現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

夫が亡くなり、悲しみがとまりません。

なみだ
2016年3月29日 15:39

先月、夫が急死しました。持病もなかったのに突然でした。
夫も私も50代なかば。子供はいません。

3日間眠れぬままに通夜、告別式とすませた後1日寝込みました。
その後もあまり眠れない日々が続いています。

突然一人になってしまい、気持ちがついていけません。
何をする気もおきず、いろんな手続きもなかなかはかどりません。
悲しくて、泣いてばかりいます。胸が苦しくてたまりません。

ずっと専業主婦で、これまでいかに夫に頼って生きてきたかを痛感してます。
お金、生活のいろいろな事、精神面・・・

前を向かなくてはいけないのはわかってます。
でも振り返ってしまうんです。

死亡してから葬儀までのこと。
2人で行った旅行やお花見、普段の買い物。
夫の笑顔や話し声。
良いことも悪いことも。

これからは何をしても、何をするのも全部一人。
仲の良い夫婦ではなかったけれど、失ってからその存在の大切さ、ありがたさを思い知らされ、後悔と反省ばかりです。

やることはいっぱいあるのに、何も出来ず、気ばかりあせります。
こんな状態はいつまで続くのでしょう?
「誰か助けて!」と外に向かって叫んでしまいたくなります。

友人と会ったり、役所などへ出かけたり。
その時は気分は落ちついていますが、家に帰ればその反動で心も体も落ち込んでしまいます。
スーパーへ買い物に行っても、自分1人の分の買い物が、これまでの買い物とはあまりに違うので、悲しくなります。

いったいどうしたら、気持ちを切り替え、前向きになれるのでしょう?
時間が解決してくれるのでしょうか?

こんな情けないわたしに、叱咤激励の言葉をもらえますか?

ユーザーID:7207751867  


お気に入り登録数:217
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:26本

タイトル 投稿者 更新時間
情けなくない
かめ
2016年3月29日 17:30

私も夫を亡くしました。40代半ばです。
突然でした。もうすぐ5年です。
それでも、大丈夫な日なんてまだ少ないですよ・・・
ただ、泣く日は減りました。でも決して悲しくないわけではないんです。
時間はかかります。
だから情けないなんて思わないでください。

やっぱり、時間が解決してくれるんだと思います。

ユーザーID:7108267161
今すべきこと
無常の風
2016年3月29日 18:50

気持ちを切り替える必要がありません。
前に向いて進む必要などもありません。
今はただ涙が止まるまで、泣きなさい。
涙が止まったらまたトピを立てなさい。
その時こそ、先が見えてくるでしょう。

ユーザーID:1370786525
悲しいですね
FEMME
2016年3月29日 18:54

経験者です。7年たちますけど、悲しいです。自分の人生をダメにしないように楽しみを見つけても、反動で悲しくなる気持ち痛いほどわかります。そうでしたから。
でも、人って悲しいほど強いんです。悲しみも涙は終わらないけど、日に日に薄まっていきます。いくら最愛の人を亡くしても自分の人生は終わりにはできない。
そんな残酷な真実を知った気がします。ひとそれぞれの乗り越え方があるので、日々の流れに任せて、直感で生きてゆくしかないのかなと思います。
新しいパートナーを得ることで乗り越える、そんなやり方も否定はできません。お子さんもいないのであれば、本当に心細いことと思います。
当分は自分を目先の楽しみでごまかし、また涙するといった二重生活が続くと思います。

ユーザーID:4742256395
いま何してますか?
おう
2016年3月29日 19:01

私もね事故で夫と子を亡くしました。
なんとか生きています。
自分で自分の命を終わりにしたら、あかんと思って生きています。

神も仏ないわ!と思ったのに、
自分で死んだら天国で怒られるって思ってんのよ。

寝て起きたとき、とんでもない孤独が襲います。
なみださんの寝顔を見て、
側に居て、起きたときに頭をなでたいです。

ユーザーID:5366426169
お気持ちわかります
匿名
2016年3月29日 19:12

深い悲しみは、動物、植物が癒してくれるような気がしますよ。

ユーザーID:6345699660
私も2年半前に妻を亡くしました
ばんぶー
2016年3月29日 19:17

私も2年半前に妻を亡くしました
私の場合は、男の子二人を残してくれました、一人は障害児、もう一人はまだ小4だったので、忙しくて気はまぎれましたが、時折の休息時間は、やはり大きな悲しみに襲われました

