現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

英検の低年齢化、どうやって教育しているの?

えいごーん
2017年2月28日 15:56

中1の子供が英検2級、小3の子供が英検準2級を受けました。上は2次で残念、下は合格でした。中学入学までに英検2級、高校入学までに準1級という目標を定めていましたが、なかなか難しいです。

うちもかなり頑張って英語を教育しているつもりですが(1回90分の文法塾に週2回、1回120分のリスニングとスピーキングの塾に週2回、自宅でも毎日単語をパソコンで学習し、英語の本を音読して、英語の3行日記を書いています)、うちよりも遥かに小さいお子さんが大勢受けに来ています。準2級の方は、幼稚園児とか小学校1年生ぐらいとか・・・。2級の会場にも小学校1年生か2年生ぐらいのお子さんが10人単位で来ていました。準1の列にも、大学生や高校生に交じって小学高学年さんも何人かいました。ネイティブの子供と同じ速さで学ばないと、なかなかここまで低年齢化できないと思うのですが・・・。

「ママ〜、帰りにバンスキンロビンズでダブル買ってね。頑張ってくるね。予想問題、全部やったもんね。」と幼い口調の日本語が流暢ですから、全員が帰国生さんとはとても思えません。まして、東京じゃなくて地方ですし・・・。皆さん、どうやって教育されているのでしょうか。今はやりの、英語保育園や英語幼稚園(インターナショナル幼稚園というところも)でしょうか。

我が家は、毎日の家庭学習と週4回の塾通いという今の方法では、小学生のうちに準1級なんてとても無理だと思っています。別の方法があれば、試してみたいです。英語も日本語も、どちらも無意識に同じように使えるようになってくれれば最高です。

ユーザーID:2191891891  


お気に入り登録数:165
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:23本

タイトル 投稿者 更新時間
公文かな?携帯からの書き込み
なつ
2017年2月28日 18:52

英語に限らず、幼稚園児童でも高校数学を解く子がいますからね。

ゲーム感覚で身についてるんだと思います。

ユーザーID:0168271105
焦らなくてもいいと思います
元英会話講師
2017年2月28日 20:31

出題傾向さえ分かれば、そんな難しくないと思います。勤めていた教室では、受験希望者向けのレッスンがありました。英語の達成目標が設定しにくい日本で、次は何級取ろうって頑張るきっかけになるのはいいのですが、落ちてばかりで、やる気をなくす子もいます。
低年齢の子って、まだ外で駆けずり回る時期です。教室でも、机や椅子はなく、英語のゲームをしたりしながら、ネイティヴの子のように自然に英語を身につけていました。でもね、検定英語となると、そういう子を椅子に座らせて勉強させるんです。その分、遊ぶ時間が減ると思ってください。中学になってから嫌ってほど椅子に座らせられますし、今ぐらい好きに遊ばせて欲しいです。低年齢で取った検定なんて後に役に立ちません。中学生が中学レベルの検定を取ってこそ評価されます。

小学校で優秀だった私の教え子にも、中学になって「英語簡単すぎ」と勉強しない間に周りに抜かれたという子もいました。早期から頑張りすぎて、受験の時に燃え尽きないように気をつけてください。

ユーザーID:1074259300
やり過ぎ
純一
2017年2月28日 20:35

海外に駐在予定で、大学まで現地で・・とか考えているならわかりますが、大学まで日本で過ごすつもりなんですよね?だとしたら「やり過ぎ」ですよ。

難関大学でさえ、英語は、英検準1級くらいの実力があればOKです。問題文見たことありますか?トピ主さんが英検準1級の実力があれば、トップレベルの私立大学の問題さえあまり難しく感じないはずです。つまり、高校入学までに準1級、なんて到達しなくてもいいのです。高校3年で準1級になっていれば御の字、十分に優秀です。

後天的に身につける言語は、どう逆立ちしても母語として身につけた人には勝てないです。つまり「ネイティブレベル」を目指すのは合理的ではありません。勝てない勝負を挑んでも仕方がないのです。英語に全力を使って他の勉強が疎かだと「英語が中途半端にしゃべれるだけの、何もできない奴」になってしまいます。

英語を少し減らして、他の事やってみません?

