現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

死にたい

ハイジ
2017年2月12日 18:19

48歳。昨年離婚し、地元に戻って全く未経験の仕事をさせていただいています。元夫は離婚して半年経つか経たずでお見合いしてました。私の事は既に過去でしかなくて、情もなくこれから再婚して幸せになっていくのだと思います。
48の女性が再婚できるとは、本気で思っていません。というよりも、今は離婚の痛手で男性のことは考えられないです。
今の私はきっと誰かに会ったら、相手の迷惑も考えず自分の辛い気持ちばかり聞いてもらいたがるような気がする。それで友人に迷惑をかけるのが嫌なんです。友達に合わせるエネルギーもありません。
仕事も、人間関係が難しく、仕事が出来ない分だけ気を使ってしまって、それが空回りしてると思うけど自分でもどうすればいいのか分からなくて、すり減ってくたくたになります。
全く未経験の業界、仕事内容なので、この先自分がこの仕事で活躍できるとは全く想像できません。

50歳前でバツイチ、子供もいない。元夫ももう他人になって、友人にも心を開けない。仕事も、何にも分からず周りに小突き回されながらオタオタやっと進めていくだけ。
自分で自分の人生をどう変えていくかの見通しもないし、そんなガッツもエネルギーもない。だから自業自得でこれから先のことは諦めるようにしています。

死ねたら楽になるなぁ・・・と、毎日思います。抗鬱剤を飲んでるけど、落ち込みの程度を浅くしてくれるだけで、人生への絶望に答えをくれるわけじゃない。
親が悲しむことを考えたら馬鹿なことできない、と思って思いとどまることが出来た時期は過ぎました。今は、死に対する本能的な恐怖だけで踏み切れないといっていいと思います。

人生に行き詰ってます。どうしたらいいと思いますか?

ユーザーID:2931945389  


お気に入り登録数:325
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:87本

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
辛い状況は3年で変化すると考えるといいですよ
シュークリーム
2017年2月12日 21:47

私の場合辛い状況は3年で変化すると考えその都度なんとか生きています
実際大体3年で大きな変化が訪れます
ただ他のことがまた辛くなりまた3年のカウントダウンしていたりしますが・・・
今の状況を乗り越えれば楽になるとは言い切れませんが、変化は訪れると考えます
死にたくなる時って永遠に辛い状況があると考えるからかもしれません
変化は必ずある
そう考えると少しは生きる気力が持てます
私も時々死んでこの世から逃げたくなることあります
でも死=自由なのかと思えば疑問です
世の中にはいろいろな死生観があります
その死生観を本などでいろいろ考えてみるだけでも生きる時間が伸びるかと思います
こうしている今も本当は死にたいのかもしれません
でも死んでから後悔するかもしれないそう思っています
映画でも、ドラマでも死後を取り扱うものいろいろあります
いろいろ考え死ぬのをやめます。
死ぬ前にまだ生きてできるやり残しを探しても良いのでは?
できる範囲で私はとりあえず趣味があるのでそれを少しでも減らせれればと思うようにしています

ユーザーID:3983829961
親身に話や愚痴を聞いてくれる臨床心理士を探そう
オバ・サン
2017年2月12日 21:50

抗うつ剤を飲んでいらっしゃるんですよね。病院に臨床心理士はいませんか。中には辛抱強く話や愚痴を聞いてくれる人もいますよ。その病院にいなければ違う病院を探してもいいし。

彼らはプロだから安心して話せますよ。但し、人により力量も違うし相性もあると思います。友人に遠慮するのは分かる気がする。プロは訓練を積んでいます。ちょっとやそっとで負担に思われることはないんじゃないかな。

気持ちを吐き出しましょう。

ユーザーID:6571579321
今は
ぽむぽむ
2017年2月12日 21:51

今は全てがお辛いでしょう。

一般論ですが、過去にも死にたいと思うような辛いことがあったかと推測します。
あなたの人生は一分一秒も間を置かず苦痛の連続でしたか?
辛い事の後に楽しいことやささやかな幸せを感じた経験はありませんか。
あったとすれば、それ以前に死んでいたらその幸せな経験はできませんでしたよね。
つまり、今本気で死にたくて実行すると、今後訪れる幸せや、生きてて良かったと思える時間はやって来ません。
ある程度の辛いことは時間が傷を癒してくれます。
これはゆっくりと待つしかありません。
そして、ささやかな幸せに満足する。「足るを知る」です。
当面は服薬を続け、状態の改善に専念しましょう。
時間はかかりますし、その後も波はありますが、
いずれ笑えるようになる時が来ます。
味を感じなかった食事が、美味しいと感じられる時が来ます。
何も無理しなくていいんです。
できることからやりましょう。
長い人生、立ち止まったり、歩みが遅くなったり、戻ったりすることはありますよ。
偉そうに説教するつもりはありません。似たような経験者からのアドバイスです。

