現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

思わず二度見! 仰天した弁当の思い出ありますか?

編集部
2016年9月21日 10:42

編集部の(う)です。いつもご愛読ありがとうございます。

運動会や遠足などの行事が多いからでしょうか、秋は「お弁当」のイメージがあります。
おかずの定番はハンバーグやタコの形に切ったウインナー、そしてゴマ塩ご飯のおにぎり。
ちょっとのりがしっとりしてしまっていたのも、良い思い出です。

調査ニュースサイト「しらべぇ」では、
「お母さん…まじかよ…」と思わず目を疑ったお弁当について調べています。

■「母親がつくるお弁当に、殻付きのゆで卵がよく入っており、
食べるときに自分で殻を剥いていたんです。
その日も卵が入っており、
いつも通り、机の角にぶつけて割ろうとしたら、中身が生卵で。
そのまま教室の床にドボン…と。母親いわく、寝ぼけて茹でるのを忘れたらしいです」(女性・26歳)

■「学校全体の行事で、私と姉のふたりにお弁当が必要だったときのことなんですが。二段弁当を開けたら、一段目・二段目ともに入っていたのは白飯だけ。
母親のウケ狙いかと思いムカついていましたが…。
帰宅後、姉の弁当はおかずがふたつだったことが発覚…。
今でもこの母親の天然ぶりは語り継がれています」(女性・28歳)

■しらべぇの記事はこちら⇒
こんなのってあり…?「母親の手作り弁当」仰天した中身5選

ユーザーの皆さんは、思わず二度見するような“びっくり弁当”の思い出はありますか?
ぜひお聞かせください。

【企画協力】しらべぇ



「しらべぇ」ロゴ

ユーザーID:3985036889  


お気に入り登録数:252
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:97本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
缶詰
ひよこぴよ
2016年9月21日 11:53

私(59・男)の場合は、クラスメイトからびっくりされた立場でしたが、中学生・高校生時代(1969年度から6年間)に弁当に時々「缶詰」を持参していました。

クラスメイトのみんながびっくりしていましたよ。

ところが私の弁当を見て、

「それは いい方法だね」

とばかり、缶詰を持ってくる生徒が増えました。さらに当時新発売だったレトルトカレーを持参する生徒もいました。

ユーザーID:7361677321
お母さん、言ってよ〜
アシ子
2016年9月21日 11:56

仕上がりは普通のノリ弁のハズだったんですけどね。

フタをあけたら真っ白なご飯だけ。
でも、多少おかずの汁が染みている・・・
寝ぼけてフタの方に盛り付けて、そのまま底の方で閉じたらしい。

お母さん!
フタを閉める段になって気づいていたなら言ってよ〜


別の日に
ちょっとお弁当箱が軽いかな?とは思ったものの、気にせず登校。
お昼にフタをあけるとご飯が入っているべき所に500円と手紙が。。。
「これでパンを買いなさい」

お母さん!
ご飯を炊き忘れたならそう言ってよ〜
おかずを無駄にしたくないのは分かるけど、お弁当があるのに購買に走るなんて、野球部の男子じゃないんだから・・・

ユーザーID:2078586116
思わず蓋を閉じました。
よっちゃん
2016年9月21日 12:00

私の通った高校は公立でありながら学食(ラーメン180円・丼ものは1杯210円〜)や購買での格安弁当(1個200円〜300円)があり、そっちを利用する学生がほとんどでした。しかし、学校行事(学園祭や体育祭・高校総体時)は販売が無く、お弁当持参でした。
そんな高校2年の体育祭前日、母と大喧嘩しました。
しかし、そのときは私に非がある事が明白で謝り、母も寝るまでには普通に接してくれていました。
体育祭当日、母は台所でお弁当を笑顔で手渡してくれました。それはもう満面の笑みでした。
(本当は自分で作ればよかったのですが、委員会だった為当日登校6:30だったので親に依頼)

いざ昼食になりお弁当を食べようとハンカチに包まれた弁当箱を開けようとすると蓋の上には魚の形の醤油差しと袋に入ったソースが!
それをみて昨日のことを反省しながら蓋を開けると・・・真っ白!!
思わず蓋を閉じ、勘違いかともう一度蓋を開けましたが、
ガチガチに詰められた白飯・・・梅干もオカカも無し・・・
おかずも無しです・・・
醤油とソースで味付けして食べました。

