現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

DINKs十分な収入があるのに貧乏性です

あみこ
2016年11月7日 22:04

アラフォー夫婦の妻、結婚して3年です。
子どもが欲しいですが、お互い仕事が忙しいことを言い訳に
妊活は後回しにしています。
病院が苦手なので、子どもがいない生活でも楽しめると
自分に言い聞かせ、不妊治療は予定していません。

先日家を買いました。親所有の土地に、小さな注文住宅です。
家具は奮発していいの揃えました。
貯金と親からの援助をあてにすればキャッシュでも買えましたが、
住宅ローン金利が安すぎたので多少借りました。
10年後には完済できると思います。

地方在住に関わらず2人とも恵まれた職場で
お互い700万〜800万程度の年収があります。
今のペースで仕事を頑張れば、増えることはあっても
減ることはないでしょう。
退職金も年金もあまり心配していません。
明日会社がなくなっても400万程度稼ぐスキルは
持っていると思っています。

田舎暮らしということもあり
趣味はガーデニングや自然満喫のドライブ。
海外旅行は好きですがリゾートにはあまり興味がありません。
高級レストランより回転寿司。飲むときは家飲み。
スーツもほとんど着ない仕事で被服費もかさみません。
たまに気に入ったカジュアル服を買えばかなり持ちます。
旅行は好きだけどビジネスホテルで十分。
2人とも燃費の良いコンパクトカーを10万キロ以上乗っています。

年をとって年収も増えたのに生活が新入社員のままです。
お互い庶民の家で産まれ育ったので、
節約方法は知っていても、贅沢のしかたがわかりません。
子どもがいればいくらでも使い道はあるのでしょうが。

政府の女性活用の波に乗ってしまって
妻の年収が増えすぎたのも一因かもしれません。
お金の使い途、稼ぐかてが欲しいから
妊活する、なんて発想、あっても良いのでしょうか?

恵まれている、とは思うのですが
貧乏性でうまくお金が使えない自分を時々残念に思います。

ユーザーID:8309581979  


お気に入り登録数:86
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:33本

タイトル 投稿者 更新時間
もっと自分に金を使ってみたら?
経験豊富
2016年11月7日 23:55

 我が家はトピ主よりは年齢も年収も結構上回っている夫婦です。
 私たち夫婦も老後の心配をする必要のない程度の資産もあり、私は数年後にはリタイアしますが妻は元気な限り一生働ける資格があるので、特に生活を切り詰める必要はないのですが、お互いに貧乏性というほどではないにせよ贅沢に慣れてはおらず、収入の割には質素に暮らしていました。
 でも、ここ10年程前から宗旨を変え「金はあの世に持ってはいけない」ということで、良いと思ったものはどんどん買うことにしています。
 車も国産ですが最高級車に変えました。
 腕時計は夫婦ともいくつも持っていますが、いずれも有名ブランドの18金無垢です。ただし、新品だと数百万するので、ネットオークションで買った中古ですが。
 私の仕事着のスーツもすべてオーダー、と言っても銀座に安い店があり2,30万です。
 この程度でも結構豊かな気分になれるものですよ。
 トピ主もせっかく余裕があるなら、この程度の贅沢をしてリッチな気分を味わってみては如何ですか?

ユーザーID:1143391718
真逆の生活をすればよい
ぽにい
2016年11月8日 0:39

骨董や絵画収集を趣味にしてはいかがですか。

海外でも国内でも、1泊5万10万の旅館やホテルを利用。

お寿司も、カウンターに座って好きな物を好きなだけ。
家飲みなどせず、往復タクシー利用で飲みに出る。

車は高級外車を夫婦で1台ずつ。
服もカジュアルな物でも、ブランド店で購入。

今と真逆の生活をすれば、お金なんていくらでも使えます。

…でも、トピ主さん達はそんな生活を望んでいないのですよね。
というより、今の生活に十分満足しているでしょうし、幸福感も得られているはずです。

であるならば、それでいいのではありませんか。

無理してお金を使っても、今のような満足感や幸福感は、得られないと思いますよ。

貧乏性でも何でも、日々の生活が充実していたり、夫婦二人が同じ幸せを感じられることの方がずっと大切だと思います。

我が家もトピ主さんご夫婦と同じ様な暮らしですが、日々は慎ましく、でも、旅行の時だけは贅沢をしています。

いい所に泊って、惜しまずに美味しい物を食べ、お酒を飲む。

年に1回の海外と、年2回の国内旅行が定番化していますが、そこは夫婦で一致している所です。

ユーザーID:3797900562
うーーん、でもそこから抜けると上はキリない
kitten
2016年11月8日 4:21

わかるわかる!

