現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

保険やお金の相談をする相手 携帯からの書き込み

みい
2017年3月15日 13:11

20代後半の夫婦、0歳の子供がいます。

産院でもらったパンフレットに、保険の専門家を紹介してもらえるキャンペーンがあったので応募し、ファイナンシャルプランナーさんを紹介してもらい、その方の勧めで子供の学資保険に加入しました。

加入後、しばらくして同居の義母にその話をしたら
「どうして私に相談しないの?うちにはそういう保険や資産なんかを昔から相談・管理してもらってる人(Aさん)がいるんだから、その人にお願いすべきでしょう?見ず知らずの他人、我が家の事情をよく知らない人に相談すべきじゃない」
とお叱りを受けました。
そのAさんは家族ぐるみで付き合いのある方で、私も何度かお会いして良くしていただいていますが、そのような相談・管理をしてもらっているとは知りませんでした。

Aさんが嫌いなわけでも、信用していないわけでもありませんが、プライベートで付き合いのある人に我が家の事情、特にお金関係を知られるの事にとても抵抗があります。
住んでいる地域は良くも悪くも人との関係を大切にしていると夫も義母も言いますが、私の中ではそれとこれとは別だと思っています。

続きます

ユーザーID:7289855437  


お気に入り登録数:31
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:10本

タイトル 投稿者 更新時間
気にしないほうが良いよ
もよこ
2017年3月15日 15:17

続き読む前ですが、

Aさんって何者なんでしょう。
税理士もしくは弁護士で、相談にのってもらえる相手、
ということならわかりますが、違いますよね?
しかも、管理までしてもらうっていったい…?

私もプライベートで近い人に、お金関係を知られるのには抵抗があります。
「へえ、○○万円も収入があるんだ」とか、「こんなに貯蓄があるんだあ…」とか、
思わないわけがないですもんね。人間ですから。

私の義実家(田舎)はものすごく信頼している人に、
数年掛けてお金をだまし取られていましたよ。
人を信用しすぎてはいけないと思います。

トピ主さん夫婦のお金はトピ主さん夫婦のものなのですから、
どの保険に入ろうが勝手です。

もう加入済とのことなので今回の件は揉めるもなにもないかとは思いますが、
同じようにお金をどうするかという事案は今後も出てきますよね。
その時に義母が介入しようとしてくるようなら、はっきりと
「Aさんは良い人だけどプライベートで付き合いのある人にお金の話をするのはどうしても抵抗があります。」
と言えば良いと思います。

ユーザーID:7773862791
これからこれから
よん
2017年3月15日 15:38

これからお姑さんと絡んでいくうちに、
この話はしても大丈夫、この話はしないほうが良い、という判断が即座にできるようになります。

お姑さんというものは、自分の物差しでのみ物を考え、発言してきます。
自分自身にとって都合の良い考え方しかしません。
特に嫁に対しては遠慮というものがありません。
血のつながった息子以上に、気遣いなく物が言えます。

ですので、あなたは、今回のような事をこれからもたびたび言われます。
そのたびに、「でも私はこう思う」というような物の考え方をしてはいけません。
「あ、また余計な事を言ってしまった。また餌を与えてしまった。」というふうに反省しましょう。(笑)

長い年月の間には、嫁と姑の仲がとても上手く行く時期もあります。
そんな時でも、いえ、そんな時ほど自分を戒めて下さい。
決して油断してはいけません。

ユーザーID:7972421988
近しい人には携帯からの書き込み
バーニィ
2017年3月15日 17:17

お金の話はしないほうがいいです。
余計な揉め事を生むだけですから。
それと同居であっても義母に話すのもやめたほうがいいのでは。。。

お金のことはビジネスライクに相談できる人のほうがよいと思いますけど。

ユーザーID:1499151475
話すことではない
自由の女神
2017年3月15日 19:57

誰と取引をするなんて、まったくの個人の自由です。
どこで買う、だれから買うなんて、義母の言いなりになる必要なし。

それと、今後はFPさんに相談したとか、いちいち義母さんに報告しなくていいでしょう。
財布を義母さんが持っているなら仕方ないですが、あなたが大蔵省なら、あなたの考えで運用や貯蓄をしていけばいいのだし、金銭的なことも例え親でも秘密にしておくべきなのでは?

