現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

言い間違いを認識していない人に

低偏差値
2017年3月13日 18:06

ずっと以前、若い頃共に別々の人だが、
座談会をダザンカイ、雰囲気をフインキ、
と言って、しかも全く気づいていない人がいたのだが、
その時、指摘してあげれば良かったのだろうなあ。
何度も繰り返していたから間違いと認識していないのだろうから。
まさかそれぞれを駄懺会、不陰気、と文字変換してしまっていたわけではないよなぁ。

ユーザーID:0950514456  


お気に入り登録数:78
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:57本

タイトル 投稿者 更新時間
困っちゃうよね。
こだわりなし
2017年3月14日 0:20

何故か私の周りには、「十把一絡げ」を「一把一絡げ」だと思っている人が多いですね。先週も誰かが言っていました。私自身、若くはないのですが、間違えている人は私より年配の方が多いので、わざわざ訂正して逆恨みされるのも嫌なので、聞き流しています。
あと、会社の研修で、連絡版に「○○時から会議室で講義があります。」と書いたら、講義の義の字に大きく×を付けられ、議と訂正されていた、トホホなことが昔ありました。

ユーザーID:2399384418
直らない
ひよ
2017年3月14日 0:59

私は、雰囲気をフインキと言ってる大人に正しい言い方を教えた事がありますが、その後も直りませんでしたよ。
多分、もうクセになっちゃってるとか「間違って恥ずかしい」とかあまり思わない人が、それらの言い間違いをしてるのだと思いました。
字面を見たら、自分で気付くであろう機会もあるでしょうに…。
だから、別にトピ主さんが気にする事はないと思いますよ。トピ主さんが指摘しようがしまいが同じだと思うので。

ユーザーID:1387373865
困った問題ですよね
たこ
2017年3月14日 6:31

本当にこれは困った問題なんですよね。
訂正したら恥をかかせそうで、そのままだったら聞いてて辛い…。

私の知り合いにも、ニュアンスをユニアンス、行方不明を「ゆくほうふめい」という人がいました。
そしてそういう人に限って、その言葉を何度も連呼しちゃうんですよね。
聞いてて話が入ってこないくらいこっちが恥ずかしい思いをしてしまいます。
やっぱり教えてあげたほうがいいのでしょうね… なかなか勇気がいるけどね。

ユーザーID:3982743245
義母
マスク
2017年3月14日 7:40

寒暖差をおんだんさ
添加物をぞうかぶつ

など…

義母がよくいい間違いをします。
いい人ですが、プライドが高いので訂正できず…

旦那や義父も知らん顔。
多分気付いてないのかな。

まさか、温暖差、造化物と誤認識してるのか…

ユーザーID:9739563605
きっと思い込み
常夏
2017年3月14日 7:52

40代、学生時代の友人とメールのやりとりをしています。
私はピラティスをやっており何度か話題に上がっているのですが、
友人は毎回「ティラピス 」とわざわざ?変換しています。

指摘するのもなぁと思ってスルーしていますが…。
ティラピスじゃなくてピラティスだよ!と言いたい。

ユーザーID:9655916219
賢い人は、人の言い間違いを指摘しない。
ルバーブ
2017年3月14日 7:52

と、
本当に賢い人が言ってました。

ゆえに、
トピ主さんは賢いのです。

ユーザーID:3555491818
慣用句も多い
まもーん
2017年3月14日 7:52

◯ 的を射る X 的を得る

◯汚名返上 X 汚名挽回

その仕事をするのに自信が無い時に
◯ 力不足 X 役不足


気をつけていても、言ってしまいそう。

ユーザーID:0982923013
よくあること
カエルくん
2017年3月14日 8:37

 漢字の正しい読みを示すのなら訂正が必要ですが、単なる口語会話であるなら意味が通じればそれでよい。

 そもそも日本の言葉文化は「なまり」「いい縮め」「部分引く売り返し」等で方言とか言葉の変遷があるのです。

 これから旬の「ジャガイモ」だってもともとは「じゃがたらいも」、もっとさかのぼれば「ジャカルタ(の)イモ」が変化したものです。
 都市名たるジャカルタをじゃがタラと会話してもそれほど支障はなかったわけです。

