現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

自家製酵母について

あさ
2017年3月12日 8:48

こんにちは。

最近、自家製酵母でパンを作るのにハマってます。でも、なかなか毎回酵母が成功する訳でなく、失敗する事もあります。 元種についてなんですが、2回かけつぎをして順調だったと思うのですが、3回目も常温で2〜3倍位に膨らんで、いい感じだったので、冷蔵庫で休め、翌日パンを焼こうと思って翌朝、冷蔵庫を開けると酵母が、半分位に縮んでいました。 これはもうダメになってしまったんでしょうか?何がいけなかったのか・・・教えて下さい

ユーザーID:9391729714  


お気に入り登録数:12
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:2本


タイトル 投稿者 更新時間
なめてみてください
元専門家
2017年3月14日 12:15

酸っぱくなっていませんか?

自家製酵母種をダメにするのは、たいてい乳酸菌です。ヨーグルトと一緒の場所に置いたり、植え継ぎ容器の殺菌をさぼると、てきめんです。

ユーザーID:6009928449
生命は生命から生まれる
麹屋
2017年3月14日 14:34

>自家製酵母でパンを作るのにハマってます。

酵母は微生物です。人が「製造」できるものではありません。その辺りを勘違いしてませんか?

トピ主の「自家製酵母」とやらの、いったい何が自家製なのでしょうか?

タネとなる酵母を製造することはできませんので、どっかから入手しなきゃいけません。どこから入手しました?
その入手したタネ酵母は、どれくらい純粋なものでしょうか。酵母の割合が非常に高くて、それ以外の菌類やが非常に少ないことがだいじです。そういうタネ酵母は、専門の業者が扱っていますので、それを元にして酵母を増やすのが楽ですよ。

自然界にも酵母は多種類生息しています。しかし、雑菌に負けないで増殖してくれる強さを持ち、人間の期待する発酵をしてくれる酵母は少ないです。

>何がいけなかったのか・

雑菌に負けた、元々のタネ酵母が弱かった、温度湿度管理が悪かった、などが考えられます。

商業ベースに売られている酵母も、元は自然界で見つけた酵母です。多くの自然酵母の中から選り抜いた優れものをなるだけ純粋になるよう培養したものですから、それを使うのがお勧めです。

ユーザーID:7697631273
 


現在位置は
です