それ以来、親に逆らえません。

ユーザーID:5747007186
姉の弁当はワイルド過ぎた携帯からの書き込み
参りました
2016年9月21日 12:04

学生当時 私は毎朝自分でお弁当を作り、

料理大嫌いな姉のお弁当は母親が作る。

母親の作るものは全て「茶色、濃いベージュ」

ある日、姉が蓋を閉める寸前のお弁当を
目撃した時「ヒィーッ!」と心の中で雄叫び

「糸こんにゃくの油炒め」
↑醤油をジャッと回しかけた、アレ

これが弁当箱の上半分、
下半分白米。これだけ。
しかも弁当箱じゃない。メガデカ密閉容器。

男弁当だってもっとマシだろ…

当時 姉は花の女子大生。

「は、恥ずかしくないの?」って

聞けなかった。姉が怖くて怖くて。

人目を気にしない、味ついてりゃいい。

姉と母親に対し、違う意味で
「イケてる外国人みたい…」
と変な尊敬の念を抱いた
高校生の私。

でも母の糸こんにゃく炒めって
すごく美味しいんですよ〜

ユーザーID:2127793627
一面緑色
mono
2016年9月21日 12:58

中学校がお弁当でした。
隣席のTくんのある日のお弁当が、一面緑色で驚きました。
Tくんも驚いてました。
前の晩、お母さんとケンカしたらしいです。
ご飯の上にTくんの苦手なホウレンソウがぎっしり敷き詰められていました。
ソテーでも塩コショウでもなく、茹でただけのホウレンソウ。

涙目で食べていましたが結局謝らなかったらしく、
翌日、今度は苦手なピーマンが一面に…。

また涙目で食べていたので不憫に思い、皆で少しずつおかずをわけてあげました。
二度見どころか三度見四度見したお弁当です。

一日目は面白エピソードでしたが、
さすがに二日続けての兵糧攻め?は執念深さを感じて怖くなったのを覚えています。
謝った翌日の豪華なお弁当との落差が余計に…

ユーザーID:6320032359
ミートボール
あい
2016年9月21日 13:19

高校生の時、友達のお弁当に2、3個可愛く入っているミートボール。
とても羨ましかった。

今思えば有り難い話だか、母は冷凍、冷蔵食品の類いを使わず、一生懸命お弁当を作ってくれた。

でも、どうしても食べてみたい、イ○イのおべんと君ミートボール。

ある日思いきって母に打ち明けた。
ミートボールをお弁当に入れてほしいと。

数日後
入っていましたよ。ミートボール。
一袋分全部。ミートボールのみのお弁当。

ありがとうお母さん。
こんなには要らなかったけど、ちゃんとお願いを聞いてくれた。
でも本当は数個で良かったんだけどね...

ユーザーID:4765292209
おかず一品携帯からの書き込み
さっちゃん
2016年9月21日 13:28

ごはんの上に芋天ひとつ

ユーザーID:9377586624
受験の冬のクリスマスイブ
あき
2016年9月21日 13:47

中学3年の受験生の冬、クリスマスイブも塾に行きました。
休み時間に夕飯を食べようと弁当箱を開けたんですが
鶏の骨つきのもも焼きが2本、詰められていました。
しかももも焼きだけです、他は何もないんです。
あれはインパクトありました。同じ教室にいた友人には笑われました。
塾でもも焼きに噛り付いてる生徒なんて私だけじゃないかな、とか思いつつ食べました。