 正しい読みが優先される場面でなければ言語言いかえ文化風習としてスルーするのが良い方法だと思います。
 少なくとも半永久的に「座談会」が「ダザンカイ」になることはないでしょう。

ユーザーID:4572225601
中○先生〜〜!!
ほわほわ
2017年3月14日 8:59

高校時代の「現国」の先生が
「若いからと言ってちゃほちゃほされている」と言うような事を言いました。

私はそのニュアンスからするとどうしても「ちやほや」だと思うのですが・・・
絶対に冗談を言ったりする先生ではありませんでした。
女子クラスだったので誰かがふざけて教室の黒板に
「中○先生、ステキ」と書いたら 烈火のごとく怒って「すぐに消せ!!」って怒鳴ったくらいです。

怖かったので彼の授業はただひたすらおとなしく受けていました。
質問をする雰囲気など皆無でした。

未だに、あれは冗談だったのか、本気だったのか悩みますし
もしも間違いだったら国語の先生としてどうよ? と思いますし
あれから30有余年、どこかで誰かがただしたか、本人が気づくことはあったのか
ひたすら気になっています。

ちなみに私は未だに冗談で「ちゃほちゃほ」は使っています(笑)
そう言えば、つっこまれることないなぁ・・・
周りは気を遣ってくれているんでしょうか?

ユーザーID:2767448576
指摘するなら最初にと思いました
わかる
2017年3月14日 10:20

彼女は今もとどのつまりをどどのつまりと言います。
最初にそう彼女が言った時に指摘すればよかったと後悔。
どどのつまりのまま30年以上経っていて、今更指摘できません。
ほかの人達もたぶん私と同じで指摘するタイミングを逃したのでしょう。
そして家族全員どどのつまりと言っているのかなと思います。
偶然にも結婚した人、つまり彼女の夫もそう言う人ということ。
鼻毛が出てるのを指摘するのと同様家族なら言えるはずですが、家族全員どどのつまりと認識しているようですから仕方ありません。
とにかく30年以上ずっとですから彼女は天寿を全うするまでどどのつまりと言い続けると思います。

ユーザーID:6306925523
わはは携帯からの書き込み
練乳いちご
2017年3月14日 10:27

私も、高偏差値の院生が「手持ちぶさた」を
「手持ちぶたさ」と連発するのを聞いたことがあります。
「ぶさた」は「ご無沙汰してます」の「ぶさた」だから。
これだと、変換したら「手持ち豚さ」「手持ち蓋さ」ですね。

その場に大勢いたんですが微妙な空気感の中誰も指摘せず。
後からこっそり言ってあげればよかったのかも?
でもそれは私じゃない誰かがやってくれるんじゃないのかなー、というわけで放っときました。

ユーザーID:8887939291
多少はあるよね〜
○高出産
2017年3月14日 11:45

シミュレーションとシュミレーション。
勿論正解は前者。(simulation)
もうシュミレーションと思い込んでいたから、英語の綴りもなかなか覚えられなかった。
気付いた時の衝撃と言ったらもう・・・(笑)

タイヤとタイア。
勿論正解はタイヤ。(辞書でタイアを引くとタイヤで引きなおしを指示される)
でもアメリカ人と話すとタイアの方が通じる気がする。
ヤとアの中間なんでしょうけど、よりアに近い気がする。
これは余談ですね。


ダザンカイはわざと間違って言っていた時期があります。
ザはサでダサンカイでしたけど。
PTAの時間の無駄とも思える座談会。
出席を見送りたいけどなんとなく後ろ指を刺されそうで・・・
そう、打算で出席。
だから打算会。

個人的には笑って指摘して欲しいな。
きっとまだ気付いていない勘違いがあるような気がする。

ユーザーID:7527484714
雰囲気がフインキくらいだと、結構居るので言わない
チリンチリン
2017年3月14日 11:55

罵詈雑言バリゾウゴンを、バリゾウゲンと言った人には、すぐその場で「バリゾウゴンね」と言いました。

〜みたいに、と言うのを、〜みたく、っていう人多いですよね。
テレビで言っている人も多くて、そう言うのは面倒なので、言いません。
タイトルのフインキと同じです。

ユーザーID:3847512027
あがっちゃうんじゃない?
ちっち
2017年3月14日 11:59

以前、TVで、あがっちゃって 「こんにちは!」と言うところを「コンチクワー」といったとか?

