現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

大腸がん

困った
2017年3月1日 5:42

トピをみていただきありがとうございます。


39歳、既婚、幼児2人ありです。
便からの下血で近所の消化器科を受診。3つのポリープのうち、一番大きい(8MM程度)からガンが見つかりました。
それで、手術のために東京の病院を予約しました。

転移などしていたらととても不安です。家族が心配です。苦しくても心配させたくないので言えません。
どうか、エールをください。
子供を、主人をおいていけません。

ユーザーID:8648060533  


お気に入り登録数:44
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:23本

タイトル 投稿者 更新時間
多分大丈夫携帯からの書き込み
ややこ
2017年3月1日 16:09

夫が 2013年初夏に 大腸ガンが 発覚しました。 便秘、下痢の 繰り返しで 腹部の激痛も ありました。 内視鏡の映像を 私も 一緒に みましたが かなり大きい塊が 直腸に3個ほど 見えました。 こんなに 大きくて イボ痔じゃないの かと 思いましたが 組織検査の結果 大腸がんでした。 その年の 10月に 手術で摘出しました。 今年の10月で 丸4年たちますが 元気です。 心配だと思いますが あまり気にやまずに 明るく過ごすと 免疫力 アップします。 他に 身体を 冷さず また、 ブロッコリーを 食べましょう。 応援してます。

ユーザーID:0392209844
大丈夫ですよ
ゆう
2017年3月1日 19:24

大腸ガンは1番5年生存率が高いですから。私の母も大腸がんで手術しましたが、元気ですよ。
私は肺がんです。こどもは小学生2人ですが、前向きに生き仕事もしてますよ。

ユーザーID:4592588533
ご主人にまず話す
るん
2017年3月2日 10:52

家族に話をしていないのでしょうか?
まずは、ご主人様にお話をして、病院にも一緒に行って主治医とのお話に参加してください。
命に関わる病気ですから、家族で乗り越えなければいけません。

我が家は主人が経過観察中です。いろいろなことがありますが、一緒に乗り越えたいと寄り添っています。

ユーザーID:2365541017
トピ主です
困った(トピ主)
2017年3月3日 6:07

ややこ さま


お返事、本当にありがとうございます。
ご主人、お元気なのですね。 一緒に内視鏡を見られたのこと、とても驚かれたのではないでしょうか? パートナーとして大変な思いをされたのではと、思います。

正直、自分が死ぬというのは怖くないんです。 とてもいい人生を送ってきているので。 ただただ、家族を残していけない。 私がみんなを支えていかないと、という思いです。

ややこ様のお返事で、心が軽くなりました。 死ぬことはなさそうですね。
いえ、死ねないのですが・・。 ご主人のように元気でいないと!

ブロッコリー食べます!

ユーザーID:8648060533
トピ主です
困った(トピ主)
2017年3月3日 6:12

ゆう さま

お返事ありがとうございます。
ご自身もがんでらっしゃるのですね。 お子様も小さいのでとても苦しかったのではないでしょうか?
私は子供を見るたびに、がんになって申し訳ないという思いがよぎります。
でも、ゆう様のように、強い母でいたいです。 そんなお母さんがいるのだと思うと、自分も頑張れそうです。

大変、心強いお返事をありがとうございます。
絶対、死にません! がんばります!

ユーザーID:8648060533
トピ主です
困った(トピ主)
2017年3月3日 18:50

るん さま


お返事ありがとうございます。
主人には話しています。とても心配してくれていて、私のために涙まで流してくれました。 だからこそ、これ以上主人を悲しい気持ちにさせたくないのです。
笑顔で元気な私を見てほしい。 大丈夫、と言って彼を安心させたい。子供も、家族も。

つらい、怖い、悲しいという気持ちを吐き出すと、みんなが苦しいのではないかと思うのです。 
るん様はご主人ががんなのでしょうか? 私も元気になって主人とあの時は大変だったねと話せるようにがんばらないとですね。

お返事、本当にありがとうございます。

ユーザーID:8648060533
ありがとうございます。携帯からの書き込み
ややこ
2017年3月5日 7:10

入院前の 気ぜわし所 わざわざの 返答 ありがとう ございます。 お役に たて 嬉しいです。 ブロッコリーの がんに 対する 効能 調べて みて 下さい。 凄そうです。 ゆう様も 食べて下さい。

ユーザーID:0392209844
ややこさん
ゆう
2017年3月14日 11:52

私のことも気にかけていただき、ありがとうございます。
ブロッコリーは子供が好きで私もよく食べてますよ。
梅エキス・舞茸エキス・ビタミンcも摂ってます。あとは蓮見ワクチンを自分で皮下注射してます。ご興味あれば調べて見て下さい。

