現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

着ない着物の処分

カネゴン
2015年9月27日 14:36

昭和60年に結婚し、50代後半になりました。
当時、婚礼3点セットという洋ダンス、和ダンス、ドレッサーを嫁入り道具に持って行くのが割と一般的だった気がします。
和ダンスの中には本人の希望というより、当時の母親の希望で、色々と訪問着や帯やら、着物のコートなどが入っています。
若い頃、友人の結婚式に何度か着た物もありますが、紋のついた喪服の着物は仕付けの糸がついたままです。
多分、今後何かあっても洋装だろう‥と思っています。

一度でも袖を通した着物は、きれいにして仕舞ったつもりでも、ポツポツとシミが付いています。
もし着るなら今の年齢に合わせて染め直して、という方法もあると思うのですが、おそらく着る機会はないと思います。
友人に聞いても同じように思っているようで、恐ろしくて、和ダンスは開けられないなどと言っています。

譲り渡す女の子もいないし、さてどうしたものかと考えております。
何百万などという着物ではありませんが、嫁入りのために親が持たせてくれた物なので、ポイッとゴミにして捨てたり、
1枚100円くらいでリサイクルショップへというのも何だか寂しい気がします。

同じような年代の方、着ない着物はどうされていますか?

ユーザーID:5871032416  


お気に入り登録数:238
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:34本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
リメイクしてもらいました
匿名
2015年9月27日 15:46

専門のお店でリメイクをお願いして、色々な物を作りました。
母や叔母、親しい友人にもプレゼント、とても喜んでくれました。

ただ、ドレスやジャケットなど服に直すのは気が進まなかったので
(絶対に着ないと思ったので)
リメイクしたものは主に小物です。


●実印ケース
●眼鏡ケース(サングラスなど眼鏡が大好きなので沢山持っている)
●手提げ袋(図書館常連なので、本を入れる袋にしています)
●化粧ポーチ(旅行用の大きめな物と普段用の小さい物)
●スポーツ時のシューズ入れ
●テーブルセンター
●クッション
●座布団カバー

などです。

訪問着やつけ下げ、小紋で作りました。

日傘を作る人も多いそうですよ。
もちろん、しっかりUVカットの裏張り(?)を施してくれます。

帯でも色々作れるそうですが、帯のリメイクはしていません。

思い出の和服が化粧ポーチになったり、眼鏡ケースになったり、身近なところでいつも接することができ、とても嬉しいです。

ユーザーID:1545311352
着物もタンスも携帯からの書き込み
かんな
2015年9月27日 16:06

こう地震が多いといらない。
せっかく持たせてくれた親の気持ちを踏み躙る様で、私も始末出来なくて困っています。

ユーザーID:2090037063
60代です
2015年9月27日 16:27

私も引っ越しの機会に 着物引取りますのチラシで来てもらいました。なんと!!!和ダンス1杯の着物 小物 すべて入れて(仕付け糸ついたまま 私着物の着方も分かりません。)2千円!!!! ずっこけました。その日娘家族に2万はあると思うから夕飯レストランに行こうと誘っていました。今更来ていただいてるのに 結構ですも言えず、、、手放しました。数百万したのに、、、ああああ 今思うに絹の着物売らなきゃ良かったと思います。それでパジャマ作れば素肌に気持ち良かったかも。。。まあスッキリしました。和ダンスも地元の新聞に差し上げますと言ったら 法被をしまうのに下さいと来ました。超重い箪笥で車に乗せるのを難儀しました。。箪笥も40年前で80万したやつです。閉めたら他の引き出しが飛び出す面白い箪笥でしたわ。。部屋も大きく使えて良かったかな。。毎年の樟脳もいらないし

ユーザーID:4928251804
和服はたくさんありますが
hacchi
2015年9月27日 16:31

叔母などからも ドンドン頂くので桐たんすにはいりきらない・・
そこで もう着ないだろう若い方向けの柄のものは 無料ですが、本当に大事にしてくれる子に 譲りました。

某SNS Mには無料譲渡のコミュニティがいくつもあります。

そこで募集をかけて挙手してもらい 希望してくれた方々の中からどの方に譲るか、こちらが決めるというものです。
私の場合は 条件が送料相手持ち 差出人同上にて着払いで発送です。