私もかつてパン屋さんで 「食パンください!」と言うところを「ソロバンください」と言ったことがあります。

店員さんは気づかなかったようで、もう一度「食パンください」といったのでまったくOKでした。

なぜ「ソロバン」?だったのか?
自分でもわかりません。

ユーザーID:3668493570
訂正せず、傍観
のあ
2017年3月14日 12:28

言葉の間違い。
私もよく気になっていましたが、自身もどこかで思い違いをしてるはずだと思うのと、言葉はそうやって使いやすいように変わっていくものである、と認識するようになったので、「現時点での広辞苑での正解」を振りかざすのは、やめることにしました。
「力不足、役不足」や「課金」の使い方なども。あげればきりがないですしね。


さすがに、人を困らせたり、誤解させてしまうような言い間違いなら、訂正してあげますが(インキン無礼とか)それ以外はスルーです。
ちなみに私が訂正するときは「インキン無礼でさー」「インギンね」「インギン?」「うん、それで?」という感じで、間髪入れず、話の流れはあまり折らないように突っ込んでます。後で訂正するほどのことではないので、後からは言いません。

ユーザーID:5238555763
ひょっとして方言かも
サブプライム
2017年3月14日 14:26

こんにちは
私の故郷では、昔のことですが「からだ(KARADA)」の発音を「KADARA」という人が時々
いました。言語論では”音の転倒”というそうです。ご紹介の件はこれに似ているような気がします。

ユーザーID:0605612001
アナウンサーでも
M
2017年3月14日 14:53

最近はアナウンサーでもこれ、どうなの?という言葉の人がいます。「雰囲気」は「ふいんき」と堂々と言っているので話し言葉として定着したのだろうと思います。
気になるのは「怒る」と「叱る」と区別なくどんな状況でも「怒る」と表現していること。どんなときも感情的に怒りをぶつけているのか…と心配になります。
「ご苦労様、お疲れ様」同じような理由でもすごく気になります。
後は、「ご祝儀」を「お祝儀」という人がいますね。最初はびっくりしましたが最近は慣れてきましたね。

言葉は時代とともに変わっていくものですし意味が通じればいいのではないでしょうか。

ユーザーID:1366591909
メンイイベント
cloe
2017年3月14日 16:18

 高校のころ、部活の友人がメンイイベントと言っていた。私は60歳近いが、時々コミュニケーションかコミニュケーションなのか、シミュレーションなのかシュミレーションなのかわからなくなる。

ユーザーID:9526987488
大人になると
花園
2017年3月14日 17:26

誰も注意してはくれませんからね。
私も間違って使っている言葉、あるかもしれないな〜。いや、あるんだろうな〜。

私は某タレントさんがブログで「夜なべして、夜遅くまでかかって」を「夜な夜な」といつも間違えているのが気になります。(トウモロコシを夜な夜な湯がきました、とか。)

あとは、ポッドキャストのパーソナリティが「おおっぴろげに」と2週連続で言っていたので、訂正してあげたい衝動にかられました。
「あけっぴろげ」と「おおっぴら」が混ざってしまったのだと思います。

あー、ここで言えてスッキリしました!

でも、相手が子供や若者(こちらは年長)の場合以外は、実際には知り合いだろうと、知り合い以外だろうと、訂正しないことに決めています。
相手に恥をかかせることはしないのが礼儀であると教わったので。

ユーザーID:5359225834
私も〜
ミス・ディズ
2017年3月14日 17:26

ずっと「最下位」をサイカイイと言っていましたが 自分で気づきました。心配しなくてもその人たちも自然に気づくと思いますよ。今どきは変換できないと気づきやすいですよね。

ユーザーID:1585889604
 
現在位置は
です