トピ主様
私も最初はうろたえました。トピ主様と同じで自分が死ぬことはいいけど、こどもが大きくなるまでは生きないとと思いました。
でも、幸いガンは全て取ることができ、抗がん剤もせず普通に生活できているので段々と呑気になってしまいました。
手術して半年経ち今では公園を走ってますよ。
あとは、小町で知った飯田史彦さんの「生きがいの創造」いう本は良かったです。前向きに生きられるだけでなく、長年の謎が解けました。
ややこさんもおっしゃつてますが、前向きに生きている方が免疫が高まって病気にいいそうですよ。

ユーザーID:2208196086
私も大腸がんでした
パントン
2017年3月15日 11:07

38歳の時に大腸がんが発覚し、いろんな検査をいっぱいして腹腔鏡手術をしました。そのときはいろんなことが悪い方へ動いているようで気持ちが落ち込みました。今は5年経過したので病院にも行っていません。
しかし検査は受けるようにしています。内視鏡検査でポリープが新たにみつかったこともあります。その場で取ってもらいました。
今は運動もして、前向きに笑って生活しています。がんだったことはほぼ忘れてます。治療方針が決定するまでが一番不安でつらい時期だったと思います。決まったら後は前に向いて進んでいくだけ。
医療はどんどん進化しています。きっと大丈夫です。

ユーザーID:3872096579
あわてる必要は無しです
すずめの父
2017年3月16日 16:51

大腸がんステージ4の,がんサバイバー,高齢男子です。
8mmのがん!幸運です。
このような小さながんならば,根治の可能性が大きいと思います。手術してください。悲観する必要はありません。

私の場合は,大きながんで,転移していました。それでも,手術10回。取り切りました。転移していても,普通は,手術で対処できます。

トピ主さんは,医師と手術の相談をしているころと推測します。手術の技術は進んでいます。受けたほうが良いと考えます。(医師は,いろいろ脅かしますが)
手術の影響は,普通,5年も経てば,消えてしまいます。(直後,一ヶ月ほどは,痛みが残ります)抗がん剤に比べれば,手術は楽です。

ユーザーID:8043672746
ややこさん
困った(トピ主)
2017年3月16日 17:21

お返事ありがとうございます。
ブロッコリーはもともと子供が食べるのでよく食べていましたが、お返事を見た日からで毎日欠かさぬようにしています(笑)


24日にCT等の検査、うまくいけば月末には手術・入院です。
心配で気分も落ちるのですが、子供2人の世話が大変すぎて、時間があっという間に過ぎて行きます。 ありがたいです(笑)


お返事、本当に嬉しかったです。

ユーザーID:8648060533
ゆうさま
困った(トピ主)
2017年3月16日 17:28

再びお返事嬉しいです。 ありがとうございます。
私もがんのことを忘れられる日がくる事を願っています。

前向きに!と意識的に自分に言い聞かせるのですが、時折すごい不安に襲われます。
でも、頑張ります! 入院生活に教えてもらった本を読んでみようと思います。
時間だけはありそうなので(笑)


毎日、子供を叱っているくせに、子供のおかげで病気と正面切って戦えそうです!

本当にありがとうございます。

ユーザーID:8648060533
トピ主です
困った(トピ主)
2017年3月16日 20:16

バントン さま

確かに、いろんなことが悪い方向へ向かっているという気持ち、本当によくわかります。 来週の検査でステージなどがわかると思います。 リンパへの転移は微妙なところだと言われています。 どうか、どうか、転移していませんように・・・・!  していても、少しだけでありますように!とかばかり考えてしまいます(やっぱり悪いほうへ考えていますよね 笑)

バントン様のいう通り、治療方針が決まるまで、不安ですがはやくそこにたどり着けるよう毎日精一杯できるだけ笑顔で過ごしたいです。


医療はどんどん進化しています。というお言葉、心強いです。苦しくなったら思い出すようにします。
本当にありがとうございます。

ユーザーID:8648060533
トピ主です
困った(トピ主)
2017年3月20日 9:06

すずめの父 様


お返事ありがとうございます。
私もがんサバイバーといえるように、粛々と今ある状況をうけとめ、できることをやっていくつもりです。 (とはいっても、子育て中のふとした時に思い出し心配になるのですが・・。)


今週、検査です。考えると、心臓が震えます。悪かったら、どうしよう・・など。
でも、時間は嫌でも進んでいくし、逃げてもいいことは全くないので突き進むだけです。 元気にこうして前向きになれるのも、ここでお返事をいただいた方々のおかげです。 (もちろん家族もですが)

