現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

下の子供だけアレルギーを感じる

らららん
2017年2月28日 9:57

二人の子供がいます。
上の子供との関係性は良い方だとおもいます。
下の子供だけ、どうしても好きになれません。
子供に非はありません。
ただ、好きじゃない人間が、自分の家庭にいつもいる。
必死で感情を抑えています。あなたが嫌いだなんて言えない。
カウンセリングや、子育て相談、いろいろうけました。
いま、考えた末に思いついたことは、
私は下の子供にアレルギーがあるんじゃないか…。だからこの気持ちはしょうがないね、
アレルギーなんだから…です。
下の子供アレルギー持ちでも、花粉症の方がマスクをしたり、アレルギーを取り込まないよう
気をつけて生活していくように、子供とうまく生活していくしかありません。
あれだけ望んで産まれた二人の子供なのに、なぜ、一人だけ、苦手なのでしょう…答えがしりたいです。
上は女子、下の子供は男子、夫は理解ある優しい頼れる人です。
生活に不自由もありません。自分の仕事も充実しています。
下の子供の洗濯や買い物、食事の世話は苦痛ではありません。ただ、子供自体が受け入れることができないのす。
どうやったら、下の子供をすきになれるのか。カンの良い上の子供が私が下の子供どう楽しそうなふりでおしゃべりしているのを
確認しているような視線を感じると、もう隠しきれなくなっている気がします。

施設は、下の子供が苦手で…では預かってくれません。お母さん、更年期では?ゆったりほどほどでとかいわれました。
下の子供は私に甘えてきます。私があの子を好きになりさえすればいいのに。誰か助けてください。どんなアドバイスでも
ありがたいです。

ユーザーID:2896601791  


お気に入り登録数:173
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:20本

タイトル 投稿者 更新時間
ホルモンかな?
2017年2月28日 14:11

色々ありますよね、人間って、、欲しくて欲しくて産んだ子が可愛くない、なんてよく聞きますが、個人的には同情できませんがよくあります

もしかして家族や自分の嫌な所が その子に似ていますか?

人の感情って変化していくものです。

カウンセリングも子育て相談も受けたとの事でしたが
特にカウンセリングって何回ほど通いましたか?
一朝一夕で人間の気持ちってそうそう変化しません。
臨床心理士は何と言ってましたか?
どの程度ご自分と向き合いましたか?

無条件にはとても愛せないという母親の気持ちって何がそうさせると思いますか?
表面的に可愛がっていても芯から愛されてるわけではないんだと肌で感じますよ
将来的に その子が鬱病や何か精神的に病いになるか、どうなるか分かりませんが 愛されなかった子供の非行率や有病率が高いのは既にデータで出ています

トピ主さんが苦しんでいるのは 本当にその子を愛せないからですか?

ユーザーID:7204808330
よその子を預かっていると思えばいいのでは?
同じかも
2017年2月28日 14:30

私も子供が2人で、トピ主さんと同じような感情を下の子に持っています。たぶん嫌いまではいかないけど、上の子には「自分の子」という感覚があるのに対し、下の子には「よその子」という感覚で、一時的に預かっているような気持ちです。まあ来週出て行くわけでもなく、ずっと私のそばにいるのは分かってるんですけどね。

どうしてか分かりません。上の子が悪いことをしてもちゃんと叱ることができますが、下の子にはもともと興味がないので「ちゃんと育てよう」とも思わず、人に迷惑をかける悪さでもない限り、真剣には怒りません。

ただ下の子は5歳なので、子供らしい無邪気さは可愛いです。遊ぶときは、公園で会った知らない子がたまたま可愛くて適当にあやしてあげてる感覚です。生活の世話はちゃんとしていますが、それも家に泊まりに来た上の子の友達に対するような感覚です。

私も最初は自分を責めましたが、無理に好きにはなれません。思いつめても何か変わるわけでもありません。実際社会人になったら出て行くのだし、今は「よその子を一時的に預かっている」と思うようにしています。そうするとちょっとはと気持ちが落ち着くので。

ユーザーID:5218149534
大変ですね
ねこ
2017年2月28日 16:08

ご自分でも困っていて、どうにかしたいと思っているのがよく伝わってきました。
無理やり好きになる…できますかね、そんなこと。
今のまま、頑張っていくしかないのではないでしょうか。

今は甘えてくるけど、何年かしたら邪険に扱われるのかな、
と思ったら、今のうちに甘えさせ、可愛がっておこう、という気になるかも?

