現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

親がいないと夫の地元に行くのが当たり前ですか?

チンチラ
2017年3月9日 11:28

この度結婚するチンチラです。
私は母子家庭で育ち、病弱だった母が他界したため
彼と結婚の話がでました。
彼は飛行機の距離まではありませんが
電車で2時間以上の遠方に住んでいます。

結婚にあたり、彼は長男なので地元を離れられないとのことです。
私には既に両親がなく、実家と呼べるものがないので
(裕福ではなかったので借家暮らしです)
私のほうが夫側の地元に行くのが当然だろう、というような雰囲気です。
しかし私にとって、たとえ借家でも、生まれ育ったここが地元であり
愛着もあるので、一抹の寂しさがあります。

多分、私の本音は、夫となる人の地元に行くのが嫌なのではなく
当たり前だと思われているのが寂しいんだと思います。
「地元を離れるのは寂しいだろう、踏ん切りがついたらおいでね」
そんな言葉が欲しいんだと思います。

これから先は、彼の実家から車で10分ほどの賃貸マンションを契約する予定です。
今一人で住んでいる家は、引っ越しに向けてかたづけをしています。
中途採用でしたが、社員として勤めていた会社も通えなくなるので、先日辞めました。

一人でかたづけていると、涙が出て止まらないんです。
彼の両親も「まだ片づかないのか?」と催促していると聞きました。
彼も同じく、早く片付けてこっちにきてよ、と言います。
早くしないと!と思う程、片付ける手が思うように進みません。
結婚前で一時的に不安定なだけでしょうか。
皆さんも結婚前に不安定になりましたか。
それとも、ただのわがままでしょうか。

ユーザーID:8469677332  


お気に入り登録数:203
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:57本

タイトル 投稿者 更新時間
あたりまえではない。
szk
2017年3月9日 12:54

> 親がいないと夫の地元に行くのが当たり前ですか?

いいえ違います。(国や地域による違いはあるかもしれません)
わたしの知る範囲では、
1)お互いの職場の位置関係
2)コスト、
3)職場以外の人間関係、
3)そして好みで、
住む場所を決める場合が大多数です。

しかし、それも当たり前というほどではないと思います。

ユーザーID:4629774124
わがままじゃなく、寂しいのです。わかりますよ
メーテル
2017年3月9日 12:56

わがままやマリッジブルーではなく、ただ寂しいのだと思いますよ?

自分が育った家であり、お母様との思い出のある家です。
当たり前です。

できれば、そこを立ち去りたくないですよね。

ただ、これからは新しい家族ができます。
また新しい暮らしが始まります。

お子さんができれば、こんどはあなたがお母さんとなり、たくさんの思い出を作ってあげる立場になります。

旅立ちの時です。
どうか、元気を出して。1歩を踏みだしてくださいね。

かたずけは、ゆっくりでもよいではないですか。
心ゆくまで、お家の時間を味わってください。
そして、明るく新しい道へ進んでね。

ユーザーID:2428838120
本当にその彼でいいのでしょうか?
夫婦は対等
2017年3月9日 13:10

結婚に水を差すようですが、その彼で本当にいいのですか?

>病弱だった母が他界したため彼と結婚の話がでました。
>彼の両親も「まだ片づかないのか?」と催促している
>彼も同じく、早く片付けてこっちにきてよ
彼を含めて彼の家族全員がデリカシーも思いやりも欠けているように思えてなりません。

彼はトピ主さんの母が亡くならなかったら結婚するつもりはなかったの?
なんだか、母が亡くなるのを待って、経済的基盤も奪い取り、身内がいなくなったトピ主さんを
(悪い意味での)嫁として取り込もうとしていると思うのは考えすぎでしょうか?

頼るご両親もいない中、彼の身内に囲まれてなにがあっても守ってくれるのですか?

お仕事を辞めてしまったのがなんとももったいない。
これもトピ主さんが退職して当然とう男性優位の考え方ですよね?
トピ主さんが仕事を辞めなくてはいけないことに対して、申し訳ないという気持ちは彼にありましたか?

両親がいようといまいと、女性が仕事をやめて彼の地元に行くのが当然ではありません。
もう一度、この彼が人生の伴侶としていいのかゆっくり考えてはいかがですか。
結婚延期もありだと思います。

ユーザーID:2530912488
こういう時こそ、手書きの「手紙」だよね
ルバーブ
2017年3月9日 13:30

私自身も地元離れて久しいですが、
所要で地元に立ち寄ると、

地元入った瞬間から、
「空気が変わる」のがわかるわけ、
空の色が違うんですよね、
風の匂いも違う。
それはもう自分だけの感覚で、

思うにどうも「郷里への思い」というのは、
人と分かち合いたくないよね、
たった一人で噛み締めるものでもあって、
それゆえ美しいのですが。

彼へ手紙でも書いてさ、
>郷里を離れていくのは、思いがけずこぼれるように寂しい、
>親はもういなくても、
>この土地から嫁ぐ気が致します、
>しばらく、
>この別れを味わいたいと思います、