ユーザーID:7371615928
早いと何が有利なんですか?
私は18歳で準1
2017年2月28日 20:59

英検って、2級までは簡単で誰でもとれるけど、、一級は至難の業ですよね。

中一のお子さんに2級は難しいのかもしれませんが、高1か高2になれば学校の勉強だけしかしてない子でも通ります。

うちの子供も、高校受験の勉強しかしていませんでしたが、中3の冬に2級通りました。
高校受験塾には通いましたが、英検の為の塾など行ったこともなく、初めての英検受験で、市販の問題集を2週間ほどやっただけです。

あせって2年早める必要がよくわかりません・

準1も、大学受験の直前に受けて合格で、今まで英検は2回しか受けていません。

英検を目標にするというよりも、英語の実力確認の為に受けてみよ程度です。

普通に進学の為の勉強をしていれば、特別に対策しなくても合格できる級を、苦労して低年齢で取得する意味がよくわからないです。

中3で準1取れても、1級は何年頑張ってもとれないかもしれませんよ?

「小6で微分積分をできるようにならないと」と、数学塾に行かせているのと同じ感じにみえますが。

早ければ良いというものではないのでは?

ユーザーID:1469362429
無意味
tomo
2017年2月28日 22:09

私の子は小5から週一回120分の英語塾で英検2級、中2で取れましたけど。

我が家は高校受験の内申に多少プラスになるから位の感覚で英語塾に行って
中3からは受験の為、学習塾に移りました。
高校生になったら今度はTOEICのテストを受けようと考えています。
英検なんて日本でしか通用しないんですよ?
全部選択問題だから英検を取ったからって単語が書けるようになるわけでもなく
英語で会話が出来るようになるとも思えません。

>ネイティブの子供と同じ速さで学ばないと、ここまで低年齢化できないと思うのですが・・・。
この考え、根本的に間違っています。
英検は日本人向けに作られたものです。
英検取ったら英語が日本語と同等に扱えるようになるなんてありえません

それに英検ってそんな小さいうちからとる意味ありますか?
3級の文章は簡単ですが2級になってくると環境問題など
正直低学年では日本語で読んでも内容が難しいのではないですか?
小さいうちはもっと別の事に時間を使った方が良いと思いますよ。
例えば脳育にはスポーツも大事です。
英検なんてもう少し大きくなったら簡単に取れますし、程々で良いと思います。

ユーザーID:7024501426
自宅では英語
こぼちゃん
2017年2月28日 22:56

親のどちらかがネイティブの英語圏。
自宅では英語で、学校は日本語。
自宅では日本語で、学校では英語。
そんな感じで、日本語と英語の他の
第三、第四外国語を習得します。

親が英語がダメなら
その子供が英語が流暢に使えるようになる
とはとても思えません。

あなたは英語はどうですか?
検定1級クラスですか?

ユーザーID:8884551728
たぶん帰国子女??
とくこ
2017年3月1日 2:15

アメリカ在住です。
とくに、日本に帰国予定の駐在の方のお子様が、英検をうけている、という話を聞きます。
うちもそうですが、アメリカ在住でも、両親日本人なら、流暢に日本語話します。
うちの子の日本語を聞いても、日本語がおかしい、外国育ちだな、
とは思われないと思います。

ちなみに、地方出身者もたくさんいらっしゃいますよ。東京、愛知、大阪だけでなく、
四国、中国地方、九州、東北、北陸、全国から、いらっしゃっています。就職先は東京でも、実家は田舎で、里帰り中に受験とかもあるんじゃないでしょうか?

準1級の問題、日本で5年生、11歳の娘に解かせてみましたが、全問正解でした。
1級もたぶんいけるとおもいます。

というわけで、
英語圏で育って、読書が好きな子だったら、たぶん、問題なく合格できると思います。

でも、英検って、受けて意味ありますか?
日本国内だけでしか通用しないタイプの試験じゃないでしょうか・・・?
英語を勉強しているのだから、TOEFLとかTOEICとか、外国でも提出書類として通用するような試験のほうが、良いようなきがするのですが・・・。

ユーザーID:2054919010
英語以前なんじゃ?
バレッタ
2017年3月1日 7:34

準1級って、英語だとかの前に色んな時事や文化の知識がないと、
絶対受からないと思いますし、
小学生が言葉の概念や世の中の理をそんなに飲み込めるのか?

