現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

【婦人公論×発言小町】清貧老後105万、ゴージャス老後4800万、あなたの“理想の老後”はどちら?

大手小町編集部
2015年10月11日 11:06

いつもご愛読ありがとうございます。
『婦人公論』(中央公論新社)は、2016年に創刊100周年を迎えることになりました。
その節目にあたり、新たな女性向け実用シリーズ「婦人公論の本」が誕生します。

第一弾のテーマは「老後を揺るがすお金の問題」。

写真
(c)中央公論新社

旅行もしたい、趣味を深めたい、ときどきは外食も……
やがて訪れる老後、皆さんはどんなふうに過ごしたいですか。
今回のムックで紹介している、以下の三つの例のうち、どれがいちばんあなたのイメージする「理想の老後」に近いでしょうか。

(1)清貧コース=プランターで育てた野菜を食費の足しに。半年に1度は友人とランチに行くことも(1回1500円×2回)。孫の誕生日には好物をごちそうしている(3000円)――など。

(2)ゆうゆうコース=近所の奥さんたちとのランチ会(1回1200円×月2回)、日帰りバスツアー(1回6500円)に年に2回出かける――など。

(3)ゴージャスコース=フラワーアレンジメント教室(月2万円)に通い、週に1度はワイン付きのぜいたくランチ(3000円)。韓流スターの追っ掛けで年に3回韓国へ(1回あたり3万円)――など。


今回は、65歳から80歳までの15年間、元気に生活できると仮定すると、夫婦で必要な「余裕資金」は、清貧コース=105万円、ゆうゆうコース1311万円、ゴージャスコース4800万円と試算されました。

皆さんの“理想”の暮らし方や、余裕資金が準備できそうかどうかなどをお聞かせください。

大手小町の連載で詳しくご紹介していきます。あわせてご覧ください。
「老後に差が出るマネー術」

ユーザーID:9483975229  


お気に入り登録数:306
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:92本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
静かな日々
幸子
2015年10月11日 12:42

都内在住ですが、賑やかな所が苦手なので、本を読んだり、一人気ままに近くの公園を散策したり、ジムに行ったり、時々友達とお茶したり・・・という生活が好きです。
70、80になってもこんな感じに静かに健康に暮らせたらいいな。

旅行は友達とも、夫とも行きたくない。
一人でゆっくり、行きたい所を廻ってみたいな。
別に夫婦不仲ではないけれど、趣味も好物も違うから、自宅で一緒に生活するだけで十分よ(笑)

老後の蓄えは、相続の際に十分すぎるほどいただいたので、普通に暮らすのなら問題ないと思います。

静かな日々を過ごしたいなんて、トピ文にあるような老後のいずれにも当てはまらないけれど、私はそんな暮らしがいい。

でも貧乏暮らしや我慢するのはイヤですよ。

静かな日々だけど、自分の欲しいものがあれば、高価でもしっかり手に入れる(服とか、ジュエリー、食器とか)そんな生活が理想です。

ユーザーID:2648328440
レスします
2015年10月11日 13:12

平均余命を考えると、女性はあと6年程長生きするから、もっと貯めなきゃいけない。

少子高齢化で年金も減るし、介護保険もどうなるかわからない。消費税も上がる。労働力人口が減るのだから、日本の食料自給率も下がる。よって、海外からの輸入品に頼る事になる。
だとしたら、少なくとも年金をあてにせず、計算せねばならないのでは?トピの数値はどれも少なすぎると思います。

だって、15年だと月換算で、1は、月5、833円 2は、月72、833円 3は、月266,666円 これで夫婦で暮らすならば、1は自給自足。水道光熱費にも届かない。2も自給自足。水道光熱費とギリギリの食費。3はかろうじて生活できる数値。でも80歳以降は、生活保護。少なくとももう少し無いと、介護して貰ったり老人ホームに入れません。

