現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

生き辛いです

山内
2017年2月24日 12:29

30代男性です。これまで、とにかく生き辛く感じてきました。私の性格が原因というのはわかっているのですが、何をどうすればよいのかわからないままでした。少し前から、周囲から浮いているように感じる出来事を書きためてきました。こうした細かい出来事が集まって、生き辛くなっているのではないかと感じたためです。以下に挙げますので、なにがしかの感想をいただければ幸いです。

・自分の子供が甲子園に出場したなら、仕事を休んででも行く。
→野球の試合を見るために、わざわざそんなことをしたくない。休みの日でかつ他にやることもなく、体力があり、どうしても来てくれと言われたなら、行くことを検討する。

・英語の映画を字幕なしでわかるようになりたい。
→なりたくない。※そのせいか、仕事で英語が必要なのですが、一向に上達しません。

・「英語非ネイティブの私。これまでいろいろな学習法を試しましたが、」
→なぜ「英語非ネイティブ」と言葉を造るのか(ひとつの名詞にしてしまうのか)、理解できない。「私は英語のネイティブではありません」ではいけなかったのか。

・皆でご飯を食べるとおいしい。
→おいしくない。味覚以外を働かせないといけないので、味がわからなくなる。疲れる。

・●●になりたいので、▲▲を頑張る。
→何かになりたいという感覚も、何かを頑張るという感覚も自分の中にない気がする。何かになりたいとも何かを頑張りたいとも、これまでに思ったことがない。

続きます。

ユーザーID:4291006966  


お気に入り登録数:54
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:34本

タイトル 投稿者 更新時間
続きです
山内(トピ主)
2017年2月24日 15:32

続きです。

・ワン○ース(漫画)好きなんだ?どのキャラが好き?
→ワン○ースという漫画は好きだが、「どのキャラが好き」という概念がわからない。きかれても、何も言えない(何も思い浮かばない)。言っていることがわからない。

・私、ワン○ース(漫画)が好きだから、批判されると許せないんだ。
→前半はよい。後半がまったくもって意味不明。まず「批判」と「否定」は違う。「許す」「許さない」もわからないが、これは「怒りを感じる」などと置き換えることで理解できる。しかしそれでもなお、「自分が好きなものが否定されると怒りを感じる」意味がわからない。自身が同じ状況になっても、何も感じない。さらにはそれを私に表明するのはなぜか。

・一緒にトイレに行こう。いいじゃん、行こうよ。
→意味がわからない。なぜ一緒に行くのか。そこまではまだいい(わからないけど)。断った後で再度提案するのはなぜか。そこまでこだわる必要があるのか。

続きます。

ユーザーID:4291006966
続きです
山内(トピ主)
2017年2月24日 15:33

続きです。

・こういうふうにするとわくわくするだろう!
→わくわくしない。興味がない。わくわくしたくない。わくわくすることを押し付けられると非常につらい。※仕事で上司から言われた話です。

・みんなで一丸となって頑張ろう!
→気持ち悪い。集団行動を強制される点が主因か。

・仲間なんだからさ、〜しよう。
→なんとも言えず気持ち悪い。仲間であるかどうかという認識はどっちでもいい。その後の提案?の意味がわからない。

とりあえずここまでです。

ユーザーID:4291006966
近寄りたくないなあ
ギンギラ
2017年2月24日 16:13

な〜んにもしない、ゆえにできない、なのに人の批判精神だけは旺盛。

こんなんじゃ人生つまんなすぎて、周囲に嫌われて、生き辛いにきまってるでしょ。

向上心がないのはさておき、遊びにも情熱がない、人生楽しもうって努力もせず、してる周囲を批判、ですか?

主さんに同意する同類の人達にエールもらっても、何も変わらないと思うんですけど。

少なくとも私はお友達にもなりたくないなあ。

主さんは英語でいうparty pooperですよね。周囲をシラけさせる、楽しい雰囲気を台無しにする人って事。

ユーザーID:2210756563
どれも気にすることではないような?
幸ひ住むと人のいふ
2017年2月25日 0:10

同じ価値観や同調を期待または要求されると不快だといいたいのかな?