ユーザーID:7822425525
とりあえずくだらないお笑いで声を出して笑う
ハトムギ茶
2017年2月12日 21:52

そしたら 元夫と一緒にいたら そんな風に笑えるか?ふと立ち止まって考えてみて。
一緒にいる苦しさ辛さを捨てたと思えば、せいせいする。

ユーザーID:8084446294
焦らずゆっくりと
ハーブ
2017年2月12日 22:11

仕事に関しては、誰でも初めは未経験なのだから不器用でもコツコツと努力して日々頑張っていくしかないと思います。
私も子どもなしで32歳で離婚して、更新制の非正規の仕事、数々の単発バイトなどしましたが、なんとかなったのは子どもがいなく身軽だったのが大きかったと思います。
もし子どもがいたら共倒れしていたかもしれないとも思います。
貯金は貯まらなかったけど、大きな病気もせず働けました。

そして44歳で初婚の男性と再婚しました。
今は毎日楽しく幸せな日々です。

この先の人生悲観するだけじゃなく、私自身がんばっていたら報われるという事を経験しましたので、トピ主さんのこれからの人生も好転する日がきっと来ると思うんです。

焦らないで少しずつやって行きましょう。

ユーザーID:4369705639
エール1000回!
2017年2月12日 22:14

トピ題のようなお題では通常、周りへの配慮心があまり伺えないことが頻繁ですが、トピ主は違いました。 きっと、優しく良識ある文化人なのだと思います。

当たり前ですがトピ主は、トピ主の人生というストーリーの主人公なのです。
人間は皆平等なのですから、年齢や家族構成や経済力で引け目を感じたり常に譲る言動すべきなんてことは一切ありません。

ちょっとトピ文を拝見しただけでも、思いやりがあり控えめで良識人なことが伺えるのですから、良いところがたくさんある方だと思います。

年齢なんて気の持ちようでずいぶんと変わります。 40代なんてまだまだ若いです。 
今は心が傷ついてしまって、ガッツやエネルギーがないとのことなので、できるだけお気楽になれる方法を探して、十分で休んでください。

アロマでも、マンガでも、映画でも、湯たんぽでも、親孝行でもなんでもよいので。

あぁ楽ちん、あぁ気持ちいい、あぁ面白い、あぁ美味しい、そんな良い感情を持つことだけに努力してみて。 

毎日楽しくて仕方がない大人なんて、1%しかきっといません。 お互い自分のために頑張りましょう。

ユーザーID:2784410595
大丈夫。携帯からの書き込み
みわ
2017年2月12日 22:35

もっと周りを頼って下さい。

私があなたの友達ならあなたの辛い気持ちを聞いてあげたいけどな。

…と言うか顔も名前も知らない方ですが、そんなに辛いなら私が今すぐあなたのそばに行ってあげたいです。

自殺なんて絶対ダメですよ。
あなたのご両親も友達も「どうして気づいてあげれなかったんだろう」と一生自分を責める事になります。


私の仲の良い年上の友達は48歳独身。
もうすぐ私の男友達を紹介するんです。

うまく行くかわからないけど、これから始まるご縁がどこで待っているかわかりません。

もう一度幸せを掴んで下さい。

ユーザーID:7521326030
ちょっとゆっくりして携帯からの書き込み
なし
2017年2月12日 22:45

すでに痛手負ってるのだから
少しゆっくり物事を考えましょう。
過去は見ず、何をしたいのか?どう生きていきたいのか?だけをゆっくり考えながら
しばしゆっくり生活しては?

そして霧が晴れて来たら、先行きを計画しましょう。自分の生きる道は自分しか定められないのだから。

ユーザーID:5929659859
私も死にたい
クララ
2017年2月12日 22:53

同じく48才、アルコール依存性の夫を持つ専業主婦(親の介護中)です。
今日も飲酒の事で揉めて、暴力を振るわれました。

トピ主さんは自由になれていいじゃないですか。
私は離婚したとて、私一人ならば生活だけは何とかなると思うけど、夫が子供に間違いなく迷惑をかけると思い、別れに踏み切れません。

せっかく離婚したのに、またわざわざ再婚する必要あります?
別れた夫なんて廃棄物。拾ってくれる女がいてくれた方がむしろいいでしょ。中には元夫に執着されてトラブルになる人もいるんですよ。

