現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

内定先の選択で迷っています。 携帯からの書き込み

こんさどーれ
2016年12月31日 15:51

大学4年生の男です。
この度、地元東京のある地方自治体と、北海道の主要都市の地方自治体から内定を頂きました。
元々、北海道に憧れがあり、実際に何回か現地に行き、悩んだ末、自分で北海道でやっていくと決心したのですが、最近になって迷っています。
というのは、地元である東京の自治体で働く事を選択した場合、北海道の自治体と比べ、40歳平均で年収が約120万高く、将来もし家庭を持った場合に一応住むことができる家と土地がもうあるので(2世帯住宅ではありません)、奨学金の返済(350万)もある私には経済的負担が大分少ないからです。
ただ、北海道に憧れ、公務員試験も北海道をメインに受けていたので、現地でのこれからの生活をあれこれ想像すると、どうしても向こうに行きたいと思ってしまいます。
また、北海道に行っても、東京に残れば良かったと後悔する時があるかもしれませんが、もし東京に残った場合の北海道への未練の方が大きい気がします。
しかし一方で、まだ社会人でないので、その経済的な大変さが皮膚感覚で分かりません。
何かアドバイス頂けたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:9193958831  


お気に入り登録数:61
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:28本

タイトル 投稿者 更新時間
Boys, be ambtious!
PAPA
2016年12月31日 21:21

北海道をお勧めします。
年収は平均であり、かならずしも東京が高い訳ではありません。
北海道でも活躍すれば、東京より高い収入を得られるかもしれません。

そもそも、幸せはお金では測れません。
ある程度のお金がなければ幸せになれないことはあるかもしれません。
でもある程度あれば、あとは一緒です。

歳をとってから、東京から北海道に移住する人は多いけれど、
反対は少ないと思います。

東京と北海道の公務員に内定を貰う優秀はトピ主さん、
ぜひ北海道で活躍してください。

ユーザーID:0201940804
企業組織と変わりません
経古希虫
2016年12月31日 22:12

自治体は、特別の組織ではあるけれど経済が主体になるのは
企業と同じです。

どちらが自主的に運営されていると考えられますか?
東京都であれば、一国の予算程の予算を組むことができます。

道は、国から特別の予算を組んで貰わなければ運営が難しい
のではありませんか。

ただし、道は生産が主体で、都は消費と金融が主体ですね。
もう少し自治体の特徴研究が必要と思います。何を為さりたい
のかも合わせて。

ユーザーID:9742796934
東京かな?
pipi
2016年12月31日 22:58

あこがれだけでは 生活はできません。
北海道のどこになったのかは、文面からではわかりませんが、
東京に家土地まであるのなら 東京でよいのではないでしょうか。

ユーザーID:8336355698
なるほど
とるる
2017年1月1日 3:46

こういう人が公務員になるのかってことがわかりました。

簡単に言えば、小さなコップの中の話です。この意味はあなたが定年前あたりに分かることだと思います。

分かりやすく言うと、数百万や経済的なことを考えて就職先を考えている段階で地小さなことだということです。あなたはそんな些細なことを考えてそれなりのレベルの高校を出て、大学へ行ったのですか?

ユーザーID:5801306542
東京の方が色々と便利かと思います。
匿名希望
2017年1月1日 11:50

東京がいいと思います。

理由は、生活が便利だからですね。

ユーザーID:2348319968
前提がわかりにくい
働き女子
2017年1月1日 12:47

>地元東京のある地方自治体
都職とも特別区とも島とも書かれていない=都下の市町村ですね?

>北海道の主要都市の地方自治体
政令指定都市とは書かれていない=札幌以外の支庁、函館市、旭川市、帯広市、等の市ですね?

まさか都です、道です、特別区です、札幌です、は無しですよ。

二世帯住宅ではない土地付き不動産を自分名義で20代前半で所有しながらも奨学金を抱えている、というのもものすごく違和感を感じます。
まさか、親名義の親の家ではないですよね?
回答者を馬鹿にしちゃいけませんよ。

上記前提でのレスです。
地方公務員はそこに住む市民へ奉仕し、骨を埋めるつもりでないと、どこに入っても後悔するものです。
地方への憧れや地元への甘えでは人生やっていけません。

一納税者としては、個人的には使命感を持って北海道に骨を埋めて奉仕して欲しいですね。
自分なら、20代前半で入り、65歳なりまで働く、単純に地元が良いかと。

それと、あなた内定貰っているなら、今後50年100年その自治体や住民がどんな動きをする、経済活動等も含め、予測は十分に分かっているでしょう?
そこで答えは見えてますよね?

