現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

手抜きでも美味しい料理が得意な方★お知恵を拝借させてください

だめ嫁
2015年7月11日 14:56

夫が2週間ぶりに出張先から帰宅します。
ずっと外食続きで、栄養も偏っていただろうと思います。
久しぶりに手料理を作って迎えようかと思うのですが…
どうもマンネリ気味です。
皆さまなら、こんなときどんな献立にされますか?
よかったら教えてください

ちなみにうちの夫は
* 50代
* 肉全般が嫌い (でもハンバーグと黒毛和牛は好き)
* 魚は好き
* 和食は好き (ただし化学調味料は不可)
* イタリアンは好き (前世はイタリア人だと言い張ってる)
* 胃が弱くて脂っこいものは苦手
* 部分入れ歯

なかなかに困った夫です。(笑)
私は面倒臭がりなので、あまり手の込んだ料理はできません。
それと汚れ物がたくさん出る料理も嫌いです。(例:先に素揚げしてから別鍋で煮るとかは嫌いです)
お知恵を拝借させてください。
よろしくお願いします。

ユーザーID:2469896110  


お気に入り登録数:28
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:6本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
ビジュアル重視、実はらくちん料理
ローカルライン
2015年7月11日 16:11

ハンバーグや塩焼きなどでいいので、デコアイテム買っといて見た目だけ本格風にし、いかにも家庭料理ならでは感を見せればok。
イタリアンならパスタにあわせたアイテムをデコっとけばok、ソースは既製品で。
男は視覚に弱いので。

ユーザーID:5872102646
冷製パスタか美味しいお刺身携帯からの書き込み
オレンジスカッシュ
2015年7月11日 16:11


料理というのではなく、ご主人のお好みを見てたら、すごくシンプルにお刺身はいかがですか。

かつおのたたきとか。ちょっといい高知の鰹、明石の蛸や鯛、あとはっきり覚えてませんが産地の有名なちょっとお値段高めでいいお刺身はどうですか。

暑くなって益々油こいのはきついですね。涼しげな器にお刺身を入れたら、食欲も増してそれなら手間もかかりません。それと美味しいお米の炊きたてごはん。

副菜は色々ありますが、とりあえずメーンの献立の提案です。

あとはイタリアンの冷たいトマトソースパスタ、ネットや本で作り方が出てます。

ユーザーID:5308241913
煮魚、酒蒸し
40s
2015年7月11日 20:10

離乳食によく使いました。 歯の悪い方にもいいかとおもいます。

酒蒸しは、とにかく新鮮なお魚で。
昆布と一緒にお酒ふってラップして、レンジでチンするだけです。
昆布がしっとりしてから加熱してください。

ネギ、しょうが、青しそを刻んでポン酢と和えたものを添えていただきます。

煮魚には大根おろしでさっぱりと。

後片付けも簡単です。

ユーザーID:9700715519
私なら夫の好物を作る
おばちゃん
2015年7月11日 21:47

私なら夫の好物を並べます。

うちの場合なら、きんぴらごぼうに鮭のホイル焼き、あさりの味噌汁か豚汁とたこの酢の物くらいでしょうか。

中華で餃子をメインもあるかもしれないし、ソース2種類を手作りでラザニア中心のイタリアンにするかもしれません。

手巻き寿司というのもあるかな。

トピ主さんもご主人の好きなものを作って差し上げたらいかがですか。

ユーザーID:3224565635
なかなか困った妻ですね携帯からの書き込み
手抜き自慢
2015年7月12日 10:45

手抜き早業得意です。

ご飯が炊き上がる時間でご馳走感たっぷり栄養満点料理作ります。

黒毛和牛とキノコの炊き込みご飯

普通の水加減で米を用意します。
牛肉、キノコ二種(舞茸シメジなど)人参、油揚げ、エンドウ豆を入れます。
だし入り醤油(ヤマサの昆布つゆ、キッコーマンのだしつゆ等)を米の10%いれて軽く混ぜスイッチオン。
実は食材は刻んでバラバラ冷凍にしてあり必要量取り出すだけ。
無洗米。

豆腐サラダ

きゅーり玉ねぎ大根キャベツパプリカなど
彩りよい生野菜をスライサーで直接器に
プチトマトとチーズ、ワカメ豆腐を入れて好きなドレッシングで
もう一手間かけるなら南瓜ブロッコリー茹でて追加


鯛かサワラの塩焼き
魚やで「塩焼きにしたいのでプロの技で塩振ってください。」
家に帰る頃いい味になってすぐに焼けます。
アルミホイルでグリルに入れるだけ。
おしゃれにするならその日の食材からパクって玉ねぎパプリカ茸など添える。

大皿でワンプレート盛り付け。
サラダはレタスかサラダ菜で仕切ります。
ご飯はハート形コバチなどに盛って伏せれば形よい。

洗い物少なくするならこれね。

ユーザーID:4782688141
前世がイタリア人なら好きなもの(暑い日お勧め)
グレたかまど
2015年7月12日 20:04

魚焼きグリルで、野菜(旬のアスパラやピーマン、薄切りにした根菜(かぼちゃ、じゃがいも等))を焼いて、お皿に盛ってから、美味しい塩と上質のオリーブオイル(これ重要!)をかけます。

鮮魚マリネ。お刺身を3種類ぐらい買ってきて、レモンと塩とオリーブオイルをかけて、冷蔵庫に入れておきます。

カポナータ。野菜をさいの目に切って、トマトの水煮缶と塩とオリーブオイルで煮込み、火が通ったら冷蔵庫へ。

和風カプレーゼ。水切りした木綿豆腐を薄切りにして、紫蘇、トマトと交互に並べて冷蔵庫で冷やし、食べる直前にオリーブオイルと塩をかけます。

いずれも、美味しいオリーブオイルと美味しい塩が決め手です。

ユーザーID:5450908360
 


現在位置は
です