現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

働きたい、動けない、無気力、 携帯からの書き込み

まち
2017年3月14日 17:05

2015年に同い年の主人(26歳)を病気で亡くしました。そこで人生が終わったように生きる意味もわからなくなっています。何にも楽しく感じません。闘病を支える為に仕事を辞めたので、そのまま今現在も職に就いてません。実家にいますが親の目が気になります。働きたい気持ちはあるのですが動けません。朝がくるのがいつもつらいです、起きたくありません。このまま目覚めないでいたいって思う時もあり、起きても辛くて暗闇に引きずり込まれる感覚が気持ちよくてそのまま眠ってしまい1日を過ごすって日も少なくありません。
ですが、1周忌も過ぎたのにまだ働かないのかと両親からは言葉は少ないものの毎日雰囲気とため息で示されます。なので焦りはあるもののカラダが動きません。自分の甘えだと思いますが、こんな生活がつらいです。日々息だけをして時だけが過ぎていく。何の楽しみもない。私の人生は主人との世界が全てだったので全くつまらない世界になってしまいました。

状態がおかしいのかもわからず誰にも相談出来ずどうしたらいいかもわかりません。
病院とか行ったほうがいいのか?でもこんなことで行っていいのか?
自問自答の繰り返しです。

ユーザーID:8240505307  


お気に入り登録数:61
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:29本

タイトル 投稿者 更新時間
カウンセリングはいかがですか?携帯からの書き込み
りり
2017年3月14日 18:04

病気も方法としてはひとつですが、どちらかというとカウンセリングの方がいいかもしれませんね。
病院に行くとどうしても薬事両方になることが多く、こうしたバックグラウンドのPTSDが強いと、病院と併せてカウンセリングもいいかと思います。

海外ではそうした場合カウンセリングへ通うというのも少なくないです。まずは今の気持ちを正直に話せる場所を持つことが必要かと。

ユーザーID:3237713173
焦らず自分のペースで良いと思います
airi
2017年3月14日 18:16

>病院とか行ったほうがいいのか?

病院、或いはカウンセラーさんとお話されると良いのでは?

>でもこんなことで行っていいのか?

“こんなこと”なんかじゃありませんよ。
大切な配偶者を亡くされて、とてもお辛いことと思います。
心が悲鳴を上げているのですから、専門家を頼って良いのですよ。

また、同じ様に配偶者を亡くされた方々が集う遺族の会の様なものに参加してみるのはどうでしょう?
同じ体験をした人達と気持ちを分かち合うことが励みになりそうなら、そういう会への参加も視野に入れてみてはいかがでしょう?

いつまでも立ち直れない自分を責めたりしないで下さいね。
トピ主さんはそれだけ情の深い人間だということであり、決して責められる様なことではありません。

ただ、トピ主さんに早く日常を取り戻して欲しいとは思います。
無理をせず、やれそうなことから始めてみて下さい。
ゆっくりで良いと思います。

ご両親もあなたを責める気持ちで見てはいないと思います。
元気を取り戻した娘の姿を見て安心したい一心。親心です。

それでも、あなたは焦らず自分のペースでゆっくり立ち直ることが大事だと思います。

ユーザーID:1775592093
あなたの気持ちは・・
デロン
2017年3月14日 18:17

まだお若いのに、本当にお気の毒に思います。

けど、若いからこそ、やり直しも出来るんです。今は無職なら、健康保険はどうしているんですか?

周囲はみんなあなたの辛い、悲しい言うに言えない気持ちは手に取るようにわかっているんです。

けど、若い人がいつまでも、無職なのは理にかないません。仕事をしなければ、病院にかかりたくてもかかれないし、年金の問題もあるでしょうに。

ユーザーID:9363061248
是非医者に
iy
2017年3月14日 18:20

まるで自分の身内を見ているようで、
読んでいて苦しくなりました。
このままではダメです。
ぜひお医者さんに今の苦しい胸の内を話してください。
自分を変えるのは自分しかいないのですよ。

ユーザーID:6918029625
思い切って動く
プラネッツ
2017年3月14日 18:21

とりあえず、思い切って動き出しましょう。
動けない…と思っていると、動けないまま10年20年たってしまいます。

外に出て働いている方が、精神的にはずっといいと思います。
今は丸1日、一秒もかかさずご主人のことを考えてしまい
つらいと思うのですが、
働いていると仕事のことを考えねばならない時間が脳を支配して
現実のつらさを忘れる時間ができます。

そうすると少しずつ楽になっていきます。
最初の1年は丸1日つらかったのが、
次の1年は3分の2くらいになり
次の1年は半分になり……と
悲しみや苦しみに支配される時間が減っていきます。

今は誰かと触れあうことです。
触れあって、話をたくさんすることです。
ご主人の話、ご主人に関係のない話、たまには思わず笑ってしまうような
そんな瞬間にめぐりあうために。
そのためには他人の力が必要なのです。

