現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

海外在住です。このままでいいのか不安です。

有紗
2016年10月18日 20:39

こんにちは。悩みというか、思いを吐き出したくてトピをたてました。
夫の母国(英語圏)に引っ越して10ヶ月です。4才の子供と3人家族です。夫が母国に帰りたいという理由で来ました。夫は、とくに経験もないのですが、運良く大きな企業に勤めることができました。
ここでは、物価が高く、なかなか生活がギリギリです。私は日本では、正社員で仕事してました。資格があるので、帰国したらいつでも働けます。でも、今は専業主婦です。夫は日本語がほぼ完璧なので、家ではみんな日本語で話してます。私は英語がなんとなく現地のママ友と会話になってるかな?レベルです。現地でバイトするには程遠いレベルです。
日本にいれば共働きで、子供には少しさみしい思いをさせていたけど、私もやりがいのある仕事と育児ができていました。金銭的にも余裕でした。
ここでは、夫がいなきゃなにもできなくて、でも、子供とゆっくり過ごせます。しかし、金銭的にはかなり厳しいです。日本のように子供預けてフルタイム、とも考えますが、日本の保育園のように安くなく、夏休みだけで保育費5万以上であり、またおそらくこの英語力では簡単に正社員にはなれないと思います。夫の実家は遠いのでお願いもできません。
もっと英語をがんばったり、主婦なりに、パン焼いたりお掃除完璧にしたりしたらいいと思うんですけど、今までバリバリ稼いでた時間と思うと、働いて稼ぎたいなと思います。夫は仕事一生懸命してるし、子供は英語もままならないのに現地校で楽しくやってるのに、私だけおいてかれてるな、こんな生活してていいのかな?って思ってしまいます。お金に余裕があれば専業主婦したいですけど、余裕もないし、どうにかしたい!でも、結局なにもしない自分に嫌気がさします。日本に帰りたいなー。。でも、家族ですごしたいから、ここの生活になれなきゃいけないですよね。こんな私にどうか活を入れてください!

ユーザーID:5723450241  


お気に入り登録数:121
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:32本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
私もです。
ガナッシュ
2016年10月19日 0:57

トピ主さんのお気持ち、すごくよくわかります。

私も2年前に英語圏に移住してきました。
子供たちはこちらの学校が気に入り、毎日楽しく学校に行っているのですが、
私がノイローゼです。
私も英語はあまりわからないし、私の場合は勉強したいとも思いません。
最初は仕事をしようと思っていましたが、ここはなにもない田舎で都会にでるのも
車で片道40分かかる。行って帰ってくるだけで子供のお迎えは間に合いません。
スーパーもなにもかも車。うちは貧乏で車も買えません。
物価が異常に高くて、生活ギリギリなのはうちも同じです。もしかしたら同じ国?
貯金もできません。

娯楽もないし、毎日家にいるだけです。
体もおかしくなってきて、わが家はビザの切り替えを機に、日本に帰ります。もう耐えられない。
私も夫も資格があるので、日本に帰ったら仕事はあります。

早く帰りたい。毎日そればっかりです。
来なければよかったとさえ思います。そういう自分が残念ですが、仕方ないです。

ユーザーID:7356911245
場所にもよるが
米国地方都市
2016年10月19日 2:17

プリスクールや地元の学校でのボランティアなどはありませんか?
妻は子供が小さい時にプリスクールで配膳の手伝い等のボランティアをやり、
それで授業料を安くしたりしてもらっていました。

後に米国で就職しましたが、
ボランティアをしていた時の様子を監督者に推薦状として書いてもらっていました。
そういう細かい所から仕事に繋がっていくものではないかと思います。

確かに英語はハンディになりますが、
逆に雇う側からすれば日本語話者が欲しい場合にはビザの問題があるので探すのが大変です。
トピ主さんはその点、配偶者ビザがあるので募集さえあれば有利なのです。
最近は減ってきていますが、高校や大学で日本語を教える仕事などもありますし、
地域によっては日本企業が日本人を探しています。

ユーザーID:1746225815
国際結婚だから携帯からの書き込み
クォーターおばさん
2016年10月19日 2:58

どちらかの国に住むと、片方には必ず異国になるのですよね。(当たり前だけど)

10ケ月経って少し慣れてきたからこそ、いろいろ考えてしまうのではないですか?