化石燃料って?
アミノ酸って?
批准って?

まず日本語でそれを理解できていないものを英語で色々覚えるのは
辛いんじゃないのかな?

普通そんなに早く取らせてなくても、
全然問題ないと思うし。

正直、耳は早い方が良いけど、
英語は継続だから。
帰国子女でも全然忘れてる子もいるし。

お子さんは実験サンプルじゃないんだから。

ユーザーID:6944753185
目標設定は1年以内で結果が出せるものに
藍天
2017年3月1日 12:06

お疲れ様です。

うちは子供たちに塾にも行かせず、家で4言語教え、学校の成績も塾にも行かせず、トップクラスで飛び級もしているので、子供たち、そして私自身も褒めてあげたいと思います。
お金はかけていないけど(せいぜい本代と教材代くらい)、本当に毎日が受験勉強みたいな生活を何年も続けています。
(子供たちは「勉強=楽しい」という感覚しかないようですが、親は大変)

こんなところで、その苦労は書ききれないでしょうし、また、書いても他人が理解して同じようにはできない、やったとしても、効果はその子その子でまちまちで、結果は同じとは言い切れないので、他人の意見って、あてにならないのでは?

トピ主は、せいぜい塾の送迎とお子さんの書いたものの添削くらいなら努力不足だし。

「高校入学までに」ってあと何年?!そんなに遠い話じゃ、息切れしますよ。
私は子供たちへの目標設定は、どんなにハードルが高いものでも1年です。
1年後に結果が出ていなければ潔く方向転換、目標は変えずに方法をすべて改善します。

トピ主は週4日の塾で低い目標もクリアできなかったのだから、この方法が間違っていると理解して、最低限、塾はすべてやめること。

ユーザーID:1540786576
まずは高校留学、次に大学留学、どの国でも働ける人材に
えいごーん(トピ主)
2017年3月1日 19:05

子ども達は、スピーキング・リスニングについては、ネイティブの子どもが多く通っている英語塾(彼らにとっては母国語維持のため)に通っています。同じ年頃の子ども同士で、日本語同様に英語でおしゃべりができることは貴重な経験です。

「早いと何が有利なんですか?」については、私語が早く身につき、他の重要な学問(数学や物理や政治など)を学ばないといけない時期に、英語を勉強することを意識しないでいいことだと思います。「たかが英語、話せて当然」なら、とりあえず、です。

中学生の子どもは、「高校留学(交換)に行きたい」と言っています。親としては、大学留学で語学留学という壮大な無駄(留学しても専門の単位が認められない)をしないために、高校で語学留学、大学では専門学部に留学して欲しいと思っています。

もちろん、英検にこだわるつもりはありません。TOEICも英検も国際的には通用しませんよね。交換留学や受験の特技の欄に書くために、まずは英検、次はIELTSやTOEFLと思っています。

それにしても。日本在住で小学生で準1級なんて、どんなすごい教育方法なのか?知りたいです。

ユーザーID:2191891891
燃え尽きが心配です
マホ
2017年3月1日 20:27

英検難関級の受験が低年齢化してきたとの話を聞くようになりました。

私はもう50代ですが、中一で英語を始めて高校で受験英語をやって・・というお定まりのパターンを経てきた人間としては、隔世の感があります。

小学校、中学で準1級を・・などとお考えの保護者の皆さまは、最終的に子供さんにどのような英語教育をお望みなのでしょうか。

児童期・思春期には、総合的に発達させていかなければならない学力や知力があります。勉強にもバランス感覚が必要だと思うのです。

英検準1級などのように高度な英単語を詰め込ませて、その後に子供さんが燃え尽きてしまうのではないかと心配です。案外ITリテラシーの高い現代っ子は、ゲーム感覚で覚えてしまうのでしょうか。そうだとすれば羨ましい限りです。

恥ずかしながら私は46歳で準1級に合格し、今は還暦前に1級をとの思いでのんびり学んでいます。

英語だけでなく、何事もランク付けする世の中になりました。50代のおばさんとしては、何とか社会の流れに取り残されず、また流されないようにまずは体力をつけて・・などと訳の分からない結論になってしまいました。(笑)

