現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

築45年の家には住めませんか?

イチゴ
2017年2月3日 12:09

親から相続した庭付一戸建て築45年。
築45年ではどんな状況下であろうと問答無用で住む選択の余地はない、
という夫の言葉に疑問を持っての投稿です。

状況は以下です。

<相続した家の状況>

木造。
庭を除いて普通車4台駐車可(余裕をもって)
部屋数:4DK(8畳1部屋、6畳3部屋、DK5畳)

外観:15年前に玄関リフォーム。
   10年程前?に外板を焼杉に張り替え。
   同時期に、塀、勝手口リフォーム。

内装:10年前、台所・風呂・トイレを全面リフォーム。廊下、床・壁、一部リフォーム。
   5年前、内装一部リフォーム

耐震:なし。耐震工事費用200万。

地方中核市在住です。
家族構成:共働き(40半ば)、子供二人(小1、3)
世帯収入:額面約600万(昇給は見込めない、退職金もなし)
貯金:300万
遺産:4000万未満(うち1000万は未確定)

現在、相続した家近くの賃貸(2LDK・6万弱)に居住中。

上記のような状況下で以下の選択肢の中でどれがいいと思われますか?

1耐震工事をして相続した家に住む。
2相続した家を壊し、跡地に遺産で新築の家を建てる。
33LDKの賃貸に住替え(現家賃より2、3万増)
 学区外物件のため転校必要。経費節約のため現在2台所有の車を軽四1台所有に。
 その代わり今より若干利便性のいいところ(バスか電車の違い)。
 相続した家は手直しして貸す。あるいは処分。

夫は2か3。1はあり得ないと言います。
いかにリフォームしていても築45年の家に住もうとする人はいないと言います。

私は夫婦の年齢、我が家の世帯収入を考えたら1がいいのではと思っています。
遺産は教育費・老後資金に出来るだけおいておきたいです。

ユーザーID:8507799143  


お気に入り登録数:260
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:112本

タイトル 投稿者 更新時間
立地によると思いますよ
通りすがり
2017年2月3日 13:29

立地の良い所なら、立て直しても大丈夫だけど、
そうでないなら、車の運転のできなくなる老後は困りますよ。
私なら、立地が悪ければ売りますね。
貸しても、築45年ではすごく安い家賃しか取れそうにないです。

ユーザーID:5702796838
築38年ですが住んでいます
さざんか
2017年2月3日 13:30

私の実家ですが、築38年、小さなリフォームを繰り返し、快適に過ごせています。
でも、いつまで住めるのか不安ですし、建て替えも視野に入れないといけないと思います。

トピ主さんは、今ある家を大事にしたいのですね。
新築同様にリフォームする業者や、新築建て替えでも安価にできる業者はたくさんあります。
それぞれどのくらいの予算でできるのか、検討したらどうでしょうか?
トピ主さんの希望とご主人の希望の妥協点を探って、なんとか解決できないでしょうか?

ユーザーID:3911620579
2か3だと思う。
くるくる
2017年2月3日 13:32

築45年の家も住めるとは思いますよ。
でも、どれだけ手入れをしてきたかはわからない。
朽ちている場所が見えない所に無いと言い切れますか?
これからもどんどん修繕箇所は増えてくるでしょう。
最悪数年で新築建てた方が安かったと後悔するかもしれません。
しかも、間取りも悪そうでついでに狭い!
その家では家族四人キツ過ぎませんか?
DK5畳って、それK5畳の間違いでしょ。
5畳じゃダイニングにならないし。
ということで、生活もまともにできそうにない家に耐震工事費用かけるなんて勿体無いわ。
土地はありそうだから、もう少し使い勝手の良い間取り&広さの家を建てたら?
遺産相続で得たお金を老後資金なんて言ってないで、子供さん達残すこと考えた方が良くない?
貰ったものは次の世代へ、自分のことは自分で。

