現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

【ネタバレ注意】カルテットにハマっています

マジカ
2017年2月24日 12:32

この冬のドラマで、私が一番ハマっているドラマはカルテットです。

第6話の夫婦の出会いと壊れていく様子は、映画のような感じで名シーン連発でした!

毎週、楽しみで仕方ありません。
私がこんなにハマってしまうドラマは、今までなかったかも?

ミゾミゾしながら語り合いたいです。

ユーザーID:9885420204  


お気に入り登録数:91
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:46本

タイトル 投稿者 更新時間
待っていました!
クロッカス
2017年2月24日 15:21

少し前に「カルテット」に関するトピがあったのに、レスが少なく、
がっかりしていたところ、このトピを見つけ、嬉しくなりました。

私もこういうドラマ、今まであまりなかったような気がして、ものすごく
気に入っています。

台詞の中に、小説を読んでいるような気分にさせられるものを感じます。

出演者の方達、とても芸達者な方ばかりで、いいですね。

毎回出てくる演奏のシーンが、あ〜、もう少し長く聞きたい、と思わされますが、
楽しみの一つです。

こういう大人っぽくて、個性的なドラマが今後も出てくるといいなぁ、と
思います。

あと数回でおしまい、と思うとすごく残念!

ユーザーID:9931527386
私も携帯からの書き込み
匿名希望
2017年2月24日 15:29

はまってます〜。
録画して2回見るのですが、今週は3回見たい。

どちらが悪いというわけではなかったから、正直に言い合うって大事なんだなぁ…と思いました。

来週 どうなってしまうのか、楽しみだけど怖いです。

ユーザーID:9500458541
嬉しいトピです
スノー
2017年2月24日 15:30

私もハマリ中、お話できてうれしいです。

松田、高橋、満島、松の実力派揃いですからね〜
ちょっと会話がしつこいような気もしますが、
伏線がしっかりと張られていますので
まだ途中ですが、もう一度最初から見たいと思っちゃいます。

雪の軽井沢もいいですね、
林檎さんのエンディングもいいです〜

ユーザーID:7740852307
面白いですよね〜
メジロちゃん
2017年2月24日 15:38

私も今一番ハマっています。

4人とも演技派なので、観ていて飽きないし、演奏シーンもサマになっていて素敵です。

マキさん夫婦の描写は、夫婦っていったいなんなんだ?と考えさせられますね。一目ぼれされて結婚したのに、‘家族’になって素で生活しだしたら嫌われちゃうんかい!?って。やっぱり結婚しても‘妻’の座にあぐらをかくことなく、ある程度夫に合わせないといけないのね、と思う反面、でもそんな生活じゃ疲れるんじゃないの?と思ったり。

一方でアリスちゃんはどんどんホラーになっていきますね。あの子はいったい何がしたいのか?そして彼女は助かったのか、死んでしまったのか??

今後も楽しみすぎます。まだ気が早いですが、このドラマが終わってしまうのが今から残念です。

ユーザーID:5234883867
同じくハマってます!携帯からの書き込み
主婦
2017年2月24日 16:59

カルテットとっても面白いですよね。
私の中ではここ最近で一番のヒットです。

主演者の空気感やシュールなやりとりがたまらなく好きです。
毎回楽しみすぎてリアルタイムでは見れず、一度録画してから1、2日置いて時間に余裕があるときにじっくり見ています。
誰にも邪魔されず、1秒も見逃したくないのです。
そしてすぐに見るのも勿体無く数日寝かせます。謎の行動です。笑

他のドラマも一通りチェックしてますが、これほどツボにハマるドラマはほとんどありません。

エンディングの椎名林檎さんの曲も素晴らしく、何度も繰り返し聞いています。
松たか子さんの歌い方や声も好きで、、

夫には共感して貰えないのでここで話せて嬉しいです。
来週も楽しみですね!

ユーザーID:4484649525
私もハマってます
常夏
2017年2月24日 17:01

私もハマってます。
大人のドラマですよね。
きっと若かったらハマらなかっただろうなと思います。

話がそれますが、ミゾミゾってなんでしょう?
初めて聞きました。教えてください。

ユーザーID:9898415091
私も大好きです
おばさん
2017年2月24日 17:49

会話の面白さ、意外な展開、すべて面白いのですが、やはり実力派の俳優さんたちが素晴らしいです。
主役の4人はもちろんですが、もたいまさこさんや吉岡里帆さん、そしてなんとクドカンまで
瑛太さんが面白くて出演したいとおっしゃってるそうですが、実現したらおもしろいですね。
エンディング曲も素晴らしくある意味、逃げ恥の恋ダンスとは対照的ですよね。
(もちろん恋ダンスもよかったけど)
視聴率がいまいちだそうですが、たぶんみんな録画して、じっくり見ているんじゃないかしら

