現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

2歳の子供が昔飼っていたペットだったと話しだした

フェレットやったんか
2016年8月26日 16:37

昨日の話です。

2歳の娘がハミガキをしながら
「ゆうちゃんねえ、昔もふぞう(仮名)だったの。そして、ゆうちゃんになったの。」
「カリカリの餌、美味しくなかったわあ」
「もふこ(もふぞうと同時期に飼っていたペット)は可愛かったけど、怖かった。あまり一緒に遊ばなかった。」
と、突然話をし出しました。

他にも私しかしらないもふぞうの性格や行動の特徴を次々と話だしました。
娘に、ペットを飼っていた事は話したことがありません。
もふぞうの名前も教えたことはなく写真も見せたことはありません。

夫と出会う前に飼っていたペットなので
夫も知らない名前を突然話し出した娘にとてもびっくりしました。

時期はずれますが、飼っていたペット6匹の写真を見せると
「ゆうちゃんこれだったの」と迷わずもふぞうを指さしました。

私は前世については信じる信じないの前に全く興味がなかったので知らなかったのですが
調べてみると過去世を話す子供が沢山いる事を知りました。

胎内記憶や前世の話をしたお子さんはおられますか?
良かったら聞かせてください。

因みに胎内記憶は、半年くらい前に「おなかにいた時お父さんの声がうるさかったわあ」
と言っていました。

前世を語り出した事よりもっと驚いたのは
6匹の中で一番私と心の交流がなかったもふぞうが来た事が一番の驚きポイントでした・・。

ユーザーID:5610616227  


お気に入り登録数:4133
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:265本

タイトル 投稿者 更新時間
どうなんでしょう
あん
2016年8月26日 18:57

たとえば、トピ主さんのお母さんかお父さんとゆうちゃんが話している中に、そのペットの話が出てきたということはないですか?
あるいは、トピ主さんの兄妹や友達など。

ユーザーID:7172344807
胎内記憶
ぴよこ
2016年8月26日 19:39

長男はもう成人しましたが、3歳頃にママのお腹にいた頃の事憶えてる?って
訊いたら「憶えてる。プールで泳いでた、ジュースも飲んだよ」と答えました。

次男は出産時の記憶があったようで、生まれる時痛かった〜と2歳の時に
言いました。どこが痛かった?と訊くと、ここ!と、首を指差しました。
次男はへその緒が首に巻きついて、なかなか生まれてこなかったのです。

前世の記憶については訊いてなかったけど、今想えば訊けば良かったと後悔。
3歳頃までしか記憶はないらしいですから。

トピ主さんの娘さんは、もふぞうだったのですね〜。
どうやってパパとママを選んだのかも訊いて欲しいなあ。

ユーザーID:1362073496
そんなことあるんだ・・・
50代
2016年8月26日 19:47

驚きました。ビックリポチです。
もふぞうってフェレットなんですね。
前世って、フェレットってこともあるんだ。
もふぞう、実はトピ主さんのことが大好きだったんでしょうね。

ユーザーID:1687928556
いいですね〜〜携帯からの書き込み
おばちゃん
2016年8月26日 19:50

3歳くらいまでに、そういったお話をするお子さんはいるようです。大きくなると空気を読むのか、忘れてしまうのか、話さなくなります。
トピ主さんの最後の一文に笑ってしまいました。本当は交流したかったけど、なんとなく周りの子たちに遠慮してたから生まれ変わったのかもしれませんね。

ユーザーID:4425961136
赤の他人が話してた!
勝色がゲッツっ事だよ
2016年8月26日 20:13

私も家族が知らない時代の話をするので疑ったら、他人に聞いたり、赤の他人が偶然話したり、何か見聞きしてるらしいです。
体内の記憶はあるそうです。
妊婦は子育てが始まってるといいます。
母と子の繋がりは産まれる前から始まっています。
前世、これは微妙に都合良く解釈しましょう。
写真、雰囲気で読めるでしょう。
感よカンカンカーン!笑

ユーザーID:3536250767
良いお話
もも
2016年8月26日 20:19

良いお話ですね。

もふぞうは主様と一番に仲良くなりたかったのですね。
だから娘さんとしてこの世に生まれてきてくれたんですね

人間に転生するにはたくさんの修行がいるんですよ


人間として、娘として現世に来てくれた存在。

なんて愛おしいでしょう。
ラッキーガールですね。是非是非大切に育ててください。

かくゆう我が家の子も殺処分寸前の仔でした。
そこをくぐり抜けて今は人間様より贅沢な暮らしです。
ラッキーボーイですよね。
きっと次は孫かひ孫でしょうね!