あるいは最寄りの駅まで来てもらって 手渡しすることもあります。
全く知らない子たちですが 愛らしいです。

お陰様で 桐箪笥にほとんど収まりました。
思い入れのある着物、まだ年齢的に着れるもの、もう手に入らないようなものだけ残しています。

叔母(現在80代)の若い頃の 絽の中振袖とか、柄だとか 今の子たちから見るとオシャレなんだそうですよ。


周りに女の子がいないものっですから 喜んでもらえると嬉しい。

着物女子は コミュを見る限りかなり存在してます。

ご参考までに。


※シミなどの箇所だけ事前にお伝えしていれば 何も問題はありません。

ユーザーID:9268617040
100円にもなりませんでした
めんどくさがり
2015年9月27日 16:36

50代主婦です。
同じように、結婚時に和ダンスいっぱいの着物を持たされました。

昨年、引っ越しに際して和ダンスを残すか残さないか、ということで、処分することを選びました。
洋服にリメイクしたところで、シルクですから、着る機会もありませんし。

一応、リサイクル屋さんに持ち込みましたが、購入時に勧められて水をはじいて汚れない加工がしてあったものは、絹であっても化学繊維扱いで値段はつかないと言われました。
そういう加工をしていない小紋が1枚あったので、他の着物も帯も小物もひっくるめて数千円で買い取ってもらいました。

子どももいないし、甥姪もいません。
私が死んだ後に遺品の整理・処分を押し付けられるのは、従兄弟姉妹の子どもという遠い親戚か、でなければ赤の他人になるでしょう。
自分がその立場になったらと想像してみると、それこそゴミと一緒くたに分別もせず処分場行きになっても文句は言えません。

それに比べたら、私自身が行き先を決めて引き取ってもらえるのですから、それだけで十分と考えました。

ユーザーID:0454443031
私ではありませんが
えいりあん
2015年9月27日 16:45

親しい友人どうしでのやり取りです。
母親が着物をたくさん持っていて、もうさすがに年なので処分したいと思っていた時に、娘(といってもアラフィフ)がお茶を長年やっている友人に声をかけました。
いくつか持っていくのでもし欲しいものがあったらもらってほしいと。結構よいものがあったらしく、双方喜んでやりとりしていましたよ。
また、私の友人にも最近着物に凝っている人たちが結構いまして、和装専門の古着屋でよく購入しているようです。
つまり、御茶やお花をやっている人はいませんか?

ユーザーID:7379571802
私もその情報知りたいです!!携帯からの書き込み
むむむっ
2015年9月27日 16:46

私の婆ちゃんもそれで悩んでます。
じいちゃん(=婆ちゃんの旦那)が仕立て屋やってたのですが、10年以上前に亡くなりました。じいちゃんから結婚式に着る着物などを作ってもらったけど、婆ちゃんは90歳を過ぎ、着て行く所もなくなり、婆ちゃん自身背が低いため、ひ孫も孫も背が高いため譲ってもらっても着られません。
本人の思い出の品状態なので、でもゆくゆくは処分なのかな……何て家族と話し合ってますが、本人の意思次第ですよね?
売りに出すか、着物を鞄や他の物にリメイクするのもあるとすすめたのですが、「もったいない」と、納得いかないようで…。
確かに売るなり捨てるなり処分しちゃえばそれまでの話なんですよね……。

断捨離ですかね…??

他に何か良いお考えがあれば私も知りたいです。

ユーザーID:0410256063
私も箪笥に
60代主婦
2015年9月27日 16:51

同じく和箪笥には着てない着物や母が用意してくれた喪服は、しつけがついたまま箪笥の肥やしになって、シミがついた状態です。

独身の頃お茶を習ったり組み紐を習っていたので、沢山ありますが、着たのは子供の七五三の時位で、今後も着ないと思い、洋服にリフォームする予定です。

幸い洋裁が得意なので、リフォームするには苦にならないのですが、絹物は一度洗い張りや染み抜きをしなければと考えるとなかなか実行出来ません。

洋服以外にも、小物などにリフォーム出来ますから、簡単に捨てない方が良いと思います。

我が家も孫が女の子ならと思いますが…。

昔の人間でなかなか捨てられません。

ユーザーID:6937192029
絹は洋服に仕立て直す
おばはん
2015年9月27日 16:59

そういうサービスがいろいろありますよ。

ミシンが使えるのなら、自分でブラウスやワンピースにすればどうですか?

