現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

共働きの親で育った30代・40代の人に聞きたい

四十雀
2016年11月22日 9:24

私自身が共働きの親で育ちました。

保育園、祖父母へ頼みの育児で育った方、
今大人になって、
自分の親の子育てを認めて感謝していますか?

私はわが子を出産して子育てする30歳まで、母親を尊敬していました。
仕事と育児も完璧にしてすごいお母さんと、
でも、今は違います。
もっと、私たちを見て欲しかった、スキンシップを取ってほしかった。
実は私たちは、みな何らかの精神的障害を発症しています。
全ては、幼いころからの甘え、スキンシップの足りなさ、
いい子でいようと、頑張りすぎた結果だと思います。

自分が子を産み、
専業主婦と言う、いやでもべったりな環境で、
子どもがどれだけ母親を求めるのかということを知るまでは、
自分自身の問題で、母親との関係が問題だったとは思ってもみませんでした。

学生時代はリーダーシップをとれて優秀で、
塾に行くことなく国立大まででました。
幼少期から母親が一生懸命働いてる姿を見せて、
幼いうちから集団生活してるから
社会性があって自立してるんだねぇと褒められ続けてきました。
が、その後は。。。です。
母は定年まで働き、今はリタイヤしていますが、
今頃になって、わが子の性格を初めて知ったと驚いています。
本ばかり読んでいて、大人しい子だと思っていた。
とか、まじめで頑張り屋さんだと思っていた。
とか、こんなにぐちぐち悩んで決断できない子だとは知らなかったとか。
友達がいないなんて知らなかったとか、
学校でいじめられてたことも知らなかったとか。
嘔吐していたのが、病気だなんて思わなかったとか。

お母さんは一生懸命仕事してきたんだからと言い訳にせず、
淋しい思いをさせてごめんね。わが子のことを何もわかっていなかった。
自分の子育ては間違っていたと認めて謝ってほしいです。

ユーザーID:2621309102  


お気に入り登録数:900
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:527本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
それは個人の問題携帯からの書き込み
こう
2016年11月22日 11:25

42歳主婦、実家は兼業農家でした。 ジジババと同居、周りも田畑があり、農家の子なんて当たり前な環境でした。
父も母も外で働き、休日は農家やってました。遊びに行ったりなんてなかったなー
唯一のお楽しみは、月一の、町に出て母の用事済ませたあとの、デパートでのランチ。
精神疾患は、そりゃ無関係ではないかも知れませんが、多数は発症してないと思う。
辛くて当たりたいのかな。謝罪してもらったら気が済むの?すまないでしょうね。過去にも戻れないしね。あなたは十分、優秀で恵まれてましたよ。
厳しい意見でごめんなさい。

ユーザーID:4026608588
だから専業がいいというのは極端
こいぬ
2016年11月22日 11:32

母は、兼業だった時と専業だった時があり、私自身も子供を産んでから両方の経験があります。

でも、私も姉妹も精神的に弱いです。母は、仕事をしている時はもちろん、専業で家にいても子供の相手をしない人でした。兼業・専業は関係なく、「子供を見ない親」の子供が精神的に不安定になりやすいのだと思います。

むしろ、大学まで行かせてもらえたトピ主さんがうらやましいです。
両親の共働きは生活苦のためで、私達姉妹はお金がないからと大学へ行かせてもらえませんでした。主さんは、おかげで国立大を出て、きっといいお相手にめぐりあって専業主婦をされているのでしょう?

私は、高卒で就職、学歴社会の壁にぶつかり、数年後に自費で専門学校に入学。ほぼ同学歴と同収入の主人と結婚しました。主婦でいる余裕なんてありません。仕事が見つからずに主婦だった時もありますが。
それでも、子供を自分のようにしたくない一心で、愛情を与え、教育費を貯めています。子供はのびのび育っています。親の愛情は量より質だと思います。私は逆に、子供を産んでから「親」の難しさを知り、健康に育ててくれただけでも親に感謝できるようになりました。

ユーザーID:6842394136
人のせい
minon
2016年11月22日 11:45

いくつになったか知りませんが、なんで謝るのかね。どんな育て方して手も結局あなたはそうやって文句言う人間だったと思いますよ。エールは送りますけど。
子育てに専念してお金がなかったら「パートにでも出て少しでも稼いで来ればもっといい学校に行けた」とかね。母親だけ責めるの?共働きなら父親だって同罪でしょう。母が働いて父が仕事辞める選択だってないわけじゃない。父親はあなたたちのことをわかっていて、もしくは謝ったのかな。