素敵な話をありがとうございます!

ユーザーID:8530632871
もふぞうはもっと可愛がって欲しかった
猫かと思った
2016年8月26日 20:58

心の交流が無いと思ってたのはトピ主さんだけで
もふぞうは他の子みたいに愛されたいな〜と願っていた
でも6人?もライバルがいたら、どうアピールして良いか解らない
特に愛され上手なもふこはいつもご主人を独り占め、ううん、切な〜い、、、

そう悩みながらくねくねしてたら、あなたのお子さんになりました

ユーザーID:0092275198
息子の名付け親は娘です。
Keyココ
2016年8月26日 21:36

息子を妊娠したのは、娘が2歳の時でした。お腹に赤ちゃんが居るのよと話したら、突然「〇〇ちゃん」とお腹に話しかけました。〇〇ちゃんは男の子の名前です。それ以後も〇〇ちゃんと出産まで話し続けました。「何故〇〇ちゃんなの?」と聞いても答えられる筈もありませんでした。「だって〇〇だから、〇〇ちゃんって呼ぶの」程度の返答です。

彼女の周りに〇〇という名前の子供はいませんでした。第一お腹の子の性別は、出産直前まで私も知りませんでした。女の子だったら付けられない名前でした。エコーで男の子らしいと言われたのも出産直前でした。

実は、私が生まれる前に亡くなった兄(幼児)がおり、彼の名前が〇〇でした。もちろん2歳の娘にそんな話をした事もありませんし、母もその名前を娘の前で口にした事はなかったと言います。第一家族の間でも、その名前が出ることはありません。

その上、息子が生まれたのも、兄の命日に近い日でした。

>調べてみると過去世を話す子供が沢山いる事を知りました。
そうなんですか、知りませんでした。娘の場合はどうなんでしょうね。

ユーザーID:7045662075
ごめんなさい
あらあら
2016年8月26日 21:45

自分の姿を認識出来てる動物って少ないのでは?
猫や犬は鏡で見た自分を敵と思うくらいですよ。
前世だったのなら、なんか???て感じです。

あなたがペットを見たまんまの感想なら、
むしろあなたの記憶が伝わった。って方がしっくりきます。
または祖父母から聞いたとか。

ユーザーID:1506140115
実に興味深いお話ですね
うさこ
2016年8月26日 21:53

生まれ変わりって信じますか?
と言うトピックが少し前にあがりましたが。。
自分の娘さんが以前 飼っていた猫の生まれ変わりではないか
と言うトピ主さんのお話です。
私が以前 読んだ宜保愛子さんの本には確か動物から人間への転生は
あると書いてあったように思います。

ユーザーID:0323535406
逆に。
秘みっつ。
2016年8月26日 22:01

>6匹の中で一番私と心の交流がなかった

実はもふぞう君は心の交流が少ない事が寂しかったんじゃないでしょうか。

だから、それを埋めたくて出てきたのかな〜って思いました。
一杯ハグしてあげて下さい。

うちの子はもう中学生なので無理ですが実家で飼ってた犬に来てほしかった…

ユーザーID:6771080824
フェレット可愛いですよね
匿名なんです
2016年8月26日 22:40

我が家にも2匹、フェレットがいました。
本当に可愛いですよね。


私の娘(2歳)はあまりお話ができません。
けれど、だれも彼女の名前を「○ちゃん」って呼んでいました。
しかし、娘は自分の名前は「A(仮)」と言うんです。
日本人の名前ではないんです。
誰も読んだことのない、呼ぶはずの名前なので不思議に思っていました。

ある人に「もしかして前世の名前なんじゃないの?」って言われました。
本当なのだろうか。

ユーザーID:7093983611
ありえん
うみうし
2016年8月26日 23:14

ありえん話だ。
って過去生や生まれ変わりの話ではないです。

動物の中で鏡を見て自分だと判断できるのはサルか人間くらいなもののはずです。
犬ならもしかするとと思いたくもなりますが、
フェレットが自分の姿を認識してたとは到底思えません。

ちなみに胎内から外界の音は聞こえません。
母親の声・血流の音など体内の雑音が主です。

ユーザーID:2567972346
次男も胎内児記憶が有りました
2016年8月26日 23:42

うちもです!
我が家の次男も2歳くらいの時に、いきなり笑いだし
「お母ちゃんのお腹、滑り台みたい」
「ゆうちゃん、ぐるりんと滑って出たの」
と身振り手振りで言い出しました。

