現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

妻が歌います

あいのうた
2017年3月14日 13:56

どちらかといえば根暗な妻です。

子どもができてから、歌うようになりました。

誰でも知っている歌の替え歌で、我が子の可愛さを讃える歌詞です。

家でも外でも歌います。

子どもが出来ると皆歌うのですか。

ユーザーID:9819718889  


お気に入り登録数:74
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:54本

タイトル 投稿者 更新時間
いいな!
歌子
2017年3月14日 16:07

幸せですね。
因みに孫ができると無口な爺さんも歌うそうです。

ユーザーID:7818306558
私は歌います携帯からの書き込み
けいこ
2017年3月14日 17:01

まぁ、子どもがいなくても歌いますが…

幼い頃から、子どもに歌ってあげるのは、いいことですよ。

音やリズムをつかんだり、歌詞にある言葉を覚えたり、話しかけるように歌うと、安心感もあるようです。

Eテレで流れるような歌、童謡、創作の歌でもなんでも、歌ってあげてください♪

ユーザーID:2512424544
ええ、歌いましたよ?!
pipi
2017年3月14日 17:29

子供が小さいころは あやすために歌を歌ってましたねぇ。
お風呂につかっているときやオムツ替えとか、
じっとしてるのが子供っていやなもんだから 気をそらすために
歌を歌ってましたよ。

かわいさを讃えるっていいじゃないですか。
気持ち悪いとおもってるあなた、それ、おかしくないですから!

ユーザーID:9867218121
姉も同じです携帯からの書き込み
k
2017年3月14日 17:43

決して鼻歌も歌わない、物静かな実姉ですが、
赤ちゃんが産まれてからは歌うようになりましたよ!

この間抱っこしながら"おかあさんといっしょ"の歌を歌っていてびっくりしました。
でも、ママの歌が大好きなのか、それまでご機嫌斜めだった甥っ子がニコニコと嬉しそうにしていて。
ママの歌ってこんなにパワーあるのかーって思いました!

ユーザーID:6186672379
レスします。
白猫
2017年3月14日 18:35

お子さんのために歌ってるのでは?
私の亡き母も根暗でした。
何か辛いことがあるとすぐに落ち込み、嫌なことを四六時中思い出してはめそめそしているようなタイプでした。
(奥様がそういうタイプだと決めつけてるわけではありません、念のため。)
でも母のそういう一面に気が付いたのは私が思春期が終わるころになってからでした。
幼いころ母はいつも歌っていました。
仕事が終わって一息つく間もなく台所に立つと、童謡や明るい曲を歌っていました。
真夏に平気で「赤鼻のトナカイ」(クリスマスソング)を歌ったりするので、私は無邪気に「お母さんって能天気でお気楽でいいわあ」と本気で思っていました。
今、そのころとの母と同じ年齢になり思うのですが、あれは私を明るい空気で包み込むための母の演出だったと思います。
仕事していて嫌なことや辛いことがなかったわけがないし、時にはメソメソ泣きたいこともあったと思う。
でも私の記憶する限りは母いつも明るく元気よく時々音程を外しながら歌ってました。カラオケ嫌いの母だったのに。
奥様もきっと自分とお子さんの気持ちを明るくするために歌っているのだと思います。
私もそうしましたから。

ユーザーID:2142482207
いい話だなあ
アイリス
2017年3月14日 18:44

ほっこりしました。

子供を持つお母さんがみんなそんなふうに愛情にあふれていたら、悲しい思いをする子供なんていなくなるのになあ…

ユーザーID:7412979554
歌いますよ〜
みい
2017年3月14日 19:21

抱っこしているときはほぼ歌い続けました。
3年間、歌い続けました。
既存の名曲に飽き足らず、自分で子供用に作詞作曲しました。
お風呂用、オムツ替え用、食事時用、寝かせる時の歌、ウンチが出た時の歌…。

自分でもどうしてこんなに歌が作れるのか不思議なくらい沢山作りました。
面白いもので、下手な歌でもオリジナルの方が
子供が喜んでくれるのです。
今大学生の子供に聞いても「一つも知らん」ということです。
子供によって母親になれるのを実感した日々でした。

ユーザーID:2961456933
いいですねえ携帯からの書き込み
あおあお
2017年3月14日 19:43

ほのぼのしてて。
楽しいじゃないですか。

今のうちに思い切り歌わせてあげてください。

私は家でだけ歌ってました。

ユーザーID:2107951744
楽しいトピをありがとう携帯からの書き込み
爆笑
2017年3月14日 20:46

久々に楽しいトピに出会え嬉しくなりました。
正直思わず爆笑しました。
面白い奥様ですね。替え歌のセンスがあるなんて素敵過ぎます。
私も実は子供が0歳の時、一緒にお風呂に入りながら、なぜか分かりませんが歌ってました。しかし、今でも不思議ですが、歌ったのは「千の風にのって」という歌で、子供の可愛さを讃えるどころかかなり悲しい雰囲気の歌でしたね。本当に未だに理由が分かりません、歌ならいくらでもあるはずなのに。
ま、とにかく子供を可愛いと思ってる奥様で良かったですね。暫く経つと歌わなくなるかも知れませんから、たくさん聞いてあげてくださいね。

ユーザーID:5447782132
思い出します携帯からの書き込み
うさぎ
2017年3月14日 21:13

私も歌ってたなぁ…
お子さんがかわいくてつい歌っちゃうんでしょうね!