もう亡くなりましたが、母方の祖父母が国際結婚でした。(祖父が日本、祖母がドイツ)

国際結婚が今のように多くはなく、かなり珍しい時代です。

私が物心ついた頃から、祖母は日本語を上手に話していました。
多分かなりの努力をして習得したのでしょう。
母たち子どもはドイツ語もわかりますが、家庭での会話は日本語がメインだったようです。

夏休みになると孫の私たちも連れて祖母の実家へ里帰りしたことが何回かありましたが、祖母は本当に楽しそうだったという記憶があります。
多分帰りたくなかっただろうな。

私は食べ物関係で絶対に外国人との結婚は無理でしたが、トピ主さんの所には同じような日本人妻はいないのですか?

あまり同国人で固まるとよくないと言う人もいますが、同じ環境の人と友だちになっておしゃべりするのも心が休まるのでは?と思います。

ユーザーID:6655256131
がんばって!
saki
2016年10月19日 4:18

こんにちは。同じく夫の母国(英語圏)で、現地企業の正社員として働いています。

働いて稼ぎたいなら、英語力を上げるしかないでしょう。語学学校に通うなり、Language partnerを見つけるなりして勉強するしかないです。
何もしなかったら英語力も伸びないし、何も変わりません。せっかく英語圏に住んで、英語を学ぶのに最高の環境にいるのにもったいないです。
英語力を付けておけば、いつか日本に帰ったときのキャリアにプラスになりますよ。

>またおそらくこの英語力では簡単に正社員にはなれないと思います。
私も移住する前はそう思っていました。英語で仕事をすることが、とてもハードルの高いことに思えました。
でも働いてみたら、意外といけるんです。言葉は違っても、同じ人間同士、最低限コミュニケーションが取れれば仕事はできます。それに慣れます。
いきなり正社員は無理かもしれません。日本だったらバリバリ正社員で働けるのにって思うかもしれないですが、異国なんだから仕方ないです。
プライドを捨ててまずはボランティアから。次にパート、いずれは正社員を目指せばいいのではないでしょうか。

ユーザーID:0272506369
そんな風に思っていた主婦です
今は働いてます
2016年10月19日 4:27

大丈夫。そんな悩みも子供が小学生になれば吹っ飛びます。周りの主婦達も、小学校入学を期に仕事に復帰しています。今は忙しくて考えられないでしょうけど、子供が小学生になると、時間もあまるし、子供がよくわからないことでぐずることも減り、育児も格段に楽になります。

私は暇になってから就活を始めたのですが、すんなりと仕事を見つけることはできず、ずいぶんと時間がかかりました。こんなことなら、主婦の間に語学の勉強をしたり資格を取ったりしておけばよかったと思いました。今すぐ正社員にと考えなくても、今のうちに市場調査をしておいて情報を仕入れて、いつでも動けるようにしておくといいですよ。履歴書を書くのだって慣れないと時間がかかりますから。

私も専門職なので海外で同じことをしようと考えましたが、日本の資格が認められずに現地で取り直しになってしまいました。今思えば、主婦時代に通信教育でもできたのにと悔やまれます。

ユーザーID:9747238439
仕事は携帯からの書き込み
せな
2016年10月19日 10:12

お掃除だとか洗い場だとか選り好みしなきゃあるんじゃないの?
「私は綺麗なオフィスで正社員だったの!そんな仕事なんか出来ないわ!!」と言うなら別ですが、要するに切羽詰まってないということでしょう。

