現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子供の挫折。親が辛くて悩んでます。

とりどしの女
2017年1月11日 16:24

4歳からバレエをしている小五の娘がいます。

元々は私自身が経験者で、親子でストレッチというところから一緒に初めて今は娘一人にさせて自分はサポートという形になりました。

小学校中学年ぐらいから子供同士といえどもレベルに差がでてきました。
娘は本当に普通レベルという感じだと思っていました。
そんな中今度ある舞台に何人かが子役としてでるということになりました。何人かとありますが8割ほどはでれる様子で、受験などを控えて辞退の生徒さんもいるので入れるかなと思っていたところまさかの出演できないという結果となりました・・・。
まあまあレベルの高い教室なので、その中では有望な方でもないとかねてからあきらめてはいましたが、それでもこの段階ではねられたということでかなりのショックを受けてしまいました。
さらには先生からは技術のだめな部分はあるけれども、それよりも問題は本人のやる意欲が他の子に比べて劣っていると言われたことにショックをうけました。
とりあえずレッスンはこなすもののそれ以上に上達しようとする気概がまったく感じないらしく先生としてはやはりバレエは大好きで周囲もあきれるほど負けず嫌いな子が伸びると思っているとのことでした・・・。
そしてそれは私の経験からしても大きな要素だと思います。

今回のことも、娘はショックをうけてるもののそうなんだ・・・と言うだけで何も語りません。くやしいというよりもまさかのショックしか感じていないようです。

正直ひきずっているのは私だけのような気がします。娘は数日たてば気持ちを切り替えてまた同じような姿勢でレッスンを受ける気がします。
このままだと先生はあきれて育てたい生徒ではなくお月謝をもらうだけの生徒になるのではと思います・・・。

自分自身の心の整理ができずどう娘に接して、娘の姿を受け入れるべきか、気持ちをまとめることができません・・・。

ユーザーID:5680937815  


お気に入り登録数:112
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:58本

タイトル 投稿者 更新時間
あの・・・
2017年1月11日 17:14

お子さんがまだ小学生だからなのかもしれませんが、自分とお子さんを同一視するような思考回路、早く脱却した方が良いと思いますが。

親がそういうのって、子供からしたらすごく嫌だろうな。

特に、親を喜ばせたいという気持ちを持った子供なら自分を殺して親の機嫌を取らなきゃいけないという気持ちになり、いたたまれないだろうな。

なんで子供は別人格だと受け入れないんでしょうか?

小学生といえど、お子さんはあなたの意志通りの人生を送るんじゃないんですから。

自分の親があなたのようだったら、ものすごく嫌いだったと思うな。

ユーザーID:7819605813
楽しいのかな?
じゅのん
2017年1月11日 17:52

あなたのショックな気持ち、手に取るようにわかります。

ただ、トピ文から、娘さんは本当にバレエが好きなのかな?と疑問が湧きました。
1楽しいから、毎回のレッスンに参加していてそれだけで満足。
2・好きかどうか自分でもわからないけど、小さな頃から続けているから何となく続けてる。
3・辞めたいけど言い出せずにいる。

…いろんな可能性がありますよね。
これを機に、お嬢様と話し合ってみられるのはいかがですか?

お母様は挫折と思っておられるけれど、お嬢様はそれ程でなくてもいいのかも知れないですよ!
上手くなったり人より上に行くだけが全てではなくて、楽しいから続ける、ってのもアリだと思うんです。
一生楽しめる趣味となるかも知れないですよ。
私なんて身体が硬くて、バレエできる人素敵だな、って思います。

ただ、楽しくないけど惰性で続けてる、っていう場合は、これからの事考えてみてもいいかもしれませんね…

たくさんの生徒さんを見ておられる先生の評価は客観的だと思います。
お嬢様のそういう部分がどこからきてるのか…お嬢様とお話してみること、お勧めします!
なんだかエラソーな意見ですみません…

ユーザーID:5754471401
それ、全体的な彼女の気質じゃないんだよ携帯からの書き込み
春巻き
2017年1月11日 17:59

お気持ちすごくすごくわかるのですが、落ち込みすぎでしょ。
先生がおっしゃったのも、バレエに対してのお嬢さんの取り組みかたが熱くない、前向きじゃない、ということで、他のことでは俄然変わるかもしれないじゃないですか。
トピ主さんとお嬢さんは別人格なのですから、認めたくなくともそういう事はあるのですが、トピ主さんが打ち込んだほどにはお嬢さんはバレエにはちょっとハマることができなかった、というだけのこと。