でも、じゃあちょっと贅沢しようと思うと難しいのよね

世の中「値段が1〜2割増える」
んじゃなくて、
「1-3倍増える」…ホテルや車の値段
「0が一個増える」…服やワインや家の値段

というわけで、一挙に「お金が足りない!!!」とフラストレーションに陥ります


まあ、このままの感覚でお金を使って
「うちは余裕がある」と思ってるのが幸せな気がします

ユーザーID:3738665589
変わる必要あるの?
つちの
2016年11月8日 5:11

贅沢な悩みだけど、そのままでいいと思いますよ。
だって今のままで十分満足してるんでしょう。

最初はプチ贅沢とか自分のご褒美なんてやりだすと
歯止めが利かなくなる人多いしね。
上を見ればキリがないし下を見てもキリがない。

まあ、年収700〜800万だったらふつうに庶民ですよ。
大病したり事故にあったりするとすぐになくなります。

ユーザーID:4457539316
レスします
sonoko
2016年11月8日 8:09

子供もいないので、無理して使わなくて良いです

祖父が、施設に入り
月に30万必要でした

10数年入った後、亡くなりました
10数年で済んだので支払えましたが
もっともっと長生きしたら、どうなってたか


主さん夫婦揃って、施設入所

しかも、長生きしたら、

貯金も施設代等で消えますよ。


うちも子供がいないので、
命に関わらない程度の身体の衰弱で
施設入所して
長生きしたら、を想定して
貯金しています。

親戚に、かけるつもりがなくても
何かしら迷惑をかけてしまうだろうから
その迷惑料もとっておきます。

貧乏性で丁度良いかも

ユーザーID:5625604212
貧乏性はOKだけど、妊活は急げ
ララ
2016年11月8日 8:33

妊活、お金がかかるから、そのまま貧乏性でOKだと思います。

そして、あなたの場合は妊活したほうがいい。

「子どもがいない生活でも楽しめると【自分に言い聞かせ】」なんていう人は、内心子どもが欲しくてたまらないんですよ。

その証拠に、貧乏性でうまくお金が使えない自分を「時々残念に思う」のなら、それって、今の(子どもがいない)生活では完全には楽しめてないんだと思うし。

遅くなればなるほど、妊活って手こずるので病院行く回数増えますよ。病院嫌いなら、逆に早い方が良い。

人間、アラフォーにもなると頑固になるので、貧乏性は治らないでしょう。
特に不便することでもないんだから、それでいいと思います。

ただ、このままでは、お金の使い道がなさすぎて、おそらくたんまり残るだろうあなた方夫婦の資産と、親御さんの資産がもったいないですよ。
子どもに残してあげて欲しいな。

あと、親御さんは、できれば子どもを産んで欲しいと内心は思っているのではないでしょうか。

ユーザーID:6206327269
現金を積み上げておく
札束
2016年11月8日 9:00

家族の年収が使い切れないほどあることは分かりました。
今の生活で良いのかもしれません。
ただし、貯蓄を自分たちで使い切れない。あの世にお金を持っていけない。

年収は貯蓄してるはずなので、貯金通帳の数字でしかないでしょう。
私は同じ経験をしてました。数字を見てもお金に思えなかった。
そこで、現金を積み上げることにしました。
手持ちの長サイフにパンパンに膨らむくらいに現金を入れた。
これらは、何時でも見る事ができる場所にあります。
ATMで引き出した50万円を入れた長サイフを持ち歩きます。
気分が豊かになります。
あっ!これ欲しいと思ったら、何時でも買える。

>高級レストランより回転寿司。
大金を持ち歩くと回転寿司に行かなくなります。
(回転寿司は子供を連れて行く飲食店ですよ)

>2人とも燃費の良いコンパクトカーを10万キロ以上乗っています。
すぐに買い替えましょう。新しい車は喜びを与えてくれます。
何車種か試乗して良さを体験して下さい。
上クラスの車に買い替えましょう。
我が家は赤い欧州車とシルバーの大きな国産セダン。

ユーザーID:2112089808
状況は違うけど
minon
2016年11月8日 9:01

我が家も貧乏性です。やとわれじゃなくて小さい会社を経営する側だからっていうのもあります。来月も同じ収入があるなんて、結婚してから(夫の家の家業をつぎました)考えてはいけないといわれてきました。世帯年収で5000万以上あった時でも、ひと月の生活費は20万を超えたことがありません。今はも少し年収が半分くらいですが、やっぱり20万前後で生活してます。お金はたまる一方です。