あまり適切なアドバイスはできませんが、アレルギーでもなんでも、
現状を受け入れつつ、上の子に勘付かれても「下の子が嫌い」ということを
認めないようにするしかないのかな、と思います。

ユーザーID:7697180653
理由が無いはずない携帯からの書き込み
ハンドクリーム
2017年2月28日 16:34

アレルギーにも原因があるんです。

ご自身で蓋をしているストレスがあるのでは?

過去なのか?
現在なのか?
未来への不安なのか?

わかりませんが。


産んだからには、我が子を幸せにしてあげて欲しいです。

ユーザーID:8435271079
男子だから?
にら
2017年2月28日 17:06

息子と娘がいます。
主さんほどではありませんが、私も息子のほうが苦手です。
同じようなことをしてても、娘には寛容になれるのに息子にはきつく当たってしまったりします。
嫌いではありませんが、男の子特有のしつこさ(甘えてきたり)と落ち着きのなさがうっとうしいと感じてしまいます。
赤ちゃんの頃に娘は完母で息子はミルクでした。
息子が第一子だったからか、母乳が出ず、授乳が辛くて辛くてたまりませんでした。
ダッコしてても愛しさとか可愛いとか思えず…。私を苦しめるために泣いてるとか思ってしまいました。
私には母性がないと思ってました。
たけど娘には母乳を上手く出来たおかげなのか溢れる愛情を感じています。

なるだけイライラしたときは息子を抱き締めるようにしています。今さら母乳はあげられないので…。
いつか娘に感じるこの感情を息子にも感じるようになると信じたいです。

ユーザーID:8959486616
アレルギーって言い方はないよ携帯からの書き込み
なんか
2017年2月28日 18:40

ふざけんな、と思った。

親子でも愛称の悪い場合もあるし、母親である前に人間だよ。

でも、母親である前に人であるなら、もっと表現に気を使うべきなんだよ。

カウンセリングもした、相談にも行った、だからって下の子供をアレルゲン呼ばわりするのは、あんまりだよ。

自分自身を偽って嘘をつき続けるしかない。
上の子供にも影響があると思うよ。

子供は感が鋭いから、侮らない方がいい。

ユーザーID:0511006880
「愛着障害」
私はこれで。
2017年2月28日 20:33

「愛着障害」の本を読んで、苦手意識がなくなったことがあります。

トピ主さんの夫、長女、そして、トピ主さんの性格も改めて理解ができると思います。

ユーザーID:1952230418
まずね
kame
2017年2月28日 21:36

パパにお願いしましょう
「男同士お願いね」とか「さすがパパ」「パパのコピーみたい」とか
「その遊び!やっぱ男親じゃないと無理ね」とか
おだてながら、パパを載せて載せて、パパっ子にするのです

そして 習い事をさせるのです。冷たい母ではなく
賃金を頂戴する他人のほうが優しいし、いいお手本になるでしょう

以上、毒母に嫌われつづけた私自身が生き延びた方法です。
あ。私の小学校のころの夢は「早く家出して稼ぐ」でした

息子さん 中学校から寮生活とかの選択も視野にいれたらいかがですか?
本人が望めば、ですが。御金があるならそっちがお互いに幸せです



トピ主様はまだ「嫌い」とか言ってないからまだマシ。
アレルギーを免罪符に正当化されたら、たまったもんじゃないけど。
じゃ、産むなよって思うけど。

>一人だけ、苦手なのでしょう
小さな男にトラウマがあるとか?上の子への影響もよくないと思うけどね

ユーザーID:1673202311
ひとやすみのタイミングかもしれません
MU
2017年2月28日 22:39

素人が軽率なことを言えないので迷いますが、ほんの少し、母や友人と似ているところがあるので書きます。
ふ〜ん、くらいに思ってください。あなたを知らない他人の世間話ですから。

