現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

「遊んで暮らす」は本当に幸せですか?

たそがれのハムスター
2015年10月21日 12:10

自己啓発書や、セミリタイアした方のブログを読んでいますと、
仕事に拘束されず、遊んで暮らすことの幸せさをとくとくと説いています。
仕事の達成感、満足感はも、遊んで暮らすことの満足感にはかなわないと。

ただ疑問に思うのは、
図書館へ行くと、一日中そこで昼寝をしたり新聞を読んだりして
過ごしているシニア層を多く見かけます。
楽しんでいる様子ではなく、ただただ時間を潰すためです。
シッピングモールでも、ぼーーと座っているだけのお年よりもよく見かけます。

身近でみかけるリタイア組みは、
決して「遊んで暮らす」ことを楽しんでいるように見えません。

ちなみに「遊んで暮らす」の定義は、頻繁に海外旅行へ行ったり高級レストランで食事するような、浪費のことではありません。
私たちのふだんの休日を過ごすような暮らし方のことです。

みなさんのご意見もお伺いしたいです。

ユーザーID:7968987036  


お気に入り登録数:311
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:111本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
求められてないって不幸だと思う
みどり
2015年10月21日 13:19

初めはのんびりして良いのかもしれないけど、何年もじっとしていられないでしょうねぇ。
そのストレスや悶々で、キレやすくて暴言を吐く高齢者が増えてるんじゃない?

ただ生きてるだけって辛いと思う。

ユーザーID:2121115592
人それぞれの性質
みか
2015年10月21日 13:40

40代後半女性です。
昔は、かなり精力的に働いていました。
それなりの地位も収入もあったし、仕事にやりがいもありました。
なにより、その仕事が大好き!

そして今、働いていません。
事情があり、六年間、家にいます。

正直言います。
ものすごっく楽しいです!

いろんな勉強をしたり、図書館で本を借りたり、スーパーで買い物したり、
料理を楽しんだり、野菜や花を育ててみたり。
飽きたらネット。
平凡な生活ですが、今までの人生で最も充実を感じています。

私の収入がないことと、夫側の事情で働けないという理由から、生活費は7(夫):3(私)です。
貯金が続くなら、ずっと続けたいくらいです。

リタイア組の中でも、仕事が好きな方や、趣味のない方なら、
遊び方を知らないわけですから、苦痛でしょう(トピ主さんが見たのはこの人達)。
でも、遊び方さえ学べば、「幸せ」かは判りませんが「楽しい」はず。

無職は、色々な危険をはらんでいますし、社会貢献、という難しい問題もありますが、
そういうのを取っ払って、タイトルを純粋に考えるのなら、
「人それぞれの性質」で決まると思います。

ユーザーID:7848926202
必要とされることの大切さ
藍子
2015年10月21日 13:45

遊んで暮らしています(笑)

愉しいですよ。
長年続けている趣味があるので、時間が足りないくらいです。

でも、きっとそれだけでは幸せとは思えないのかも・・・

私はまだ、必要とされています。

夫からも、息子夫婦からも、施設に入所している実母からも、必要とされている。

だから、毎日が愉しく、充実感があって、それで幸せなのかもしれません。

図書館でただ時間をつぶしているお年寄りは、誰からも必要とされていないのでしょうね。

だから、張り合いがなくて、生きることに輝きを見いだせないのかもしれません。

ユーザーID:7143867235
間違い勘違いです
今日は曇り
2015年10月21日 13:48

遊んで暮らす事が幸せ 楽することが幸せ 五欲を満足させるのが幸せ

何でもかんでも他人に世話してもらうのが幸せだと

みんな思ってますがそれは逃避であって何にも良くなりません。

やがて死んであちらに帰った時みんな「しまったー」と思うのです。

人が幸せを感じる時は魂が成長の階段を上った時です。

出来なかった事が出来るようになったとか

人(子供なども含む)のためにした事で喜ばれた時とか

苦労してやっと成功したとかなど

能力技術知識を入れ行動思考を大きく出来た時

努力の後に幸せが感動と共にくるのです。

人は魂の修行を目的に生まれてくるのですから

魂が成長進化する事が最大の幸せになるのです。

ユーザーID:9052037770
大勢の人と交流がなければ幸せではない
もう老人です
2015年10月21日 13:48

>「遊んで暮らす」は本当に幸せですか?

