現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

英検1級の勉強を楽しくしたい

ねむ
2017年3月11日 11:49

こんにちは。

今度の英検1級を受けてみようかと思っています。準1級、TOEIC900を持っています。

準1級を受けたのは10年以上までの学生時代で、直後に1級も受けてみて玉砕した覚えがあります。
最近1級の過去問を見てみた感じでは、対策しだいでは今なら合格する可能性もあるかな?くらいでした。
以下のような学習をしています。

・ライティングと二次:テ○ーラスハウスという教室の教材をAmazonで買って、読んだり書き写したりしています。エッセイ形式があまり好きではないのですが、この教材は楽しいので続きそう。
・リーディング:無対策。前回受けた時に満点だった気がするので、直前に過去問を確認するくらいのつもりです。
・リスニング:今からやっても無駄感があるのであまり力はいれません。こちらも過去問に慣れるくらい。
・単語:これが本当に楽しくない……。

この中で、単語の学習方法をもっとやってて面白いものに変えたいと思っています。
ふだん単語を調べるときはオンラインの英英辞典を引いていて、定義や例文を読むのが楽しいのですが、某単語集では日本語での定義(というか訳語)だし、例文の感じがなぜか楽しくありません。ふだん英語を読むのは英英辞典(OALD)とBBCのサイト(見出し全部と好きな記事2つくらい)ですが、それらで読む英文とずいぶん違う気がするんです…

何かおすすめの単語学習方法はないでしょうか?
某単語集は索引だけ使って1こ1こ英英辞典を引くのもいいのですが、挫折するのが目に見ているし…。
できれば、「色々な英文をたくさん読む」というのではなく、ガッと短期間で詰め込む感じの学習がしたいです。
また、単語以外にもおすすめや改善点があれば伺いたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ユーザーID:5083476718  


お気に入り登録数:86
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本

タイトル 投稿者 更新時間
1級を教えています
ハムスター
2017年3月12日 7:27

生徒に勧めるのはこんな方法です。

読解問題の中の単語を、文章と一緒に覚える。
単語の問題に出てくる単語で、短文を作り、文章の中で覚える。
辞書で例文を調べ、それを書き写して覚えてもよい。

単語帳(小さなノート)を作り、いつもカバンの中に入れて、電車の中などで繰り返し覚える。
日本語を見て、英単語が書けるまで繰り返し練習する。

リスニングの教材を活用して、耳からも覚えるようにする。

ユーザーID:6369663549
二次を見据えた対策を
toco
2017年3月15日 8:46

合格が目的なら、あまり単語にばかりこだわらない方がいいのでは。
私も長期にわたる悪戦苦闘の末に合格しましたが、パート1の単語問題は「知ってるか知らないか」だけだと思っていたので、そんなに注力しませんでした。
某単語集もざっと流しましたが、役に立つと思われるのは英語例文で説明している部分です。

単語の構成要素ごとの意味については知っていたほうがいいです。
長い単語、専門用語系の言葉は、その知識だけでいけます。
日本語の漢字熟語みたいなものです。

長文とリスニングが得意なら、それだけでも一次通過は固いと思いますが。
何も満点を目指す必要はないので。
本番と同じ時間を計って、時間内に問題を解き切る練習は必要です。

本当に厳しいのは二次です。
特に海外生活経験がなく英語で話すこと自体に慣れていない人は、一次に複数回合格しながら脱落していく場合も。
ご存じのとおり二次と関連性が深いのはライティングです。
内容あってのアウトプットですから、時事問題について知識と意見を持っている必要があります。

首都圏にお住まいなら、テ…ハウスの二次対策講座はお勧めです。
遠方からわざわざ来る人もいます。

ユーザーID:9199218326
レスありがとうございます
ねむ(トピ主)
2017年3月18日 11:10

>>ハムスター様

ご教示ありがとうございます。
自分で単語帳を作るというのは時々耳にします。
これが、私の場合、作っただけで満足してしまってどうも続かなくて…。
上級者になったら市販の単語集ではなく、そういった方法に慣れた方がいいのでしょうね。
何か工夫してみようと思います。


>>toco様

単語にこだわらない方がいいという事で、ネットで色々調べていたら「あんまり単語はやらなかったけど合格した」という方もけっこういらっしゃるみたいで、私も今はそれを目指せばいいかな?と思えて来ました。
SVLを見てみたら例文が好きな感じで、今10レベルくらいだと思うんですが、12レベルまで覚えて今回は終わりにしようかなと思います。(それだけでは足りないらしいですが)
単語の構成要素も少し載っているので参考にしてみます。

リスニングは特に得意ではありません…。1級に受かったらリスニングに注力しようと思っています。
二次は何と言うか、意思疎通はなんとかなる気がするんですが、時事に疎いのが悩ましいところです。テ…ハウスは通える範囲なので、1次に受かったら検討してみます。ありがとうございます。

ユーザーID:5083476718
ひとことだけ
ティータイマー
2017年3月19日 12:21

すみません、自分もなんだかあれやらこれやらがむしゃらないやって4回目でやっと合格だったので思うんですが、英検1級の勉強なんて、本当になんにも楽しくなかったですよ。