・夫婦仲がうまくいっていない妊娠期間を過ごすと、その子を愛しづらいそうです
・人は母親から受けた育児をするそうです

夫は理解もあり優しく何不自由なく自身の仕事もバッチリ。
良すぎるのです、評価が。本当は、ご主人にもう少しこうしてほしいとか、何かあるのではないでしょうか。妊娠中も、溜めたストレスが知らず知らずあったかもしれません。
ご主人と同性ゆえにその深層の不満がご子息に向けられているかもしれません。

お母様が仕事も育児もこなしていたとか、男子尊重主義とか、無意識で育児の理想像もしくは反発を覚えたかもしれません。

あなた対息子の問題ではない気がします。
もちろん、あなた対夫でも母でもない。
まずはご主人と、率直に今の状況を話してみられてはどうですか。
仕事を減らす/サービス利用を増やす等、楽をする、緊張の糸をゆるめるイメージが必要と感じました。

人同士、相性もあります。どうか自分を追い詰めないでください。

ユーザーID:0366733629
同じです
子羊
2017年2月28日 23:13

私も似たようなことでずっと悩んでました。私は上の子に対してです。触れられると鳥肌が立ちます。
なぜ下の子と同じように愛情を注げないのか...繕って自分を騙し騙し嫌な気持ちを押さえて過ごす毎日。
抱きつかれると反射的に鳥肌が立ち拒絶してしまう、やることなすこと気に触るなどもう心身共に限界でした。
これじゃまずいと思い、心療内科へ相談し、今はお薬をもらい気持ちも体の反射も落ち着いています。
私の場合は嫌なこと(長女の行動など)を我慢しすぎて脳内の必要物質が分泌しなくなっていました。
分泌を助けるお薬で安定し、だいぶ気分も楽になりました。
親子関係もかなり改善されたと思います。
愛情が湧くわけではないけれど、罪悪感で苦しまない程度に可愛がることはできるようになりました。

専門医に相談してはどうですか?市の相談員とかではなく。
世の中には治療できない病気があるけれど、精神的なものは治療方法がありますよ。
少なくとも関係を改善に持っていくことは可能です。

ユーザーID:5310556642
なんだかなー
ガムランボール
2017年2月28日 23:59

あなたにすごく違和感。
でも、現実あるんでしょうね、こういう事例。
ただ、子供にはまったく非は無いってことだけはわかるわ。
子供はわかっていて、深く傷ついている。
将来あなたは言うんでしょうね。そんなつもりは無かったって。

ユーザーID:0510045987
親子でも相性はある
あゆみ
2017年3月2日 1:32

私も同じでした。

上の子はかわいいのに下の子はかわいくない。
生まれた時からそうでした。

なぜなのでしょうね?
私にもわかりませんでした。

でも、無理に好きになる必要はないのです。
その代わり、毎日「大好きだよ」と言ってあげてください。
嘘でもいいんです。

何か一ついいところを見つけてほめてあげてください。
それだけで、自分も子どもも落ち着いていきました。

大きくなってくると、また気持ちも変わってくるかも
しれません。

子どもを傷つける言葉を言わないようにだけ気を付ければ、
大丈夫です。

今、もう20歳をこえた私の子どもはまっすぐに育っていますよ。

ユーザーID:5199569624
どうかなあ
さくら
2017年3月2日 9:51

親子といえども人間だから、ウマが合うとか合わないとか多少はあるのはわかるのですが、アレルギーといってしまうほどのものは正直わかりません。

ひとつの可能性としての話ですが、下のお子さんの妊娠時や出産前後で何かありませんでしたか? 例えば、ご主人や義実家関係のいざこざなどはなかったでしょうか? 思いあたることはないかもしれませんが、心療内科などの専門の方に相談してみてはいかがでしょうか。いまのままでは、トピ主さんも苦しいでしょうし、何よりお子さんがかわいそうですから。