子供の気質が否定されたわけではないの。

真面目な方なんだと思うので、ずっと悲しく考え込んでいるのではと思うけれど、ことバレエでは、というだけのこと。
他のことでは別人のようになれるかもしれない。

押しつけちゃったかな?
位の反省を交えつつ、気持ち切り替えて頑張りましょう、お互いに。

ユーザーID:2774186185
娘は貴方ではない携帯からの書き込み
ナツ
2017年1月11日 18:13

娘さんの人生も気持ちもすべて娘さんのものです。
勝手に感情移入して勝手に決めないでください。
親でもして良いことと悪いことがあります。

本当に娘さんはバレエが好きなのでしょうか?
仮に好きだとしても目指しているものが貴方と同じとは限りませんよ。

ユーザーID:6852067332
失礼ですが携帯からの書き込み
せな
2017年1月11日 20:40

とっくに『育てたい生徒』ではなくなってると思いますが。

気概がない、バレエが大好きではないと思われているということは、そういうことでは?


それにしてもトピ主が動揺し過ぎ。
バレリーナになるわけでもあるまい、他の子よりやる気や情熱が劣っているにしても、娘なりに好きで真面目にやってるなら十分じゃない。
娘はトピ主の身代わりではありませんよ。

ユーザーID:3681053729
教育虐待
アラスカ
2017年1月11日 21:04

勝手に自分の夢を子供に託し、勝手に挫折させて(本人は挫折とは思っていないでしょう)
親が勝手に落ち込んで、子供に挫折したと思わせて傷つけてしまう。

アジア(日本含み)の親から子供への教育虐待が言われていますが、受験ではなくて
習い事虐待ですよ一種の。

成長してください(娘さんではなくて主さんね)

ユーザーID:6222164355
そういう時期も有るのでは?
マメ
2017年1月11日 21:52

やはり本人は、悔しいのでは?いずれにせよ、余り責めないであげでくださいね。
子供は、様々なところに興味が向いたりします。
飽きたり、惰性でやっていたりするのは、皆同じです。

もしお子さんの意欲が削がれるようなら、違う視点でアプローチをするのも良いですよ。

例えば、バレー公演を見に行く、他の教室(海外とか)にて体験入所させて貰うとか教室を変える、練習をビデオにとって家で反省会する、プロの映像を繰り返し見せて研究する・・・等々。

と言いつつ、私は「継続できることも才能」だと思っています。才能が有っても、様々な事情で止める人が殆どです。
そんな中、お嬢さんは、充分努力家だし、家族の応援も偉いと思いますよ。

そりゃ、一流になって、世界中で活躍できれば凄いけれど、怪我はつきものだし、競争は激しいし、お金はかかるしと、結構過酷ですよね。
才能の有無より、努力するとか継続する大切さが身に付けば、万々歳と頭を切り替えてみてはどうでしょうか。

ユーザーID:2994659907
人生に挫折は付き物。
渋柿
2017年1月11日 22:09

お嬢さんのやる気が無くてキャスティングされなかったのは、
お嬢さんが昇華しなければいけない問題です。

お嬢さんも辞めたいと言わずにバレエ教室に通われているので、
ご本人はそれなりに事実を受け止めたのでは無いでしょうか。

お嬢さんへの期待が有ったからとは思いますが、
お嬢さんの実力とやる気が無かったのですから
それを事実は事実として受け止める事が必要ですね。

お母さんで有る貴女が落ち込むのは何か違う様な気がします。
子供は貴女の分身ですが、別個の人間ですよ。

こういう時には次の機会に向けて頑張ろうねと言ってあげれば、
本人も頑張りたいと思うのでは無いでしょうか。

ユーザーID:4854525475
あるよね。
まり
2017年1月11日 22:43

バレエは4歳から始めて、8歳の段階では体に動きが染み付いている、スタジオのボス的女の子がいました。
ある時、同じく8歳の女の子が新人さんとして入ってきました。
その子は自宅にレッスンルームを作り、基礎をしっかり行っていたので、あっという間に綺麗に踊れるようになりました。

指導を真剣に聞き実践する子の方に、当然先生の指導にも熱が入ります。
するとボスに今までいい感情を抱いていないながらも友達をやっていた子達は、あっさりとボスと仲良くするのをやめました。そしてその新しい女の子と仲良くバレエをやっていました。

その後どうなるかな?と見てたんですが、その上達しなかった子はあっさり、ギブアップしてバレエを辞めてしまいました。一番じゃなくなったのが面白くなかったんだと思います。