ユーザーID:8639602313
一番心配なのが「基礎」です
借金コンクリート造り
2017年2月3日 13:33

>築45年ではどんな状況下であろうと問答無用で住む選択の余地はない、

トピ主が、あと何年住むつもりかによりますよ。40代半ばでしたら、あと40年は住むつもりですよね。であれば、最後には築85年となりますよ。かなり怖いです。

まず、45年前の建築でしたら、基礎のコンクリートがキチンとできているかを確認しましょう。その頃の生コンは真水洗いが不十分な海砂を使っているものが少なからずあり、その場合は鉄筋が錆びて、コンクリにひび割れができているでしょう。
コンクリに耐水塗装をしてないと、酸性雨が強風に吹きつけられコンクリのアルカリ性が弱くなっているかも知れません。
ひどい手抜き建築では、鉄筋が少ないものすらあります。

耐震補強だって、見積もりどおりできるとは思えません。
シロアリが入っていると、大事になり、追加費用が巨額になります。

私だったら、迷うことなく建て替えます。

ちなみに、我が家は築約40年ですが、鉄骨軽量コンクリートの耐震建築ですので、リフォームで済ませました。少なくともあと60年は大丈夫だそうです。

ユーザーID:0969483571
負動産
築45年
2017年2月3日 13:36

日本ではありませんが、築45年の家に住んでいます。
気候や地震の可能性に違いはありますが、住めないことはありません。
壊れたところを直しながら住む気があるかどうかの問題だと思います。
配管に問題が出たらかなりやっかいだと思いますが。

トピ主さんの物件で気になるのは、住まないとしても
そもそも買い手や借り手がつくのかどうか、
今は借り手がついたとしても将来的に廃墟化しないかという点です。
築45年、身内ですら住みたいか微妙、バス便、
近所の2LDKが6万で借りられる、という条件からすると、
中核市とはいえかなり危ないのではないでしょうか。
失敗すれば固定資産税だけを未来永劫払うことになります。