遊んで暮らせる人は、それなりの貯蓄と人脈と経験を持つ人のはずです。

普通の人は、そんなに遊べない。 遊んで暮らしても幸せではない。

「遊んで暮らす」は「定職につかないで暮らす」の意味でしょう。

私は遊んで暮らしてる身ですが、文化活動に参加して、たくさんの人の笑顔と接し会話しています。

この生活でなければ、日がなぼーっと座ってる一人になってしまう。

ユーザーID:2840822508
そういう人もいるらしい
さつき
2015年10月21日 13:54

「楽しく過ごさなきゃ人生損してる」と考える人もいるみたいですね。
毎日遊んでいても苦になるどころか楽しいみたいです。
私には真似できませんけど。

私の知り合いですが、一日中庭に飛んでくる鳥を見て過ごすのが性に合ってるそうです。
彼女は40代。
未婚で無職、実家暮らし。
結婚と就職は何度も挫折しています。
きっとこのままで一生過ごすのでしょう。

ユーザーID:6382221626
向き不向きがあるみたいです
ぼたにかる
2015年10月21日 13:55

私自身は遊んでくらしているような立場ですが、人生の中で今が一番幸せです。

実家の父も定年退職してから活き活きとしています。
働いていたころは真面目一徹、仕事が人生みたいな人だったので、退職したら急激に老けるのではないかと危惧していましたが全然そんなことはなく、むしろストレスが無くなり酒も煙草も量が減り、毎日遊んで暮らしています。

父の生活がまさに「普通の日曜日」が毎日あるみたいな感じです。

庭いじり、家庭菜園、釣り、ゴルフ、食材や日用品の買い物、家事、孫と遊ぶ、友達と飲み会、スポーツ観戦、町内会行事、墓参り、田舎へドライブ、テレビ見てネットで遊んで新聞読んで、など。

思うに、遊んで暮らすを楽しめる人は、趣味があり、何かを作り出すことに喜びを感じ、友人や家族といったつながりがちゃんとある人だと思います。

遊んで暮らすを楽しめない人は、遊び(趣味)が無い、物作りや育てることに興味がない、遊び相手がいない。

ユーザーID:3227659986
「遊んで暮らす=仕事をしない」ではない
猿吉
2015年10月21日 13:58

遊ぶには大概お金が掛かります。
仕事も無くお金も無ければ、時間を潰すだけでしょう。
仮に、お金の掛からない趣味に没頭するとしても、
生活するお金は必要です。

>決して「遊んで暮らす」ことを楽しんでいるように見えません。

そもそも、そのリタイヤ組は遊んでないでしょう。
遊ぶお金が無いから、ボーっとしているだけでしょ?

次元の違う話を同列で語っても意味無いですよ。

ユーザーID:1490229562
ある程度のお金は必要でしょ
さえば
2015年10月21日 14:02

仕事しなくて良くても、食べるのに精一杯の状態を「遊んで暮らす」とは言わないでしょう。

遊んで暮らすとは、好きなことをして暮らすということです。
それにはそれだけの財力が必要です。
図書館で日がな一日過ごしているシニアの方々は決して好きなことして過ごしてる
わけじゃないですよね。

> 私たちのふだんの休日を過ごすような暮らし方のことです。

主さんは休日に図書館で見るシニア層のようなことをしてるんですか?
そんなことないよね。

主さんは普段の休日のような暮らしを毎日できたら幸せじゃないですか?
あるいはそこそこお金があって好きなことをして暮らせたら幸せじゃないの?

好きなことがない人や、好きなことをするお金のない人にとっては、
時間だけたくさんあっても幸せじゃないでしょうね。

ユーザーID:6244242830
遊んで暮らすことと普段の休日は
なおなお
2015年10月21日 14:07

イコールではありません。遊んで暮らすことにお金を使う事が含まれないというのには違和感を感じます。浪費と表現されてますけど、それも含めて「遊んで暮らす」では?働かずに好きな事をして暮らすにも、お金の制限があれば楽しめないのは当然です。

本を読むのが好きで図書館に行くのと、する事がなくて時間潰しに行くのでは、享受できる楽しさに差があるのは当たり前。お金がなく、趣味もなく、時間だけがあるのであれば、楽しい事なんて何もないと思います。