でも、いいと思いますよ。やりたいことができたときにお金は使えるに越したことはない。
私たちも、ここで夫が「キャンピングカーいいね」といいだし、将来はキャンピングカーを買ったり、リゾートにマンションを買ったりしようか、なんて言ってます。お金だけはありますから、早期リタイヤするつもりです。60過ぎても働かなくても、90歳まで生きるとして厚生年金夫婦でフルでもらえるので、貯金均等割りしても、月に一人100万以上使える計算になります。やっぱり月20万以下で生活すると思いますけどね。
妊活もできる年齢なら、いいと思いますよ、子供かわいいもの。

ユーザーID:8848133404
どれだけ貯まるか挑戦
超貧乏人
2016年11月8日 9:25

いや〜〜
自慢に聞こえちゃいましたよ〜〜

ユーザーID:9710166898
欲しいと思った時が絶好の機会
ぽこん
2016年11月8日 9:37

食べたい時が美味しい時、って言いません?
トピ文に妊活・子どもが欲しいという言葉がいくつも並んでます。素直に妊活すれば良いではありませんか。
ご夫婦どちらかが病気になられて先行きに影が差した時、未来がある存在はやっぱり心強いのではないでしょうか。
お子さんがいらっしゃらなくても幸せに暮らしていくことはもちろん可能です。ですが子どもの存在ってご夫婦の強烈な思い出を作ります。

アラフォーの今、子どもを授かっても成人前に定年退職する可能性ありです。
子どもを持つことは良いことばかりではない、いろんなリスクはありますが、今欲しいと思ったのなら、それがタイミングだということなのではないでしょうか。
背中を押して欲しいなら、押しますよ。病院探して、先ずは受診してみましょう。相性の良い先生に出会えると良いですね。

ユーザーID:2031600586
いいのでは?
akireta
2016年11月8日 10:19

残念じゃありませんよ。

40前後なら出産はよ〜く考えたほうがいいです。
お金を使いたいなんて理由ではやめたほうがいいですね。
子供をつくるのには男女ともに適齢期があり、そこを大きく外れるとそれなりのリスクはありますから安易に考えないほうがいい。
特に必死で欲していない子をつくることより、夫婦二人の生活(老後)を設計してつましく暮らすでいいではありませんか。

経年すれば家じたいに価値はなくなります。
田舎の家(土地)売れるかどうかも怪しい。
なので、転売してもあまりお金にならないと考えたほうが賢明です。

いつまでも運転はできませんので、仕事をリタイアしてから交通の便のいい程々都会の小さなマンションを一括購入し、その先は良い環境の介護付きマンションへの転居を考えてもいいでしょう。
子供がいない場合は、代理人制度なども使う必要があるかもしれません、その費用もかかります。いくら貯蓄はあってもいいくらいです。

しかし、一生に一度くらい大金をつかった旅などを企画されてもいいのではないでしょうか。贅沢はそれなりに楽しいものです。

ユーザーID:8404658275
寄付は?
冬チョコ
2016年11月8日 12:31

充分裕福だと思います。
お金の使い道にお困りでしたら、恵まれない子供に寄付されたらいかがでしょうか?
私の知り合いは独身ですが、定期的に児童養護施設に寄付されているそうです。
かくいう私は子供のいない専業主婦で、あまり余裕ありませんが、備品を寄贈しております。

ユーザーID:9726927450
早期退職し悠々自適生活
ハシビロコウ
2016年11月8日 15:41

ガーデニングが好きということで、郊外に広い土地を購入し災害に強い省エネ住宅を建てる。

広い庭を利用して色々な果樹を植え季節ごとに新鮮な果実を楽しみ、畑を作り自作した無農薬の野菜を楽しむ。

実がなる木以外にも、色々な花木を植えれば年中お花が楽しめますし、秋は紅葉も楽しめます。

50歳台で退職すれば30年くらいは試行錯誤しながら庭作りを楽しむことができます。

まさに晴耕雨読の理想的な生活をすることができます。

ユーザーID:9710623627
妊活遅くない?
ヤクルト
2016年11月8日 17:15

子供欲しいなら、もう遅い位ですよ。

ユーザーID:3100225773
寄付
ささき
2016年11月8日 18:49

贅沢をするという方向ではなく、寄付などどうでしょうか?
もちろん大金を寄付するということではありませんが、なにしろこの世の中には貧しい人が大勢います。
きれいな飲み水がないために死んでいく子供、戦争のために家を失った家族等々。
そういう貧しい人を支援している団体に、毎月わずかでも寄付してはどうですか?
たくさんでなくても、例えば月1万円ずつ2か所ぐらいとか。
特定の子供の養い親になる制度もあります。
寄付をするとその団体から定期的にニュースが送られてきたりして、こちらも関心を持つようになります。
お金が余っている人というのはこの世の中には少ないので、ぜひ「金は天下の回り物」というのを実行していただきたいです。