ユーザーID:0181669330
追加です
2015年10月11日 13:25

今、社会問題になっている「下流老人」が増えている理由の一つは、「あてにしていた年金額が減ってしまったから」だそうです。

ですので、「夫婦で4800万有るから余裕」と思ってしまうと、将来下流老人になる危険性をはらむ事も、書いて貰いたいと思います。

土地の値段も下がっているので、都心部以外だと、土地の評価額も目減りする現実を伝えないと、危険だと思います。

実際、小町ではそういう問題が山ほど有ります。結果、子供達に集る様になって、トラブルが多発しています。

もっと目標を高く持って稼いで、もっと着実に貯めて、景気を良くするために、どんどん使う。そういう日本にならないと駄目だと思います。

ユーザーID:0181669330
ゆうゆうコースを目指します携帯からの書き込み
kikujiro
2015年10月11日 13:55

フルタイムで働いているので、退職金と年金合わせて、いずれはゆったりしたいです。

(制度が変わるかもしれませんが)年金受給までに、シルバー人材登録などして、出来ることで収入は得たいとは考えています。

アラフォーシングル女性でした。

ユーザーID:3619339824
80歳以降…どうする
アラカン
2015年10月11日 13:57

そりゃあ(3)が良いですよ
老後も元気に 趣味や旅行で、贅沢に楽しく暮らす
って理想だと思います
ただし、それには条件があるの

80歳で、ポックリ あっけなく死ねるという条件

私の場合、100歳まで生きるかもしれないから
生きたいという欲とか自信じゃなくて
生きちゃったら、死ねなかったら、どうしよう
という不安と恐怖があるんですよね、親も長生きだし

色々、調べたり計算してみて
80歳の時点で
自分名義の預貯金が4000万円必要だと思っています

結論、理想は(3) 現実は(2)…かな
目標額まで、あと一息です

ユーザーID:9516072123
ド貧民コース
あーちゃん
2015年10月11日 16:07

(1)清貧コース、(2)ゆうゆうコース、(3)ゴージャスコース全て81歳以上生きたら余裕資金のないド貧民コースです。
平均余命以上生きる確率の方が高いのですから、年齢設定を99歳にやり直して考えます。

ユーザーID:0008685184
これだから女性誌は…
ピカソン
2015年10月11日 18:36

その15年間、元気で病気せずに暮らせる人がどれだけいると思います?
病気に対する備えの費用は必須ですよ。

最近話題の老後貧困の原因は大体が、突然の病。
脳卒中やがんになったら、医療費以外にも百万単位でお金が出ていきますよ。

今の世の中、韓国旅行にフラワーアレンジメントがゴージャス老後なのではなくて、
がんになっても、保険外治療ができて個室に入れる、もしくは
身体が不自由になっても月に30万かかる老人ホームへはいれることが
ゴージャス老後なんです。

非現実的、というか、浮世離れしすぎ。

70代で認知症になったら80過ぎるとほぼ必ずホームになります。
こぎれいなところは入所金数百万、月の費用は30万弱。
ゴージャス老後で4800万使ってなお、その費用は別ってこと??

若い人の企画なのかな…

私はがんで親を亡くした時の経験から、
夫婦でゆうゆうコース(大病の治療に不安がなく、持ち家を維持したまま
寿命まで普通に生きるためのお金)だと5000万必要と思います。

あと数年で確保できる予定です。

ユーザーID:1659918045
健康な限り働き続けようと思う、だからどれも当てはまらない
ランドルフ
2015年10月11日 19:43

看護師でアラフィフ、独女です。
バツイチで、離婚の際に財産放棄し、まだ貯金が800万円ほどしかありません。
3年前にマンションのローンを払い終え、職業柄、健康に気をつけつつ、可能な限り働き続けようと思っています。

高齢看護師でも働き続けられるよう、5年前に病院から訪問看護へキャリアチェンジ。
今は管理者をしています。収入は750万円→600万円と減りましたが、ストレスが激減し、やりがいも大きく、今の収入、生活に満足しています。