カミュの「異邦人」の主人公のような自然人だという自負があるんでしょうか?

個人的には、もっと大変な生き辛さがいっぱいあるような気もしますが…。

ユーザーID:9647603525
その1
2月の雨
2017年2月25日 4:32

続きまえですが・・・。

結構、重症ですね。
3つの問題が、かさなっていると思います。
1.他人の自由意思が許せない。
2.他人に興味がない。我が子であっても同じ。
3.他人といるとやすらげない。

皆でご飯を食べると疲れるというのは、割とあると思います。
皆でご飯・会食が楽しいという人々には、私もウンザリです。
皆でご飯を食べると疲れるタイプの人は、
自分自身の時間を人一倍大事にしないといけないタイプなんだと思います。

他人のことはいったんほうっておいて、
意識的にご自分の時間と心を大切にすることをおすすめします。

ユーザーID:8191002805
その2
2月の雨
2017年2月25日 4:35

●●になりたいので、▲▲を頑張るという気持ちがないのは、
トピ主さんが自分自身の時間や気持ちを大切にしていないことのあらわれだと思います。
恐らく、小さいころに他人とうまくかかわれなかったことがあって、
それを親や先生に注意された経験があり、
だから小さいトピ主さんは、一生懸命自分の心を捨てて
他人に合わせようと努力したのでは?

残念なことに自分自身の心を大切にすることの重要さを教えてくれる大人がおらず、
それどころか自分自身を捨て去るよう指導されてしまったのでは。
今からでも遅くないので、どうぞ自分自身の気持ちを一番に大切にしましょう。

他人のささいな落ち度が気になるのは、
自分に対して自由な自分・本当の自分を許さず、
自分自身を大切にしないように努力しているからこそ、
自由な他人が許せないのだと思います。
こちらも自分自身の気持ちを一番に大切にすることで、
自由な他人に腹が立つことがなくなっていきます。

他人に興味がないというのは、自分自身に興味がないことの裏返しです。
こちらも自分自身に興味をもって、自分自身の心を大切にしていくことで、
他人のことにも興味が出てきます。

ユーザーID:8191002805
発達さん
苧麻
2017年2月25日 10:15

続き前ですが、
なんか発達障害があるんじゃないかなあ。

甲子園は、野球の試合を見に行くんじゃなくて、
「我が子の晴れ姿」を見に行くわけだけど、
たぶんそれピンと来ないんだよねえ。

ご飯を他人と食べるのがしんどいのもそれっぽいし
(同時に2つの感覚を制御するのがしんどいという理由なのがね)。

ユーザーID:7944090751
とぴがわかりにくいです
わかりにくい
2017年2月26日 10:10

一生懸命説明しようとされているのは伝わるのですが。
シンプルに物事を捉えたり考えたりする習慣をおすすめしたいです。
また、生きづらいと思い、その原因と思われている部分について、ご自身の思い込み、思い過ごし、自分がこだわっているだけというところが多いのではと思います。

悩みには家族や周囲の環境に原因があり、自分ではどうしようもないものと、自分自身の問題で解決の可能性があるものの2種類があると思うのですが、主様の場合は後者のように思います。
生きづらさを招いているのは自分自身であり、その点では生きづらいと言っても主様はとても恵まれておられるのではないのかなと思います。

ユーザーID:0950971586
周囲にあわせようという気持ちを持ってみては?
ミルクティー
2017年2月27日 0:38

生きづらさを減らすには思っていなくても相手に半分くらいはあわせるようにしてみては?
自己主張しすぎなのかなと思います
全てをあわせるのもそれも生きづらいかと思うので半分くらい適当にあわせるようにしては?
わからなくても気をつかう意味であわせます
潤滑油としての言葉、行動だと思い少し周囲に流されても良い気がしますよ
多くの人が周囲の人と仲良くしようと頑張っているなか自己主張激しい人がいれば浮いて当然です。
中には自然に振舞っての結果の人もいるかもしれませんが、多くの人が気遣い、仲良くなろうと努力し
会話を工夫し・・・頑張っているのです
話題を提供されてもわからないなと返事がなかったり反応が薄ければ、つまらないものです。