ユーザーID:8803162906
6話おもしろかったね
とてとて
2017年2月24日 19:12

カルテットは、好きな俳優さんが目白押しなので観ています。

6話、生活している夫婦の感情の違いがわかり易く描かれていて「おもしろいなぁ〜」と思いながらみました。

私は女なので、妻の感覚がわかるし、夫に対しては「一生夢見てろよ」と思っていました。

でも、まぁ、夫がしつこく外へ出ろって言ってるなら「もう少し察しろよ妻」とも思いました。
相手がどうして何回もそんな事を言うのか考えてないって事だものね。

感覚のすれ違いは仕方ないにしても、妻も相手が何をもってそんなこと言うのか、夫の事、考えてなかったんだなって思いました。

自分も気をつけようと思いました。

あんなにかたくなに嫁を憎んでいた姑が、涙ぐんで妻の気持ちがわかったあたりが、同性なんだなと印象的でした。

吉岡 里帆さんのあの胸がむかむかする演技っぷりがなんとも好きです。
個人的に朝ドラからの注目女優さんです。

ユーザーID:2802785766
2話の「white love」が忘れられない
ビターチョコ
2017年2月24日 19:21

あの、バイオリンの曲が途中で変わって、ピントが合ってない新婦が立ち止まるところ
ズキっとしました。
1番、ドキッとしないだろうと思っていた、松田さんだったので油断したわ〜。
みんなで首にはめて、X!!ジャンプも良かったけど

しかし、高橋一生さんの理屈っぽさが凄いわぁ「行間。」とか
唐揚げにレモンをかけるかどうかとか、荒れる松田さんに「青春!」と呼ぶところとか、良いわ。
ドラマ「最高の離婚」も好きなんですが、同じ脚本家さんなんですよね〜。

飯島奈美さんの料理が美味しそう〜!!
映画「かもめ食堂」でも料理が美味しそうだったけど、今回も、見てるだけで美味しそう。
食べたい

ユーザーID:5124421341
面白いですよねー!
アマールカ
2017年2月24日 21:40

会話のテンポが早くて、どの役者さんも上手で見ていて楽しいですね。
高橋一生さんが「アドリブっぽいのも全部アドリブじゃなくて、台本に書いてあるんです」ってTVでおっしゃっていたので驚きました。
すずめちゃんのファッションと笑い方に惹きつけられてます。
今後の展開が楽しみですね。

ユーザーID:7441506760
面白いですよね!!
negi
2017年2月24日 23:58

私もすっかり はまってます

最初は個人的にもカルテットしたりするので(アマチュアですが)
何となく観始めただけなのに凄く面白くてハマりました

脚本家さんがマザーとか書いてた方と一緒だったので
魅力的な理由が判りました

逃げた旦那さんのダメっぷりが現実にも よくある話で楽しいです
サスペンスめいた部分もみぞみぞわくわくしますね

ユーザーID:9497825127
確かに面白いと思いますが
唐揚げにはレモンだね
2017年2月25日 10:37

カルテット最近ないドラマで
ガチャガチャしてなくて、面白いと思います。

ただ気になるところが一つ。

なぜ巻夫婦はお互いに言いたいことが言えないんだろう?ということです。

唐揚げにレモンが嫌なら、勝手にかけてしまった時点で

「はい?なにしてくれちゃってんの?」と言えばいい。

うちだったら、言ってるし、言われてると思います。

そんな夫婦っているんでしょうか・・

夫婦のあり方について考えさせられます。

毎週楽しみです。

ユーザーID:8376183869
回数を重ねるごとに面白い
テレビ大好き
2017年2月25日 11:12

初回を見た時は音楽に興味がないし、バラバラの4人組であんまり面白くないと思いましたが見るごとにはまりました。
まさか楽しみになるドラマとは思いませんでした。
本当に映画みたいでよく出来てますよね。
見続けて良かった。これからますます楽しみです。

ユーザーID:5595327506
生きてるといろいろある
蕎麦屋のカツ丼
2017年2月26日 21:59

なんかいいなと思っていたら、脚本が「最高の離婚」の方なんですね。あれも好きだったなぁ。

先日の6話の松さんとクドカンの夫婦の話が、なんとも胸に迫りました。どこの夫婦にも あてはまる部分があると思います。夫婦の形が変わっていく所を 脚本が上手く表現していると思いました。
その翌日に「ラ・ラ・ランド」を見たのですが、「カルテット」の事も思い出してもう切なくて…涙。

一話一話が短編小説のようで、淡々とした中に激しいものを感じます。
今まで意識していませんでしたが、松たか子さんって上手いですね〜!残りの回がとっても気になります。あ、サンド富澤さんと八木さんの
出演も嬉しかった!