みたいなことをさ、
私はセンスないけど、
トピ主のセンスで、
したためてみたらどうでしょうね。

彼もわかってくれますよ。

全然わがままじゃないって。

これは幸福な情緒です。

ユーザーID:6863388600
甘ったれてる
真面目が肝心
2017年3月9日 13:40

わがままと言うよりは甘えてます。

彼の地元に行きたくないなら、結婚しない選択が出来ます。
優しい言葉を掛けて欲しかったら、その気持ちを言えばいいでしょう。
そのどちらもなくて、勝手に悲しくなって気持ちを彼じゃなくてPCの向こうの顔の見えない他人に理解してもらおうなんて、甘ちゃん!!!

『私のほうが夫側の地元に行くのが当然だろう、というような雰囲気です』
ってのは勝手にその雰囲気を感じてるだけで、実際にはそういう考えから発した要求じゃないかもしれません。要するにフィリター掛けて見てるんですよ。

結婚するなら話し合う・理解し合うが必要ですよ。
結婚するにはまだ早いんじゃないですか?
母親という支えを失ってそれを彼に求めるなら我慢しなければならない部分だってあるし。
トピ主さんにとって結婚ってなんなんでしょうか?

ユーザーID:6207445022
当たり前では無いけれど
チリンチリン
2017年3月9日 13:44

トピ主さんの結婚の場合は、そうなったんですよね。

馴染みの無い土地に1人で行くのは、誰でも心細いです。
いくら愛する人が居ようとも、帰る家の無いあなたなら、なおのこと。

地元は、亡くなったお母様の思い出もたくさんある事でしょうから、余計に寂しいでしょうね。
その事を彼にも話して、ゆっくり見守って欲しいとお願いしてみてはいかがでしょう。

幸せになって下さいね。

ユーザーID:4398736677
お気持ちよくわかりますよ!
ミフネ
2017年3月9日 14:00

このトピとってもよく伝わる文章です。
そっくりこのまま、彼に伝えてみてはいかがでしょうか?

もちろんマリッジブルーもあると思います。
また結婚に際して、ご実家がすでにないことからくる不安もプラスされているでしょう。

どうか彼に包み隠さず伝えてみてください。
彼の実家の近くに住めば、これからおりふし、同じような気持ちを抱えることもあるかもしれません。
かといって、彼の実家の近くに住むのを拒む正当な理由があるわけでもない…本当によくよくお気持ちわかります。

彼の理解は絶対に必要です。
できれば彼のご家族も。
でもとにかく最低限彼にだけはわかってもらいましょう。

こういうことは最初が肝心ですよ。
男はとかく無神経なものです。
はっきり言葉にして伝えるのが1番ですよ。

結婚20年過ぎて得たコツです。

ユーザーID:3337242987
これはこれ、それはそれ
30歳
2017年3月9日 14:15

普通はそこまでマイナス感情は無いと思います。

トピ主さんは帰る場所が無くなるのが寂しいのでは?
親が健在なら、嫁に出ても何だかんだと帰る機会はありますが…。
母の死と、マリッジブルー、退職と地元を離れる不安、がごちゃ混ぜになっていますね。

決して彼や義両親の配慮が無いとは言い切れません。相手もお嫁さんが来てくれるのを楽しみにしてくれていると思いますし、今のトピ主さんの気持ちを知りませんから。

一度彼に今の不安と寂しい気持ちをお話されたらどうですか。
お母様のお亡くなりからどれくらいの日にちが経っているのか分かりませんが一気に話しをすすめすぎです、一つ一つゆっくりね。

ユーザーID:3911591388
気持ちのすれ違いなのでしょう
ソウルフル
2017年3月9日 14:28

結婚前の不安と、地元を離れる寂しさと、新しく変わる生活への不安が入り混じっているのだと思います。

私の場合、両家の実家が近いので、地元を離れる経験がありませんが、
もし離れるとしたら、かなり寂しく思います。

彼や彼の両親からすれば、単に「早く来て欲しいな」と楽しみにされているのだと思います。
地元を離れる必要の無い人達ですから、トピ主さんの気持ちは分かりにくいのだと思います。

でも、トピ主さんの寂しい気持ちを、素直に彼に話してもいいと思います。
「早くしようと片付けてるけれど、地元を離れる寂しさで、思うように進まないの」とね。
「地元を離れる踏ん切りって、貴方ならどうつける?」と問うてみてもいいのかも。
一緒になって考えてくれる方なら、トピ主さんがその彼に付いて行こうという気持ちも強くなるかもしれません。

