現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

【子育てしゃべるーむ】子連れ旅…どんな工夫をしましたか?

編集部
2015年8月4日 11:33

「よみうり子育て応援団」事務局です。いつもご愛読ありがとうございます。

旅行シーズンですね。
家族で遠出をする予定のある人も多いのではないでしょうか?

赤ちゃん連れで初めて新幹線に乗るとき、ロングドライブに出かけるときなど、
あれこれ心配になりますね。
幼い子どもを連れての旅行は、着替えやおむつ、食べ物、おもちゃ…と荷物も増えがち。
新幹線や飛行機の移動は周囲の目も気になり、ぐずり対策も欠かせませんね。
子どもが過ごしやすいかどうか、旅館やホテル選びも気を遣います。

「必要なものを忘れて困った」
「子どもの機嫌が悪くなって大変だった」
「子連れに優しい宿が見つかり、いい思い出ができた」

「持って行って良かった」というオススメのグッズなど、
アドバイスや体験談をお聞かせください。

※2001年の創設以来、全国各地で育児の悩みに答えてきた「よみうり子育て応援団」が、発言小町と連動しました。
子育てにまつわる様々な質問をお届けしますので、お悩みや体験、匿名サイトならではの率直なご意見などを、ぜひ気軽にお書きください。

※いただいたご意見は、読売新聞の記事で紹介することがあります。
子育て応援団のこれまでの記事はこちら

ユーザーID:3323557849  


お気に入り登録数:23
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
試行錯誤していたのが懐かしい。
はやぶさ
2015年8月4日 13:17

大きな荷物やおみやげはホテルを出る時に、宅配で自宅に届くように手配しました。

赤ちゃんの頃の持ち物の必須は、レトルトの離乳食。温めなくて食べやすい味付きのご飯やデザート系が良いです。麺類を取り分ける時のヌードルカッターも必須です。電子レンジでできる哺乳瓶消毒器は大変軽いので持参しました。ホテルでチンできるか予約時に確認しました。哺乳瓶もガラスではなく軽い素材です。着替え、ゴミなどを入れるビニール袋は多めに持参。

着替えはかさ張るので、コインランドリーがあるか確認し、百均で売っている10個くらいクリップのついた小さな洗濯干しはよだれかけや下着を干すのに重宝しました。

幼児には、子供の好きな感触系を楽しめるキーホルダーがあります。(プチプチとか、枝豆が出るやつとか) あとは折り紙。絵本は飽きやすいので、よほど気に入ったもの以外はオススメしません。コンビニも地域により置いているものが違い、なかなか楽しめました。スケジュールは緩く、が基本です。車なら緊急用トイレ(これも百均)持参で。こんな感じで三人子連れで旅を楽しみました。あと、子供にカメラを渡すとすごく面白いのが撮れます。

ユーザーID:9671698645
パジャマ方式採用
るりり
2015年8月4日 22:58

子どもたちはパジャマのまま出発する、ってだけなのですが。
荷物一式、前日にセット。明日着る服も。
早朝、寝ぼけたまま車に乗せて出発。
朝御飯を食べに止まるあたりで着替え。
早起きさせたり、朝の準備で機嫌を損ねることもなく、快適に出発です。
特に冬は、通常の防寒着=つなぎのスキーウェア、という寒冷地ですから。
中はなんでもオッケイだったりする。

ユーザーID:1383593860
子供の年齢によりますが
コロ
2015年8月8日 16:22

たぶんまだ言い聞かせても分別のつかない小さなお子さんの相談だと思います。
うちは車社会ですけど、とにかく移動は子供が寝ているすきに、ですね。
旅行は朝5時に出発します。子供はチャイルドシートですやすや。
目がさめる頃に現地に到着。
そして目いっぱい遊んで、少し早目に帰ります。
目いっぱい遊んだ子供は帰りのもうちょっと遊び、とごねていても、車ではすやすや。
親も家に帰ってから、余裕をもって片付けすることができます。

あと、旅行中は混雑時の食事は避けます。
11時くらいから昼食をとってサササーっと次の目的地に移動しましょう。
基本的に旅行や外出中は1時間前倒しで行動するとイライラを少なく過ごせますよ。
あと、国際結婚している知人は、海外への飛行機に乗る前は、空港の迷惑のかからない敷地で
子供を目いっぱい身体を使って遊ばせるのがコツだと言っていました。
そうすると、飛行機の中でもいくらかマシだそうです。

ユーザーID:5324427146
時間ある車内で親子遊び携帯からの書き込み
コロコロ
2015年8月9日 3:45

三人の子供達がいます。15才長男、14才長女、10才次女、と今はみな成長しましたが、子供達が小さい頃は、時間がたっぷりある車内で普段なかなかできない時間のかかる遊び、しりとりをよくしました。親子のコミュニケーションの時間になってましたね〜。

年齢が違うので工夫して、長男の前はパパか私でちょっと難しくなるように(連続同じ音とか。ルみたいな難題とか。)小さい次女には皆でヒントあげたり♪慣れてくると時間長く続くようになって、結構白熱します。語彙も増えるし、子供の知識量が出るので、え、そんなの知ってるの〜と、親も子供の成長を結構楽しめます。