という4歳年下の8歳の子達の人間模様を、12歳だった私は一人、遠巻きに見ながらバレエをしてました。


ドロドロした世界なんですよね。なので自分の子供にはバレエをさせるのは躊躇しています。

ユーザーID:2116770128
なんだ、頑張ったのにって話かと思ったら
コロン
2017年1月11日 23:51

娘さん意欲がないのなら別にいいじゃないですか。
すごく頑張っのにって話かと思いました。
娘さん、それほどバレエが好きではないのでしょう。
もっと他に興味の持てるものとかすればいいじゃないですか。
いや、他に好きなものなど特に無いんです・・・という場合は
それは多分まだ出会えていないだけですよ。
これから、探していけばいいじゃないですか。
 
もっとね、くやしい思いをしている人いますよ。
その8割に入らなかった子の中には、
バレエが好きで好きで、ものすごく努力しているのに選ばれなかった子もいるかもしれませんよ。
人一倍、努力しても8割にも入らない。私がそうなんです。
でも好きだから、いつか上手くなってやんるだ!って気持ちがあるから負けません。
本当にくやしいし自分に腹が立つけど、そこまで情熱を燃やせるものに出会えて私は幸せだとおもっています。
娘さんのバレエに関しては、別に楽しめればいいのではないでしょうか?
姿勢も良くなりますし。
何に本腰をいれるかは人それぞれですし、一つくらい気楽な習い事があってもいいと思います。

ユーザーID:0156370208
暇なんだね携帯からの書き込み
寒波
2017年1月12日 0:06

専業主婦?

ほかにやることないからそんなにショックを受けるのでしょう。

ユーザーID:9930975632
あきらめることはいいこと
はつこ
2017年1月12日 0:20

ちょっとびっくりしました。
今まで思った通りの人生を歩まれた方なのかと。

人生が思うようにいかないことは、失敗の経験から学びます。
娘さんにとって、今回の挫折は本当にいい体験だったと思います。
大きくなってからの挫折は致命傷になることもありますが、小さい頃の挫折は人を強くします。
あきらめることは、強いってことです。

それと、バレエに意欲がないことは向いてないから。
子ども自身がわかっているから、意欲がわかないのです。
これ以上親が応援したら、それは間違った教育だと思います。

親の支えの方向やタイミングがずれないよう、娘さんの気持ちを汲み取って、どんな言葉かけが有効になるのか、考えることが大事だと思います。

ユーザーID:5751101823
バレエをやりたいのはトピ主携帯からの書き込み
ふう
2017年1月12日 0:24

主語がトピ主なのか、娘さんなのかはっきりしない文章ですね。
まず、自分と娘さんとをしっかり分けましょう。
お子さんが才能があれば、そのまま母を追い越してくれて、少しは満足を得られたんでしょうが、興味がないっていうなら、月謝の無駄なのでやめさせましょう。
少しでも才能がある、なんて勘違いされた日には、ステージママになって、娘が舞台の端くれにでも出られた出られないと一喜一憂して、親子関係が破綻…とかに陥るところです。
今やめれば、いずれ娘さんも経験者としてバレエが趣味になるかもしれない。
娘さんは、お母さんのために、あえて自分から辞めるとは言いにくいのかもしれませんから、嫌いにならないうちにやめさせたほうがいいと思います。
そして、お母さんが自分の為にバレエを始めて笑顔でいることが、最高の教育。
娘に嫌がらせして、勝手に悩むな!と言いたい。

ユーザーID:6452689746
心の内側にはやる気の種はあるもの。だけど。
posuyumi
2017年1月12日 7:18

娘がやる気が表に出ないタイプです。
もう成人しましたが、小学生の頃の習い事や勉強などで「え?そんなに一生懸命思ってたの?」と最近知ったりしています。

バレエをしていてどんな役をもらうか、いや、まさかの役無しなどは悔しいに決まっています。自分が先生に評価されていないということはそんな発表を待つまでもなく、レッスン中の声掛けの頻度熱量で敏感に気づくものです。
ある研究で「あの子の知能指数は高い」と先生側に実数とは関係ない先入観を持たせる情報をもたせたところ、その子自身にはその情報の有無を知らせてなかったにもかかわらず後日テストをすると他の子たちより点数が良かったというのがあります。指導者の「この子は伸びる」という思い込みが知らず知らずにその子への声掛け扱いに影響し、子どもの能力があがったというものです。