自由を楽しんで下さいね。

ユーザーID:8894788984
私の考えと、解消法。携帯からの書き込み
ウーン
2017年2月12日 23:33

死んでも楽にはなれませんよ。

死んでいくと言うことは、それ以上の感情が沸き起こらない事になります。その感情のままで死後の世界をさまようだけですよ。

また、人間必ず死ぬのだから、わざわざ急いで死ぬ必要もないのです。
どうせ死ぬのなら、『ああ、楽しかったー』と腹の底から思いながら死にたいものです。


まあ、何ですか、一時の疲労(離婚や慣れない仕事)がピークになってるだけだと思います。

私も、色んなストレスが重なって、自分の存在がとても卑しい者だと思い込みんでいた時、意味もなく『死にたい』と思い続けていたので…放って置けなくて。

あなたも…球根でも植えるとよいです。
チューリップはもう時期を外してしまいましたが、まだヒヤシンスやムスカリなど2月頃に植え込みの球根達はあったはずです。

土いじりは精神を安定させるし、球根は比較的育てやすいです。

花が咲く頃には、少し気持ちが穏やかになると思いますよ。

騙されたと思ってやってみて下さい。

ユーザーID:2609921318
仕事はコツコツと携帯からの書き込み
さら
2017年2月12日 23:39

環境が急激に変わっているだけに心も身体も大変だとは思いますが、未経験の仕事は急激にパーッと出来るなんてことは大抵の人には無理だと思います。
コツコツと少しずつ覚えていけばきっと力になると思いますよ。半年後、1年後、振り返ると成長した自分を感じられると思います。きっと少しずつ力がつくと思うから少しずつ覚えてみてください。
どうしても合わなければ転職すればいいですよ。
今は焦らず少しずついきましょう。

ユーザーID:6939900588
私も、そうなる時あります。
美ママ
2017年2月13日 0:01

43歳。海外に住んでいます。

時々、訳の分からない不安感、誰かにすがりつきたくなる様な絶望感に教われます。「死にたい」とはまだ本気で思ったことはありません。
それは、多分子供がいるからだと思います。

でも、子供には子供の人生がありますから、私は私の人生をどうにかしないと、と思っています。

トピ主さん、思い詰まっていられる様ですね。確かに死んでしまったら、今の苦しみはなくなるのでしょうが、それから先と言う物は、永遠に分からないままだと思いませんか。
心を落ち着ける事が出来る、お寺めぐりとかに行かれてみてはいかがでしょうか?何か、開けてくるかも知れません。

ユーザーID:9425013929
タイトルを見て
2017年2月13日 0:08

あ、私と同じこと思ってる人がいる・・と思いました。
私は50歳 旦那 息子がいる主婦です。でも死にたくてたまりません。 私が死んだって心から悲しむ両親はもうおりませんし、誰が悲しむというのでしょう。

「死に対する本能的な恐怖」もありません。むしろ喜びです。ただ死後、迷惑をかけるというのが気になって死ねません。

口を開けば誤解される発言ばかりしてしまうし、いつも不機嫌で家事すらロクにできない。
とにかく自分の何もかもが自己嫌悪で生きてるのが辛いです。

トピ主さんは、まず仕事を変えてみたらどうでしょう。 合いそうな事を探してみる、転職してみる。
それだけでも生きる目的になりませんか?

ユーザーID:6099875504
なにか楽しみを見つけるとか
タンタン
2017年2月13日 0:35

まあね…何となくお気持ちは分かります。
でも、そうそう死ねないしね。

何か楽しみを見つけるといいと思いますよ。
映画を見るとか、読書をしに図書館に通ってみるとか、
山登りとかスポーツとかさ。
一人旅してみるとか。

家の中にいたり、周辺をウロつくだけだと気分も変わらないから
思い切って普段行かないような所に行くとかね。
ちょっと遠出するだけで、思いがけない発見があったり
案外、気持ちも切り替わったりするかも。

私も同世代なんだけど、そうそう楽しいことばかりはないですよ。
旦那や子どもも居たらいたで、違う悩みもあるしさ〜
イジメがあったり、モラハラされたり、お金も無いしね。

そう、色々あるんですよ。
めんどくさい。人生終わりたいって何度も思います。
でも、↑でも言ったけど、そうそう死ねないしね。

私はたまに一人でハンバーガーを食べにいくのが
ちょっとした生甲斐なんですよ。
ショボイでしょ?(笑)

ま、人生も命あるかぎりなんで。

小さい楽しみをみつけて、それを噛み締めながら、
がんばろうや〜。

ユーザーID:2403686960
未来のこの国を見てみたくないですか?
ama
2017年2月13日 2:11

楽しいことを考えましょう。

今、生きていることは色々なめぐりあわせ
が重なった奇跡です。
しかも、ここまで頑張ってきて悔しくない
ですか?

