現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

派遣から直雇用になった方(どのようなプロセスでしたか?)

派遣社員の妻
2017年3月13日 1:15

初めまして。
夫が派遣社員として働いており、今年の夏に接触日(3年間の期限の日)が来ます。
個人的には、直雇用になってほしいなあとは思っているのですが、直雇用にしてもらう?ためのプロセスがわかりません。

もちろん、必ずしも派遣先が直雇用として引き受けてくれるかどうかはわからないのですが、申し出るなどして交渉しなければいけないのでしょうか?
具体的なプロセスがわからないので、実際に直雇用になった方、どのようなプロセスであったか、お聞かせいただけると幸いです。

ユーザーID:8748132615  


お気に入り登録数:32
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:20本

タイトル 投稿者 更新時間
派遣先からお話をいただきました。
にっき
2017年3月13日 11:57

はじめまして。
会社の業種は建設系、業務は事務です。

私の場合は、勤務3年目の途中あたりから派遣先の上司(契約で言うところの指揮命令者)から話をいただきました。
私は特定派遣業の会社の無期雇用(いわゆる抵触日なし)でしたし、派遣元の会社が転籍を許さない雰囲気でしたので、声をかけてくれた上司と話しあって、派遣元の会社を退職するという方法を選びました。
派遣元の責任者に退職を告げ、派遣先の上司から「にっきが御社を退職するのなら、当社へ入社してもらってもよいか」という話にもっていきました。

私の他にもいわゆる一般派遣の会社から派遣されてきていた方が何人も転籍しておりますが、抵触日を迎える前に派遣元の会社から転籍の話を持ち出したり、3年を迎えるにあたり一度紹介予定派遣で3か月契約してからの転籍などのパターンがありました。
派遣社員から直雇用の話を持ち出す話はあまり聞きませんし、会社自体が中途採用を考えているかどうかもありますから、派遣先からお話があったら受ける…というスタンスにした方が良いのではないか、と思います。

ユーザーID:5638640708
多分、ですが
さきこ
2017年3月13日 12:34

派遣会社に登録されている以上は、派遣会社を通して、となる気がします。

私も派遣から正社員になったことがありますが、その時とは違うケースのようだし、
こうです、とはっきりとは言えませんが…
(派遣会社によっても違うかもしれないし)

会社によっては、正社員登用の意思はなく、あくまでも派遣は派遣として働いてもらいたいだけ、ということもあります。
まずは派遣会社に確認、でしょうね。

ところで、旦那さん本人もそこの会社で正社員として登用されたい!という気持ちがあるんですよね?
というのはおかしな質問にも思えますが、契約の更新や職場の様子確認で派遣会社の営業担当さんから連絡は数ヶ月に一度はあると思うんです。
本人にその気が十分にあるなら、営業担当さんと話をしていてもおかしくないのではと思ったもので。

ユーザーID:1822767339
派遣先で正社員になった経験が二度あります。
品格がほしい元派遣
2017年3月13日 13:02

結論からお伝えすると、派遣先からの打診がなければまず直雇用にはなりません。
派遣で"うまく"働くにはコツがあります。
派遣のままであれば、できるだけ大手企業の大規模案件を狙います。
色々な意味でトレンドに乗れることに加え、職務経歴が華やぐので。
派遣を経て直雇用されたいと思ったら、派遣先は安定した中小企業の小規模長期案件が良いでしょう。
失礼ながら、中小の規則は緩い&社員の質も低いので、ルールや業務範囲が曖昧なことが多いです。
そこを利用し、気を利かせて社員の仕事を積極的に手伝います。
実のところは、手伝うふりをしてどんどん仕事を奪っていく。ついでに業務改善もできれば間違いなく高評価をいただけます。
そのまま何度か契約更新、すっかり定着した頃(1年以上)を見計らい、ある時更新を辞退。
すると、抜けられては困るからと派遣先企業から引き抜きの打診が来ます。
この方法で私は二度一般派遣→正社員になりました。

ユーザーID:0028108023
直接雇用は正社員ではない
manamana
2017年3月13日 13:53

派遣から直接雇用で
働いているものです。

私の場合の“直接雇用”とは、“嘱託社員”で1年毎に契約更新で最大5年間
のみ勤務可能というものです。
(それ以上は、一切契約更新不可という書類に署名しなければならない)

勤務状態としては、フレックス制度、年20日以上の有給、生理休暇でも
無給でなく75%の給料支給、その他盛りだくさんの働きやすさです。

しかし、ニュースで報道されているように大赤字状態となり人員削減となると
派遣社員でなく嘱託社員を対象としてきました。
(ちなみに、私のいる部署は今後も世界中で必要な事業で黒字である)

16万人もいる従業員の給料は全て銀行から借金している状態であり、
きっと“派遣でなく「社員」を何人切った“という企業努力を銀行等に示したい
のでしょう。

結局、”正社員”でないと雇用の保証はされません。

ユーザーID:8813990218
ん??
匿名
2017年3月13日 14:20

トピ主の旦那さんは、正社員にしてもらえる確証があるのですか?