ユーザーID:5066995889
もう気持ちは決まってるみたいですが携帯からの書き込み
ペケぽん
2017年1月1日 18:31

北海道にいったらいいんじゃないですか?
北海道にいきたくてウズウズしているのがにじみ出てますから。
いくなら若いうちです。地元に戻るのは、いつでもできますからね。
無責任な言い方に聞こえると思いますが、自分のしたいようにするのが一番です。
私は地方都市に住んでいますけど、東京の大学に進学しました。卒業後、どうしても大阪にも住んでみたくなり、移住しました。
いろいろあって地元に戻ったのが30過ぎてからです。逆に30過ぎてから見知らぬ土地へいったなら、いろいろ大変だったんじゃないかと思うのです。
北海道の生活が気に入れば問題ないですが、「最悪の場合、地元に帰ればよい」くらいに思って、冒険する勇気のある今のうちにいかれたらどうでしょうか。

ユーザーID:8421529234
私なら、北海道
柑橘類
2017年1月1日 20:42

それは悩みますね。ただ、お金は何とかなると思うんですよね。真面目に公務員やっていれば、奨学金は返済できるし、北海道なら、あまりお金のかからない生活ができるんじゃないかと。

東京は何かとお金がかかります。だから給料が良いというのもあります。また、北海道に憧れがあるようなら、東京ではストレスたまって、精神衛生的に良くない気がします。

いずれ北海道にいくなら、せっかくのチャンスですから、今から行ったらどうかなと私は思います。私は東京暮らしで北海道に憧れる30代女なので、トピ主が羨ましいです。

ユーザーID:3126507990
東京から離れちゃいけません
事務
2017年1月1日 21:15

公務員には地域手当があって東京近郊と北海道主要都市では10%くらい差があるんじゃないか?それは国家公務員の地域手当を調べればわかる。
定年までボーナス入れて毎年16か月分の給料に10%差がつくわけだから、年金までいれたら相当な差になる。

東京から北海道へはいつでも行けるけど、北海道から東京には戻れないと思って間違いない。
人生においては東京近郊に実家があるというだけでアドヴァンテージがあるから
地元で働けるなんて幸運に恵まれてそれを手放すなんてありえないと思う。
ピンと来ないかもしれないけど未来の自分の子供の将来を決定づける選択でもある。若気の至りで不合理な選択をしないように。

ユーザーID:1183117126
行って見てはいかがでしょうか
レアンドロ
2017年1月1日 22:24

東京に一応居場所があるという条件であれば、最悪、やはり東京に戻るという方向転換も比較的容易かと思います
でも未練がふつふつと残っていて、家庭を持ってから「やはり行きたい」と思っても、それこそなかなか、ルーツもない場所にその年齢から行くのは少々むずかしいのではないでしょうか
人間関係構築の場面においても、新入社員時代って、皆がまだ独身で身軽だったりするし、仲間づくりも容易だったりします
新しい場所に飛び込もうと思うのであれば、この新卒入社のタイミングがこれからの人生のなかでは一番、良い時期だと思います
自分自身は転勤族で、東京を拠点としながらいくつかの地方都市にも住みましたが、20代で行った場所にはかなり人間関係含めて溶け込めたものの、年齢を重ねてからの赴任先では、「お客様感」がぬぐえない気がしています
一方、お金のかかり方は、東京は地方都市の比ではありません。特に年齢を重ねてからはそれを顕著に感じています
地方都市の600万円と東京の800万円だと、前者の方が優雅だと思います。もちろん、それはどこに自分が満足を感じるかという面にもよりますが。
東京には上がやたらといますからね

ユーザーID:4972104277
北海道の方は
部屋が片付かない
2017年1月1日 23:31

たぶん、地元つながりの縁故が強い部署があります。平たく言えば、田舎。
その中で、どれだけ耐えられるかどうかです。
北海道の場合は、異動先の降雪状況によっては、通勤に気を使うこともあります。

東京都のある地方自治体ということは、区市町村ですよね?場合によっては、都職との交流がありますし、異動先も限られています。
年齢的な制限に引っかからなければ、一度北海道で就職してから、東京都を受けなおしてもいいと思います。逆は難しいと思います。

個人的には、どちらを選んでも後悔すると思います。

ユーザーID:7369822100
物価の差があるから
葉牡丹
2017年1月2日 0:22

実際にはその差はそんなに大きくないかもですよ。
でも、将来住む家と土地が東京にあるならそれは東京で働いた方がいいと思いますけどね。
でも、人生を変えるような選択って若いときしか出来ないから北海道行ってみたいならいったがいいかもですね〜。
頑張って〜

ユーザーID:4814116780
憧れだけで住める場所じゃないよ携帯からの書き込み
大ママ
2017年1月2日 8:12

私は生まれも育ちも札幌ですが、憧れだけに留めておいたら?
北海道は景気悪いですよ?後悔すると思いますけど。
それと、長い冬の厳しさ本当に知ってます?景気が安定しないのも冬があるからで、政府関係は北海道の自給率は120%としていますが、それも全く根拠がない。北海道の総生産は、一年のわずか半年程度の農作物に頼っているような状態で、天候の不純に左右されるのが現実です。海産物に至っても、ロシアの蟹漁が制限されてからは、ほぼ期待できなくなりました。