ユーザーID:8403832987
ネタバレありです
nini
2017年2月26日 22:52

ドはまりです

前回、もう一回見たいです。
夫婦がうまくいかなくなる過程って、こういうことなんですね。
相手に冷めるって、決定的な事件があってのことではなく、些細な感情の行き違いの蓄積からなんだ。唐揚げにレモンのくだり、四人で食事中そういう話題になったときは、半分どうでもいいかも。なんてボンヤリ見てましたが、前回、そういうことだったか!と膝を叩きました。

自分がよかれと思ってしていることが、相手には違和感を与えてしまい、かといって、敢えて主張することではないと、グッと我慢する。夫はきっと妻のバイオリン奏者としての姿が魅力だったのに、妻は気づくことができない。妻はどうして夫が変わってしまったのか、心当たりもなく憤りを感じる。
昔は笑って許せたことが、今では…
恋愛感情は経年劣化し、やがて消えていくものなんでしょうか。

好きで一生大事にするつもりで結婚したのに、自分の感情でさえ、思い通りにならないもの。まして相手を変えることなんてできない。

結婚って何だろう?修行なのか…?と実体験と照らし合わせて、身につまされる思いでした

ユーザーID:8725468282
第6話で…携帯からの書き込み
しゃら
2017年2月27日 1:26

夫婦のすれ違い あるあるだな〜 と観てたんですが…。
ひとつ ストンと胸に落ちるシーンがありました。
夫と妻 男と女関係無く 価値観の相違を見せつけられた…気にならない人はならない 気になる人はとても気になるシーン(私にとっては)でした。それは…「鍋敷き」でした。
キッチンから妻の作った熱い料理の鉄鍋…パエリアかな?…をテーブルに持って来た夫。置こうとしたけど 鍋敷きが無い。妻に声をかけたらやって来た妻は辺りを見回し ハイ!と屈託無く何かを置いて立ち去った。鍋を置こうとした夫は一瞬固まる。そこには鍋敷きとして カバーのかかった本(文庫本?)が。鍋の熱さに負けその上に置いてしまう夫。ものすごく複雑な表情をしていました。失踪はその直後?!
その場面は本好きの私には耐え難い行動でした。古新聞古雑誌ならともかく 本は…と。その時は その本は夫の物だと思ったのです。家事しながら見てたので 夫が本好きかどうかは見逃してました。でも…今これを書きながら もしかしてあの本は妻の物だったのかな?と思い始めています。夫の大切な物ではなく 自分の物だったから粗末に扱った。どちらにしても受け入れられないけど。

ユーザーID:5655225446
第6話…続き携帯からの書き込み
しゃら
2017年2月27日 1:58

相手が大切に思っている物を無意識に粗末に扱う…本人には粗末に扱っている自覚は皆無。
これは怖いですね。
例えば妻はそれなりに教養もあって常識もわきまえている大人…とてもそんな真似をするようには見えない…ようなことをたまにやりますね。例えばレストランの偽余命ピアニストを告発してステージを奪うとか…。

夫婦のすれ違いなんて夫婦の数だけありそうな…。

ちょっと理屈っぽいセリフといい 本当に脚本家の方の腕だな…と思います。

皆さんまだまだ隠された顔がありそうで展開が楽しみです。

ユーザーID:5655225446
ううむ、ちょっと期待外れ??
いんこ
2017年2月27日 21:44

すみません、期待がすぎたせいか私は「隔靴掻痒」なドラマです。
でも見ちゃうけど。
実力派俳優陣ですから、もっと心理的に・ガチで四人が・
ああだこうだと駆け引きで絡み合う展開を、勝手に期待してたのです。
それこそ元カレとか元妻が「音楽のため」「成功と野望を賭けて」
カルテットを組むようなコテコテの奴を〜〜〜!
そういう意味ではイッセー尾形さんの回は良かったのですが。
満島さんの演技は本当に目が離せません。
辛い過去の中での、チェロ愛を語るすずめちゃん。
音楽をどう愛してるか、一番キャラが立ってると思います。

四人の軽妙な掛け合いもさすがの呼吸ですが、私は個人的にアレな事情よりも
もっとドーナッツホールのことでみんな!悩んでもいいんじゃないのか!!とやきもきしてます。
大人の愛憎劇というより大人になりきれないアラフィフ達の愉快なシェアハウス??
な感じになってきたかも。

不協和音のアリスちゃんの生死が、今後の展開の分かれ目でしょうか。
今後もやきもきしながら見ます。高橋さん可愛いですし。

ユーザーID:8033206365
大ハマリです
愛知在住
2017年2月27日 21:45

 今期、ナンバーワンのドラマです。演技が上手な俳優さんが揃いましたね。
満島ひかりさん、松たかこさん、高橋一生さんは、もともと好きな俳優さんだったので、さすがだなあ、と改めて思いました。

 意外と? いいな、と思ったのは、松田龍平さん。映画などで活躍されているのは、知っていましたが、演技を見たことがほとんどありませんでした。ものすごく「自然に」演じていらっしゃいますね。

 第6話は、一気に話が進みましたね。「からあげにレモン」がここでつながるとは… 来週予告を見ると、「サスペンズドラマ」の様相を呈してきました。どうなるんでしょ??
 展開が読めず、ドキドキしています。 

ユーザーID:3749435692
しゃらさんへ
えりか
2017年2月28日 14:01

鍋敷き代わりにされた本は恋人時代に夫がお気に入りの物を貸した物ですね、
もしくはあげたのかな。
でも妻は興味なかったようでしおり挟んでるページが進まず。
そのうち本の存在も忘れたかのように古本、古雑誌扱い。
人のお気に入りの物を鍋敷きにするのはデリカシーないわと思いました。

ユーザーID:0135493101
 
現在位置は
です