私の両親も共働きです。父なんて愛人作ってほとんど家に帰ってこなかった。お金は十分に家に入れてくれてましたけど。母はスキンシップの苦手な人で、私も周りにいい子といわれて育ってきました。母には感謝してますよ。父がいない仲一生懸命母なりにやってくれたんだと思います。大人になったらそんなもんです。両方は選択できないから、その時母は最良だと思う方法を一生懸命生きてきたってわかるでしょう。怠けてたり遊びほうけて育児を放棄したというのなら責めを負うべきかもしれませんけど。

あなたが専業主婦であるという選択が正しいとは限りません。謝ってほしいとかいまだに親に甘えてるんだなって印象です。

ユーザーID:2830939591
甘ったれ
さかな
2016年11月22日 11:46

理想の環境で育った人がどれほどいるでしょう。
虐待されたりしたわけでもなしいい大人が何を言ってるんですか?

自分が寂しかったから、専業になる、ここまではいいです。
でも、今自分のしたい生き方出来て何を文句言ってるのですか?

私は専業の母に育てられました。別に虐待とか毒親とかではありません。
でも自分の子供には違うようにしたい、私もそう思います。

でもだからと言って、自分の生き辛さや行動を親のせいにはしません。私が自分自身で考えて自分と子供にベストを尽くして生きます。
それで将来子供にどんなふうに思われるかなんてわかりません。
そんなのわからないでしょう?誰だって。
主さんの理想とする育児をしてお子さんが将来どうなるか?そんなのわからないし良い結果に終わったってたまたまかも。

主さんだって親が専業なら甘ったれて国立なんて行けなかったかも。そうしたら結婚相手も変わって専業なんてしたくても選べなかったかも。
それどころか生活が安定しなくて結婚したくてもできない、子供も持てない人生だったかも。
あったものに感謝して、これから先どうするか?それが大事では?

ユーザーID:0200470866
レスします
キタムラ
2016年11月22日 11:46

新手の兼業主婦叩きなのかな?
そう思う子もいれば、専業主婦が嫌だったっていう子もいます。
人生いくつもの選択肢を一気に得られることなんてないんだからあとからどうのこうのいうのはナシです。
そんなことを大人になってまで親のせいにするんじゃない!

仮に専業主婦だったとしてもトピ主さんは別のことで謝って欲しいといっていたでしょうよ。

本当に親御さんの育児は間違っていた?
あなたの解釈が間違っているのではなくて?

多分ね。親の問題じゃない。トピ主さんの問題。もう親のせいにしていい時期はとっくに過ぎた。
トピ主さんのお子さんだって、「母親がべったりすぎてだるかったー!」と思うかもしれませんよ。
「私たち毎日学校いっているのに、父親は働いているのに、母親だけ家にいた。手抜きー」って思うかもしれないよ。
思わないように思想統制するかもだけど。

なんにしても。育ててくれた人を貶めて楽しい?
一生懸命っていうのが言い訳?

私はトピ主さんの心に問題がある気がしてならない。親関係ないよ。

ユーザーID:8145496192
やはり個性があるんじゃないかな?
ははのんき
2016年11月22日 11:54

共働き家庭で育った40代です。
塾に行くことなく国立大学医学部に進み、外科医として今でもバリバリ働いている兼業主婦です。
母は兼業主婦でしたが、祖父母に頼ってませんでした。
私も妹も精神的に健康に育ちました。妹は現在専業主婦をしています。理由は大病をしたためです。

トピ主家族を基準に何でもかんでも決めつけた考え方をするのはいかがなものでしょうか?
母親にべったり甘えたい子供もいるでしょうし、それなりの距離を取りたい子供もいるのでは?

ユーザーID:5463487274
言い訳携帯からの書き込み
スイミー
2016年11月22日 12:01

保育園育ちだから、親のスキンシップが足りなくて精神的障害?

なんだか甘えてるなぁ
それなりに幸せに育ってきたからそんなこと言えるんだ

私も保育園育ちです
ただ母親は働いていませんでした
視覚障害者でしたので

私には姉がいて、それはそれは可愛がられてました
一方、私はしんどいと言ったら、嘘つくなと殴られ、それでも、しんどいと言い続け、だったら熱測れと言われ、測ったら40度ありました
その時の母親の言葉
「あら、本当に熱あるわ」
です
そして寝かされて放置
休みの日だったので、姉と両親は私を放置したままデパートに出かけて行きましまた
当時6歳です