というか、物価とか保育料とかリサーチしなかったの?
普通調べるでしょ。

失礼ですがそのうち私だって母国で暮らしたいのに、何で私だけが我慢しなきゃならないのとか、親の介護がどうとか不満が噴出しそうですね。

ユーザーID:5066525094
日本も同じようです
みなみちゃん
2016年10月19日 10:47

もしかしたら、南半球かな・・?の国かな。

日本も預けるかどうかは、住む場所やその状況によって違います。
私の場合は、フルタイムではなかったのですが、預けたくても保育園が予約でいっぱい、キャンセル待ちとかいわれ、でも、私たち夫婦は、近所に親も親戚もいないので頼ることもできず、民間の託児所に預けたら月に何万円もかかることになります。

だから、子供が小学校へあがるまでは、パートもできませんでした。
病気もするし、行事がなにかと多いし、休んでばかりだと、パートでも安心して働けません。

バリバリ働くには、子供の預け場所がしっかり決まって、会社もちゃんと決まっていることですね。また、子供が病気な時やなにかあったとき、親がいてくれたら、頼れるんだろうな・・・と、近所で同居している家族をみると思ってしまいました。
しかし、それぞれ家庭によって違うのだと思います。
でも、子供を育てるには、よい環境ならそちらを優先させたほうがよいかな・・と。

ユーザーID:3035700350
そういうことは想定済みで結婚したんじゃなかったの
びつくり仰天
2016年10月19日 11:17

>こんな私にどうか活を入れてください!

自分が結婚した時の「決 意」を思い出しなさい!それだけです。

ユーザーID:4143744039
資格を
みのり
2016年10月19日 12:38

英語圏というので国が特定できませんけど、米国なら居住し世帯が税金を納めた翌年から、コミュニティーカレッジの授業料が安くなります。

そこの生徒のためのチルドレン センターでお子さんを見てもらって、資格を取るために勉強できるのでは。今直ぐだと授業料が高くなりますけれど。

居住国でも、そのようなシステムの所がありませんか? 日本での資格を行かせるその国の資格を取得してはどうでしょう。

そのためには、まず外国人向けの英語力を上げるための受講から始めなければならないでしょうけれど、英語力を上げて、資格に繋がる勉強に進んで、資格のために更に上の大学に行く勉強をするなり、バリバリ正社員で働けるよう、1段ずつ進んで行っては?

私は夫の仕事で数年滞在した間に出会った、他国から来た女性でしたが、そうしてらっしゃって、ただただ脱帽でした。その国に根を下ろす腹が決まっているんですね。前向きでした。

ユーザーID:2433358815
がんばれー!
コモドドラゴン
2016年10月19日 13:07

パートナーを追っての海外移住は、犠牲(キャリア、家族との距離)を負っての覚悟ですので、大変なのは痛いほど解ります。家族全員が生活に慣れるまで年単位の時間がかかりますし、特に言語の壁があると気が遠くなりますよね。でも大丈夫、道は開けると信じて、できることから始めましょう。英語を磨きあげることや日系企業の現地採用募集などに目を通すことから始めてはいかが?個人的なネットワークを通して「就職活動中」宣伝もしておけば、どこかでご縁が転がり込むかもしれませんし。ご主人様にも相談して、何らかの形で職場復帰できるように働きかけましょう。

時間はかかっても、働きたい意思さえあれば、叶うものです。諦めないで。日本の生活を過度に振り返らず、今いる国で前向きにできることを進めましょう。

ユーザーID:3616649337
1つ1つ頑張ろう
中国語初級
2016年10月19日 16:34

「このまま」じゃいけないんじゃないかなとは思いますよ。トピ主さんも少しはそう思っているのですよね、多分。
今までバリバリに働いていた自分、それが今じゃ夫の手を借りないと何もできない自分、トピ主さんはそう思っているのではないですか?「日本だったら出来たのに」って。。。