一人で抱える必要は無いのですよ、彼にも打ち明けてみて下さい。

ユーザーID:7017736457
なぜそういう流れになるのでしょうか
ちょっと待った
2017年3月9日 14:44

母子家庭の母親が亡くなったから、彼に養ってもらうために結婚の話が出たのですか。
でも、トピ主さんは仕事もしていたし、借家の家賃も払えていたのですよね。
なぜ、彼の親まで出てくるのでしょうね。

ふた親がいなくなった娘だから、引き取って都合の良いように使っても文句はあるまい…、
そんな感じがしました。

だって、幸せな結婚なら、さあ行くぞっ!みたいな希望があるはずだから。

仕事も住まいも親も思い出も、全部断ち切って行く覚悟ができるまで待ってもらったほうがいいですよ。

曖昧な気持ちのままの結婚なんていいことない。
そういう気遣いができない彼なら結婚しないほうがマシ。

ユーザーID:1608360079
そりゃなりますよ〜
aiai
2017年3月9日 14:47

私なんて、40歳で結婚。それまで両親のもと、いつまでも居残っているお荷物状態(親はそんなこと言いませんし、態度にも出さないし、お荷物なんて思ってもいないでしょうが)

結婚後は実家から電車で30分の賃貸に引越し、実家にはいつでも帰れる状態ですが、引越した次の日、旦那がいない時に親と住めない寂しさに泣いてしまいました。

わがままでもなんでもなく、寂しくなりますよね〜。
だけど生活を始めてしばらくすると慣れてきますよ!
がんばってね〜!!

ユーザーID:7696756442
マリッジブルーかな
まりえ〜じゅ
2017年3月9日 15:14

>私のほうが夫側の地元に行くのが当然だろう、というような雰囲気です。

これは親が居る居ないは関係ないですよね?

彼がトピ主さんの地元に来て仕事は有るんですか?
彼がこっちに来て就職して安定したお給料を貰えるまでトピ主さん彼を養えるの?

生活の基盤が既に彼の地元にあるんだからトピ主さんが引越すのは仕方ないかなあ。
仮にご両親がご存命であったとしても彼と結婚するのであれば彼の地元に行ったでしょう?

彼も彼のご両親も引越を急かすのは1人暮らしのトピ主さんを心配しての事かも
しれないですよ。
可愛いお嫁さんを心待ちにしているのかもしれません。悪い方ばかり考えないで。

ユーザーID:4524638268
これ「いってくれれば良かったのに」案件です
田舎饅頭
2017年3月9日 15:42

これ、後で絶対「そんなこと思っていたのならいってくれれば良かったのに」って言われることですよ。
言っても「なんだそれ」って一蹴される可能性もありますが、絶対言っておいた方が良いです。

トピに書いたことをそのまま「話があるから聞いて欲しい」と言えばよいです。
それで「そうか…気持ちを気づいて上げられなくてゴメンね」といえばOKですが
「は?ワケ分かんない事言ってないで。ていうかじゃあ俺にどうしろって言うんだよ」なんていう相手なら結婚自体見送った方がよいですよ。

そんな相手と向こうのホームグラウンドで暮らしたところで幸せなんて欠片もありません。
仕事なら若いんですからなんとでもなります。
最後の確認できるチャンスです。

ユーザーID:8989175432
受け取り方次第かな…?
キキ
2017年3月9日 17:29

まず、そもそもの部分で結婚の話が出た時に、結婚後はどこに住むのかということを、二人で話し合うべきでしたよね。

お母様がいる・いないに係わらず、どこでどう生活をし、どう生きて行くかは夫婦にとって大切で重要な問題ですから、彼は長男で地元を離れられない、あなたも生まれ育った場所を離れがたい気持ちがあったのなら、折り合える地点を二人で見つけるべきだったのです。

その上でですが、彼や彼の親が「まだ?早く早く!」というのは、言葉や表現としては催促されているように思えるかも知れません。

でも、一人暮らしや女の子をひとりで置いておくことを、心配してくれているのかも知れません。

母親を亡くしてひとりで落ち込んだり泣いたりしていないか、早くこっちに来て自分と暮らしたり、新しい家族と交流を持ったり、新しい生活を始めれば少しは気がまぎれるのではないか…などと、思ってくれていることもあるのではありませんか。

要は、言葉をそのまま受け取るか、言葉の陰にある思いを想像して、彼や彼の家族が自分が行くのを心待ちにしてくれていると思うか、それはあなたの受け取り方次第ということです。

ユーザーID:5388866068
伝えた方がいい
konkanipe
2017年3月9日 18:21

「多分、私の本音は、夫となる人の地元に行くのが嫌なのではなく、当たり前だと思われているのが寂しいんだと思います。」
というトピ主さんの気持ちを言葉でちゃんと伝えた方がいいと思います。