定年は65歳ですが、実情は70歳過ぎまで働くつもりです。
その理由は、これから20年先は超高齢化社会まっしぐらで、看護師は大変な人出不足であること、そんな中、訪問看護に使命感を抱いていること、そして第二次ベビーブーマーの私の年代は年金額が激減されることが予測されるからです。
マンションも、地方都市ですが、駅近5分以内に拘って購入しました。どんなに安くても売却できるように。

友人達は、「あなたは看護師でいつまでも仕事があって収入も高くていいわね。」なんて言われますが、まあ、独り身なので。

ユーザーID:3063920873
シングル、パートです
有平糖
2015年10月11日 20:08

勿論、理想はゴージャスコースです。
実際は、さほど贅沢したいわけではありませんが、日常の生活は値段を気にせずに必要な物・欲しい物を購入したいですね。
ゴージャスコースの資産を持ちつつ、ゆうゆうコースの生活をするのが理想です。
今の段階では、ゆうゆうコースなら何とかなるかなという感じです。

一応95歳迄生きると想定している、アラフィフ1人暮らしです(現金一括でコンパクトなマンション購入済)。
しつこいですが、95歳迄生きたいではなく、生きてしまうかもしれないと思って95歳までを試算しています、笑。、

ユーザーID:5230120096
婦人公論いつも楽しく拝読しています
ゴージャスババ
2015年10月11日 20:14

うーん、挙げられた(1)も(2)も(3)も
私とは趣味の違う内容ばかりですが、お金はもちろん
ゴージャス金額が良いに決まっているでしょう。誰にとっても!
けど現実は清貧、いやカツカツコースになるおそれを感じます。
正社員でも十数万の給料、という現実では全然貯金できません。
できるだけ見た目と体力を若く保ち、定年延長で雇ってもらえる
ようなパート職をゲットし働き続けるしか道はないと思います。
何よりも健康。病気をしたら働き続ける道も断たれますし。
あぁ、つらいね。

ユーザーID:6770750337
基本の生活費は?
ルー
2015年10月11日 20:34

基本の生活費はどうするのでしょうか。
日々の生活は確実にまかなえることが前提の話ですか?

ゴージャスコースを選んでも100歳まで生きたら81歳以上は清貧コースにも劣る生活ですよね。
私の祖母は現在95歳なんですが、月に1回ランチに行くことも出来なくなってしまいます。
前提が甘すぎます。

ユーザーID:5661669905
興味深いです
流れ星
2015年10月11日 23:42

老後は65才からなんですね。

親は3で、80過ぎても健康状態はベストですが、75才を過ぎるころから、習い事や旅行(お洒落や遊び全般)への関心が薄くなり、余裕資金が必要なくなったそうです。

私の目標は健康第一、夫婦で暮らせる間は不安はなくリタイアを楽しみにしています。

持家で夫婦に公的年金があれば、3コースでも4800万円も追加いらないと思う。
有料ホームは計算に入っていないようだから。

ユーザーID:3667077010
私の場合。携帯からの書き込み
まるまる
2015年10月12日 7:43

現在54歳、夫婦で、自営業。景気は良くないけど、2人合わせれば、年収1200万。
年金も通知を見ると、夫婦で65歳からは、20万くらいはもらえそう。

大学生娘2人が、就職すれば、支出は大幅に減る予定。現在の貯蓄額は7000万くらい。

このトピで言えば、なんとかユウユウコースに行けそう。

ただ、娘が結婚するか未定だし、他の方も言っているとおり、年金をあてにしない、90歳まで生きる可能性、不慮の事故等を考えると心配で、節約生活がやめられず、時々日本の未来を考えると暗い気持ちになります。

このトピのような試算の雑誌を見るといつも気になっていますので、ドンドン研究して掲載してください。

ユーザーID:6224680255
条件がよくわかりません
2015年10月12日 10:36

15年間夫婦二人で105万円ですごせるものですか?
年間7万円、月約6千円を二人で?
生活保護より安いですよね?
年金の有無や金額は?
もし年間金額とするなら豪華な夫婦は年間4800万円も費消するのですか?
質問の内容がよくわかりません。