10回も手術されたのですね。本当に頭が下がります。
抗がん剤治療はされなかったのですか? 今はそれが心配の種でもあります。なんだか、、たいへんそうだなぁと。。

これからもどうぞ元気に、おからだをご自愛ください。

重ね重ねお返事、本当にありがとうございます。

ユーザーID:8648060533
落ち着いておられるようでよかったです
すずめの父
2017年3月22日 0:22

再レスします。がんサバイバーです。
経験から,「このような知識があれば,もっと良かった」と思えることを書いておきます。

治療に関係する情報は,信頼できるものを選択します。ネット(私を含め,小町にも思い込みの強いレスが多いです),書籍,伝言の情報は,学術・公的なもの以外は,信じない方が良いです。
以下は,ヨミドクターの勝俣先生のコラムです。参考になります。
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160822-OYTET50024/?catname=column_katsumata-noriyuki

私は,結腸がんステージ4でした。転移がんの位置が厳しかったので,術前の化学療法をしました。術後の化学療法もしました。(別のがんで,今も抗がん剤治療してます)化学療法せずに,転移がんを育てる(手術できるように)こともしました。
化学療法の副作用も,軽減する療法が取られますので,心配するほどではないと思います。健康で若い人は,副作用も軽いようです。

結腸がんは,治療成績が良いです。手術が基本です。
笑える日々が,早く訪れますように。

ユーザーID:8043672746
腹腔鏡手術しました
二児の母
2017年3月22日 10:13

アラフォーです。
ステージは3b。
子供たちは当時小学生で、告知された時は目の前が真っ暗で、現実が受け入れられませんでした。
告知されてから、入院・手術と一ヶ月があっという間に過ぎました。
幸い、いい先生に恵まれ、リンパまでいっていましたが、4年経過した今も、転移・再発なく過ごせています。
ふと襲われる不安な気持ちと闘いながらですが、トピ主と同じく、夫と子供たちを置いてはいけませんので、大丈夫!と自分を鼓舞しながら過ごしています。

ユーザーID:7828086286
すずめの父さま
困った(トピ主)
2017年3月25日 20:18

再びのレス心から感謝致します。

本当に、経験した人でないとわからない気持ち、情報が今の私には必要なのだと思います。なので、ここでお返事をいただいて大変感謝しています。
勝俣先生のコラム、しっかりと読んでいます。

化学療法などの副作用を恐れている私にとっては心配するほどではないという言葉で心が少し軽くなりました。


来週、入院・手術が決まりました。
そのあと、3週間後に病理の診断がでます。
怖いですが・・・やるしかないです! 

すずめの父さま、そして皆様からのレスがとても力になっています。
ありがとうございます。

ユーザーID:8648060533
二児の母 さま
困った(トピ主)
2017年3月25日 20:28

告知された時の気持ち、本当に、本当によくわかります。
今月上旬の私です (笑)

先生には、リンパに転移しているかは微妙だといわれています。
手術して、病理でみてみないとわからないのですよね? みたてと違って、悪かったらいやだなぁ・・・と、また少し弱気になったりするのですが・・。 二児の母さまも頑張られたのですね! 追随したいです!


入院・手術のために、断乳もすることになりました。 赤ちゃんにはかわいそうなのですが、その分、絶対元気にならないと!自分に言い聞かせる今日です。


お返事、ありがとうございます。

ユーザーID:8648060533
手術終わりました
困った(トピ主)
2017年3月31日 16:56

まだトピックを見ていただいているかはわかりませんが、、無事手術が終わりました。
先週の検査で、ポリープの大きさは実は18mmだと告げられました。
内視鏡で切除。リンパにはギリギリかなぁという話でした。 病理の結果を聞くのはゴールデンウィーク中です。
よい結果がでますように、、。

こうして冷静でいられたのも、お返事をいただいた皆様のおかげです。

ユーザーID:8648060533
報告ありがとうございます
パントン
2017年4月13日 12:09

気になっていました。手術が無事に成功してよかったです。
私は2センチくらいの大きさだったと思います。
いつも病院に行く時は不安でしたが、もう5年経過しました。
私は38歳で大腸がんが発見されたのですが、トピ主さんとは近いですね。
いろんなことがありました。結果が悪くハラハラした時もありました。
決してうれしくない経験で、いっぱい涙しましたけど、こうやってアドバイスができたのならよかったです。
私は毎日が精神的にいっぱいいっぱいでトピで相談することもできませんでした。トピがそのままになって、返信する元気があるか自信がなかったのだと思います。
トピ主さんは大変な時にも返信してくれて、誠実なお人柄だと思います。
きっと大丈夫。がんばりすぎず、無理しないでくださいね。
良い結果がでますようにお祈りしております。

ユーザーID:3872096579
 
現在位置は
です