無事に第一志望の高校に入学できましたが、
受験の頃を思い出すとどうしてもあのもも焼きが思い浮かびます。

ユーザーID:8409008941
中学生の時
comomo
2016年9月21日 14:07

普段は給食でしたが、土曜の午後部活があるときはお弁当を持っていきました。

お弁当の袋を開けると「おべんとうのおかず」という缶詰と缶切り、白ご飯が入った密閉容器が入ってました。

友達に大笑いされてすっごく恥ずかしかったです。
「おべんとうのおかず」って中学生女子のおかずにしては地味だし。
何より缶詰のままって。

ユーザーID:4440329623
フタを開けたら・・
しろぱんだ
2016年9月21日 14:37

母から聞いた話です。
私の実家の地域はイナゴの佃煮を食べる習慣があります。
ある日、伯母(母の姉)が伯父のお弁当のおかずにイナゴの佃煮を入れ持たせました。
フタを開けて叔父はギョッとしたそうです。几帳面な伯母はイナゴを一列に並べたので頭(顔?)が伯父の方を向いていたようです。
何だかイナゴが一斉に飛びかかってきそうな趣で伯父は食べられなかったそうです。
お弁当の話題となると、いつも思い出してしまうエピソードです。

ユーザーID:2631911215
園児のお弁当
さえこ
2016年9月21日 14:48

週に一回のお弁当の日、園児のお弁当が、白飯と、温めるだけのレトルトハンバーグがそれぞれ、弁当箱にいつも入ってました。

たまにハンバーグが、ミートボールになることもあるけど
ほぼどちらか。

子どもは好きなようで、ご飯にソースをからめて、美味しそうに食べていました。

お母さん、お弁当作りが苦手だったのかな〜〜。

ユーザーID:9797662693
昭和55年前後の話携帯からの書き込み
したまち
2016年9月21日 15:41

小学校の時、クラスの男の子の
お弁当が白ご飯と密閉容器に入れられた
カレー汁だったのを見て驚いた覚えが
あります。
保温機能なんて全くない普通の密閉容器に
入れられた冷めたカレー
彼は恥ずかしかったのか隠しながら食べていました。
もうひとつはこれも男子のお弁当でしたが、
卵焼き器で焼きあがった
そのままの形の切ってない卵焼きが
ドーンと弁当箱に横たわっており、
おかずはそれのみというお弁当。
ダイナミックなお母さんだな〜と
思いましたよ(笑)

ユーザーID:3112556060
大阪では普通?
あずき
2016年9月21日 16:14

中・高の6年間、1年に3日程しか休みがない、ゴリッゴリの体育会系の部に所属していました。
朝練は午前7時から、放課後は午後7時まで練習があり、楽しみのお弁当はご飯用とおかず用の密閉容器2つ仕様が定番でした。

母はいつも、素朴ですが栄養や彩りを考えたバランスの良いお弁当を作ってくれていましたが、月に1度くらいの間隔で息抜きもしていました。

その時のメニューが、白ご飯と焼きそばです。白ご飯はあくまで白く、焼きそばは豚バラとキャベツと人参と葱がたっぷりの具沢山でした。それが密閉容器にそれぞれギッチリ詰め込まれていました。

中学入学前に大阪から首都圏に引っ越ししてきた私にとっては何の違和感もなく、むしろありがたいハイカーボ弁当だったのですが、生まれも育ちも関東の友人達からは、つっこまれまくりでした。「主食と主食!?」と。

冷やごはんに焼きそばっておいしいのにな〜。

ユーザーID:9322578717
御飯にリンゴの煮物が入っていた
あのー
2016年9月21日 16:26

またあるときは、おはぎのゴマ味だけが入っていた。
またまたあるときは、真ん中にどーんと煮魚が一個だけ。
またまたまたあるときは、納豆が入っていた。
煮干しが3この時もありました。

そして沢庵が弁当に入っていました。

その当時、自称・料理上手の母親が作った弁当でした。

豪華な弁当と言った時のおかずは、ヤツメウナギのかば焼きでした。

気合の入った弁当という時には、スイカが入っていました。

そうそう、イナゴの佃煮も入っていたことがありましたわ綺麗に並んでいたのよ、そのまんまの姿でご飯の上に。隣の席順に座っていたツッパリ男子がそれを横から見て飛び上がって逃げて行きました。

ユーザーID:6950580281
切り身一切れ
ぴゃー
2016年9月21日 16:55

母のお弁当はデフォルトからして乱暴なほうだったので
(ハムエッグが乗っているとか)
多少のことでは驚かなくなっていましたが
蓋を開けたら「白米の上にシャケの切り身一切れ」だったときは
素早く閉じました。