絹以外はカバンにもできます。捨てないでね。

ユーザーID:3147590571
同じような年代ではないのですが・・・。
寝待月
2015年9月27日 17:08

すみません。アラフォーです。
涼しい時期は休日は着物ですごしている、着物好き人間です。

お出掛けも着物・・・契約社員で働いてる子持ちがこんな生活できるのはリサイクルのきもの屋さんのおかげです。

そのお店は買い取りもしていまして、トピ主様のように、自分はもう着ないし、身近に着物を着る人間も居ないし、捨てるには忍びないし・・・との事で
持ってこられる方も多いです。
正直ほとんど金額はつきません。よっぽど状態がいい(←仕付け糸がついていても喪服は名前が入っていたりするので引き取りもしないようです。)ものとかじゃないと厳しいようです。私が行っているお店の場合ですが。

先日義理の母から何枚も頂いたのですが、丈は大丈夫そうだったのですが、裄が合わず、お金を出して裄を出して着るほど好みでもなかったのでお店に持っていってみましたが見事に全て金額つきませんでした(笑)←ちゃんと義理の母には了解とっています。

無料で引き取ってもらいましたが、リメイク用や、ご自分で和裁が出来る方が買っていかれたりするので、着物も箪笥の中に閉じ込められているよりは幸せなのかな・・・と思います。

ユーザーID:3001890388
続きです(長文ですみません。)
寝待月
2015年9月27日 17:19

人に差し上げるのは、止められたほうがよろしいかと思います。

好みが合わなかったりがありますし、サイズが合わないもあります。

高価な物を下さる・・・というお気持ちをないがしろに出来ず、「裄が合わない・・・好みでもない」と思いながらも頂くしかないということもありますので。

着ない着物でも頂いたからには何もしない・・・というわけにもいきませんし。

一番いいのはトピ主様が着物を着ていただくといいんですが♪

ユーザーID:7773786160
仕立て直し
にゃん
2015年9月27日 17:30

勿体ない!着物が大好きな私なら譲り受けたいです

でももし着ないのであれば洋服に仕立て直してはいかがですか?
アロハシャツは和服をリサイクルしたのがきっかけで作られ始めたと言う話も(本当かな?)あるくらいですし、洋服に仕立て直しができなければ小物に、縫いぐるみに。。。
沢山ありますよ。
あまりシミが付いたものを綿と裏を付けて半纏にするとか。

もっと他の意見も出てくるといいですね

ユーザーID:1747286328
何枚かは
愛子
2015年9月27日 17:49

何枚かは、母の知り合いのお嬢さんに差し上げましたが、
私もトピ主さん同様、母と父が、それはそれはたくさん和服を仕立ててくれ、それを持ってお嫁入りしました。
そういう時代でしたよね。
まあ、私もそこそこ和服好きで、若い頃は時々着たけれど、子供が出来てからは全く着ることがなく、冠婚葬祭もワンピースでしたね。
今、還暦ですがますます今後は和服なんて着ないでしょう。

それで、手元に残っていても仕方がないので、座布団カバーを作ってもらいました。
(私は裁縫などできませんので、人に頼みました)
柄の出方が違うので、少しずつ雰囲気の異なるカバーになり、なかなか趣があります。
大切な和服を座布団でお尻に敷くなんて・・・とも思ったけれど、箪笥で眠っているだけでは可哀そうなので、形を変えて役立って和服のためにもよかったかなと。

和服って洋服のように安くないし、一生ものだと思うとなかなか処分できなくて、結局主さんのように、ある程度のお歳になると、さて、どうしたら?と思ってしまうのですよね。

ユーザーID:9422301302
リフォームしてもらいました携帯からの書き込み
更紗
2015年9月27日 18:57

叔母に着物と帯を渡してクッションや小物入れを作ってもらいました

ユーザーID:5835865473
同じ世代のものです。
わんこ
2015年9月27日 19:36

その時代のものは確実にmade in japanだからものがいいはずです。

着る機会なんてないですよ。でも、私は50代になって風流とか日本の文化に触れてしみじみと着物の良さがわかる年齢になったきがします。

機会がないから着るとかではなく、折角の親が持たせてくれた(私たちの親は一生懸命でちゃんとこのぐらいのものはもっていないとと持たせてくれたものです)ものだから、どんどん着てやってください。

