現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子育てと仕事の両立

しろさくら
2017年3月12日 10:25

アドバイスをお願いいたします。

私は38歳(女)で、新卒以来アルバイトをしながら司法試験を受験していました。
昨年度、試験に受かり、今は1年間の司法修習中です。

プライベートでは年齢のこともあり、
2年以内には子供が欲しいと考えています。
(夫も同じ考えです。)

もっとも、弁護士として働き始めれば、かなり多忙になることが予想され、
今後のキャリアをどうすべきか非常に悩んでいます。

選択肢としては
1弁護士として働かずに子育てをして、一段落着いたら仕事を始める。
2インハウスローヤー等として働き、育休産休の制度を利用する。
3なるべく忙しくない事務所に就職する。
4自分の希望の事務所に就職して、シッターさんや家事代行を利用しながら両立させる。
があるかと思います。

1はキャリアの分断があるので不安です。
23は自分のやりたい仕事ではないという点で、どうなのだろうと考えてしまいます。
4が自分の理想に一番近いプランですが、果たして可能なのかという心配があります。

私の周りには、産前産後含めフルタイムで働き続けている友人はいないのですが、
可能なのでしょうか。
また、その場合にかかるシッター代金や家事代行代金はいくらでしょうか。

なお、両親は遠方にいるため、援助は期待できません。

ユーザーID:4347052488  


お気に入り登録数:24
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:12本

タイトル 投稿者 更新時間
厳しい選択じゃないかな
ここ
2017年3月12日 12:38

38歳の妊娠の可能性と、司法修習生の就職率って、どうなんでしょう。

個人差はあると思われますが、報道を見ている限りでは、どちらも、
望みのままに叶えられるような状況であるとは思われません。

私なら、妊活を最優先にします。
やりたい仕事は替えが利くと思うので。

ユーザーID:5109915615
ごめんね
いんこ
2017年3月12日 14:28

努力家のトピ主さんにこんな物言いはしたくないですが、
子供は授かりもので、あなたの計画通りには絶対にいかないです。
まずは赤ちゃんを無事におなかに迎えられるか、話はそこから。
そういう意味では、貴女は子育ても仕事も、スタートラインにすら立っていません。
いくらここで論じても、机上の空論にすぎません。

例に挙げられた内容では、お仕事をやめる選択肢はゼロの様子。
正直、今のあなたが子を産み、育てる必要が、
本当にあるのかどうかも、ご主人と相談してみて。

運よく妊娠・出産の運びとなれば、最後は貴女の覚悟と体力次第です。

ユーザーID:5002424090
即独という選択肢も入れるだけで違う
あなたの先輩かも
2017年3月12日 15:37

1の選択肢に「即独」を含めると少し楽になれるのでは?自分のペースで誰の文句もなく仕事もできます。

2〜4については、ちょっときついことを言わせていただきますね。
2インハウスローヤー等として働き、育休産休の制度を利用する→すぐに産休・育休に入る(と思われる)社員を採用したい企業があるかどうかと問い直せば(勿論、私達が逆の立場で相談を受けた場合は依頼者にとって利益のある結論にするよう全力を尽くしますが)答えはおのずとでてくるでしょう。
3なるべく忙しくない事務所に就職する→一番キャリアを積まなければならない時期に、忙しくない事務所に就職するなどとんでもない考えです(はるか昔は独立まで3〜5年でしたが、今は1〜2年ですよ)。また、忙しくない事務所とは一体どんな事務所ですか?果たしてその事務所はそんなに忙しくなくてどのように事務所を経営しているのでしょうね?これも答えはでましたね。
4自分の希望の事務所に就職して…→あてはありますか?正直、トピ主さんの年齢と性別だけでは難しいと思いますが、それでもここまで楽観的に考えられるとすれば、それを遥かに凌ぐ能力や人脈があるのでしょう。

ユーザーID:9260018437
キャリアなんてないし。
通りすがり
2017年3月12日 17:17

キャリアの分断もなにも、まだ活動すらしてないでしょ。
弁護士は自営業です。
開業してからはキャリアではなく、活動実績を積むだけです。
イソ弁もあるでしょうけど、あくまで弁護士である以上個人事業主でしょう
一般の会社員みたいにキャリアを考える必要はありません。
自営業ですからキャリアで比較出来る要素はありません。

ユーザーID:7406772864
まずは4で頑張ってみて
共稼ぎ妻
2017年3月12日 20:27

まずは司法試験合格おめでとうございます。

弁護士の仕事については良くわかりませんが、まずは4で頑張ってみて、続かないようだったら、3への転職など考えてみてはいかがでしょうか?

シッターさんや家事代行は月給をつぎ込むくらいあれば大丈夫じゃないかな。
うちの会社で部長にまでなった女性は、「私の時代は育休もなく、ベビーシッター代と月給が同じぐらいだった」と言ってました。最近は家事代行も増えてきてるので、定期的に頼むなら単価は安くなるかもしれません。

最後に、お子さんを望んでいるなら、早めにね。

ユーザーID:9259669473
遠距離ママ(グランマ)うけたまわります。
遠距離グランマ
2017年3月13日 15:40

4'(ダッシュ)をお勧めします。

ベビーはコウノトリのご機嫌に任せて
まずは一年着実に仕事しましょうよ。

事務所の規模や形態にもよるのでしょうが
弁護士は事務所に所属していても
個人事業主の場合がありますから
育児休暇は比較的自由にとれるのではないでしょうか。
会社員よりある意味有利ですよ。

両親は遠距離だから援助は期待できない?
そうでしょうか?
ご両親はそろそろ無職のご身分ではないですか?