ユーザーID:1514492340
いいたいことはわかります
ゆめこ
2017年2月27日 2:18

私も同じような感じです、むしろ歪んでます。
ランチはひとりでいきたいし批判したけりゃすればと思います。
だけどね生きづらいなら生きやすくするしかないです。
とりあえずは愛嬌よく、継続が予想されるランチはうまく切り抜けましょう。トピ主さんに必要なのは生きにくいと嘆くより処世術が必要ですね。
そのままでは孤独になります。私のように孤独になってから気づいたらもう遅いですよ。

ユーザーID:6918665298
自分だけは自分の味方にならないと携帯からの書き込み
たま
2017年2月27日 7:05

貴方のその感覚は、全然悪くないと思いますよ。確かに周囲の人とは違うことが多くて生き辛いかもしれませんが、ここが日本じゃない別の国だったら、あなたが多数派になる可能性だってあると思います。
問題なのは、周りの人達のことが理解できなくて、彼等の感じ方を否定したり、拒否したりすることなんじゃないかなあ。

きっとあなたみたいなオリジナルな感覚でも、それなりにうまくやっている人は沢山いますよね。タレントさんには多いと思います。
周囲の人のこと理解できなくてもいいから、不思議だなと思って、それなりに受け入れてあげたらいいんじゃないでしょうか。

狭い日本では当り前の感覚も、地球規模でみたら、あなたに賛成する人のほうが圧倒的に多いかもしれないし、(日本人はかなり特殊な気がします)
どっちが正しいとか、考えるのは意味がないような気もします

周りと違ってもいいから、自分も周りを否定しないようにして(「あー全然合わねー!!」って心のなかでいくら叫んでもいいから)
人の嫌なところや生き辛いところにばかり目を向けるんじゃなくて、それでも楽しめることや興味を惹かれるものを探したほうが、自分のためには絶対いいです。

ユーザーID:4434910505
お礼
山内(トピ主)
2017年2月27日 15:34

皆さま、ありがとうございます。

≫な〜んにもしない、ゆえにできない、なのに人の批判精神だけは旺盛。
≫向上心がないのはさておき、遊びにも情熱がない、人生楽しもうって努力もせず、してる周囲を批判、ですか?

意味を理解しかねています。「なのに」の前後のつながりがわかりません。また、「批判」の意味を理解できていないように思います。仮に理解できているとした場合、私の言動がそれにあてはまるかどうか疑問ですし(個人的にはあてはまらないと感じます)、あてはまるとして何が問題かがわかりません。もう少し詳しく説明いただければ助かります。

≫同じ価値観や同調を期待または要求されると不快だといいたいのかな?
≫カミュの「異邦人」の主人公のような自然人だという自負があるんでしょうか?

そうなのでしょうか。その辺りが自分でよくわかっていないため、このようにまとめていただけると助かります。「異邦人」については知らないため、何とも。

続きます。

ユーザーID:4291006966
お礼
山内(トピ主)
2017年2月27日 15:39

≫3つの問題が、かさなっていると思います。
1.他人の自由意思が許せない。
2.他人に興味がない。我が子であっても同じ。
3.他人といるとやすらげない。

まとめていただいて、助かっています。ただ「他人の自由意思が許せない」というくだりに、違和感を覚えます。「許せない」の意味をわかっていないからかもしれません。詳しく教えていただければありがたいです。他人の意思そのものはどうでもよく、その言動に違和感を感じる気がします。ただそれを「許せない」と呼ぶのかどうか、疑問です。

≫小さいトピ主さんは、一生懸命自分の心を捨てて他人に合わせようと努力したのでは?