ユーザーID:6022687185
我が子は小4で2級
おにぎり
2017年3月1日 21:40

確かに英検会場に行くと、2級の1次は大学の講義室だったのですが
小学生は3割くらいいました。

2次試験では、幼稚園か小1くらいの女児が両親に付き添われていました。
こんな小さな子もあの1次試験を突破したのか・・と思うと頭が混乱しました。

日本人の園児でも高校受験の国語の読解問題は解けないと思います。きっと
あの女児は頭が良いのだろうなぁと思いました。

主さんはずいぶんスパルタ式で頑張っている印象ですが、主さんの想像のとおり、
多くは帰国子女かインター園出身だと思います。彼らは両親が日本人で、海外経験も1年から数年なので、母語は日本語です。なので一見英語とは無縁の子供に見えます。我が子もそうです。

ユーザーID:3988725513
バスキンロビンズ? 31?
ララランド
2017年3月1日 21:53

>「ママ〜、帰りにバンスキンロビンズでダブル買ってね。」
って言っている時点で帰国子女では?
日本では普通”サーティーワンアイスクリーム”って言いませんか?

>全部選択問題だから英検を取ったからって単語が書けるようになるわけでもなく
>英語で会話が出来るようになるとも思えません。

今、1級・準1級・2級まで一次試験で作文がありますよ。
2017年からは準2級・3級にも取り入れられます。

大学入試でよくある英作文(日本語を英語に訳す)ではなく、「自分の意見とその理由を書く」タイプです。

それに3級以上では二次試験があります。もちろんある程度対策をすれば合格しますが、それでも話す練習は必要です。

無理のない年齢で無理のない級や少し背伸びした級を受けることは悪くないと思います。

ユーザーID:9685174978
すごいですね
中学生の母
2017年3月1日 22:11

中1の子がいますが、小5からラジオだけ聴いて
小学校卒業までに英検4級が取れました。
まあ普通に勉強したら合格するんだなと思った。
中2になれば3級を受けるでしょう。
公立上位高校を目指す普通の中学生です。

小さい時から書道、珠算、公文、漢検、英検
「検定マニア」みたいな人はいますね。

ユーザーID:5315465500
多分、日本語をかなり犠牲にしている
ゆき
2017年3月2日 10:35

低年齢で英検の上の級を受けているお子さんは
間違いなく日本語を犠牲にしてますね。

ウチも小1の娘に準2級の過去問を一人で解かせたのですが、
まず問題文の日本語が理解できません。漢字も一人では読めません。
それで今は英検はお休みしてます。

この子は早くに英語に取り組んだため、上の子達に比べてかなり日本語の語彙が乏しいですし
日本語の読み聞かせをしても、こちらがびっくりするほど
よくわかってないなと思うことがたまにあります。

日本語はまったくできなくていい、とにかく英語っていうなら別ですが
日本語(母語)と英語を同じレベルで、使いこなすってかなり難しいですよ。

小学生で1級を取ったお子さんの指導をした先生に
伺った話ですが、彼らはリスニングでほぼ満点を取って点数を稼ぎ
ボキャブラリーも試験では選択問題ですから、タブレットでゲーム感覚で
覚えるそうです。
逆にライティングセクションではなかなか点が取れないそうです。

○×クイズでは答えられても、実際にそれを使えるかどうかは
全く別物ということでしょう。

ユーザーID:8372464090
やはり英語幼稚園・小中学校がベストなのかな
えいごーん(トピ主)
2017年3月2日 18:46

うちの子供たちも、保育園児の頃からバンスキンロビンズって言っていました。書いたままを読むんです。

>うちは子供たちに塾にも行かせず、家で4言語教え、学校の成績も塾にも行かせず、
>トップクラスで飛び級もしているので、子供たち、そして私自身も褒めてあげたいと思います。

すばらしいですが、海外の話ですよね。日本では高校2年から大学に行く飛び級しか認められません。また、理系科目が強くないと話にならないので、4カ国語より物理数学ですね。理系で語学が母語の他に2カ国語できるのが理想で、高校でさらにもう1カ国語学ばせたいです。

我が家はスパルタではなく、どちらかと言えば、理系科目を鍛えています。自分自身は、英語の語彙力は大人なりですが、読むに偏った学習経験しかありません。そこは良い先生と母国語維持クラスの友達がカバーしてくれています。

結論としては、日本で日本語と英語の両方を無意識で使えるようになるには、学校が完全英語でないと無理なようですね。最近は、国語と歴史以外の全授業が英語で進む学校がいくつもあるようですね。地方にもそういう学校ができればいいのに!