ご両親が地元で健在でいらっしゃる旦那さんには、トピ主さんの感じている寂しさは、トピ主さんの方から伝えないと多分気づかないと思いますよ。

旦那さん側は、トピ主さんは新生活を楽しみにしているはずだと思っていると思います。それにもかかわらず、なかなかこちら(旦那さんの地元)に引っ越さないのは何かトピ主さんに秘密の事情があるのではないか?という疑念をもってしまうかもしれません。

トピ主さんがわがままだとは私は思いません。だから自分の片づかない思い、簡単に割り切れない思いをそのまままっすぐ伝えましょう。そして旦那さんが共感はできなくとも、理解はしてくれることを期待しましょう。

ユーザーID:1077736208
瀬戸の花嫁
かぐやひめ
2017年3月9日 19:53

 小柳ルミ子の歌です。聞いたことありますか?
 結婚するって決めたんですよね。だったら幸せになりに行くのです。絶対幸せになるって覚悟を決めて前進しましょう。

ユーザーID:2118140648
仕事辞めちゃったのか・・
まりた
2017年3月9日 22:49

う〜ん・・これは・・結婚をちょっと延期したら?というケースだなあと思いましたよ。
でも仕事辞めちゃったんだね・・どうするかなあ。

まあ「早くこっちにこい」というこの件だけじゃなくて

あなたは彼や彼のご両親に温かい愛情を感じられなくなっているのではないのでしょうか。

そもそも、一人になることが怖くて彼のそばにいただけ・・なのでは。

ふつうねえ、地元を離れるのが嫌だなんて
好きな人と結婚するなら、そんなことで悩まないんですよ。悩むはずがない。

だって、2時間ちょっとで遊びに行ける距離なんでしょ?
友だちに会いたいならいつでも会いに行けますよねえ。

だから「地元を離れるのは寂しいだろう、踏ん切りがついたらおいでね」なんて
ふつうの人は思いもしないので
それを彼に望むのはちょっと無理な話ですよ。

結婚そのものについて
もう一度よく考えてみてはどうでしょうか。

あなたを愛してくれたお母さんのためにも、あなたは幸せにならないといけません。

仲の良いお友達にも相談してみてね。

ユーザーID:7804075334
わかります。
大好きな地元
2017年3月9日 23:35

思い出がたくさんあるんですよね。

特に何が、というわけではなく。

住んでいた小さな部屋にも歴史があります。

今、それを掘り起こしているところなんですね。

掘り起こして捨てなければいけないものを探しているんですね。

それは、とても辛い作業。

世の中断捨離とかで、なんでも捨てる方が前に進めると言いますが、

やっぱり辛いことは辛い。

だからその気持ちを少し、わかってほしいんですよね。

でも、それはやったことがある人にしかわからないんです。

夫が地元からは離れた所で働いていて、私には親の介護があるので

いいよ、親孝行してと言ってくれ単身赴任になりました。

そして介護も終わり、夫の元へ。

実家の自分の部屋をゆっくりですが今片付けています。

私以外誰もいない家の自分の部屋。

切ないです。

歴史が消えて行くことが。

で、ちょっと夫に愚痴りました。

辛いと。

夫は、黙って聞いてくれました。

時間がかかりますが、前に進もうと思います。

あなたも彼に、ちょっとだけ切ない気持ちを伝えてみませんか。

わからない人は黙って聞くしかできないけど・・・。

ユーザーID:2884584508
彼に話した方がよい
うーん。
2017年3月9日 23:37

遠距離恋愛だったんですか?

上京組、同棲婚なので結婚で故郷を離れる不安はわかりません。
マリッジブルーもありませんでした。
だからトピさんの気持ちはわかりません。
でも、不安や不満を口にできない人と結婚して幸せになれるのかなー?と、思いました。

結婚だけでなく、いきなり生活がガラッと変わる時は誰でも不安になるんじゃないですか?
そこで誰かに相談するだけで心は軽くなることもあります。

見知らぬ土地で見知らぬ人に囲まれる生活に不安を感じない人はいません。
楽しみより不安が大きいなら、彼に話して見るのもひとつだと思います。

ユーザーID:0849453251
破談にする
イカ焼き
2017年3月10日 1:00

思いやりの欠片も見えませんね。こういうことは、結婚後には
酷くなる一方です。

今すぐ、仕事を探しましょう。
そして彼には、
『思いやりの欠片も見えない。そちらには行かないし結婚しない。』
と言って絶縁しましょう。

彼と一緒になったら、今の苦しみを一生のものとしなくてはならなくなります。
決して幸せにはなれませんよ。
戻る勇気を持ってください。

ユーザーID:8986982048
 
現在位置は
です