ユーザーID:1934562876
天からの授かりものと考える
オバ・サン
2017年3月3日 0:27

我が子と考えるのではなく天が(或いは神様が)貴女に「この子たちを頼んだよ」と授けたのだと考えるのはどうでしょうか。

こんなことを言うのは私が小学2年の時の担任が完全に公平な先生だったからです。(立派な方でした!)いたずらばかりする子は厳しく叱り、家庭の事情が複雑な子には気を配り、でも贔屓の子を作らず、また生徒を嫌う事がなかったのです。

私にはその先生にだってかわいい子や合わない子はいたと思うんですね。しかし、親御さんから預かっている子供たちという責任感、また教師としての責任感の強さがそういう気持ち(私心)を上回っていたんじゃないかなと今の私は思うのです。

これは私自身のことを完全に棚上げして言うのですが、愛とは相手を気に入ることではなく、相手を大切にすることなんじゃないでしょうか。言うは易く行うは難しですが。

どうぞ、頑張ってくださいね。応援致しております。

ユーザーID:4167087833
トピ主のらららんです。
らららん(トピ主)
2017年3月4日 10:48


いろいろなアドバイスをありがとうございます。
上の子は母乳がうまく出ず、ミルクで、下の子は今度こそとおもい、桶谷に通い、母乳で育てました。
本当に平凡な家庭です。贅沢をしなければ・・という感じの経済状態で、双方の両親(子供にとっては祖父母)もいたって普通、親の私たちも、虐待や過干渉などを受けた覚えもありません。

無理やり理由を探すとしたら、下の子は産まれてすぐ、少し小さめのため、保育器を使用したため、母親の私だけが5日目に退院、子供は一か月で退院しました。その間も母乳と届けています。

子供はかんが良いから侮るな、とのご意見、身にしみています。

今、少しでも一緒に遊ぶーという時間を作り、いつか子どもが気付いた時、
「母は僕があまりすきではなかったかもしれないけれど、一生懸命好きになろうとしてくれたよな」という記憶がせめて残ってほしいと思っています。

上の子とも習い事等の差別は一切しないようにしています。
むしろ、上の子のほうが手加減なく厳しく叱っているかもしれません。

ユーザーID:2896601791
らららんです。
らららん(トピ主)
2017年3月4日 10:58


育児相談ではなく心療内科精神科へ、愛着障害そのほかのアドバイスも本当にありがとうございます。

だったら産むなというご意見もありましたが、こういう気持ちに気がついたのは、下の子が3歳くらいでした。

下の子が朝、起きてきたときに、ため息をついてしまうような疎ましい気持ち、寝顔をみていて見あきない、愛情を感じるのは上の子なのに、下の子には「安全確認」のような気持ちになる・・。

他のママ友に相談したら、「あるある、そういう時ってあるよね〜」と。
私の焦りや罪悪感、危機感は誰にもわからないと思っています。
ここで他の人にも「そういう気持ちになった」けれど、とにかく抱きしめたという言葉、まっすぐに育ったという経過を聞いて心底安心しました。


親業、コーチング、子育て相談の先生は、「そもそも、そういう親はここにこない」と。
悩んだ末に、いきついた結論が「アレルギー」でした。
不快な言葉を使ってしまい申し訳ありません。

無理に好きになろうとせず、神様から預かったよその子として大事に抱きしめていこうとおもいます。ありがとうございました。

ユーザーID:2896601791
アレルギー患者はアレルゲンが嫌いとは限りません。
アレルギー持ち
2017年3月4日 17:07

重度動物アレルギー持ちですが、動物嫌いではありません。
出来れば近寄りたい、触りたいと思いますし、相手も近寄って来てくれます。
同じ部屋にいるだけで、抗アレルギー薬を服用しても症状が出るから…触れられないんです。好きなのに…とジレンマを感じているので、主様のアレルギーと言う表現に納得する事が出来ません。