ユーザーID:6049913068
うちの妻も歌っていました
速水
2017年3月14日 21:23

懐かしいです。
もう昔の事になりましたが、わが妻もよく童謡の歌詞を我が子の名に置き換えて歌っていましたね。
「ぞうさん」とか、「ゆりかごの歌」など。

「○ちゃん、○ちゃん、だあれが好きなーの?そーよ母さんがすーきなのよ」
「○ちゃんのうーたをカーナリアがうーたうよー」
などなど。

いいじゃないですか。
育児に悩んで暗い顔をされているより、実に良いことだと思います。
母親が明るいと、育児はうまく行きます。
育児が順調だと、家庭も和やかになります。
家庭が穏やかだと、夫も仕事に集中できます。
まさに良いこと尽くめです。

私は、妻が育児で嫌な顔をしているのを見たことがありません。
動き回る活発な子にフーフーしている事はあっても、「もうイヤだ」などという言葉をついぞ聞いたことがないまま30年過ぎました。
今でも妻と子供達は実に仲良しです。
私もそのつもりですが(笑)。

お子さんと奥様のこと、これからも見守って良い家庭を築いて下さいね。

ユーザーID:7496335175
すみません、歌っちゃいます。。
ゆい
2017年3月14日 22:28

はい、歌います。替え歌しますね。。

賛辞を送る歌よりもうんち、おしりがクサいという替え歌が多いです。
なんだか幼稚園児みたいですね。

ユーザーID:7996442208
歌います
ヴィックリ
2017年3月15日 0:04

もっとも、私の場合には、子どもが生まれる前から歌っていますが・・・

でもそれは純粋に歌として歌っていました。

今は、ちょっと違いますね。
やっぱり替え歌が多いです。

子どもが中学生と小学生になりました。
やはり歌います。
トラップ一家のようです。

私が昔のプリキュアの主題歌をもじって、
「プリ・ケツ プリ・ケツ〜」と歌うと、娘は尻を振ります。

よそ様に聞かれたら恥ずかしすぎて死ねます。

ユーザーID:7788999004
あるあるですね。
羊の季節
2017年3月15日 0:13

まだ会話にならないほど小さなお子さんだったら、語りかけるよりは歌になっちゃうこともあるかなぁ。
子守唄じゃないけどそんな感じで。
私は子供がいなくても、洗い物をしながらとか掃除しながらとか歌ってましたのでその延長でしたけどね。
奥様、微笑ましくていいじゃないですか。

ユーザーID:7884966602
私は踊りました
はいぃ!
2017年3月15日 0:46

おどりは芸能の中で一番得意でしたが、人に向かって出ることはありません。
しかし、あかごは批評する価値観がないから、気楽に
自分の持つ最大限が発揮出来ます。

奥さまは自分比で歌、なんでしょう。

芸能は言葉の壁を越えたコミニケーションツールですから、赤ちゃんには自然に適用されます。

ユーザーID:6535254565
歌わざるえない
あき
2017年3月15日 9:16

〇〇式の教室のポスターにこう書かれていました。
生まれたら歌を〇〇曲
絵本のよみきかせ1万冊
〇〇曲の具体的数字は忘れましたが
絵本1万冊から押してはかるべきでしょう。

つまり英語も幼児は歌から入るように
日本語も歌から入るのです。
子供はそこから日本語をマスターしていきます。
楽しそうでないと覚えません。

実は死ぬほど寝不足で泣きたいとしても
笑顔で歌う義務があります。
二人目とかになってくると
二人分ですから本当に苦行です。
絵本も一日に何冊も しかも同じものを
脳が腐りそうになります。

なので 奥様が楽しそうなら良いことですよ。

ユーザーID:2469633052
それだけうれしいんでしょうね
minon
2017年3月15日 9:32

うれしくて仕方がないのでは。
子供ができると子守唄とか歌ったりするでしょうから、そういうこともあるかも。

私は子供がいませんが、歌います。変な替え歌とか、学生のころはやった歌謡曲とか。

ユーザーID:0906806142
いやどうか知らんけど
ねこむすめ
2017年3月15日 10:51

「根暗な妻」って夫が言ったらいかんのではないですか。
奥さんが根暗なのだとしたら、その原因の一端はトピ主にもありそう。
「子どもができたら皆歌うのか」と、とんちんかんなトピ立てるぐらいだから。

お子さんができて、絵本や童謡を一緒に楽しむ機会も増えますが、
それ以前に奥様の心に温かな気持ちが芽生えている証ではないですか。
「最近楽しそうだね」「気分よさそうで見ていてうれしい」とか、
そういう発想が出てこないんですね。
なんだか異質なものを怪訝に見ているような発想がコワイですよ。
それとも本当にわからなくて悩んでいるのでしょうか。

ユーザーID:4671225497
母が替え歌作って歌っていました
しばくんの
2017年3月15日 12:05

うちの母は1940年代生まれですが、真面目な性格で、社交的でもありません。
歌ったり、踊ったりということは苦手な方ですが、
私が1歳くらいのときに、私の行動をとある童謡の替え歌にして歌っていたようで、録音したものを聞いたことがありますし、姉はそのことを覚えていてよく私をからかって歌っていました。

友達の家で弟が生まれたときも、そのお友達とお姉さんが勝手に作詞作曲して
弟のおもらしの様子を歌っているのを聞いていました。

みんなそうなんだなぁ〜と思いました。

ユーザーID:3007797106
奥様に寄り添ってください。
心当たりあり
2017年3月15日 12:57

ストレスを強く感じている人ほど、歌うようです。

ユーザーID:0733396572
 
現在位置は
です