現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

封書に記念切手を使用すること

スタンプ
2015年6月27日 1:13

海外小町で日本の常識に疎くなっております。
ご指導いただきたく出てまいりました。

私の居住している国は、美しい記念切手が沢山発売されるので、頻繁に手に入れて日本の友人や家族にお便りを出す際に使用しておりました。それについては何も意見を言われたことはありません。

前回の日本への一時帰国の際に、友人へのお便り(一時帰国の期間の報告や近況報告などです)を出すため、亡き父が集めていた記念切手が沢山あるので、その中から無難な花や風景などの柄のものを選んでそれぞれに貼り、郵便局へと出掛けたところ、途中で知人に偶然会いました。
封書をの束とお財布を持っているだけだったので、記念切手の貼られた封書が知人の目にとまりました。
すると、彼女から、日本では、大人の女性が記念切手を封書に使用するのは、あまり褒められたことではないので辞めたほうが良いのでは、とアドバイスがありました。

親しいお友達への封書だし、もう投函するばかりになっているので、今回はそのまま投函してしまいましたが、日本の常識として、記念切手を使ったお便りは友人あての封書でもやめておいたほうが良いのでしょうか。

記念切手の使用方法のTPO?を教えていただければと思います。
どうぞよろしくお願いをいたします。

ユーザーID:0530189952  


お気に入り登録数:296
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:1本
トピ主のみ(1)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です。皆様どうもありがとうございます。
スタンプ(トピ主)
2015年6月30日 23:59

ほんの数日の間に、沢山のレスをどうもありがとうございました。まとめての御礼になってしまい申し訳ありません。

圧倒的多数の方が記念切手の使用を肯定されているので、ほっと胸をなでおろしました。

一部の方の推察通り、記念切手不可の意見をされたのは、「思いっきり昭和」の方で、かなりのご年配です。
お嫁入りの際長い髪をおすべらかしに結って十二単で嫁がれたそうですし、ご主人様もお家柄、学歴、その他超一流で、
こんな事を書くと失礼かもしれませんが、華やかな請求書が花柳界からご自宅に届いた事もありそうな気がします。
また、古い切手なので必要より多めの金額で貼ってあったのが、無駄遣いに見えたのかもしれません。

父は生前、行く先々から記念切手にご当地スタンプで手紙を書いてくれていたので、もっと色々な切手を貼って便りを
したかっただろうと思い、遺志を継ぐというと大げさですが、そんな気持ちもありました。
ただ、見返り美人のシートなどは、母が想い出の品として大切に保管しております。

皆様本当に沢山のご意見をありがとうございます。


ユーザーID:0530189952
 
トピ主のみ(1)ほかのレスも表示

現在位置は
です