因みに、札幌市役所の公務員の年収は、平均してわずか350万〜400万程度です。それでいて、住居費はほぼ東京と変わりません。
いいところと言えば、春から夏にかけての爽やかな気候と、綺麗に整備された札幌の中心部くらいなもんですよ。

私は札幌より他の土地に住んだことがないから仕方なくいるだけです。北海道民でありながら冬が死ぬほど嫌いなのと、よさこいソーランも春になったら必ずやるマラソン大会も迷惑至極なので、せめて仕事で一時でもそれらから逃げたくて長距離便の仕事をしています。
まぁでも子育てには札幌は良いかも知れないけどね、いろいろ。

ユーザーID:9643820884
子供の保証人スポンサー株主で納税者は親だから親によく聞こう
筆柿
2017年1月2日 16:24

なるほどです。お金のことが関係するのですから、親にもよく聞いて相談して、決めたほうがいいと思いますよ。そもそも、奨学金の保証人は、親なんでしょう?。そこを絶対に忘れないほうがいいと思います。

奨学金のことが無ければ、若いうちは見知らぬ土地でがんばるのも、貴重な人生経験だから、親の許しやら理解を得て、遠くで人生経験積めば、世の中や世界や地球全体への視野を持つにも、いいと思いますよ。ヨソの土地の人や地元社会というのは、自分の地元とは違うと分かるはずですよ。旅行や留学でも出張視察等でも仕事でもいいから、若いうちに外国にもどんどん行くといいです。

もし、20代のうちでも、小遣いや自由な時間や行動など、金のかかることを自分でもやりたいなら、これは、実家暮らしが圧倒的に有利です。ここは、金の多い少ないを、フツーに考えましょう。

締めとして、もう一つ。嫁さん探しは、どうするのかな?。もう地元で女友だちや学校の異性の友だちや付き合いがあるなら、それで考えればいいけど。東京の奨学金学生の家庭じゃ、抵抗する異性が多いかもだし、地方で探して東京に連れてくるのは、相手が喜ぶかもしれないね。

ユーザーID:5052430709
家賃負担のあるなしは、かなり違う。
じゅん
2017年1月3日 12:35

東京に持家があるとのことで、東京では家賃負担がほぼないと考えていいのですか?
北海道の家賃はどの程度ですか?
5万でも、年間60万ですよ。
公務員とのことですから、有給もそれなりに消化できるでしょう。
家賃節約分だけで、2.3か月に1回北海道に遊びに行けるかもしれませんね。
人生でお金がかかることの上位は、家、保険、教育費かなぁ。
家分がかかる、かからないは、経済的には大きい違いですよ。

ユーザーID:7580812636
憧れと現実は違いますから
ぶろんちょ
2017年1月4日 11:40

姪が北海道で学んでいます。

遊びに行くだけならよいけれど、生活するには厳しいかもしれません。

奨学金返済があるなら、家計管理をしっかりしないと大変ですよ。
子供が一人暮らしを始めていますが、正社員でもボーナスがほとんどないので
奨学金はありませんが、財布の紐をきつく締めないと厳しいようです。

ユーザーID:0501638100
職種による携帯からの書き込み
元公務員
2017年1月4日 13:18

一般事務職、普遍的に必要となる技術系ならどちらでも関係ないです。産業基盤に関係する職種なら産業基盤のある方でしょうね。

ユーザーID:7993503822
個人的感想でしかありませんが・・・
トロイ木馬
2017年1月4日 16:09

北海道の地方自治体というのが札幌だったら夢を叶えに行くかな。
札幌以外だったら東京に残ります。

地方公務員の給料体系をよく知りませんから何とも言えませんが、40才と言えばだいたいキャリアの中間。
50代ではもっと年収に差が出ると仮定すれば、生涯年収の差で家一軒分の差になりそう。
もちろん不動産価格は随分違うし、手取りではそこまで行かないでしょうからイメージですけどね。
実家からも遠く、里帰りにもお金がかかりそう。
やっぱり東京に残るかな・・・

ユーザーID:5337968959
120万円なんてちっぽけな差
鶴亀松竹梅
2017年1月4日 16:51

あら50既婚男性こどもありです。
 昨年まで道東の某主要都市に住んでいました。
 当地では、20代に結婚は当然。30前後で家が自分で建ちます。
新築建物+土地で広々とした2000万円台でマイホームが持てるのです。
 確かに内地の都会との生活と比べ、自動車は大人1台必須。冬場の
暖房のための燃料代は3〜5万円/月と半端ありません。
 こどもを持っても待機児童の問題もなく、仕事があるのなら北海道
のほうが人間的な生活ができるのでは?と思います。
 首都圏の土地と建物は売却したり賃貸に出すことも考えられます。

ユーザーID:1351173034
北海道ほ物価が安い携帯からの書き込み
てつこ
2017年1月4日 18:21

住宅は東京の5分の1でも買えるのでは?というくらい安いですし、生活物資も安いので、年収は低くても、その土地にあったくらいもらえてるのだと思いますよ。

ユーザーID:7323628524
 
現在位置は
です