でもご主人にとっても 今まで同じ事だったんです。知らない国、しかもアジアの日本という国で外国人が働いていく事って日本人以上に大変な事だったんです。それでも妻子の為それをしてきた。今度はトピ主さんがそれを感じる番。英語圏で英語があまり出来ないと不便じゃないですか?子どもの病気になったりした時の事やプレスクール、そしてキンダーガーテン、小学校、教育システム。。。英語が出来た方が便利だと思います。

ユーザーID:7065963999
続き
中国語初級
2016年10月19日 16:38

英語圏にいても出来る事あると思います。教室や語学学校に通い英語を勉強し話せるようになる事。Mommy & Meなどの育児サークルに入って友達を作る事。
仕事は英語が出来るようになったら、頑張れば出来るようになります!私は米国に20年以上住んでいましたが、日本人女性は逞しく生きていました。頑張っている人が多かったです。私も長い間仕事を米国でしてきましたが、現在は中国語圏の国に住むことになりました。
長く続けていた仕事、友人らとの別れ、すべて0からのやり直し。
でも越してきて3か月、今は中国語を勉強しています。日本人や子どもの学校の外国人ママと親しく交流を持ち、学校ボランティアをし、中国語では買い物やレストランなどで簡単な中国語を使えるようになってきました。

トピ主さんもいつかまた日本で生活する時が来るかもしれない。外国人と結婚をした時から、外国に住むことがあるかもしれない事は想像していないといけないかもしれません。そして日本だけにとどまらず、自分のいる環境で やれるだけのことすべきだと思います。まだ子供達も小さいのでトピ主さんも若いのでしょう。きっとできるはずです!

ユーザーID:7065963999
語学学校はいかが?
ろうろう
2016年10月19日 17:07

バリバリ働けないのがもどかしいんですよね。
でもまずは語学を磨くのが先決ではないでしょうか?

子持ち主婦にも通える時間設定の学校はないですか?
私の在住国にはあるのでたくさんの方が通っていますよ。
合間にベビーシッターやカフェ等でバイトしているようです。

トピ主さんはまだお若いようですし、頑張ればグングン伸びると思います。
特にご主人が日ペラだと勉強しないと英語力は伸びないどころか、ほとんどダメな還暦すぎ
の方達を知っているので気合いを入れて頑張りましょう。
幸いご主人はネイティブのようですし、力強い味方になりますね。

ユーザーID:5114869446
意義あるアドバイスは何もできませんけれど。
gana choko
2016年10月19日 17:31

 私も結婚当初トピ主様のタイトル通りに考え続け数年が過ぎ、現在離日して30年近くなります。
 うちの場合は、主人は日本語はほとんどだめで母国に残る事に決まったので、私が日本の一流企業にいましたがやめました。主人の母国語を習得し、10年ほどたって正社員では勿論ありませんが日系でバイトで働けるようになってからやっとそういう思いが吹っ切れるようになりましたね。転勤族だったので、公務員や銀行員とかでもない限り転勤先で職を見つけられないこともありましたのでブランクや会社が変わったりしましたが、今は主人もリタイアして趣味程度の自由業+年金、私は今又日系に勤めています。ローカル扱いなので安月給ですが定年になる迄続けようと思っています。私も家事や料理、お菓子作りに精出そうとやったりもしましたが、本来さほど興味ないんだと実感してます。今では得意だった英語のさびつきもひどく英語圏におられる主様が羨ましいです。焦られるのも当然でよく分かりますが今は充電時期と思われ、日々英会話力に磨きをかけられるなどされ、いつか必ず日々の流れが変わってくるのを信じられてお過ごしなさっては。応援しています。