ユーザーID:9423051365
夫が家にずっといます。
ふ〜ふ
2015年10月21日 14:15

50代夫婦です。
夫が早期リタイアしました。

私はずっと専業主婦で、子供も手を離れ、やっと自分の時間が〜と思っていた所、夫が早期退職しました。

元々趣味の多い人でしたが、1年もするとかなり飽きてきています。ゴルフ友達は退職をした人が多いのですが、他の友達はまだ働いています。同じ仲間と遊ぶのも飽きてきたみたいです。
うちにはペットがいるので、私はそんなに長期の旅行に行きたくありません。一日中夫が家にいると、息がつまります。3食つくるのも疲れました。

夫の一日。朝ジムで汗を流して、長風呂(1時間半ぐらい)、やっとお昼で、昼寝をして、気が向くと二人で、散歩か日用品の買い物に行きます。その後ネットをするか、自転車で遠くまで行ってます(運動の為)。時々、株などもやっているようです。こんな感じで、あまり寝付きも良くないみたいです。

時々二人で、「今日は意義の無い日だったねぇ。」とか「何もしなかったねぇ」とか話しています。絶対仕事をしているほうが日々満足感があると思います。

ユーザーID:1566277726
両親がリタイア組です。
mai
2015年10月21日 14:21

私の両親は共働きでコツコツ貯めてきた資金を元に、50代で2人揃ってリタイアをしました。
それから数年経ちますが、自宅や球場で贔屓の野球チームの応援をしたり、畑仕事をしたり、2人でウォーキング、時には旅行など、毎日とっても楽しそうです。

母は現役時代教員をしていたのですが、連日生徒指導や保護者のことで悩んでおり、身体も精神もそれはそれは辛そうでした。
父は自営業だったのもあり、元々外に出ない生活に慣れていました。
父は今では「お母さんが毎日笑顔で家にいてくれて嬉しい」と喜んでいます。
2人とも、仕事をバリバリしていた頃を懐かしく思うこともあるようですが、「戻りたい?」と聞くと「それは無い」と即答されます。
良いか悪いかはわかりませんが、楽しそうに後半の人生を満喫している両親を見て、私も嬉しく感じています。

ということで、「遊んで暮らす」を満喫している人は、確かにいますよ!

ユーザーID:1659236683
日本人には難しそう
おっちゃん
2015年10月21日 14:23

ほとんどの日本人は、なにかしら働いていないと不安になったり、後ろめたいように思うのではないかと思います。

中には働かないでも平気な人もいるでしょうが、小町でも不労所得だけで食っている人のお悩み相談を見かけます。

図書館でプラプラしていて、仕事の達成感以上のものが得られるとは考えにくいですよ。

ユーザーID:6285105287
幸せじゃあない
しょくひん
2015年10月21日 14:26

私の義父が60歳目前にリタイアしてその遊んで暮らすを実行した人です。

田舎なのでショッピングモールもありませんが、家の中で寝たい時寝て

寝ころびながらのテレビの毎日。義母と二人暮らしなのですが、歳も

歳だし体が弱くなってしまうからと私達(主人)ともども外に出て散歩

したり体を動かすようにとの忠告も聞く耳持たず。10年も経たないうちに

寝たきりになりました。今は1人で立ち上がる事も出来ず家の中は車いす

で義母に世話してもらっています。週3回のデイサービスと週何回か入れ

替わり立ち代り保健師さん等が来て世話して下さってるみたいです。

遊んで暮らすの延長戦上に、結果こういった生活が待ってるのでしょうね。

決して幸せじゃあないです。

ユーザーID:3571250825
図書館でボーっは遊んでないでしょ
one core
2015年10月21日 14:30

少なくともとぴ主さんはそう感じないのですから
図書館でぼーっとしている人=人生を遊んで暮らしている人、ではないでしょ

一般的に遊んで暮らす、という意味は

ファーストクラスで海外旅行
毎日エステ三昧
お金のかかる趣味の習いごとに毎日通う

などではないですか?

図書館でぼーっとしてる人の中には
仕事がみつからず光熱費を節約した人もいるでしょう

ユーザーID:7188247791
そんなこと書いてありましたっけ?
ayh5
2015年10月21日 14:31

恐らく、主さんがお見掛けされているのは、
「することがなくて、ボーっとしてる方」ですよね。

セミリタイアされている方の仰っているのはまた別かなと思います。
もちろん、セミリタイア組にも人それぞれありますから、一概には言えませんが、

「自分が何者か知っている」
ということが大切で、かつ、それに添った
「したい時に、したいことを、経済的な縛りがなく」
出来ることが素晴らしいよ、ということかと思います。

ただ、人間の喜びの一つは、
「自分を表現する」ということですから、
結果的に仕事はしていると思います。
ただそれも、彼らにとっては「遊び」なのかもしれないですね。