その確証がなければ、先走りして心配する意味がないと思いますが…。

ユーザーID:5155975364
直接雇用
ブルートパーズ
2017年3月13日 14:28

と言うのは正社員という事でしょうか?それともその企業と直接契約してその会社の契約社員になるという事?

正社員にしてほしいとうのを前提としてレスしますが、そりゃ企業にとって主さんの旦那さんが必要な人材かそうでないかだと思います。契約満了後に変わりの利く別の派遣を入れるようだったら、残念ながら旦那さんは必要無い人材だったとい事でしょう。いくら交渉したところで必要の無い人材を高い人件費かけて社員にする必要はありませんからね。

私は今の会社で派遣から正社員になりました。自分からは交渉していません。会社側から「是非正社員に」と言われました。普通の事務員でも必要とされたって事です。主さんの旦那さんも必要とされていれば、会社側から正社員の打診があるのではないでしょうか?

ユーザーID:0978123562
まず意思確認かな
ココア
2017年3月13日 16:07

お互いに直雇用したい・されたいという意志がなければ進みません。
派遣元から派遣先に、そういう打診があっていいはずですが。
それがないとしたら、満了で仕事が終わる可能性もありますね。
派遣先としては、このまま直雇用にする必要はないのかもしれません。
新たに求人を掛ければいいわけですから。

お互いの意志がはっきりしていたら、あとは契約の問題だけです。
私の場合、一度「紹介予定派遣」という形を取ります。
契約満了前に3ヶ月だったかな?

その後予定通り直雇用となった時点で、派遣元に紹介料が支払われます。
これがないと、派遣元としても仕事になりませんので。
それから、晴れて直雇用です。

私も今年いっぱいで派遣期間が終わりますが、すでにお互いの意思確認済み。
だいたいの予定は派遣元の営業さんから説明されてますよ。

夏までと言うことは、もう半年切ってますよね。
すぐに派遣元の営業さんに聞いてみた方がいいと思います。
直雇用に切り替えるにしても、期間満了になるにしても、動き出さないと間に合いません。

ユーザーID:1301012890
派遣さんを直雇用した企業側です
ななみ
2017年3月13日 17:17

どうしても手放したくない優秀な人材だったので、こちらから「正社員として迎えたいが、いかがでしょうか。」と打診しました。3年の期限を迎えてからより、早い方が本人のモチベーションがあがる、と考え、派遣契約2年経ったところで打診しました。

今、正社員として活躍してくれています。

派遣社員さんが直接交渉するのではなく、派遣元と派遣先との交渉になるのではないでしょうか?紹介料も決して安くはない(給与の3-4ヶ月分)ので、ご主人が今の派遣先にとって、いかに手放したくない人材かどうかにかかっているのではないでしょうか。

ユーザーID:4970106483
派遣で(大体)直接雇用の働きかけを受けました
ふりかけ女子
2017年3月13日 18:00

が、諸事情により断り、
派遣期間の終了より退職しました。
(派遣を切れ、という圧迫があったそうです)

某上場企業で働いていましたが
子会社に入社してそのまま親会社で勤務する、
という提案をされました。

入社にあたっては転職サイトから応募し、
(親会社上層部から子会社への働きかけがされ)
試験を受けて選考の上、だったそうです。

というのは直接雇用になった元同僚の派遣さんから
聞きました。

抵触日は来ていませんでしたが、
こういう事例もある、というお話でした。

ユーザーID:9156949302
風土による
momo
2017年3月13日 18:58

抵触日が近いということで、心配ですね。
直雇になるか雇止めになるかは、勤務先によるんじゃないでしょうか。

派遣法が改正されたので、企業は無限に派遣を使えます。
ということは、そのポジションの予算やヘッドアカウントが派遣でという考えをもった企業なら直雇は難しいです。
中には法改正を機に積極採用している企業もあるのでなんとも言えません。

