現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

法科大学院進学か就職か

ロサモタ
2017年3月8日 10:58

姪っ子(親が離婚、私が少々面倒見てます)が法曹希望で進路相談をされているのですが、法科大学院に進学しても司法試験に受かる保障はないようです。いいところでも合格できるのは半分くらいですし。私はメーカーの技術者上がりでその方面の知識が全くありません。皆さんのまわりの法曹関係の方はどのようにして現在の道を築かれたのでしょうか?

ユーザーID:0738276045  


お気に入り登録数:34
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本

タイトル 投稿者 更新時間
司法試験に合格できるかどうかの問題です
メロン
2017年3月8日 14:30

知り合いに裁判所の事務官がいますが、司法試験に合格するためというよりも、裁判所の職員になるために、法科大学院で学んだそうです。
司法試験に合格するにはどのくらいのレベルの能力が必要なのか、果たしてそのレベルをクリアできるのか、というところを冷静に判断してください。
法科大学院へ進学したものの、挫折するケースもあるようです。
法学部の教員に相談し、現状を把握しましょう。

ユーザーID:9969579618
自立への遠い道のり・・・
hhh
2017年3月8日 14:51

我が息子も、昨日、早期卒業が正式に決まり、4月からは法科大学院生ですが。

院生の間に、まず予備試験を受け、受かってから司法試験なんだそうで。

本村弁護士だったか、彼は一日19時間勉強したという話を聞いて、ひぇーーーと思っています。

地頭の良さ+勉強時間がいるようです。

試験に合格しても、すぐ自立ではなく、司法修習生で半年?埼玉で研修。
まずは、個人事務所なんかに「居候弁護士」として雇ってもらい・・・
一人前になるのは30歳?40歳?
弁護士になったら、お母さんを夢のファーストクラスに乗せたるわ、と彼はいいますが、その頃、私は生きているのか?

ただ、彼の法律にかける熱意と興味はもの凄いので、行けるとこまでいってちょうだい、とは思っています。
姪御さんの熱意は、いかほどですか?

ユーザーID:1103610690
親戚の話ですが携帯からの書き込み
はーこ
2017年3月8日 18:37

曾祖父の代から法曹です。(私の曾祖父もそうですが、私の代は違います)
でも代々検事や裁判官だったので、自分の法律事務所はもってなかったんですね〜。
昨年親戚の子が京大の法科大学院でて司法試験に受かり、弁護士になりましたが、親とは縁のない土地でなりました。
今法曹は就職が大変なんですよ。司法試験に合格したらバラ色じゃありません。
私は代々祖父とか伯父とか見てて、いい時代を知っていますが、実は父はいい時代が来る前に死にました。その頃より今は厳しいみたいです。

ユーザーID:9839383093
同様のレスがあると思いますが
ハレの日
2017年3月8日 19:02

弁護士でロースクールで非常勤をやっている者です。
姪御さん、大学生さんと思われますのでまずは在学中に予備試験を受けるのがよいと思います。
予備試験とは司法試験を受けるための試験、といったものです。
予備試験にすら受からなければ司法試験には受かりませんので、予備試験に受からなければ就職の方がよいと思います。
正直ロースクールに入学した時点の学力で試験の合否は決まっているといっても過言ではありません。
また、現在の司法試験はその難易度からして1回目で受からないとだめだと思います。
ローに入ってから頑張って勉強しよう、というのんびり屋さんは向かないと思います。

ユーザーID:4680489888
本人のやる気しだいでは?
au
2017年3月9日 19:53

 なぜ、法曹になりたいのか。その夢のために、どれだけ努力できるか。

 なのではないかと思います。その辺りがはっきりせず、なんとなく…では、挫折してしまうのではないかと思います。

ユーザーID:5050166968
ごめんね
司法書士
2017年3月9日 20:36

夢を壊して悪いんだけど、弁護士は今どき全く儲かる仕事ではありません。
良い思いをしてるのは既にがっちり顧客を掴んでるじいさんくらいかな。
若手で稼いでる弁護士はブラックな働き方ばかりだし。
断然、就職の方がいいです。法曹こじらせて人生詰んでしまった人を何人も見てるので。

ユーザーID:9819749910
適性はあるのかな
通りすがり
2017年3月9日 22:14

司法試験に挑戦できる能力があるか?は事前に分かりますよ
まぁ、司法試験自体大半は過去問ですから時間をかければいい線までは正答出来て当然。
対面しての口述試験はコミュ力なければまず通らないけどね

それ以前に、
司法書士試験か社会保険労務士辺りを受験させて、それが合格出来ないようなら司法試験なんて適性として無理でしょう
それで無駄に何年も浪費せず済みますよ

本当は、学部生のうちに司法書士試験か社会保険労務士辺りを受験させて、その結果で司法試験に進むか判断した方が賢い
試験分野的に被るので無駄も無い

ユーザーID:7959164534
そうそう
hhh
2017年3月11日 14:25

儲からないらしいですね〜。
「大手の事務所は、9時5時やねん」と息子が言うので「あら、公務員みたいで良いやん」というと
「9時から、次の日の朝の5時までやねんけど?」と言われました・・・。

まあ、ちょっと大げさだとは思いますが、それだけ激務なんでしょうね。

仕事依頼が来なくて、弁護士になって、最初で最後の仕事が自分の自己破産手続きだった…なんて笑い?話も・・・。

一昔前と違って、過払い請求のご相談を!!みたいなコマーシャルも増えましたよね。

姪御さんは、そういう現実をご存じでしょうか?

ユーザーID:1103610690
ありがとうございました
ロサモタ(トピ主)
2017年3月27日 16:30

お答えくださった方、本当にありがとうございました。皆様のご指摘通り、司法試験突破は生半可ではないということで納得し、まずは今しかできないこととして就活に励むみたいです。(予備試験とやらはもうエントリーが終わっているようです。)弁護士って(難関突破した選ばれし者の世界で)稼ぎ放題のイメージがありましたが、今は違うのですね、私も勉強になりました。

ユーザーID:0738276045
 
現在位置は
です