あと、「喜び」としての散歩と、時間つぶしの散歩とは、
同じ「散歩」でありながら、それは全く別のものです。
要するに、受け取る器をいつも磨いているか、ということかと感じます。

ユーザーID:2444294947
解放されたからそう言えるだけ
ゆいん
2015年10月21日 14:40

専業主婦で大体の時間は自分のもので自由にしてきました。
ずっと働きながら主婦や子育てをしている友達を大変そうだなと
思ってきましたが、
25年経って、好きな仕事で、友人や仲間を作っている彼女たちを見て
羨ましい気持ちがあります。
自分の仕事に自信を持ちそれなりの実績を上げていて、自分の足で立っているゆとりと自信みたいなものを感じます。
自分だけの交友関係は、ママ友とはやはり違うんだと思います。
全く違うストレスを抱えているんでしょうけど、どちらが幸せとはいえません。
お金が自由になったとしても、一緒に付き合ってくれる人がいなければ、
なかなか一人で楽しみ続けることは難しいです。
仕事や勤めから解放された喜びがあるなら幸せと言えるんでしょうけど
最初から手に入れていると素直にそうだとは言えないかな。

ユーザーID:2636692941
幸せだけど充実感はない。
秋晴れ
2015年10月21日 14:54

幸せは幸せでしょう。
生活に追われて働いている人がほとんどなのですから。
「働かなくてよい」という状態はかなりストレスの少ない状態だと思いますよ。
満員電車に乗らなくていい、会社での理不尽な出来事に遭遇することもなく、体調が悪ければずっと寝ていられる。

ただ、充実感は仕事をしていた方が高いと思います。はつらつと仕事をしている人は輝いていますから。

図書館やショッピングモールにいるお年寄りは、家に居場所がない方々ですよね?
奥さんの「どこかに出かけて」という無言の圧力に耐えられず、しかたなく外出してるのでしょう。
そりゃ楽しそうには見えませんよ。

ユーザーID:9700050646
「遊んで暮らす」の定義が間違っている
戯け者
2015年10月21日 14:56

普段の休日のような過ごし方と言っても、人それぞれですよね。
平日の疲れを癒すために何もせずに過ごす人。
平日にはできない趣味に没頭する人。
家族への奉仕で平日以上に疲れちゃう人。
いろいろな過ごし方があるのに、それを一本化して「休日のような」ってのも乱暴です。
普段の休日に充実感を持っていないのに「普段の休日のようなリタイヤ生活」が充実するわけがありませんよね。

目的も無くブラブラする事も「遊んでる」と言う場合もありますが、“幸せに”遊んで暮らす場合の「遊ぶ」は「仕事はしないが目的を持って生きる事」だと思うんですよ。
仕事以外で人生を充実させる“何か”があれば、リタイヤしようが何をしようが人生は充実するんですよ。
ただただ何もせずに生きてても満足も充実もしません。

それから、何をもって「充実している」と言うかも個人差があります。
楽しまなきゃ充実した気になれないトピ主さんのような方もいるし、三度のご飯を食べて健康に暮らせるだけで「幸せだ」と感じる方もいます。
充実なんて本人の感じ方次第なのかもしれません。

ブログや本は他人の経験です。そんな物は当てにしちゃダメですよ。

ユーザーID:0901583731
本人がどう思うかでしょう。
すふれ
2015年10月21日 14:57

はたから見て無為に時間を潰しているように見えたとしても、その人は「ゆっくり新聞を読めて幸せだ」と思ってるかもしれないし、一概にはいえないと思います。
ただ、人生の達成感とか喜びというのは苦労と表裏一体ですので、遊んで暮らす=大きなストレスもないかわりに喜びもない、みたいな感じじゃないですかね。
趣味だって、自己満足の域を出ようと思えば、それなりの努力や苦労が必要ですからね。
個人的には、定年のない自分の好きな仕事についていて、死の前日まで仕事していて、まだまだやりたいことがあったのにあ〜残念だな〜みたいな死に方が理想と思いますが、当然のことながら、すべての人がそのような仕事につけるわけでもないでしょうし。
こういうのはその人の職業観にもよるでしょう。仕事=人生をかけた生き甲斐、なら仕事しない時間は無為に等しい。しかし、仕事=やらなければならない苦痛な義務、でしかない人にとっては、仕事しなくていいというだけで幸せかもしれません。

ユーザーID:6058311637
 
現在位置は
です