値段がつくなら急いで売却、そうでないなら
その土地に何らかの形で住む1か2の選択しかなさそうです。

ユーザーID:6392577201
1
あいうえお
2017年2月3日 13:40

私は定年後は相続する家(築100年)に住む予定です。

ちょいと不便だけど、どうってことありません。トイレも風呂もリフォームしてあるし、あとは窓を直して空調を新しくすれば結構住めると思っています。

まあ、家全体じゃなくても少し手直しすれば住めますよ。

ユーザーID:7311785028
専門業者にみせる携帯からの書き込み
あい
2017年2月3日 13:44

同じ45年でも、良い家と悪い家では全然かわりますから、専門家に見せるのがぶなんと思います。

でもこの場合、ご主人の言うことも尤もで、建て直したい気持ちもわかります。

ローンや賃量を払わず住めるのだし、贅沢言わずに安価を努めつつ建て替えたらいかがでしょうか。その方が今後のリフォームを考えるといっそ安く終わりそうですよ。

ユーザーID:2463005609
食わず嫌い、住まず嫌い
ウォークマン
2017年2月3日 14:05

世の中を知らない、ご存じない旦那さんだと思います。
世の中には、100年を超えた住宅が沢山あります。

テレビは、企業のCMを流す関係から新築が当たり前
のように話しますが、メインテナンスを的確に為さって
いれば、300年を軽く超えることが可能です。

新築もベストとは考えますが、先ずは古い街並みを歩
いてご覧になることです。

昔の人が言っています。「家は空気のようなもので、
無ければ困るが、あっても意識はしない」と。

試しに3ヶ月〜12ヶ月仮住まい為さり、駄目か良いか
を確認されたらどうですか。新しく建てるとしたら、
既築建屋の処分と新築で2,000万円+金利が必要です。

そんなお金があったら、お二人で楽しい趣味に使える
のではありませんか。古い建物と言う物は、歴史が感
じられて住み心地が良いものです。

何が駄目で、何が良いのかを比較して見ることです。

ユーザーID:8105786596
実家が44年
マイホーム
2017年2月3日 14:10

私(57歳)の実家が 築44年になると思います。

80過ぎた老母が 住んでいますが 外装など10年おきにして やはり 内装は 若干しましたが キッチンと お風呂は 当時のままだと思います。

お風呂も昨今 暖房などついて よくなっているようですし 水回りのリフォームをされたのなら 住めるんじゃないかと思いますけれどね。

耐震ですが 転倒しそうな 家具 食器棚などに 天井からのつっぱり棒などで 固定すると 結構違うと思います。

間取りは ほぼ 実家と似ているので 10年前にリフォームしたなら 大丈夫そうですが。

屋根に 昔の重たい瓦が乗っていると ちと 怖いですが。

とりあえず そこに住んで お金を貯めて 将来 立て替える が 無難なような気もしますが。

ユーザーID:1541754549
状態によりけり
ちらむん
2017年2月3日 14:13

私の実家は築52年、増築やリフォームはしてますが単なる木造建売住宅です。
まだまだ住めそうですよ。

耐震工事が200万円で済むなら住み続ければいいと思いますけどね。
家があるのに賃貸はナンセンスです。

ユーザーID:2069688990
どちら側の遺産?
neko
2017年2月3日 14:44

共働き(40半ば)年収600で何我儘言ってんの!?と思いましたが
遺産が3000万円はあるのですね。

その出所が旦那様側の遺産であろうと推測します。
それならそのお金は夫婦の共用資産ではないから
教育費はともかく老後のお金として組み込まない方が良いと思います。

私なら1、で住みます。
でもお金の持っている方が否というなら従うかしら。
だってそれは夫のお金で私のお金ではありませんから。

そして築45年が主様側の遺産の場合なら少々話が違ってきます。
この場合も3000万円は旦那様側の遺産とします。

「いかにリフォームしていても築45年の家に住もうとする人はいない」なら
旦那様の主張で行くと借り手がない事になりますから処分、ですよね?

すると建物は殆ど資産価値が無いから地面の値段いくらですかね?

そう思うと余りにも処分するのは惜しいと思いますので
大幅にリノベーションも含めて旦那様を説得すると思います。
私の親の遺産が経った○○円になんて…と、よよと泣き落とします(笑)

もし家も遺産も主様側なら間違いなく1です。
所詮お金を持っている方が勝ちですよ。

ユーザーID:7365910189
築年数だけでは決まらない
ochapi
2017年2月3日 14:50

45年で現在大丈夫かどうかは、これまでの管理状態次第です。壁の裏側にある柱などの状態がよければ45年くらいでは問題ありませんが、腐っていたら大規模補修が必要になります。単純に年数では決まりません。

ただ、現在40代半ばということだと、平均余命で考えてもあと40年くらいはその家に住むことになります。築85年まで大丈夫なように一軒家をメンテしていくのは結構大変です。老後資金を残したくて古い家に住んでいたのに、老後になってから建て替えが必要になってしまった、というのではギャグです。ローンを組めるうちに建て替えておくというのは一つの考え方だと思います。

ユーザーID:6348838462
まずは1、そして2へ
FP25
2017年2月3日 14:51

木造一戸建住宅の平均建て替えは40年程度ですが、オンオーナーが住む場合は平均で65年程なんだそうです。
そういう意味では耐震補強すれば、あと20年は確実に住めます。

家は金銭的な部分だけで決めると後悔します。
家族構成によって適切な「空間の量」が必要になります。
4人家族で4DKは理想的な空間量だと思います。
どうやら車必須地域のご様子。
子供が免許年齢になった時に、車4台を賃料なしで駐車できるのは魅力的です。

そして子供が巣立つ。
二人では広すぎ寿命を迎える家。
この時、初めて建て替えを検討されては?

家賃が6万〜8万
子供が巣立つのが20年後として1400万〜1900万の家賃を払うことになります。
二人だけで過し、子供や孫がちょっと泊まれる程度の家。
そして老人向けの平屋のバリアフリーにしてもいい。
耐震補強や修繕に多少お金を使っても上物だけでなので1000万〜1500万の家を建てられる計算になります。
そしてご夫婦が亡くなる頃にはまだ築20年。
十分賃貸に出せる物件が残せます。

こんな感じで説得を試みてはいかがでしょうか?