私は遺族の会を見つけ、気持ちの共有をさせて頂きました
そこでは、いくら泣いても良いと気持ちを分かり、共有して貰えました
やはり、共有できる話し相手が重要だと思います
そして、その方々は、皆さん悲しみは年月では変わらない、いつまでも悲しいのだと言われます
周りからは、もう一年だからとか言われますが、そうそう切り替えられる訳ではありません

また、診療内科では、悲しみは続いても質が変わると言われました
私ままだその域ではありませんが、初めはただ寂しくて悲しいだけ、大事な人が居らず空いた穴が埋まらない状態で「あの頃は二人だったのに一人で寂しい」から段々と思い出を懐かしんで「あの頃は二人で楽しかった、でも今は一人」と少し改善され、いつしか「あの頃は楽しかった」と思い出を楽しめる様に変わって行くのだそうです

いつになるかは分かりませんが、少なくとも今はその日を楽しみに待つ事が出来る様になった気がします

ユーザーID:0231970410
私もそうでした
2016年3月29日 19:39

時間薬が効いて来るのを待つだけです。

夫が起きてこないので、起こしに行ったら、もう亡くなっていました。
ショックで現実を受け入れられなくて苦しみました。

でもね、1年経った頃から少しずつ変わってきます。

夫を亡くして、周りの人達が変わりました。辛かったです。

同情して親切にしてくれる人がいました。有難かったです。
でも気付いたら、その人に支配されていました。
未亡人を見下して同情してあげると家来にされたのです。

他人の不幸を喜ぶ人もいました。

学んだ事は同じ体験をした人以外に言ってはいけないという事です。
今、親しくしているのは未亡人だけ。

新しく知り合った人に未亡人である事はひた隠し誰にも言わない様にして下さい。
平気で傷つけるひとは多いです。残酷ですよ。

とりあえず親族を頼って時間が過ぎて行くのを待って下さいね。

ユーザーID:9979074187
辛すぎますね・・
rinko
2016年3月29日 20:26

叱咤激励なんてできません、、苦しくて、振り返ってしまうのは当然です。当然の反応だと思って、ご自分を責めず、落ち込まないでくださいね、、誰だってそうなると思います。今はまだまだだと思いますが、同じ苦しみを抱えている男性もいると思います。そういったかたと知り合って、お友達になったり、少し淋しさを紛らわす時間を作ってければ、、と思います。頑張ってくださいとは言いません、それほど好きになれたご主人で、幸せだったと、、どうか少しでも気持ちがほぐれていきますように。

ユーザーID:9897709633
泣くしかない
流れ雲
2016年3月29日 20:48

私も毎日毎日、主人を亡くしてから泣いています。
独りのときは声を出して号泣するときもあります。
でも、今日は泣かなかったです。
家でやらなければいけないこと
たとえば、園芸、部屋の模様替えなど・・
一日を忙しくしてみました。
そしたら、今日は泣く暇もなかったです。
泣きたいときは泣いて、
そして、気が向けば一日を忙しくしてみる