その子自身の資質が招くものとしても、先生の内心での期待度が生徒のやる気にも影響するということです。

才能のあるものだけが上位に行けるバレエの世界。
凡才であるなら、いかに純粋に音楽に身を任せて踊ることを趣味として楽しめる子になるか、うまく着地させてあげることを考えてあげてください。

ユーザーID:7898601770
時間の金の無駄
ダビガトラン
2017年1月12日 7:52

トピ主がバレエ経験があるから
娘にもやらせたい、ってだけでしょ?
娘さんはバレエなんぞやりたくないんでしょうよ。

本人にやる気のないものに
金や時間を掛けても無駄ですよ。
その分、娘さんの別の才能を伸ばす何かを
探して投資した方がいいんじゃないの?

ユーザーID:0044851466
分かる!携帯からの書き込み
みよみよ
2017年1月12日 8:24

うちは低学年ですが学習塾(個人経営)でおなじようなことがありました。
(ガッツが足りない。外部から意欲的で私立の小学校の生徒が新規で塾に来るから、来年のクラスにうちは入れない・退会してほしいと)
正直へこんで、先生に食い下がりました。
でもふと気付いたんです。10才にもならない子どもの意欲や能力をなんでアナタが決めんねん!と(笑)
子どもには詳しく話してはいませんが、塾や勉強はしばらく休み!ってことで、今はかねてより興味のあったスポーツ系の教室に入れました。
宿題に追われることもなく、健全でのびのびな生活をしています。
もちろん勉強はいつかリベンジします!
トピヌシ様も今はお辛いでしょうが、別にその教室だけがお子さまの人生のすべてじゃないから!
良いところを見つけて誉めて差し上げてください!

ユーザーID:3039811495
向き不向き
じいじい
2017年1月12日 10:28

 何にでも向き不向きはあるものですよ。娘さんに合っているものを探して下さい。親の押しつけではなく。

ユーザーID:0006395426
やる気スイッチ
んなこたーない
2017年1月12日 11:03

熱意や一生懸命さって人に寄ってスイッチが違います。
親としては自発的なのが一番楽でしょうが、そうでない性格の子供ならやる気スイッチを探すか無理矢理押すしかないでしょうね、親子ですからある程度似ていて分かるのでは?
皆でやる乗り型、スパルタM、親のバレエ大好き影響、ご褒美目的とか、ライバルが必要とか、そもそも好きじゃないのかもしれませんし、和気あいあいと仲間で楽しく習えれば十分な子も居ます。楽しければ本人のペースで成長出来るでしょうし、真面目に通う事だけでも私は評価するべきポイントだと思いますよ。

娘さんはバレエの何が好きですか?どうなりたいのでしょうか?
習い事は練習を重ねて目標と達成を目指すものです。出来ていますか?
1月ですし、今年の抱負として目標を持ってみるのもいいかもしれませんね。

ユーザーID:1326799322
娘さんの気持ちは・・?
そら
2017年1月12日 11:39

お嬢さんの気持ちを汲んであげるのが優先ではないでしょうか。

バレエは、本人がやりたがったのですか?
あなたがそうしたかったのではないですか?

ショックを受けて悔しければ、もっと頑張ろうという意欲につながりますが、そうではないのですね?

ゆっくり娘さんとお話してみてはいかがでしょう。

お母さまの気持ちを押し付けるのではなく、
がんばると舞台にも出られて楽しくなるから、次は頑張ってみよう、という気持ちになるように、じっくりお話してあげるのです。

また、素敵な舞台があれば、一緒に見にいって、気持ちを刺激するのもいいのではないですか?バレエでなくても、ミュージカルでもいいと思います。
舞台で表現することの素敵さがわかれば、また意欲も湧いてくるのではないですか?

自らがバレエを好きになって、もっと上手になりたい!楽しい!と思えることが先決です。
おそらく、ママに引きづられた形で通っていたのでは、と想像いたします。

本人の気持ちを、尊重してあげてくださいね。
あなたが落ち込んでいる場合ではありません。

ユーザーID:1436503170
良い機会だと思う
みかん
2017年1月12日 12:17

よくある話です。

まず一番に考える事は娘さんは本当にバレエが好きなのか、やりたいのか、って事です。自分は本当にバレエが好きだ、って思い込んでいるだけではないか?って事です。これは子供にありがちな事で、本当に自分が好きでそれをやっていないと自然とやる気、やりたい、という態度が出てこないです。
まず一番重要なことはこれを明確にすることでしょう。

ユーザーID:6854209781
 
現在位置は
です