ある時は、ご飯食べるの遅いからと言って、ベランダのガラスに激突させされ、血まみれに
母親はベランダが開いてたと思って、私を放り投げた結果です

他にも色々ありますが
そんな私からみたら、主様のはただの甘えに思えます

ユーザーID:5163516641
間違っていたなんて認めませんよ。認めるわけがない。甘いよ携帯からの書き込み
笑える。
2016年11月22日 12:06

死を目前にした時、もう一度問うてみては?
元気なうちは絶対に認めない。
自分の生き方に自信持っているし、間違ってないと自信を持ってその道を選択してきたのです。
自分の人生を否定するような事は、絶対にしない。

私は共働き夫婦の元で育った一人娘。30代後半。
現在は転勤族の妻、専業主婦、二児の母。
私も母のように子育てしようと思っていましたが、産後は考えに変化。
可愛い我が子と、沢山スキンシップ取って、お母さん!お母さん!と求められる生活にどっぷり浸かってみたくなって。
我が子達、天真爛漫で子供らしさ全開に育ってます。
私は3歳で保育園に入り、悪い方に人格変わりました。
あの住環境・成育環境は良くなかったと、子育てしていて凄く実感。
母も孫達を「貴女とは違うね」と言います。
「子供ってこんなに沢山笑うのね。親に甘えてくるのね」と。

でも最後は、
「貴女には辛い思いをさせてしまったのかもしれないけど、私の選択に後悔はない。
定年退職後の今も、経済的に何も困ることがないのは、若い頃、頑張って働いてきたからと、胸張って言える」
で、閉めました。

謝罪になってない(笑)

ユーザーID:5045772327
お母さんのせいだけではないと思います
ずっと鍵っ子
2016年11月22日 12:18

私と妹も両親共働き家庭で育ちましたが、二人とも何の問題もなくここまできました。
(二人とも30代後半)
トピ主さんはご自分の弱さをお母さんのせいにしているだけかなと感じました。

私は母のことをとても尊敬しています。
仕事、育児、家事のずべてに100点をあげたいです。
しつけもとても厳しかったですが、褒める時はバンバン褒めてくれました。
父の仕事の都合で数年ごとに転勤ばかりで、その度に転職活動までしていた母は本当に大変だっと思います。
私も今一児の母として母のレベルになれるか自信はありませんが、母のようになりたいと日々思っています。
トピ主さんがそのように感じるのはとてもお気の毒ですが、お母さんのせいにしてしまうのどうかなと疑問に感じたのでレスさせていただきます。

本当にお母さんの子育てが間違っていたと思いますか?
今のあなたの状況はお母さんが一生懸命仕事をしてきたから、あなたに淋しい思いをさせたから、わが子の事を何もわかっていなかったからだと思いますか?
専業主婦だったら、今のあなたのように感じていないのでしょうか。
もっと自分の人生に自信を持ってください。責任を持ってください。

ユーザーID:7936825862
続き携帯からの書き込み
笑える。
2016年11月22日 12:20

私は「そんなに仕事がしたくて堪らなかったのなら、何で子供産んだの!?」と言いたいけど、言えない(苦笑)
子供、要らなかったと思うのだけど。
父と母はとても仲良く、両親vs私で、いつも分かれてたし。
母が悪いのに、私が悪い!!と父から激怒されたり。

ま、修行だったのかなと、就職した時、思いました。
両親よりもっと変な人がうじゃうじゃ居て、親に鍛えられていて良かったのかも、と初めて感謝しました。
上司にも褒められましたしね。
「君のような素晴らしい人間を育てた御両親に是非お会いしてみたい!どう育てたら君のようになるんだ!?」と。
一度や二度では無いのですよ。
「コイツら人を見る目無いな〜」と内心思ってました(苦笑)
虐待紛いのことをされたら、こう育つかも?なんて、口が裂けても言えませんし、苦笑いするしかありませんでしたが。