絶対世界が広がりますよ。着物って着慣れてないと着方がわからなかったり大層だけど、あえてそれを楽しめる「粋な人間」になって下さい。着物もそれで喜びます。

私が近くにいたらもらいに行きたいくらいです。私はもう少ししたら着物の生活をと思ってます。着るのは冬と決めていて、その姿で割烹着なんかをして台所で料理を作るのを夢見ております。

まだ50代なので、あなたの気持ちに着物の良さが訪れてないのかもしれませんが、着物って機会だけできるものではないです。あえて邪魔くさいことをやってみてください。50代だからこそ。

ユーザーID:4304994230
ほどく
ま〜ちゃん
2015年9月27日 20:18

知り合いの方ですが、ワンピースやチュニック、帯はスカートやハーフパンツなどにつくりなおして着ておられて、なかなかおしゃれですよ。

半襟などはスカーフにしたりしてます。

私も着ないものをエプロンや、エプロンドレスにしました。

ユーザーID:0461750029
断捨離したいけど・・
aki
2015年9月27日 21:22

最近、亡くなった義母の和服、帯なども含めて約70枚・・

茶道具などを引き取りに来た骨董屋さんに引き取ってもらいました。
総額にしたら多分うん百万、いや一千万は超えたであろうそれらの着物

もう何も考えずに出しました。他の物と一緒に、二束三文です(笑)
でも大島とか紬ものは仕舞っています(超高価なんで)

問題が私の着物!帯などは解いてテーブルランナーとかにしていますが
ほとんどが箪笥の肥やしとなって久しいです。
でも自分で処分することはできません なので私の死後に好きに処分してと
子供達には伝えています。順送りですね。

さらに洋服・・これは徐々にリサイクルに出しています。でも減った分
また増えます(笑)困ったもんです。

ユーザーID:1050155161
リメイク
56才
2015年9月28日 0:40

昭和59年に結婚、56才。
トピ主さんとほぼ同年代でしょう。

義母が亡くなった時、着物をリメイクしてる方に全部差し上げました。
襦袢や帯や帯揚げ類もです。
今頃はバッグや吊るし雛になっているでしょう。

私も娘時代の着物はもう着られませんから一緒に出そうかと思いましたが、買ってくれた親が生きてる間くらいは手元に残しておくつもりです。

ユーザーID:9304727464
娘が居ても同じです、困っています。
kwi
2015年9月28日 11:24

同じく昭和60年に結婚した者です。
大学を卒業してすぐの結婚だったので、22歳でした。
若かったために、母がいろいろと用意をしてくれた着物は、
淡いピンクだとかシャーベット色だとか
可愛らしい色柄のものばかり。

今20代の娘が3人いますが、誰も着たがりません。
(振り袖だけは私のものをそれぞれ着ましたが)

ですから、娘が居ても役に立たないものばかりが
桐の箪笥に眠っています。

姪っ子やご近所さんから頼まれてお貸ししたことは
数回ありますが、それっきりです。

私も良い方法を知りたいと思っています。

ユーザーID:3800775151
私も着物の行く末を考えています。
着物好き
2015年9月28日 16:46

五十代後半の主婦です。

昔、結婚時に自分の貯金で婚礼道具一切・着物も一式(喪の夏冬袷から始まり、訪問着・附下等・・・)
母子家庭だったので、恥ずかしくないお支度を自力でしたいと思い、和ダンス一棹に詰めました。
なので、思い入れも人一倍。
なかなか手放す気持ちにはなれません。
大手企業で収入も良かったので20代の小娘にしては良いものを揃えています。
手描き京友禅が好きなので、留袖・訪問着・附下みな高額でした。


幼少期に日本舞踊を習っていたこともあり着物は見るのも着るのも大好き。
出身が京都で小さい頃から和装に触れる機会も多く、和服の素晴らしさに魅了されている一人です。


でも仕付けが付いたままの着物もあり、今悩んでいるところです。
娘は着物に興味が無く{結婚の際には持たせましたがわたしが管理してます)
譲ってもおそらく着ないでしょう。

でも眺めているだけでうっとり。
我が家はもう少し、私の『目の保養用』としてタンスに眠らせて、じっくり考えてみます。

他の方々からのレス、参考になります。

ユーザーID:3140429769
 
現在位置は
です