しかし周囲の男子にはすでに見られていて、
「シャケ一切れだけってすごいな」と呆れられました…。

逆に、残ったスキ焼をラップで包んで大量に突っ込んであったことがあって
それはそれで豪華すぎて「弁当にスキ焼かあ…」と驚かれました。

ユーザーID:9949105793
私がやらかしました
やらかした母
2016年9月21日 17:29

子供が学童に行っている小学校低学年の頃、迎えに行った時に学童の先生に言われました…
「何かの間違いかと思って何度も見てしまいました」…と

その日は夏休みで、学童にお弁当を持っていっていたのですが、
私が子供もお弁当をいることを忘れて前日にカレーを作っていました。
私自身は会社でレンジもあるし、同僚もよく持ってきているので、
お昼にカレーライスはよくやっていたのですが、
さすがに子供は…と思ったら私もそれがいい、とのこと。
それなら、と朝にご飯を入れて、それだけではかわいそうかな、と
ソーセージを焼いて、ご飯の上に乗せて。
…で、カレールーを入れ忘れました…
しかも私自身のは、ちゃんと入れているし。
子供がお昼にわくわくと開けたら、白ご飯の上にソーセージがぽつん…

迎えにいって、冒頭のように言われ、大笑いされました…
しかも私は入れ忘れていたことすら言われるまで気がついていませんでした。
ごめん、娘よ…

ユーザーID:3632292895
中学生のとき
私も!
2016年9月21日 18:03

40歳主婦です。

中学生のときに、揚げていない冷凍コロッケが入ってました。
レンジでチンすれば出来上がると思い込んだそうです。不味かった(泣)

ウチの母は思い込みが激しいです。

カラッと揚がっていない、ベショッとなっているトンカツが私の好物だと思い込まれたときは泣きたくなりました(笑)

ユーザーID:8625887870
そうめん&焼き鳥
折れ耳&立ち耳
2016年9月21日 18:34

35年程前、中学校の時に母が作ってくれたお弁当が「そうめん&焼き鳥」でした。
お弁当バッグの中には、そうめんをほぐすためのザルや水、めんつゆ、生姜とおろし金、刻みネギやすりごまなど一式が入っていました。

「なんだか重いな...?」と思いながら持っていったら、驚きの中身でしたが、結構美味しかったです。

お弁当のメインが「うな重」だった時には、マグカップに即席のお吸い物とお湯(水筒)付き。
サンドイッチの時は、保温タイプの水筒の中にコーンスープが入っていたこともありました。
スープジャーがまだメジャーではない頃だったので、周囲には驚かれましたが、真似をする友達が多かったので、良いアイデアだったのだと思います。

当時は単純に「面白いお弁当だな〜」と思って食べていましたが、今思い返せば、夏には冷たい物、冬には温かい物を食べさせたいという母の愛情だったと思います。

母は料理好きだったので、いつも手間をかけたお弁当を作ってくれてありがたかったのですが、週に1回はお箸を入れ忘れるので、ロッカーの中に予備のお箸が欠かせませんでした(笑

ユーザーID:8586687646
冬限定です。携帯からの書き込み
みんみん
2016年9月21日 18:40

高校の頃にはやりました。

冬限定のお弁当?です。

お弁当箱の中身は白いご飯だけです。

おかずはボンカレー。

お弁当箱を2時間目あたりから、ストーブの側におき、ボンカレーに名前を書き四時間目ぐらいからストーブの上のお湯に入れてました。

午後の授業はカレーの匂いがプンプンしてました。

これまた冬限定でしたが、ストーブの上でよく、お餅を焼いて食べました。
ちなみにこれは早弁で2時間目の休み時間にやりました。

なんか年がバレバレかも。

ユーザーID:8254535405
母から聞きました
yuzu
2016年9月21日 18:57

母が女学校の時(ちなみに戦前です)、クラスメートが朝からニコニコしているので、何かいいことあったの?と聞くと、「うふふ、お弁当」と答えたそうです。

何が入っているのだろう?と想像たくましくお昼を待って、好奇心全開で眺めている母の前で、おもむろに開けた弁当箱には、いちめんに「あんこ」が詰まっていた。あんこの下には白ご飯。それを、大ニコニコで平らげたそう。

甘党だった母も、さすがにびっくりしたと言っていました。

ユーザーID:9558444064
 
現在位置は
です