下の子が苦手な理由は…主様の思い通りに行かないからではないですか?
言う事を聞かなかい
怒らせるような事をする
怒られても平気
主様に嫌われているかもと何となく気付いているはずのに平然としている
等々

主様は色々な物事に対して、こうあるべき・するべきと言う思いがあるのでは?
まっいっか、適当でも…と考える事はできますか?
旦那様と正直な気持ちを話し合っていますか?

家にも息子がいます。
怒られても全然平気で懲りません。
ただ、この鈍感力があった方が生き易いのでは?…と気付いたら見習う部分もあり、私は寛容になれました。

上の子は空気を読み、主様の顔色を見て、怒られないように、主様を喜ばせようと振る舞っているだけかもしれませんよ。
弟君にとって、ママ2人にならないようにご注意を…。

ユーザーID:6094313371
専門家にいく
サザエ
2017年3月5日 22:10

何か理由があると思うんです。
あなた自身でなくて、親との関係とか何か原因があると思います。
あなた自身も気づいてないのかもしれません。
精神科にいって、
医師の薦めるプロのカウンセラーに行くことが必要なのではないでしょうか。
親業とかコーチングのカウンセラーではなくて。
カウンセラーって、国家資格ではないそうです。
言い換えると、誰でもカウンセラーって名乗れてしまうんです。
あなたは、まだ、いいカウンセラーに出会えてない状況だと思います。
保健所には相談しましたか。
一度ではいい医者に会えないかもしれないけど、
諦めずに医者、カウンセラーを探してみてはいかがでしょうか。
今は苦しくても、ちゃんと治療を続ければ、
お子さんとの関係も改善出来ると思います。
穏やかに子育て出来るようになるよう、願ってます。

ユーザーID:1770822893
嫌われてた側です。
切ない
2017年3月7日 17:44

>「母は僕があまりすきではなかったかもしれないけれど、一生懸命好きになろうとしてくれたよな」

いらないです、こんな小細工。

あなたは、もしご主人様は実はあなたの事は好きではなく今でも元カノの方が好きだったとして、
「私の事好きになろうとしてくれた!」
と、嬉しいですか?

どんなに取り繕っても子供にはわかります。
振り返った時、その眼差しが自分ではなく常にもう一人の兄弟に向いている事を。

散々辛酸をなめた挙句、「自分は愛されてなっかた」と再確認しろというのですか?

そんな事よりむしろ周りの人たち(ご主人や次男君の祖父母など)に
正直に話してほしいです。

まともな大人たちであれば、トピ主さんが注げない愛情を次男君に注いでくれるでしょう。

母親以外にも自分が心から信頼できる大人が居ると少しは救われます。

もしくは、もう少し大きくなったら、次男君が打ち込める何かを探してあげると良いかもしれません。

私の場合は、それで長い苦しみから抜け出せました。

ユーザーID:8385558498
責任転嫁
それは
2017年3月9日 12:51

自分の苦手意識に気づいて、そこに拘りすぎて、お子さんを嫌いなんだとかアレルギーなんだと決めつけている心の歪みでしょう。

自分の根性曲がりを子どものせいにしてはいけません。拘りすぎるのもおかしいです。
「叱れない自分」=子どもが悪いと思っているのでは?人の心はもっと複雑です。本当は愛しているのに、ひっかかりを子どもを嫌いにしているのではないですか?

自分にとっても不幸ですね。愛しているのに、嫌いなんだと思い込もうとする。
叱り方が上の子と違うのは当たり前です。自分のストレス=子ども嫌いって転嫁してませんか?
愛の形もそれぞれのはず。心を振り返ってみて下さい。

ユーザーID:2876145245
 
現在位置は
です