ユーザーID:5981624438
パートおばさん
じょん
2015年10月12日 11:15

結婚して30年、完全なる専業主婦の期間は7年くらいですが
一貫してパート主婦なので、国民年金しかありません。
でも、ありがたい事に夫の年金はそこそこアテにできます。
とは言っても、あくまでも「現状の支給要件が維持されれば」と言う仮定によってです。

普段の暮らしはとても質素です。
なので、清貧コースでも生きていける気はしています。
夫の実家は農家なので、僅かばかりではあるけれど相続で畑がもらえるようです。
なので、リタイア後はそちらで自給自足もできるかも。
でも、実は私は海外旅行が大好きです。
今までヨーロッパを中心に15回ほどツアーで出かけています。
(家族で行く事が多かったので1回で200万くらいはかかりました)
事情がありここ5〜6年、海外に行っていません。
なので、夫がリタイアしたら絶対に行きたいです。
でも、年を取ったら昔のような安いツアーではしんどいので
夫婦二人でも1回で200万くらいかかりそうです。
年に1回として足腰立たなくなるまでに15回くらい? これだけで3000万用意しなくちゃいけませんね。
実は今もパート代全て趣味につぎ込んでいます。
これも続けたいです……

ユーザーID:3326935029
どれもいらない
あー、うん
2015年10月12日 11:54

どの老後も要らないです。
60前後に心筋梗塞で誰にも迷惑かけずにぽっくり死にたいです。
親の介護とかしていたので、長生きにちっとも憧れません。
健康診断はいっさい行かず、癌でも発症して手遅れになって死にたい。
癌の家系みたいなので、事故か心筋梗塞じゃなければそっちでもいい。
老後まで生きたくないけれど嫌々でも生きるかもしれないので、最低限度の備えで良いです。

ユーザーID:8639085161
ゆうゆうコースかな
50代
2015年10月12日 12:10

個人的には清貧コースに惹かれます。
年取ると物欲が無くなってくる。
一流レストランの料理よりも自分で漬けた漬物のほうがおいしいと感じるようになる。

でも人付き合いは続けたい。
人付き合いはある程度お金がかかるものだから、やっぱり理想はゆうゆうコース。

でもこの試算ってどういう計算?
いくら清貧だって夫婦で1年あたり7万って、水道高熱費も出やしない。
風呂も入らず、冷暖房皆無ですか。
料理はたき火で?
固定資産税とか医療費合わせたらこんなもんじゃないと思う。

ユーザーID:3374791528
切な過ぎる
匿名
2015年10月12日 13:54

余裕資金、ということは、基本的な生活資金をのぞいて、+4800万も用意して
やっと韓国旅行(しかも予算3万円)が年3回しかいけないんですか。
たった週一回のランチで?習い事もたかがか2万で?

それでゴージャスコース というのが すごく切ないです。
老後って、本当にお金がかかるんですね。

ユーザーID:1056751524
現実問題
アラフィフ
2015年10月12日 14:09

1年前に介護のために夫の実家で同居を始めた者です。
姑は80間近ですが、「内臓は丈夫だし、まだ当分死なないよ」と言ってます。
私が65になる頃も元気そう。どのコースも私には無理かなぁ…。
やっぱ、富裕層マダム向けの雑誌の企画と思いました。

ユーザーID:9605777992
あえて言えば・・・2
yoko
2015年10月12日 14:17

去年まで元気だった両親が、80才を境に高齢者になりました。
健康寿命を考えると、生きるのは75才ぐらいに設定しました。
自分の事を自分で出来る間は、生きてるつもりですが
介護などが必要になったら、考えている事があります。
その知識は、今から蓄えているので決めています。

まだ現役世代ですが、主人とやりたい事は出来るだけやると決めています。
だから今何かあっても、後悔はありません。
ので、65才以降もあまりお金をかけなくても、楽しく生きていけます。
同じ事をやるにしても、知識があるとお金をかけなくても済みます。

たぶん2以上の生活をしながら、かかるお金はそこまで必要ないです。

ユーザーID:1230589468
 
現在位置は
です