ただ、直雇と言っても必ずしも賞与、退職金、確定拠出年金などの恩恵がある正社員という訳じゃないですよ。
改正後の雇用の流れとして一番多く取り入れられるのではないかと言われているのが、これまでと条件は変わらない無期雇用という採用の仕方です。
期限の定めがなくなるだけで契約社員・準社員・嘱託・パート扱いということで、飛躍的に安定するということではなさそうです。

なので、直雇用されても非正規の頃と変わらないなら、将来的に期待は持てないですよ。
もしそうなりそうなら、経歴を活かして新たに正社員の求人にチャレンジした方がよいと思います。
雇止めなら、転職理由としてもそんなに悪い印象はないと思います。

ユーザーID:1883787137
参考になれば……携帯からの書き込み
秘書
2017年3月13日 20:15

どうしてもやりたい仕事だったので、正社員から派遣の希望職種へ転職をしました。ご主人様と同じく三年契約でした。そこでキャリアを積んで正社員の希望職種へまた転職をするつもりだったのですが、雇用先から延長の申し出をいただき、派遣は3年だから割り切って働いていた旨を伝えました。そうすると、雇用先から直接雇用なら続けてくれるかとの打診があり、お受けしました。直接雇用でも直ぐに正社員にはなれず、契約社員を1年経た後、今は任期付社員です。その後に正社員になれるようですが、道のりは近くはないなと感じています。労働時間も正社員より多く、決して好条件ではありませんが、30代前半の女性が転職するとなると、結婚や出産の可能性を見られ、難しいと思うので取り敢えずは頑張っています。
ご主人様の年齢やスキルにもよると思いますが、任期前にお伺いをしてみるのも良いのではないでしょうか。人事もまた求人を出して新しい人を雇うよりは残って欲しいと思ってくれるかもしれません。

ユーザーID:8022246365
派遣先からの希望があっての雇用
松パパ
2017年3月14日 9:14

妻が派遣から直接雇用されました。
正式な流れとしては派遣先→派遣元→妻へ打診があったという流れです。
が、その前々から派遣先の方に「うちに入らないか?」という話はあったそうです。

派遣の人間を直接雇用するにあたり、紹介予定派遣に切り替える又はその人の年収の何パーセントかを派遣先が派遣元に支払うなど契約上の問題とあると思うので、まずは派遣元に相談したほうが良いかと思います

ユーザーID:9786185606
二回なりました携帯からの書き込み
バジル
2017年3月14日 13:29

一度目は人事に呼ばれ、正社員への誘いを受けてなりました。

二度目は正社員への転職を希望していたので、まず派遣先の企業の上司経由で人事に確認。すぐは回答をもらえなかったのですが、しばらく経って、抵触日の半年くらい前に会社側から打診があり、抵触日を待って社員になりました。

私の場合、先に正社員になりたいと声をあげていたことが、最初に会社に動いてもらうきっかけになったのかな、と思ってます。

ユーザーID:0299198873
ご主人から言いだすことではない
銀次郎
2017年3月14日 16:25

私自身も、私の友人も、派遣社員から直接雇用(正社員)の話をもらったことがあります。
直接雇用も正社員、契約社員、アルバイトといくつかの形があります。
でも福利厚生や保険を考えると、派遣社員の方が安価で雇えるのです。
ですから、企業があるスタッフを派遣社員から直接雇用にしたい場合は
人事や経理などと予算の交渉をしないといけません。
もし企業があなたのご主人を直接雇用したいなら、企業が人事や経理と掛け合い
直接雇用のOKが出てから、あなたのご主人と派遣会社に直接雇用の話をします。
あなたのご主人に企業側が求める能力があるなら、企業は動きます。
でもそうでない場合、企業は、ご主人を直接雇用する気はないのです。
あなたのご主人が「派遣社員ではなく直接雇用でお願いしたい」と
話すことは意味がないと思います。

雇っている側が「この人を直接雇用したい」と思ったら、そう言ってきます。
そう言ってこないということは、先方にその意思がないので、
あなたのご主人は何もすることがありません。
ご主人から動くと笑われますよ。

ユーザーID:6662228685
ありがとうございます
派遣社員の妻(トピ主)
2017年3月15日 0:02

派遣で3年間勤務のあと、直雇用を「交渉できる」という表現だったと記憶してます。
ですので、自分からするもの?と疑問に思ってました。
多くの方の経験を読んで、声がかかるという感じみたいですね。


主人はもともと今の会社Aで派遣として4年半働いてたのですが、リーマンショックで離職してます。(当時は3年期限がない)
その後、会社Bを別のスキルを磨きたいと転職したのですが、転職先Cでパワハラ上司に悩まされ、会社Aに派遣として戻ってきてしまったのです。
仕事は工場での仕事です。