私は今、娘の要請で日本に夫を残しアメリカまで
1歳児(保育園行っています)の育児&家事サポートに来ていますよ。


親の場合、
契約が要らず、
柔軟対応出来て
ビジネスではない愛も注がれ
便利ではないでしょうか?

費用は経済力のある方が負担すればいいことです。

ユーザーID:0015872615
両方手にするのは難しいのでは?携帯からの書き込み
かな
2017年3月14日 8:38

弁護士業について詳しくないので的外れだったらごめんなさい。

38歳で
・これから妊娠する
・社会人経験なしで弁護士としてキャリアをつむ


両方ともそんなに容易なこととは思えません。

38歳で妊娠する方もたくさんいます。
しかし、子どもができない人も多い年代です。


また、弁護士キャリアも38歳社会人経験なしで
就職できるもねなのでしょうか?
ニュースだともっと若い弁護士でも就職難を見かけますが。

弁護士のキャリアか子ども、どちらを優先させるかは決断した上で両方追ったほうがいいと思います。

ユーザーID:9907555380
妊活優先
パーティー
2017年3月14日 9:51

何歳で結婚したか分かりませんが、38才で妊活は遅いです。
双方の実家遠方、新卒以来勉強とアルバイトしかしていない。
正直、今までが全体的にあまり子供のいる生活を意識していない生き方という感じです。合格したから、とってつけたように子供を欲しがっている感じ。
38才の親なら、下手すれば70代かそこらでしょう。たとえ同居、近居でも、そんなご老人にガッツリ1日、それを週に何日も面倒見てもらおうなんて、普通に良心をもった人間にはできません。
それはともかく、実家なしの共働きは、有給がまあまあもらえる正社員でも、かなりの女性が根を上げるレベルです。まして38才、出産を無事に乗り越えてもその後、弁護士の激務と子供の命がかかっている子育てとの両立ができるでしょうか?それにしても2、3は論外で、さすがはアルバイトしかしたことのない人はこうなっちゃうんだという感じ。38才でその考えは恥ずかしいですよ。
4共働きの人はベビーシッターを魔法の言葉のように乱用しますが、子供の高熱や事故には対応できないでしょう?仕事と子供に両腕を持って引き裂かれている感覚は同じだと思いますよ。
となると消去法で1です。

ユーザーID:4160948984
とりあえず子作りと子育てじゃない?携帯からの書き込み
さかな
2017年3月15日 0:53

厳しいこと言いますけど、合格したのはいいものの、今すぐの妊娠出産を経て、弁護士として活動するのは、合格した年齢が遅すぎて難しいと思います。

まず本当に妊娠できるのか。芸能人で高齢でも産む人いますけど、皆が皆、真似したら妊娠できるかというとそんなことないです。かなりのラッキーです。だから、子作りは今すぐです。

その後も妊娠したら大抵つわりで苦しみ、体力も低下し、働くのは本当にしんどいです。私は27で妊娠、事務職、時短でしたが、それでも切迫流産で入院になりました。妊娠、なめてはいけません。

弁護士の仕事ですが、正直、1の選択肢以外は難しいと思います。

2の企業内弁護士ですが、合格しただけの新人を採用するのか疑問です。普通は経験ある中年を採用しませんか?

3、4は子作り予定(しかも今すぐのタイムリミットある人)がある時点で、経営者ならパスします。未経験で新人、復帰してもすぐに帰る、休む人なんか採用したくないです。

とりあえず妊娠するかも本当に怪しいから、一旦、子作りに励んでください。不妊治療の可能性もありですから…。妊娠したら流産に気を付け、産まれたら育児に専念してください。

ユーザーID:4110016914
やれるよ
おいおい
2017年3月16日 9:28

私も士業です。子供は一歳三歳。
私は修行中の方がやれると思いますね。
何故なら先輩にくっついて回って勉強する期間だからです。
寧ろ独り立ち(独立じゃないですよ)してからの方が、絶対に予定を外せないので厳しいと思います。
子供が居ると、子供だけでなく自分もどんどん感染症に罹患しますしね。

ただし、本気で第一線で活躍したいなら、子供がいると厳しいです。
子供って保育園だけでなく、小中もまだまだ手が掛かるんですよ…。
第二線ぐらいで良いならやれます。
まずは4番で頑張ってみたら良いと思います。
子供が出来なかったら第一線に出られますから。

ユーザーID:9319290286
シッター代について携帯からの書き込み
さかな
2017年3月17日 9:33

こちら地方都市ですが、シッターは一時間2000円。8時間労働と通勤で10時間預けたら20000円で高額です。

家事代行は週1、3時間で35000円。

小町では利用しなよと言われますが、結構高いので、稼ぐために働いてるのに、それが消えて行くという状態になりかねないです。

弁護士の仕事も、資格取得=すぐ独り立ちの実務と思ってそうですが、法曹関係の方を見ると、数年は見習いです。

司法書士事務所に、司法書士で勤めた子は、毎日22時まで、厳しい上司のもと、指導をされ、実務を数年にわたり叩き込まれてました。

企業内弁護士の50代の先生が、25ぐらいの若い弁護士を連れてましたが、先生の話を聞いて教えてもらってる状態で、すぐに訴訟を任されるわけじゃないなと関係ない私でも思いました。

資格=即戦力にはなれません。実務を全く知らないし、答弁書や準備書面も書いたことないでしょう?実務を知らず、とりあえず試験受かっただけでは使い物にならない。そんな人に訴訟任せられない。その見習い時期に妊娠は痛い。

見通しが甘すぎます。

ユーザーID:4110016914
皆様ありがとうございます!
しろさくら(トピ主)
2017年3月20日 9:29

皆様ご回答頂きありがとうございました。
就職も妊娠もどちらも叶えられるように進んでいきたいと思います!

ユーザーID:4347052488
 
現在位置は
です