前向きにならなくても
頑張らなくてもいいじゃないですか。
私はなんとか毎日をやり過ごしています。

ユーザーID:7557899530
無理しないで…携帯からの書き込み
子持ちアラフィフ
2016年3月29日 21:02

今は旦那様を思って泣けてしまうでしょう

無理しないで、旦那様の分も人生を生き抜いて下さい
空からあなたを見守ってくれていますよ、きっと…

ユーザーID:5898440185
同じ経験者
koneko
2016年3月29日 21:22

トピ主さん、私も同じ経験をした者です。辛かったですよ。かなり泣きましたね。毎日、号泣でした。すべて旦那に任せてたので、“一から学ぶ”といった感じでしょうか。不眠症になりました。それでも仕事にも行かなければならない。子供を育てなければならない。必死でした。毎日、疲労困憊。 誰にも相談できなかった状況にあったのも辛かったです。医者には相談しました。 しかし、今思えば、一番心を癒してくれたのは、“時間” だったように思います。時が経過して、自分の心が静まったように思います。トピ主さんにもその静まりがやってきます。今はもちろん無理でしょう。今は思いっきり泣く時だと思います。泣いてください。私は、旦那に任せていたことを自分でするようになって、色々学びましたよ。勉強になりました。 “ひとりでしなければならない”という気持ちより、“勉強になった” という気持ちの方が強いです。トピ主さん、今までの生活状況が全く違いますが、悲観しないでください。 人は誰しもいつか旅たちます。それが早いか、遅いかだけ。人生楽しんでください。せっかく生きてるんですから、人生謳歌してください。応援してますよ!  
     

ユーザーID:9053966844
悲しいけど悲しんでる場合じゃない!
mina
2016年3月29日 22:37

このたびはご愁傷さまでした。
専業主婦でご主人をなくされたとのこと。生活は大丈夫なのでしょうか?もし金銭的な不安がある様なら悲しんでる暇はありません。働かなきゃ!!
私は主人は健在ですが父を早く亡くしました。突然のことで受け入れることが出来ず、同じような年代の男性を見る度、あの人は元気なのに、、、とか色々な感情が湧き上がって電車の中でうつむきながら涙したこともあります。でも私は毎日働いていたからなのか、立ち直りが早かった気がします。そして考え方も変わりました。長生きするのはもちろんいいことですが、みんなから惜しまれつつ死んだ方がもしかしたら人間幸せなのかもと。天国から旦那さんがあなたを見たときいつまでも自分を思って悲しんでたら、どんな気持ちになるでしょうか?私は父が亡くなってから、前に進むことの大切さを学びました。嘆き悲しんでる時間ってとっても無駄だということを。トピ主さんも自分自身を忙しくして前進してください。

ユーザーID:8998872816
思いっきり泣きなさい
あきらぱぱ
2016年3月30日 8:11

人は最愛の人を失った時、しかも突然だったら、最愛の人の死を受け入れることは出来ません。何も考えられず、だだ呆然とするしかありません。いろんな人から労りや慰めの言葉をかけられても、本当の気持ちはなかなか理解されません。ただ泣く事でしか、自分の悲しみを表現できません。だから思いっきり泣けばいい。大声を出して泣いて、泣く事に疲れるまで泣けばいい。そうすることでしか自分の気持ちをいたわれないと思います。私も40年連れ添った最愛の嫁さんを3年前に難病で突然亡くしました。今ようやく前を向いて生きていこうと出来るようになりました。時間が経つ事でしか、悲しみは和らぎません。自分の気持ちに素直にすればいいと思います。専業主婦だとの事ですが、少しでも気持ちを和らげるために何かしたらいいと思います。仕事でも趣味の事でも。何かすることで、少なくともその時は悲しみを忘れます。

ユーザーID:5167473286
お勤めしましょう携帯からの書き込み
k
2016年3月30日 8:47

家にいると悶々と考えてしまうと思いますので、何かお仕事を見つけて外で働きましょう。
専業主婦が長いのなら、通勤時間が短くて勤務時間も少ない方がいいと思います。

ご近所のコンビニなど如何でしょうか?
単調でライトなバイトと思われがちですが、販売の他に商品補充や清掃、フードの調理など、業務は多岐に渡りなかなかやり甲斐がありますよ。
キツい仕事ではないので慣れるのも早いと思います。