小さいころから集団行動が苦手で、親や先生に注意されてきました。それでも変わらなかったと記憶しております。努力をしたのかどうか。

≫他人のささいな落ち度が気になるのは、自分に対して自由な自分・本当の自分を許さず、自分自身を大切にしないように努力しているからこそ、自由な他人が許せないのだと思います。

ここがよくわかりません。挙げた例の中に、「他人の落ち度」が存在しないかと思います。詳しくお願いいたします。

ユーザーID:4291006966
お礼
山内(トピ主)
2017年2月27日 15:42

≫なんか発達障害があるんじゃないかなあ。

診断はされていませんが、ネットでいろいろと見ていますと、発達障害というよりは孤立型アスペルガーに近い気がしています。ただこの件で病院を受診する予定はありません。今更診断されても、かえって生きたくなくなる気がするのです。

≫甲子園は、野球の試合を見に行くんじゃなくて、「我が子の晴れ姿」を見に行くわけだけど、たぶんそれピンと来ないんだよねえ。

ピンと来ないです。それを見て何になるのか、まったくわからないです。関係あるかどうかわかりませんが、思い出を振り返るということがありません(アルバムを見返すなど。アルバムは持っていませんが)。

ユーザーID:4291006966
人はそれぞれ違うので
空色
2017年2月27日 16:09

人はそれぞれ違うので、他者とは相違はあれど
生きてきた経験からその距離を、うまく調整し
社会生活を送っていくのではないでしょうか。

トピ主さんが上げた例では、私は

「同調や共感して話が続くようにする」
・字幕
・〜になりたいので頑張る
・作品の好きなキャラ
・一緒にトイレ
・一丸で頑張ろう

「そういう考えもありますね(一部同調)な態度で聞き役になる」
・甲子園
・英語非ネイティブ
・ご飯
・仕事のわくわく

「受け流し(同調はしない)で聞き役になる」
・作品批判は許せない

「相手や詳細による」
・仲間なんだから

にだいたい分かれます。
気持ち悪いや、意味不明、断固却下
といった強い感情はわきません。

トピ主さんは白黒(意味があるかないか)を強く求め、
こだわりもかなりありますよね?

これは精神科系の病院で、その生き辛さを相談されたほうが良いのではないでしょうか。
今後の為にも行かれてみては。

ユーザーID:1012998907
何とかなるもんです携帯からの書き込み
白百合
2017年2月28日 13:20

周囲の人と自分は感覚が違うのに、合わせられない自分を責められている感じが辛いのですね?

この世の中は、共感や同調という感情を土台にして出来ています。

会社は一丸となって、成果を上げることを求められる同質性の高い組織です。

トピ主さんが一流の技術者や、アーティストなら自分流のやり方を認めてもらえるでしょうね。最低限のコミュニケーションさえできれば。

会社勤めならば、自分が書き貯めてきた生き辛さメモを分析して、対策しましょう。世渡りの術というものですよ。

例えば、ワンピースのキャラで誰が好き?という問いには、あなたは?と聞いてあげればいいのです。

非ネイティブという言い方に違和感があるようですが、英語的にアンラッキーみたいに頭に否定語をつけた遊びです。あなたは嫌なら使わなくていいのです。

英語が上達しないのは、あなたの中に英語学習の動機付けになるものがないからです。そして、英語が嫌いだからです。会社からの評価は下がりますが、仕方ないですね。

他人と食事をするのが苦手な人は珍しくありませんよ。外せない会食の時はポーカーフェイスでやり過ごしましょう。

ユーザーID:4569468155
お礼
山内(トピ主)
2017年3月1日 7:06

皆さま、引き続きありがとうございます。以前と比べて、自分の中でなにがしかの整理がついてきたように感じます。

最初に説明してありますように、私の考え方が主因で生じている悩みです。

≫生きづらさを減らすには思っていなくても相手に半分くらいはあわせるようにしてみては?

表面上は合わせています。面と向かって→以降のことを言ったことはありません。ただその結果、息ができなくなるような感覚に陥り続けているため、相談した次第です。

≫そのままでは孤独になります。

正直、あまり気にしていないです。そして気にしていない点を気にしています。これでいいのかなと。

≫トピ主さんは白黒(意味があるかないか)を強く求め、こだわりもかなりありますよね?