ユーザーID:3610413647
先を見据えて
はへー
2017年2月3日 15:05

私は2の立て替えかな。

古い家ってメンテナンス費用がバカになりませんからね。
気密性が低いから光熱費もバカにならないし。

安い家を建てた方がまだ使い勝手が良いしトータルで考えればお値打ちだと思います。
2千万以下で家を建てれば賃貸より安くありませんか?

ユーザーID:0821864920
実家がそのくらいでした
Vanilla
2017年2月3日 16:24

結婚して実家を離れたのが(多分)築50年頃で、トピ文のように途中2〜3回リフォームして祖父母と一緒に住んでいました。

1〜3の選択肢ですが、耐震工事をして住むことは可能だと思いますが、ご主人は「築45年の家に住む人はいない」と言うより、本音は「自分はそんな古い家には住みたくない」のです。耐震工事をしたら賃貸物件になるかどうか調べてみてはどうですか?

引っ越しに関しては、契約更新の時期なんですか?慌てる必要がないなら、相続した家をどうするか、とは別の話として、今より2〜3万高くなる3LDKの他にも探してみたらいいと思います。

ユーザーID:0443012377
私なら。
niko
2017年2月3日 16:32

旧建物を取り壊して新築を建てるを希望。

古い家は住みづらい。
DK5畳は狭いかな。
可能ならば自分たちの生活様式・家族構成に合った家に建て替えたいです。

ユーザーID:7752932055
家によるし、人によるでしょう
獲らぬ狸の皮ジャンよ
2017年2月3日 17:24

夫が相続した家を賃貸に出しています。
現在53歳の夫が小学生になる前に平屋で建てられ、25歳で結婚する際に2階建てにリフォームした家です。
阪神の地震の前から住んでいただいてるからかもしれませんが、借り手はすでに代替わりしているにもかかわらず、新居へ住み替えされないので、まだ住める家と判断されているのだと思います。

とはいえ、新しい家、新しい設備の生活を知ってしまうと、そこから築45年というのは、抵抗を感じるのもわかります。
私たち夫婦も数年前まで、同じくらいの築年数の家に夫の職場近くで借りて住んでいたのですが、新築で購入したマンションの生活を経験してしまって、今からまた以前の家には「戻れないよね」とよく話しています。

また、トピ主さまがご自分の家(ご自身が育った家でもある?)に愛着を持つほどには、ご主人様は思い入れが持てなくても、仕方が無い部分もあるでしょう。
実際に私も、貸している家にいつか戻りたいと言う夫にあまり同調できずにおります。

ユーザーID:6753395279
家に寄る
匿名
2017年2月3日 17:45

普通の一般的な家なら、住み続けて大事に手入れをしても耐用年数は50年満たないと聞いています。家も時代時代で流行りがありますし。

ただその年数でも、在来工法のものすごく丁寧に建ててあって手入れも細部にまで行き届いているとかなら可能です。でもこればっかりは実物を見ないとわかりません。
後地震が多い地域かどうかにも寄りますし。

気になるのはリフォームしてはあるようだけど、その間に住んでいたかどうかです。
人が住まない家と言うのは劣化が早いです。

それと、問題は年齢を重ねた時です。お住まいの場所が病院や商業施設に近いような便利な地域かどうか、例えば山を切り開いたような団地とかなら、年を重ねて負担になって、そこを閉じて売って便利なところに住み替えされるケースは多いです。

私も可能なら2をおススメしますが、国内どこに住んでいても絶対大丈夫と言うことはないとだけは付け加えておきます。

ユーザーID:6172825785
住めますよ。
くるみ
2017年2月3日 18:00

ただ空き家期間が長引けば無理かも。
家ってすぐ傷みますので。
住むのならできるだけ、早く住んだほうがいいですね。

ユーザーID:5701690492
社会福祉士
2017年2月3日 18:02

 学区が変わってもよいなら土地代ただですから、建て替えが良いと思います。45年じゃ大地震が起きたら大変。火事が出ても燃えやすいと思うし。

ユーザーID:2211820012
 
現在位置は
です