私は私、親は親で良いと思ってます。
反面教師にして、子育てしてます。
連鎖させないことが、私の復讐です。

ユーザーID:5045772327
今更年寄りが間違いを認めるなんてできないよ携帯からの書き込み
スノーボール
2016年11月22日 12:34

40代、既婚子持ちです。
親も共働きでした。

「一所懸命、頑張ったから、それ以上の事を要求されても何も出来ない」

ということでしょうね。

私の両親は働いても、結局、たいした収入にはならず、貧乏そのものでした。
だから、言い訳ではなく「一所懸命」だったのは事実なんでしょう。

それに対して子供としては、

「生まないで欲しかった」

です。

色々、矛盾もありますが、私がいなければいないで、世の中、なんとかなるんです。

しなくていい苦労をして、なんの役にも立たない事ばかり、経験(いじめ等)したなあというのが今の気持ちです。

私は両親に謝罪は求めません。
人生を不幸に感じるのは私一人でもう十分です。
「立派に一所懸命、良い子を育てて、頑張った私達!」

と思い込みながら、余生を過ごせばいいのです。

ユーザーID:0163168852
該当者ではないけれど・・・
ジンジャー
2016年11月22日 12:36

私は60手前でトピ主さんの親世代です。
私自身専業主婦の昭和一桁の親に育てられ、私も専業主婦で一男一女を育てました。

トピ主さん、あなたとお母様の親子関係は、あなたにとって寂しいものだったのかもしれないけれど
あなたのお母様が専業主婦だったら、別な人生があったとお思いですか?
そうだったかもしれないけれど、今と大差がないかもしれない
歩まなかった人生を、たらればで語ることはできないと思います。
すべての専業主婦の子供が、十分な愛情を与えられているわけでもなく、十分に目をかけてもらっているわけでもない。
時として過剰な干渉や、保護や、のびのびと称する放任や・・・・専業兼業関係なく、親の資質としての関係があると思います。

>淋しい思いをさせてごめんね。わが子のことを何もわかっていなかった。
>自分の子育ては間違っていたと認めて謝ってほしいです

それは・・・お母様が元気な今のうちに、はっきり言っておいたら良いんじゃないかな?
お母様が弱ってきたらなかなか言いにくくなってしまいます。
あなたの今後の人生のためにも、お母様と向き合うのはよいことだと思います

ユーザーID:4277621472
最近こういうの多いよね
ノートブック
2016年11月22日 12:44

過去の母と娘の関係をあーだこーだというたぐいの話、
もうおなかいっぱいです。

もう母親に影響されずに生きることは可能なんだから、
自分で道を探せばいいんじゃないの。

完璧な親なんていない。

いい歳なんだから、当時の母親の状況に理解するくらいの気持ちはないの?

悪いことは母親のせい、いいことは自分の努力のおかげって、虫が良すぎない?

ユーザーID:8026674954
むしろ親に感謝です
いりこ
2016年11月22日 12:51

30代半ばです。共働きで祖父母と同居、小さい頃は祖父母に育てられたようなものです。祖母が亡くなってからは、家事を手伝い、中学からは弁当は自分で作ってました。反抗期で「どうして他の家みたいにごはん作って家にいないの?」と甘えたことを言って喧嘩したり、親に内緒で学校サボってた時期もありました。。弱みを見せたくないし、しっかりしてるようにみせなきゃと、サボりつつも進学校、有名私大を卒業し、大企業に就職しました。大学時代に親が離婚し、その後私も就職で家を出てます。父親は再婚、母親は私の兄弟と暮らしています。親には本音を話せないままでしたが、今に至り、特に働きながら育ててくれた母親に感謝しなきゃと思うようになりました。フルタイムで仕事しながら口の達者なワガママな子供育てるのは本当に大変だったと思います。でも働く母を見てたから、私もバリバリに仕事するのが当然だと思ってますし、それを理解してくれる夫とも出会えました。今では両親ともに適度な距離感で時々あったり、母親とはたまーに旅行したり。環境のせいにするのは簡単で、そうしてた時期もあります。でも今は自分の意思で人生歩んでいくのが大事だと思っています。

ユーザーID:8885939127
それはトピさんの母親の問題であって
ハテナ
2016年11月22日 12:55

 働いている母親が、皆、トピさん母の様ではありません。

働いているからこそ、コミュニケーションを取るよう心掛けてたり
なるべく、手作りを基本に料理したりしていました。

子供達の声色、顔色で学校で何かあったかな?と思い
何気に質問したりしていました。
子供たちは、中学生までは何でも話してくれましたよ。

虐めた、虐められたの問題も無く、情緒も安定していると先生からも
褒められました。特に、誰とでも上手に付き合える性格と言われた時は
嬉しかったですね。

現在は、社会人になり結婚し子供もいます。

専業だから良いわけでもなく、兼業だから良いわけでもなく
母親の子供に対する姿勢と愛情の掛けかたです。

ユーザーID:6672772414
はあ?
にゃにゃにゃ
2016年11月22日 13:00

両親共働きで育った40代です。
アダルトチルドレン関連の本を読み
自分のめんどくさい性格の一因は
家庭環境にあったのかと思いました。
でも、ただそれだけです。両親を責める気なんてありません。
難ありな私だけど、自分なりに人生を切り拓いてきました。
後悔も沢山あるけど、自己責任と思っています。
逆に問います。専業の母親に育てられた方は完璧な幸せ人間で、
それ以外は不完全な人間なんですか?
答えがイエスなら、専業主婦でいられる環境の方しか
子供を産んではいけないですよね。
自分が不幸せ感じるからって、他人も同じと思わないでください。
そして人のせいにするのをやめてください。
時間があるなら、もっと世界を広げてください。
キツいこと書きましたが、疲れていませんか?
お子さんといつも一緒みたいですけど、休息も大切ですよ。