ユーザーID:2191891891
環境と能力
カバン
2017年3月2日 23:16

帰国子女、インター生、語学センスが飛び抜けている、精神年齢が非常に高い。この4つの条件の1つでも当てはまらないのであれば、低年齢での準1級取得は難しいかと。

何人かの方仰っているように、2級より上の級になりますと、時事問題や人間関係の問題等、かなり複雑になってきます。文法や単語熟語は分かっていても、要するに精神年齢が高くないと、問題が解けないということです。

財力的に問題がなければお子さん2人、インターに通わせるのはいかがですか?ヒアリングやスピーキング能力を鍛えるのであれば、そちらの方が近道な気がします。海外の大学が目標であるならば尚更です。他にも親子留学で母子共に海外に居住するとか。

ユーザーID:0825621482
では、英語で全教科勉強・生活+日本語維持の為に国語をやれば?
発想の転換の勧め
2017年3月3日 22:48

>文法塾+リスニングとスピーキングの塾に週2回
>毎日単語をパソコンで
>英語の本を音読+3行日記

英検対策なら良いのかも知れませんが…習う=できると思っていませんか?
習った事を生かして会話、文章に纏めたり…アクティブに使えていますか?

高校の交換留学
私の出身校は短期はそのまま進級でしたが、1年以上は姉妹校で一部単位が認めるにも関わらず、留年が推奨されていました。
その理由、分かりますか?

長期は元々英語が得意な生徒達で更に上達してましたが、短期留学では、あまり変化していませんでした。

IELTSアカデミックは英検と別の対策が必要ですよ。
話す:与えられたテーマについて即座に最低1分以上、止まらずに話し続ける必要有。日本語でも口下手な子には苦行です。
読む:長文を全て読まず、速読・スキャンしないと時間が足りない。
書く:英論文やディベートの基礎が必要。

試験は実力+その試験にあったテクニックが少々必要です。
英語も長期間やらなければ能力が多少落ちる為、IELTS有効期間は2年です。
お子様が英会話したい時、主様や旦那様は練習相手になれます?
就職には特殊技能も重要ですよ。

ユーザーID:1167892892
英検がベストなのか
英語苦手
2017年3月4日 0:55

英語って、発音や聴解力、文法の感覚など小さいうちでないと中々身に付かないものと、読解力や文章力のような大きくなってからでもある程度身に付くものがありますね。英検は後者に注力した試験です。そう考えると、小さいうちは発音や聴解力、また、大量の日常会話を通じた英語の自然な感覚を重視した方が、大人になった時に高い英語力を達成できるのではないかと思います。

私は海外経験もなく中高大でも英語をさぼって社会人になってから必死で英語をやりました。TOEFLで高得点を出して米国に留学し現地企業に就職。でもそこまできて、やはりネイティブと互角に渡り合うことができないという大きな壁を感じ、帰国子女や若い時に留学した人が持っている能力が本当に羨ましいです。

だから本当に長い目で見て子供が後悔しないような英語教育をして上げて欲しいです。自分なら、英検的な勉強はそこそこにして、ネイティブの家庭教師を週に3回くらい呼んで総合的な英語力を鍛えてもらいます。それを探してくるのが、親がやってあげられることでしょう。

ユーザーID:2814830208
いっそのこと留学は?
さば
2017年3月4日 3:35

こちら北米ですが、まわりに母子留学の親子がたくさんいらっしゃいます。

日本人の親子ももちろんいらっしゃいます。
あるご家庭は、こちらに4歳で来てすでに英語が母語になっていますよ。
ご両親ともに日本人で日本で4歳まで生まれ育ちましたが、家でも英語を使っているそうです。
日本語はあまりできず発音も外国人みたいで、漢字は全く読めません。

中国人のご家庭も多いですが、彼らは週末中国人補習校に通わせ、
母語を大事にしつつ現地校で英語で授業を受けています。

トピ主さんもいっそのこと親子留学されたらいかがでしょう?
そこまで英語ができるお子さんたちなら、1年もすれば流暢になると思いますよ。

ユーザーID:4376040873
 
現在位置は
です