英検1級くらいで「極めた」なんて言ってはいけないのですが、これくらいの難度・レベルにあるものに一応到達しようと思うと「楽しい」という言葉は出てこないと思っています。
語弊がないように言っておくと、英検1級レベルの語学力がある場合に、自分の持っているいろんな知識やノウハウや経験等がもともとある場合は、いちいち英語を話すとか日本語を話すとか考えないでなんでも共有・連携ができるので、それを楽しいと思うかもしれません。

しかし、こと英検1級に受かるための勉強ということに限って言うなら、ぜんぜん楽しくなんかなかったです。

今、もう一回同じ経路をたどりたいかと言われたら、ごめんです。

ユーザーID:6899861887
楽しく?無理ではないでしょうか
何のための勉強
2017年3月21日 8:45

英検1級のボキャブラリーは、英文メディアで英語を使う人間でさえ必要としない語彙がたくさん出題されます。

参考までに、
“Is the Eiken doing learners more harm than good?”
という記事をサーチして読んでみてください。

英検1級が有効な場面もあります。
大学新卒で就活の場合、割と威力を発揮するでしょう。
転職活動でもそうかもしれません。
そういった実利を求めてのことであれば、英検1級を頑張って勉強して受けるのもアリかもしれませんが、英語を楽しみたい、実際に使いたい、という方には1級は必要ではありません。

達成感を得る以外の効果はないと思いますよ。

ユーザーID:2627509017
レスありがとうございます
ねむ(トピ主)
2017年3月26日 11:54

>>ティータイマー様

なんにも楽しくなかったですか。それはお疲れさまでした…。
個人的には、難しいイコール面白くない、という図式には必ずしもならないと思っているのですが、
たしかに英検1級の教材は種類じたい少ないし、どうも面白くないのが多いですね。
遊びのように気楽に楽しく、という意味ではなく、つまらない教材よりも勉強してて面白みのある教材を使いたい、という意味だったのですが、タイトルが不適切だったようです。失礼しました。


>>何のための勉強様

記事のご紹介ありがとうございます。拝見しました。
たいへんズバズバした記事ですね(笑)コーパスのくだりで笑ってしまいました。新聞100万語読んでも1回も出てこないのかぁ…。そうかぁ…。
JapanTimes面白いなーと思って読んでいたら閲覧制限に引っかかりました。無料購読は5記事までだそうで…。日本の時事を追うのにいいかなと思ったんですが。

1級を受けるのは、まあ履歴書のためと、会社で推奨されているからですね。(かけだしですが、英語を使う仕事です)
できたら早めに取ってしまって、運用能力を上げる学習に集中したいです。

ユーザーID:5083476718
テストしていく携帯からの書き込み
エトワール
2017年3月31日 14:06

私も単語の暗記やリスト作りは苦手です(笑)

病気で辞めましたが翻訳の仕事をしていました。今はフランス語学習にはまってます(笑)仏検準一級に通りたい


実力プラス「要領」力を上げることがポイントかと

単語は知ってるか知らないかの問題と言われることも多いですが推測する力を試す問題が多いと思います

とにかく問題形式になっているものをこなして、消去法で選択肢を絞る、単語の構成要素から類推するなど、自分を試しまくるのです

間違えたらその都度調べる

その時に大事なのは、「あー間違えた」、「惜しい! 」「当たったー(笑)」などその時々の感情や感動と共に「印象」に残すこと
淡々とするよりはかなり効果ありです

あと、翻訳者ならではかもですが、例えば穴埋めの選択問題があったとして、出題文をいくつか日本語に起こして、翌日、丸ごと英語に訳せるかどうか、訳したときに正解だった単語を正しく使えているかどうかをテストする

リスニングはしなくていいようですが、ディクテは意外と語彙力アップになります
聞けているようで聞けていないことに気づきます

ユーザーID:1367266787
レスありがとうございます
ねむ(トピ主)
2017年4月7日 8:25

>>エトワール様

あ、私も翻訳(初心者)です。先輩ですね。レスありがとうございます。
フランス語学習、いいですね。フランス語はやってみたくて、以前入門書を買ってきたことがありますが、3時間で挫折しました(鼻母音の発音ができなさすぎました)。準1級とはすごいです。ぜひがんばってください。

単語は推測力ですか。問題演習がいいのですね…svlが終わったら予想問題などを数こなしてみようと思います。
日本語訳→英訳はナイスアイデアですね!?その発想はありませんでした。
svlで日本語訳をみて英文が出てくるかとか、やってみようかなぁ。

リスニングは…捨てているだけです…今からトレーニングしても点数上がらなさそうで。
少しはやったほうがいいでしょうか。

ユーザーID:5083476718
トピ主…
ティータイマー
2017年4月15日 17:56

なんでもいいけど、もっとがむしゃらないトライしたほうがいいですよ。
そんなにあれこれ「これはやったほうがいいか」とか「やってみようかなぁ」なんて、ここで何回聞いたって意味ないですよ。
試験は、受ける人と勉強のしかたにも相性があるので、それを自分で見つけるまでは、いわゆる「勉強不足」です。
英検1級くらいまで来ると、近道はありませんよ。

どうも肝心のお勉強がお留守のようなので。

ユーザーID:6899861887
 
現在位置は
です