小学生高学年以降は、車のナンバーで答えが10になる計算を作る、順番に知ってる国の名前言っていく(山手線ゲーム的に)、等、少し頭働かせるお勉強的な遊びも、退屈な車内では刺激になって楽しかったりします。

DVD一本見たし次は何して遊ぶ〜?って旅行中ならではの時間の使い方でした。

普段もですが、小さなお絵かきセット重宝しました。書く事も無条件に楽しいので。ちょっと大きくなると、自分でノートを持ってて景色書いたり、寝てる人の似顔絵書いたりもしてました。

ユーザーID:0652830605
赤ちゃん連れ、海外空港でトラブル!
ココ
2015年8月10日 15:47

当方、何度か子連れで日本とスイスを往復した者です。
生後5ヶ月の娘を連れて日本への帰郷を果たし、日本からスイスへ戻る時の思い出です。
往路は主人が一緒でしたが、復路は私と娘のみのフライトでした。母子のみでの海外フライトは私にとっても初めての経験。
緊張しつつも落ち着こうと心がけ、日本から乗り継ぎ先であるパリへは、娘もとても良い子でいてくれました。
やっと乗り継ぎ先のシャルルドゴール空港に着いた時、ここから先、スペインに行くという日本人男性に荷物を持っていただいたりして
飛行機を降りました。
降りたらすぐに乗り継ぎをすべく次のしかるべきターミナルに向かわなければいけないのですが、電光掲示板には私の乗る飛行機についての
インフォメーションが未だ出ていませんでした。
しかし、主人からは「スイス行きは大抵ターミナル1」だという事を聞いていたのと、他のスイス便はターミナル1になっていたので
おそらくターミナル1で良いだろうと、移動を始めました。
ここからが悪夢の始まりでした。シャルルドゴール空港にはターミナル1とターミナル2があり、2つのターミナル間にはかなり距離があります。
続く…

ユーザーID:3842411266
ご投稿ありがとうございます。
編集部(トピ主)
2015年8月18日 18:13

お盆が終わり、旅行から戻ったばかりの方もおられるのではないでしょうか。

子どもが寝ている間に出発し、起きる頃には現地へ。
11時には昼食を取り、前倒しのスケジュール。
車中で退屈しないよう、頭を使ったゲームでコミュニケーション。

みなさん、いろいろと工夫されていますね。

わが家は子どもが車が苦手だったので、もっぱら長距離移動は新幹線。
出入り口に一番近い並びの席を早めに確保し、
付録や工作のページが付いた幼児向け雑誌を買って、
時間をつぶしをしたのを思い出します。

引き続き、子連れ旅を巡る工夫やアドバイス、
トラブルなどのエピソードをお待ちしております。

ユーザーID:3323557849
まずは日程から。
わくわく
2015年8月21日 6:00

可能であれば、和室に泊まりました。
移動中は、旅行の度に新しいおもちゃや絵本を購入し、ぐずり対策。うちの子はまだ小さく、車ではすぐに寝てくれるのでその点は楽です。

一度一歳代の時に往復新幹線で4泊の帰省旅行したときは、帰りには疲れたのか泣き止まず、デッキでずっと抱っこをしていました。
普通の旅行とは違い、親戚のおうちに訪問したので、子供が自由に動き回れたとは思いました。
このことから、まずは日程(行程)を子供に合わせることが大切だと思いました。


はじめて家族だけで旅行したときに、私自身精神的にも体力的にも疲れましたが、たまたま保育園を経営されているかたとお話する機会があり、気持ちが少し楽になりました。

旅行には子供の経験を増やす教育的要素があるのでしょうが、旅行を「楽しむ」のは子供がもう少し大きくなってからかな、とも思っています。

ユーザーID:9513316105
飛行機に乗るときは
くるり
2015年9月4日 19:50

子供が小学校に上がるまでは飛行機・長距離列車に乗るときは1週間前からお菓子とジュースを絶ちました(その間、牛乳・お茶・果物をおやつにしていました)。

飛行機だと機内サービスでジュースが出るので、久々のジュースにご機嫌に。
長距離列車では車内販売を使ってジュースを購入すると非日常のお買物が嬉しくなるようでした。

旅行中もできるだけジュースと甘いお菓子を絶つことで、往復ともに久しぶりのジュースと、持参したお菓子でご機嫌になってくれる子でした。

お絵描きセットや新しいシールブック・音の出ないおもちゃも忘れずに持参。
新しい物だと目新しいので使い慣れているものよりご機嫌に遊んでくれます。

息子には乗車する電車のおもちゃを用意していました。
そうすると検札や車内販売の時に声をかけてもらえることがあるので、ご機嫌度がアップ。

列車の座席は進行方向に向かって一番前だとテーブル使用で前の席の方に迷惑をかけることもないし、リクライニングで前のシートが倒れてくることもなく、デッキも近いのでいつもその席を選んでいました。

ユーザーID:0582065542
 
現在位置は
です