ユーザーID:2409793157
親にも限界があると高校生くらいで理解しました
朝日
2016年11月22日 13:06

母が専門職で産休後仕事復帰(生後二ヶ月)したので、私は主に祖父母に育てられました。
比較的裕福な家でしたので、習い事をふんだんにさせてもらい、学費等も惜しまれたことはありません。
両親の老後は2人分の厚生年金と不労所得で賄えますので、老後の面倒もありません。相続税対策は要りますが。

母は母なりに育児を頑張っていたので、休日はスワン型のシュークリームを焼いてくれたり、ニキーチンの積み木を手作りしてくれたりしました。
完璧な育児だったとは到底思えませんが、母には母の能力の限界があるので、その枠内で精一杯頑張ってくれたんだからそれで良いと思っています。

また、私は家族皆にたいへんに甘やかされて我儘ばかり言っていたので、我慢はしていないという違いもあるかと思います。

3人兄弟ですが、3人とも正社員共働きの子持ちになっています。3人とも家庭は比較的円満なようです。

たぶんね、親が共働きだから、専業主婦だから、というだけの違いでは無いと思いますよ。
幼少期母と接する時間は短めだったかもしれませんが、私は家族に愛されて育ったと自信を持って言えます。
複合的な要因によるのではないでしょうか。

ユーザーID:6252036538
ないものねだり
おだんご
2016年11月22日 13:09

 私も両親が共働きの家で育ちました。父は、仕事でほとんど家にいないので、母子家庭状態でした。ただ、祖母がいてくれたおかげで寂しい思いはしませんでした。

 母親の愛情不足で情緒不安定になる人もいます。でも、精神疾患とは違います。母親が専業主婦でも精神疾患になりますよ。

 私もいい子でいようと無理をして心身症になりました。大人になって友達から指摘されてわかりました。それから自分を許すことにしました。自分を開放してあげたら、自然に治りました。弱い自分を認めると楽ですよ。

 とぴ主さんのお母さんだって、一生懸命だったと思いますよ。もしお母さんが働かなくて、経済的な理由から両親が毎日喧嘩ばっかりしていたらどうしますか? お金は人を変えます。

 私も母を責めたことがあります。後から兄弟から聞いた話ですが、母はとてもショックを受けていて泣いていたそうです。お母さんがとぴ主さんの前で言い訳するのは、認めてしまったら自分が崩壊するから怖いんだと思います。きっとわかっていますよ、とぴ主さんの気持ちを。

ユーザーID:6450761978
ブーメラン
ひでき
2016年11月22日 13:15

今度はトピ主さんの子供が親になった時に、同じように言われるでしょうね。

働いているお母さんが良かった。

干渉しないお母さんが良かった。

辞めずに働き続ければ、退職金、年金、老後安心して暮らせるのに。

ユーザーID:9994982000
えー!?まだそんな甘ったれたこといってんの!?
ピヨピヨぴよ子
2016年11月22日 13:19

私もあなたと同じようなもんですけど・・・
そんな被害妄想的な発想はいだかないけどねぇ・・・

疾患は私にもあるけど、そんな発想もってないわよ?
逆に、そんな疾患ない兄弟のほうが、あなたみたいな考えだわね
そういった発言聞くたびにあきれちゃうけど。

その年齢になるまで、状況になるまでわからなかった事なんだろうけど
それを次に活かせばいいだけだしさ、謝れってソレはどうなのよ?
程度の問題はっても、親が子供に愛情かけないとでも思うの???
そうじゃないよね?子供もつまで気づかなかったんだから

安っぽい感情に溺れないようにね

なんか勘違いしてる人多いけど
親子だって声にださなくちゃわかんないこと、沢山ある
あなたが声を出せば良かったことだってあるでしょうに
まして決断に関しては、親はサポートし、その選択が間違いであれば
それを正すのみ、です
精神疾患は理解されづらいからこそ、の辛さがある
だからって、それを転嫁しても解決にはならないです
自分で乗り越えるしかありません。
幸せに生きるも、恨めしくひきずるのも、すべては自分次第です

ユーザーID:4130125562
 
現在位置は
です