もしかして、胎内児記憶? と思い、根掘り葉掘り聞き出しました。

「お母さんのお腹の中、気持ち良かった?」
「お風呂みたいだったよ。気持ち良かった」

「ポンポンの中で何か聞こえた?」
「にいちゃんが泣いてた」

「出るとき、苦しかった?」
「うん、ここが(首)が、ぎゅーっとした」
息子は臍帯が巻き付いて、一瞬仮死状態でした。

何度か、面白がって聞き出しましたが、小学校に上がった頃に聞いたら
「そんな事覚えてるわけないじゃん」
と言って終わりました。


霊感も有り、良く見てました。階段の上を指差して
「あの、おじちゃん誰?」と、実家の父の命日でした。

寝かしつけている時には
「こいつこいつ、あっ逃げた。お母ちゃんの髪の毛の中に隠れた」とかくれんぼ。

お寺が経営する幼稚園では、教室の隅や境内のお墓の方を見て
「怖い〜、誰がいるぅ」
と泣いて保育士さん達を震え上がらせました。

ユーザーID:1789163503
我が子もです携帯からの書き込み
犬の父
2016年8月27日 0:06

わが子の話を聞いてみると、どうやら私が10代の頃に実家にいた犬だったようだ、ということが10年前にありました。夫婦、両親でそれはそれは驚いて、病院にも連れてったもんです。(笑)病院では当然問題もなく、現在は普通にお父さんしています。いや〜あるものなんですね。

思うに、1番心の交流が少なかったからこそ来てくれたのではないですか?
この人はどんな人だったんだろう、この人に可愛がられてみたかった、などなど。

ま、交流がないって口にする人ほど、気にしてるもんだと思いますけどね。交流がない、懐かない、互いに興味が無いんだって言ってた私の父なんかは、台風の夜には「怖がってるんじゃないか?」と深夜にちょくちょく様子を見に行き、食事に魚が出ればちょいちょい食べさせてやり、朝方クゥ〜ンと鳴かれりゃいそいそと散歩に連れて行き…………。ん?とすると我が息子はもしや私の父にもっと可愛がられたくて私の元に生まれてきたのか?

ユーザーID:8477439951
そうなんですね
エリザベート
2016年8月27日 3:30

「びっくり」ポチを押しましたが、
もちろんトピ主さんを非難しているのではありません。

もふぞうちゃんは、今度こそトピ主さんに遠慮なく甘えてみたくて
神様にお願いして戻ってきたのでしょう。

ユーザーID:0945463793
輪廻転生
まりちゃん
2016年8月27日 3:31

ってあるだろうと思っていましたが、人間←→人間間だけに起こるのだろうと。
動物←→人間があるとは、びっくりしました。
もしかしたら植物・鉱物←→人間もあるかもしれませんね。

それにしてもトピ主が心の交流が一番無かったと感じていたにも関わらず、もふぞうちゃんの方はトピ主さんを何気に慕っていたのかもしれませんね。

ゆうちゃんがもふぞうであった記憶を忘れちゃってしまう前に、ビデオに撮られたらいかがでしょうか。
娘さんが大人になってから見せてあげるとまた興味深いと思います。

ユーザーID:2650385377
生まれ変わりというのは信じないけど
みき
2016年8月27日 5:30

あなたの記憶を受け継いだ子供、というならありえるのかも

ユーザーID:4942070407
とても素敵。。。
動物好子
2016年8月27日 5:38

。。。に思ってしまいました。

びっくりするけど、私なら嬉しく思います、以前買っていたペットが後世に自分の子どもとして生まれてきたなんて。
もうぞうさんとは、心が通えてないとトピ主さんが思っていただけで、もうぞうさんはトピ主さんの事が大好きだったのでしょうね。

私なら、もっと子どもにペット仲間の事情を聞いてしまうかも。
(笑)

ユーザーID:5385565448
そうですか
ぽいぽい
2016年8月27日 7:08


 ものすごい体験をなさいましたね。


 その転生記憶は、もっと大きくなると忘れてしまうようですので、ぜひ


お嬢さんが話せるうちに、知っている事を全部、話してもらって下さい。


そして、録画、録音などして残しておきましょう。貴重な学術資料にも


成り得ます。


 ところで、どうやったら動物が人間に生まれ変わってくることができるのでしょう。


それをお嬢さんに、是非とも聞いて下さい。そして、この掲示板で教えて下さいね。


 私は、以前飼っていた猫と死に別れ、それ以来、私の子供として生まれ変わって来る、


という約束を信じて待っています。


 もう、十四年経ちました。今でも待ち続けています。

ユーザーID:7220340342
 
現在位置は
です