ユーザーID:3278206530
思い立ったら吉日
経験者
2016年10月20日 10:58

保育費で消えたとしても、働きましょう。

日系でも地元でも、その専門職関係でも、興味がある職種でも、落ちるの覚悟でどんどん応募してみましょう。
でなければ、その専門職関係の学校に通いましょう。

10年後の英語力、自信、経済力、人脈や友達の輪、生活の全てが天地の差ですよ。

思い立ったら吉日です。

ユーザーID:8434285468
家事も仕事です
結局
2016年10月20日 12:48

主さんは結局なまけものなんですよ。仕事も家事も主さんの仕事です。それを今は家事だけが仕事で考えてやると、あれもこれもと深いものに気がつくはずなのに、手抜きや簡単に考えてるから、暇だ暇だと愚痴る時間が増えるんです。

お金に余裕を持たせたいなら、主さんなりの節約やグラージセールのようなもので、お小遣い程度でも稼げるのじゃないんですか?子供と十分に接せられる時間もある。。。頭は使いよう。

ユーザーID:2893145850
ここはスパッと
そうですね
2016年10月20日 14:21

ウダウダと堂々巡りしていても、時間はただ過ぎていくだけです。
目標をまず定めてみては?
せっかく時間が出来たのだから、やりたいことを全部やるとか、働きたいならまず日系の職場を探してみる。資格が現地でも役に立つものなら必死に語学を勉強して1年後には就職。資格は学校に通って現地のものに切り替えなければいけないなら今のうちに学校に行く。語学の勉強の間にボランティアをしてみる。何でも良いから、将来に役立ちそうな事を試してみては?
頭で考えているだけでは、余計に焦りが出てしまいますよ。

ユーザーID:2516028869
同じく英語圏在住です
タマラ
2016年10月20日 16:24

先日、近所で清掃会社を経営している30代の女性と知り合いました。
彼女はハンガリー人です。
20人近いクリーナーを専属スタッフとして雇う、地元ではとても評判のいい会社です。

10年前に、ハンガリーから一人で仕事を探しに、この国に来たそうです。当時は英語が片言しか話せなかったので、クリーナーとして働くしか食べていく方法がなかったけれど、その後、頑張って会社を設立するまでになったのだそうです。はじめはたいへんだったけど、ハンガリーに帰ってしまうことは考えもしなかったとのこと。今は流暢な英語を話し、同じハンガリー人のご主人とともに生き生きと働いておられます。

クリーナーになるのが最善の道だとは言いませんが、彼女のように腹をくくれば道が開けるかもしれませんよ。

ユーザーID:4443409694
同じことを返してみると、、、
ぺんぺん
2016年10月21日 4:18

「私も母国に帰りたい」という理由で再び日本に帰ることもアリ、ってことですかね?

カップルや家族のありかたには、正解なんてものはなくて、それぞれの合意(もしくは妥協)の元になりたっていれば、住む場所、賃貸か購入か、共働きか専業か、子供の教育はどうするかなど、どんな形でもいいと思うのです。

ただ、トピ主さんがこういうトピックをあげるということは、現状に不満、不安があるわけですよね。それについては、ご主人と共有されましたか?ご主人はどんな意見なんでしょうか?
逆に日本にいたときに、「母国に帰りたい」ご主人は、日本の何かに不満があって、帰りたかったんですよね。それはトピ主さんはどう受け止められましたか?

私自身、外国人との結婚を機に海外移住していますが、そのあたりをとことん話し合って、納得した上で来ました。

外国人用の英語講座に行くとか、ボランティアをしてみるとか、日本からノマドワークしてみるとか、きっと、話し合ううちにトピ主さん自身の中から答えが見つかりますよ。

ユーザーID:9963409313
ガナッシュさん
有紗(トピ主)
2016年10月21日 22:26

レスありがとうございます!
同じ気持ちの方からのお言葉とても貴重です。うちはまだどちらかというと都会なので、田舎に比べたらいいかもしれません。ノイローゼ、お辛いですよね。日本帰国いいと思います!どうか、体調がよくなりますように!私も日本帰国を最後の選択肢にして、もう少しがんばってみます!

ユーザーID:5723450241
 
現在位置は
です