20年後30年後、どんなになっているか
分かりませんが、見てみたくないですか?

誰でもいつかは死ぬんです。
自分で命を絶つなんてもったいない!

はいつくばっても生きて、先に亡くなって
しまった人たちの悪口を言えるのは
生きている人間だけです。

貴女は謙虚で真面目な性格なのでしょう。
でも、生きているからこそ、不満も愚痴も
出てくるのです。それはとても幸せなこと
です。

周りに愚痴を言うのは友をなくす行為では
ありますが、心の中で愚痴を言うことは
人間である我々の自由です。

でも、毎日の中で小さな「よかった」を
一つ一つ探してみてください。
結構たくさんあることに気づくはずです。

ぼちぼち生きていきましょうよ!

ユーザーID:7515016695
貴方は良いと思う。
レモン
2017年2月13日 6:01

私は治る見込みの少ない病です。
もう治りません。絶望的です。
生きれるってだけで羨ましく
生きれるって奇跡だと思います。
私は49歳で子供二人います。
なるべく生きたいです。
どうか生きれる事に感謝して下さい。

ユーザーID:8920369959
こうなったら、もうお終いですか
無常の風
2017年2月13日 6:34

こうなったら、お終いという人生を歩んできたのでしょう。おそらくあなたの眼差しが外に向いていたからではありませんか?相手が悪いと考える限り、行き場を失うだけです。

もしもあなたが自分の眼差しを内に向けて、自分を見つめてみれば、違った世界が見えるでしょう。もっと言えば、自分が、離婚の原因を作っていたことに気づけば、人生を立て直すことが出来ることでしょう。

夫はすでに人生の立て直しを図っています。あなたも自分の眼差しを内に向けて、人生の立て直してを図って行きなさい。

ユーザーID:9526284083
まずは今日一日を
独楽
2017年2月13日 7:07

お辛いことと 思います。
ここに トピを立ち上げるということで 多くの 励ましや
気持ちに沿った言葉が 届けられることを 願っています。

私事ですが1年前 息をするのも苦しい状況にいたことがありました。

他人の慰めが 時には 耳をふさぎたくなるほど
ちょうど あかむけの皮膚が 外気にさらされるような
ひりひりする 痛みを伴ったことも。
(神経が 過敏になり 許容量が 狭まってしまう)

気持ちを 吐き出しましょう、書いてもよし
聞いてもらってもよし もし 知り合いが いやなら
心理療法 いのちの電話(自殺防止のホットラインなど
無料で 話を 聞いてもらえる番号が あるはず)

病気やケガは 治るまで 療養するわけですから
今は 心の傷の療養期間として
一日 また一日 呼吸を深く 積み上げて
いってみませんか?
(いわゆる「瞑想」ですが 特に修行しなくても
深い呼吸をするだけで ずいぶんと 効果あります)

生きる価値は 絶対ある 

そう信じてますょ。

ユーザーID:9948068463
使い古された言葉ですが携帯からの書き込み
ムラサキ
2017年2月13日 7:55

明けない夜は無い!
ですよ。
今は、もがかずジッと夜が明けるのを待ちましょう。
毎日、ただひたすら生きましょう。
ね。

ユーザーID:2815653158
ちょっと遊んでみたらどうかな?
まめ
2017年2月13日 8:06

映画を観に行く、本を読む、猫カフェでゆっくりする・・・・・。こうして日常を忘れる時間を作ります。
この時間を徐々に長くすると、心の疲れがちょっと減っていきませんか?
私は本が好きなので、寝る前に本を読んで、バタンと寝る瞬間が最高に気持ちよくて好きです。

あと、挫けたり気が滅入ったら心の中で、色々考えます「母の子供時代は戦争で、生死さえ危うかった」
「大震災で被災した人達だって、慣れない環境で頑張っている!」
「この時代の日本に生まれてラッキー!」ちょっと違う場所、違う時代を想像するだけで、幸せを実感できます。

お金に余裕が無くなったら「スーパーインフレじゃないだけマシ」
「水道から水が出て、暖かい布団が有るだけ有り難い」と、感謝します。

そう、私達は幸せなんですよね。それに気付かないなんて、本当に勿体ないと思います。
折角自由になったのです。これはチャンスですよ。もっと人生を謳歌しましょう!

ユーザーID:2631728027
 
現在位置は
です