ごらんの通り転職三昧。たとえ契約社員でもそのまま勤めてくれたほうがありがたいです。
ちなみに、会社Aは当時、5年で直雇用化されていたので、リーマンショックさえなければ正社員になれたかも?
最初に勤めていた時の上司や同僚は今でも仲が良く、一度パワハラを経験してますので、余計ありがたみを感じます。

ネットで検索をしてみたのですが、法律的な部分がよく変わるみたいなので、労働相談などで今はどうなっているのか確認したほうがいいですね。

ユーザーID:8748132615
ダメ元で言ってみては
冷え性
2017年3月15日 11:52

細かいことですが、接触日ではなくて抵触日ですね。

会社や業界によるけど、ダメ元で交渉してみるのもいいかもしれません。
縁とタイミングが合えば、直雇用になれるかもしれませんので。

私の知り合いの男性は、派遣契約が終了するタイミングで、社員になりたいと直接派遣先の上司に相談し、なれていました。夜勤があって人手が常に足りない職種だったのと、たまたま社員が辞めたタイミングが重なったそうです。

いくら能力があって現場で社員になってほしいと望まれていても、
派遣は絶対直雇用にしないという方針の会社だと直雇用にはなれませんし、
休職している社員の代わりに派遣を入れてる場合もほぼなれないです。
(一応社員が減ってないのに増やすことになるから)

縁とタイミングかなあと思います。

ユーザーID:3730798200
逆側から実例を
アンチェインド
2017年3月15日 14:22

私は逆側で、部下の派遣社員に正社員になってもらった経験があります。1人は派遣会社にお願いして次の契約を紹介予定派遣に切り替えてもらい、もう1人は3年の契約期間満了で派遣契約を打ち切った後、中途社員採用に応募してもらって正社員として採用しました。

この違いは、紹介予定派遣にしてもらった方はスキルワーカーとして一般職採用枠を使い、中途社員に応募してもらった方は総合職枠の採用と、入口が違ったことによります。総合職を「一本釣り」するのは公平性を欠くとして当社では実施できず、公募採用しか入口がありません。大企業ではこの形が多いと思います。まあ半分以上出来レースではあるのですが。

派遣社員をそのまま派遣先の正社員に登用するのは、派遣会社によっては非常に嫌がります。派遣先会社にとってリスクが極めて少なく、派遣会社にはリスクしかない不公平なヘッドハントになるからです。だから、前者の例のように派遣会社にもメリットがあるようにするか、後者の例のように一旦退職という形にして当事者にリスクをとってもらうか、どちらかが必要になることが多いと思います。ご参考まで。

ユーザーID:1536077591
派遣スタッフからできることは特にありません
都会っ子
2017年3月16日 19:03

私の場合は勤務開始から1年で派遣先から直雇用の打診があり条件もよかったので契約社員としてしばらく勤務しました。派遣先と派遣元の間では特にに紹介料等は発生しなかったようです。
プロセスと言えるかわかりませんが、打診を受けて条件を提示されて承諾するかしないか。それだけです。ご主人はすでに3年近く勤務されているようなので、これから飛躍的に評価が上がることも下がることもないでしょう。派遣先にとって続けてほしいかどうかもう決まっていると思いますので、あとは打診があるのを待つだけです。

できることがあるとすれば、派遣元に直雇用の強い意志を伝えて担当に探ってもらうことくらいでしょうか。
もしかしたら転職活動になるかもしれないので、早めに準備したいといえば派遣先の方針を知ることができるかもしれません。

ユーザーID:0366174952
社員にならないかと言われた
ももんが
2017年3月18日 14:13

派遣の契約が切れるタイミングで、社員にならないかと言われました。
やはり、派遣でやっている以上誰でも正社員になりたいわけで。
会社側は正社員がいらないから、派遣を雇ってる。
まず、会社側に枠があるかどうかですよね。
私はやりたいことがあって派遣をやっていたので、断ってしまいましたが。

ユーザーID:9304493268
無理じゃない?
まる
2017年3月19日 10:19

3年まで何も声がかからなかった(正社員への打診等)時点で
もう無理じゃないですかね。

その仕事は貴方の夫でないと勤まらない仕事ですか?
誰でもできる仕事ならば派遣を雇っていた方が企業には支出が
押さえられる所もあります。
福利厚生等々手厚い会社は一人一人の必要経費が高いですから、
時給でちょっと高くても派遣の方が安上がりなんですよ。

ユーザーID:1471144286
 
現在位置は
です