友だちや職場の人が必要なのです。
トピ主さんを助けてくれるのは、仕事と、他人です。

もちろん、病院に行ってもいいです。
一周忌すぎても気持ちがふさいだまま何もできないというのは
もう普通の状態ではありませんからね。

ユーザーID:8464427638
そんな貴女を見て
紋次郎
2017年3月14日 18:52

亡くなられた旦那さんはどう思っているのでしょうね。  
きっと俺の分も、俺の人生の分も力強く そして長生きしてくれよ って、思っているのではないんでしょうかね。  
今の貴女の不甲斐なさを天国から見ている旦那さんは何と言っているんでしょうね。  
貴女が愛した旦那さんをいつまでも悲しませてていいんですか?  
違うでしょう? 
明るく喜んでる旦那さんの顔が見たいでしょう。  
だったら貴女も笑顔で旦那さんのそばで微笑んでいないとね。頑張ってる貴女の姿を見てきっと旦那さんも安心してくれると思いますよ。さぁ、泣き言は今日までにして明日から変わりなさい 旦那さんもきっとそれを望んでいるはずですから。頑張りなさいよ。

ユーザーID:0049725211
お気持ちお察しします
らくになりますように
2017年3月14日 19:28

主さんが今起きられないのは怠けのせいではありません。

あまりの悲しみとショックから心の病にかかってしまったのです。

>病院とか行ったほうがいいのか?でもこんなことで行っていいのか?

こういう言い方もなんですが、立派な病気で、医者に診てもらうのに軽くない病気です。

病院まで足を運ぶのもきついかもしれませんが、心療内科で話を聞いてもらってください。いろいろと相談にのってもらえます。

ユーザーID:1952496932
病院に行って。
みえのすけ
2017年3月14日 19:55

トピ主さん、読んでて涙が出ました。
どれ程お辛いでしょう。
立ち上がる力が出ない、それは当たり前です。
愛するひとを亡くされてまだ1年しか経っていないのに、すっかり立ち直れる方が不思議です。
しかし、力が出ないやる気が出ないのを何とか少し振り絞って、病院には一度ぜひ足を運んで下さい。今は心を病む人が多くなって、心療内科も多くなって受診する際の心理的な垣根も低くなっていると思います。
カウンセラーの方にすべてを吐き出すようにして号泣しても良いから話を聞いてもらうのです。
それだけでもほんの少しでも変化があるかもしれません。
心療内科も先生の合う合わないがあるので、最初の所でさほど効果を感じないかもしれません。それでも希望を失わずいくらでも他も探してみてください。
私が軽く言えることではないですがきっとトピ主さんの旦那様も、何とかしてトピ主さんが少しずつ彼を失った悲しみから立ち上がってちょっとずつでも上を向いて生きていってほしいと願っているかもしれません。
私も貴女を心の底から応援しています。
現実には何も出来なくても。

ユーザーID:5178963822
生活リズム携帯からの書き込み
ももこ
2017年3月14日 20:19

大事な人を亡くすというのは、相当なストレスです。

病院にいくことも、ひとつの手助けになると思いますよ。

人間は動物ですから、規則正しい生活はとても大切です。
心が辛いとき、生活が乱れると、回復も遅れてしまいます。
心が晴れるのを待つのではなく、辛くても、朝だけはちゃんと起きるということを、続けているうちに、心も変わってきます。

最初はご自分の無理のない時間設定で。

生活リズムが戻ってきたら、食器洗いや洗濯物干しなど、家事をすることも、日課にするといいですよ。

心はうろたえやすいのです、その心に任せているうちに、さらに辛さから抜け出しずらくなってしまいます。
生活リズムを整え、毎日の日課をこなしていくうちに、哀しみや苦しみに心が囚われることも少なくなっていくでしょう。心は哀しいままに、少しずつ行動は変えていきましょう。

一度に無理せず、まずは、二度寝をしない、というところから始めてみてはどうですか?

ユーザーID:8783917577
一年でたちなおるのは難しい
はっしゅど
2017年3月14日 20:25

とても悲しい思いをされたのですね。
一年たったとしても、何年しても悲しみは消えないでしょう。
親としては、早く元気な姿を願っているのだと思います。しかし、本人もそう思っていても悲しみって、本人以外わからないと思います。たとえ親でも。。

無気力ということですが、もしかしたら、悲しみのせいでうつっぽくなってしまったのかもしれませんね。精神的ショックは、なかなか消えません。
それを元気な心に戻すのは、大変だと思います。親としてもきっとそれをみているのが苦しいのでしょうね。
誰のためでもなく、自分のため、亡くなったご主人のためだと思って少しずつ元気になれるよう応援します。

ユーザーID:2410749102
鬱病が疑われます
yuuuuki
2017年3月14日 20:30

旦那様を亡くされて、辛い思いをされましたね。
旦那様のご冥福をお祈り申し上げます。

私は鬱病患者なのですが、トピ主様の状態は鬱病の可能性もあります。
気力が出ない、朝が辛い、何も楽しく感じない…全て鬱病の特徴に当てはまります。
なるべく早めに病院に行かれることをオススメします。