対応分類が参考になりました。根本的な解消にはなりませんが、対症療法になる気がします。このこだわりの点、実は実感としてあるかないかわからないです。知人の心療内科へ行ったこともありますが、その知人が先輩ということもあってか、「気にするな」で終わりました。

ユーザーID:4291006966
気付いた点
山内(トピ主)
2017年3月1日 7:18

お陰様で、二点、気付いたことがあります。

≫人の批判精神だけは旺盛
≫他人のささいな落ち度
≫自由な他人が許せない
≫周りの人達のことが理解できなくて、彼等の感じ方を否定したり、拒否したり
≫人の嫌なところや生き辛いところにばかり目を向けるんじゃなくて
≫強い感情

私の中で、これらの認識が皆無です。うまく伝わるかどうかとても自信がないのですが、私が列挙した事柄は、「カラスはなぜ黒いんだろう」「生ごみが臭いなあ」「この木の枝先にだけどうして葉っぱが密集しているのか」といったのと同列です。そこでは、「批判」も否定も拒否もない気がしています。また、列挙した言動が他人の嫌なところという感覚でもなく、許せないというふうにも思っていない気がするのです。強い感情なのかというのも疑問です。たとえば腐敗物を嗅いで気持ち悪くなった場合と近いかと思うのですが、これは強い感情というのでしょうか。

単語の定義が異なるのか、感覚が違うのか、あるいは自覚できていないだけか。この点について、ご意見をいただければうれしいです。

続きます。

ユーザーID:4291006966
気付いた点
山内(トピ主)
2017年3月1日 7:30

気付いた点の二つ目です。

≫向上心がないのはさておき、遊びにも情熱がない、人生楽しもうって努力もせず、してる周囲を批判、ですか?

全体として何を言っているのか、十分に理解できていません。しかし。これまでに感じてきた気持ち悪さがこうした文章からも受け取られるため、悩みを減らす糸口になる気がします。

最初の文章では、おそらく疑問形にすることで何かを訴えたいのでしょうが、前後の流れがわかりません。「〜もせず」「周囲を批判」のところです。「ご飯も食べず、お菓子を食べる」(ご飯を食べるのが当たり前なのに、その代わりにお菓子を食べる)という文をもとに考えれば、「遊びに情熱をもち人生を楽しむ努力をする」ことが当たり前なのに、その代わりに「周囲を批判」ということでしょうか。とすると、その当たり前の部分を共有していないこと、そして当たり前の部分を暗に無理やりに押し付けてきているように私には感じられること、ご飯とお菓子の相関関係がわからないこと、の三点が、私が気持ち悪さを感じる理由となります。さらにこれをもとに今までのことを思い返せば、やはり同調圧力が苦手なのかもしれません。

続きます。

ユーザーID:4291006966
気付いた点
山内(トピ主)
2017年3月1日 7:43


≫英語でいうparty pooperですよね。周囲をシラけさせる、楽しい雰囲気を台無しにする人

この文章については、この流れでなぜそれを言うのか、そしてなぜ英語を持ち出したのか、がわかりません。しかしこうした場面には幾度も遭遇し、そのたびに息苦しさを覚えた気がするのです(英語で述べる例はなかったですが)。「周囲を〜」として私の言動を「非難」しているのでしょうが私にとっては必ずしもそうはなっていないこと、そしてそのギャップに気付いていることが原因と思います。「(視力が悪い私には)それは冷蔵庫に見えますよね。食材を冷やす機械」「犬って舌をだしていますよね。舌を出すことで体温を調整する動物」と同じ類の文章です。前者の文章をもとに考えれば、そもそもその人個人の根拠がない主観ですので、意味を見出せません。後者の文章をもとに考えれば、ただの説明文ですので、適切な箇所に出てこないと意味を見出せません。さらに「周囲を〜」が特に悪いこととも何とも思っていません(純粋にどうでもいいです)。このギャップが、おそらくとても気持ち悪いのです。

しばらく来られませんが、引き続きお願いいたします。

ユーザーID:4291006966
 
現在位置は
です