そのほかには時間があればですが、週末にご夫婦でスポーツなんかもいいのでは?
テニスとかスカッシュなどで仲間でもできれば、家に呼んでパーティもできます。
あるいはリゾートは行かないといっても、スキューバダイビングでも習えば、海外のリゾート地でダイビングと、これは大目に散財できます。

ユーザーID:8625701509
妊活どうぞ
匿名
2016年11月8日 19:28

主さん夫婦とかなり似ている人生を送ってきた50代です。
結論から言いますと、子供が欲しいなら、今日からでも妊活いかがですか。

うちら夫婦は子供ができませんでした。
妊活してでも欲しいと思わなかったので、夫婦二人で楽しい人生を送ってきた
つもりです。
でも、この歳になって時々思います。子供がいたらなあ、と。
骨を拾ってくれるだけでいい、子供がいたらなあ。

車や生活レベルを一度上げると、なかなか人間そうそうもとには戻れません。
ですから、贅沢を覚える前に子供を作り、子供に投資する。

子供、あきらめないでください。

ユーザーID:1494301313
普通だと思う。
人生未知数
2016年11月8日 19:37

とくに貧乏性とは思えない。

ユーザーID:8258421012
とりあえず車買えば?
うーこ
2016年11月9日 1:37

趣味がドライブで夫婦ともに車にのるなら
もっといいやつ買えばどうでしょう。
出勤用のコンパクトカー以外に旅行・買出し用に大きい燃費のいいやつ
買えばいいじゃん。使うでしょ?
で、週末はその車に乗って食材の買出しとか
ご飯のおいしい温泉旅館に一泊とかしてたら結構使うんじゃないかな。

それにお子さんにお金使わないなら、自分達の老後費用にためとけばいいと思う。
田舎暮らしならリタイヤ後や交通の便のいい病院の近くのマンションとか
高齢者用住宅に引っ越すかもしれないし別に無理して今使わなくてもいいんじゃない?

ユーザーID:4834232998
やらない後悔よりもやって後悔するほうがいい
BKNY
2016年11月9日 2:03

夫婦共に50代前半です。30代半ばで結婚、妊活もしてみましたが1回目の体外受精があまりにも大変でギブアップ。そしてそのまま子供なしで50代になりました。

経済的に不自由なく、優しい主人と恵まれた生活をしていると思いますが、子供がいたらいたで豊かで楽しく、賑やかな人生をおくっていたかもしれないなと思います。ですが、結婚をしていないから不幸だとか、子供がいないから不幸だとは全く思いません。

私個人としては子供に執着はないのですが、主人のために妊活をしました。授かりはしませんでしたが、やって良かったと思っています。後悔がないというよりも自分として納得がいっているからです。この感覚が私にとっては大事だなと感じます。

とピ主さんはお子さんがほしいなあと思っていらっしゃる。であれば、他のかたも書いていらっしゃいましたが、妊活にトライされたほうがいいと思いますよ。高額なお金がかかっても、お子さんはできないかもしれない。でも、そこから得られるものもあるのです。もしお子さんが授かったら素晴らしいじゃあないですか!金額や期限を決めてトライされてみてはいかがでしょうか。

ユーザーID:5250953825
レスします
は?
2016年11月9日 2:21

サラリーマンですよね? 

残念に思います、って、あなた方夫婦は死ぬまで穏やかに暮らしていけます。

これから老後破産なんて増える気がしますが。


お金が有り余っているのなら、高リスクは避けて運用・投資したらいかがですか。

大成功したら、社会貢献でも自分磨きでもすればよいと思います。


贅沢に暮らしたって、主さんなら「つまらない」と思うのではないでしょうか。


恵まれているのなら、それに浸ってもよし、

今度は名誉を目指して社会貢献をしてもよし、


恵まれているのではなく、主さんに才能と努力があったからですよ。

ユーザーID:9116017507
 
現在位置は
です