辛い事は頭で考えていても苦しいばかりです。
時間が少しずつ癒してくれるのではないでしょうか。
お給料も頂けていい気分転換になりますので、是非お勤めしましょう。

ユーザーID:3906224178
おそらく
あるある
2016年3月30日 9:58

死別すると
どういうわけか喧嘩したりしたことが
妙に懐かしく感じたりするのだ

生きてる時は、ムカツク感情なのだが
不思議ですよね
でも、まあ三ヶ月くらいで
徐々に普通の生活と気持ちになっていくのです

ユーザーID:0698200380
励ましにならないでしょうが
中吉
2016年3月30日 16:34

まずは心よりお悔やみ申し上げます。

私は1年前に母を亡くしました。
前々から覚悟し老衰に近かったので心の整理はついていたはずなのに、
遺品の整理などをするにつけ寂しさが増しているような気分です。

でも、これは母が自らの死で、生とは何かを教えているような気がします。
最近は普段は目もくれなかった周囲の草花、虫や鳥など生きとし生けるものすべてに
愛着が持てるようになってきました。
自分が愛おしくなってきました。

幸い、私には妻も子もいますが、飼い主に捨てられて処分を待つ犬でも飼おうという気になっています。
母の名前をつけて。

ユーザーID:7014663307
情けなくないです
きんこ
2016年3月30日 16:54

先月旦那様を亡くされたのですね。

まだ一ヶ月しかたってないではないですか?
もちろん、涙が出て、心が揺れて、悲しくて当然です。

私も夫を亡くしました。2年くらいは毎晩泣いていました。1年くらいは家から外にほとんど出られませんでした。

なみださんと同じように、スーパーに行くと、夫の好物を見ては「もう食べさせてあげられない」と涙。家族連れを見れば、「あの人のだんなさんは元気なのに、なぜ夫が」と。何を見ても涙。

1日中何を見てもほとんど泣いてました。夜も声をあげて泣いてました。(マンションの隣の人は聞こえてただろうと思います)

あせる気持ちはわかるのですが、まだまだ一ヶ月。思い切り泣いてください。何もしなくていいと思います。私もゆっくり元気になり、今はほとんど泣くこともありません。
でもいまでも、夫に会いたいなと思います。

私は1年以上かかりました。あせらないでね。

ユーザーID:6351361145
寂しくなりましたね 
NEKOBY
2016年3月30日 18:28

同じような年齢の方のようです。

自分はここ10年の間に父母を亡くしました。
喪失感は大きいですが,気持ちの切り替えは上手くいったと思います。

大丈夫。
3〜40年もすればまた会えます。
もう50年も生きてきたのですから,きっとあっという間でしょう。
早く死ぬつもりはありませんので,すぐではありませんが遠くはないです。

それまでは死ぬことがとても怖くて嫌でしたが,今は違います。
死んだら父母に会えるのですからこんなうれしいことはありません。
死ぬのも楽しみに思えるくらいです。

仏壇やお墓の前では,まだまだ会えないけど元気でいてね!と話しています。
(元気と言っていいのかどうかは分からないのですが…)
きっと「慌てないでゆっくりしておいで」と言ってることでしょう。

ユーザーID:5132989626
時が過ぎるのを待ちましょう
冴子
2016年3月30日 22:05

とても大切で、かけがえのない方を亡くされたのですね。
心中お察し申し上げます。

半年間は、ご主人様の事を思いながら、
泣いて暮らしても良いのではないかと思います。

しばらくは色々な事務手続きと、
生活用品の買い物程度にして、
あとは家でゆっくり過ごしましょう。

今は何を見ても、何をしても、
ふとした瞬間などに思い出して、
泣いてしまうと思います。

でも、それで当たり前です。

5年ほど経てば、
ご飯を美味しく感じたり、
普通に暮らしている自分に気づけることと思います。

それまでは、ゆっくり、ゆっくり、
ご自身を労わりながら、過ごしてください。

ユーザーID:6221125489
まだ
なぎさ
2016年3月30日 22:12

亡くなったばかりですから、前を向けないのは
当たり前ですよ。

私も子供のいない夫婦ですから、今から一人になったらどうしようとか
不安がいっぱいです。
自分だったら1日とは言わず、数か月寝込むことになりそうと
今から想定しています。

なので先月だったら、まだまだです。
無理に気持ちを奮い立たせるのもできないと思います。

当面の生活費は大丈夫でしょうけど、いろいろ大変だと思います。
役場などに行って、寡婦制度とか話を聞きに行きましょう。

無理はなさらないように…お体もご慈愛ください。

ユーザーID:3082390312
 
現在位置は
です