「こんなことで行っていいのか?」に対する答えは、「ぜひ行くべき!」です。
心療内科やメンタルクリニックは、そのためにあるんですよ。
もし、「大した症状じゃないし…」などと悩んでらっしゃるなら、今がチャンスです。
大した症状ではないうちにサッパリと良くしちゃいましょう!
悪化してからでは、治療も大変ですし、長引きます。

ちなみに病院はネットなどの口コミとかを参考にするといいです。
心療内科は当たりハズレが激しく、私はハズレ病院に通った結果、病歴10年以上となりました(涙)
話しを聞いてくれる、薬を無駄に(大量に)出さない…これが当たり病院の特徴の一つです。
トピ主様が回復され、幸せな人生が待ってますようにお祈り申し上げます。

ユーザーID:4115573144
病院に行っていいのですよ
チュン夫
2017年3月14日 20:49

さぞかし、お辛いことと、思います。

そういうのは「甘え」でもなんでもない。

「こんなことで」行っていいのです。というか、「行くべき」です。

心療内科などに行くべきですよ。

ユーザーID:1985576645
受診してみませんか
八重桜
2017年3月14日 20:51

ご主人を亡くした悲しみから立ち直れていないのだと思います。
ご両親は早く元気になってほしいと思っているのでしょうね。
どこかで区切りをつけなければなりませんが、なかなか自力では難しいので、メンタルクリニックへの受診をお勧めします。
どうか自力で乗り越えてください。

ユーザーID:4207146172
待ちませんか
momo
2017年3月14日 20:55

ご苦労されましたね。
心はとても繊細でデリケートなものです。もう少し貴女自身の心が元気になるまで、無理をせず、考え込まずに待ちませんか。 時間の経過って時として薬より心に効くことがあるのです

ユーザーID:9611852992
それはもう
ラーメン
2017年3月14日 21:36

鬱状態なのではないですか?

一度心療内科にいってみましょう。

薬であなたの苦悩や苦痛が和らぐ・・・ことはないのですが

とりあえず、病院

そして、とりあえず

起きて食事しましょう

楽しめなくても、目が覚めたくなくても

とりあえず、起きましょう

水分取ってみましょう。

まずはそこから・・・・

ユーザーID:3074472713
病院に行きましょう
ことり
2017年3月14日 22:13

私も30代で夫を亡くしました。
あなたと違うところは子供がいることと、
家を建てていたこと。

だから、気持ちはすごくわかります。
力が抜けるし、動けない。
正直、子供がいなければと思いました。
どうして?
あなたと同じことができたと思うから。
でも、子供がいたから、動かないわけにはいかなかった。

大切な人が亡くなって半年、落ち込むのは自然なことですと、
とある精神科医の方が書かれていました。
でも、それ以上の期間だと病院に足を運んだほうがいいみたい。
心の立て直しをはかりましょう。

残念なことに例え親でも自分の気持ちはわかってもらえません。
自分にとってはまだ1年。
相手にはもう1年。

でも、親御さんの気持ちはわかるのよ。
まず病院に行こう。
もしくは夫を亡くした方の会みたいな場所を探して、
自分と同じ体験をした人と話してみよう。

そして自分の足でまた立とう。
前に進もう。

生きていると不思議な縁や出来事もあるから、
あなたと亡くなったご主人はまだ繋がっているから。
そして、心から笑える日もまた来るから。

人生の先輩からのアドバイスです。

ユーザーID:8104791384
レスします
えりか
2017年3月14日 22:27

病気は早期発見、早期治療が肝心です。
すぐ心療内科を受診すべきです。
元通り元気になる日が来る事を信じて、治療に専念して下さい。

ユーザーID:6467926206
お辛いですね。
弥生
2017年3月14日 22:28

配偶者の死別は、ものすごいストレスで、うつ病になってしまうこともあるそうです。

病院に行ってみたらどうでしょう?

軽いうつ病になっているんじゃないかと思います。

ユーザーID:2038234253
病院にいってください
けろりん
2017年3月14日 22:30

心療内科か精神科できちんと診察をうけて、気持ちが持ち上がるようなお薬を飲んで、前を向いて生きていってください

亡くなったご主人との死別は、あなたにとって、とても心に負荷がかかったんですよ
そう簡単に心の穴がうめられる訳ないです

でも、いつかは自分の足で歩いていかなければなりません
この機会に、きちんと精神安定剤に助けてもらって、規則正しい生活を送り、リハビリのためにも、日光にあたって、ウォーキングなどをするとよいですよ

ユーザーID:0228125955
お辛いですね。携帯からの書き込み
よもぎ
2017年3月15日 0:38

何もする気がしない、当然だと思います。
けれど、もう、一年ですね。
うつ状態に入っているのではないでしょうか。
これくらいでなどといわないで、心療内科を訪れて下さい。こんなに辛いことがあったんです。あなたの体調が悪くなるのも当然だと思います。ご実家の方々には理解してもらえないでしょうし、負担も大きい。
心療内科の先生は、あなたの苦しみに寄り添って下さいますよ。

ユーザーID:2172572661
 
現在位置は
です