これから何でも勝手にしたら怒りそうですが、勝手にやることの積み重ねで、次第に自由にできるようになれるのです。
言いなりになってばかりだと、いつまでも自由にはなれません。

ユーザーID:3647251125
私も主様の意見に賛成です、続き前ですが
2017年3月15日 20:33

知り合いには頼みたく無いですね。

それに学資保険位で大袈裟です。
知人に頼まなくてもフィナンシャルプランナーに頼まなくても、親なら入ると思いますから。

私は孫の学資保険、孫の人数だけ掛けてあげましたよ。
子供達は私とは別に学資保険は入りました、子供一人に対しての限度額はありますが。

義母様が怒る位なら、義母様自身が孫の学資保険知り合いのAさんに申し込めば良いだけです。
学資保険、会社が違っても金額が違っても将来は孫の為、子供の為になりますから。

親の資産まで公開しての専門家へのお頼みでは無かったと思います。
若い主様方の家計状況なら、部外に出しても支障はないと思います。
同居でも子供の家計管理に口出しするのは可笑しい。
まさか姑が主様夫の給料も全部管理しているのですか?

ユーザーID:6055106669
トピ主、続きです携帯からの書き込み
みい(トピ主)
2017年3月16日 9:05

続きです

私たち世帯の事は私たちで決めたい。
Aさんにお願いするにしても、プランナーさんにお願いするにしても、とにかく自分達で考えて決めたいのです。
夫はこの件について事なかれ主義を貫いていて、お前の好きなようにしろというスタンスです。

この土地で生きていくのなら、わたしが折れてAさんにお願いすべきでしょうか?知られたくないという私の感覚はおかしいのでしょうか?
味方がおらず、私一人が悪者のような雰囲気です…
なにかアドバイスをお願いします。

ユーザーID:7289855437
フィナンシャルアドバイザーでなくても
専門家
2017年3月17日 0:19

フィナンシャルアドバイザーの資格がありますが。。。

銀行のホームページにライフプランの項目がありますよ。

機械がライフプランニングを何度でもしてくれます。

お姑さんのことは気にしないでいいと思います。

家族は別会計ですから。

それにAさんという人に全財産を知られるのも何だか嫌だし怖いですよね。

ユーザーID:4542224570
ヘンなの!
コモドール
2017年3月17日 16:12

「見ず知らずの他人・・・に相談すべきじゃない」というなら、トピ主さんにとってはAさんは、見ず知らずの他人なのだから、そんな人に相談すべきではないでしょう。

Aさんはあくまで義母の知り合いであって、義母がその人を信用しているにすぎません。トピ主さんがその人を信用しているわけでもないし、信用できるかどうかわかりません。

そういったことが理解でしない義母を相手にしていたら結果的に大変なことになりますよ。泥船に乗って義母と共に沈没する覚悟があるのなら別ですが。

お金の管理は、自分が納得しなかったり、少しでも疑問をもったらなら、むやみに他人に依存してはいけないし、誰に相談するにせよ、すべてが自己責任なのですから。

ユーザーID:6721583446
一族全部そこに頼ったら、もしも何かあったとしたら、共倒れに
あのー
2017年3月17日 16:27

一族全部そこに頼ったら、もしも何かあったとしたら、共倒れになる。

FPに相談して決めたほうが良いです。

なんだかAさん、何者か知らないけど、姑さん騙されてはいませんか?

ユーザーID:5475939259
想像ですが
にゃん
2017年3月18日 16:41

産院でもらったパンフレットに、保険の専門家を紹介してもらえるキャンペーンがあったので応募し、ファイナンシャルプランナーさんを紹介してもらい、その方の勧めで子供の学資保険に加入しました。

産院が信頼できると判断した専門家だからこそパンフレットを置いているのでしょうが、パンフ置いてくださいと営業して置かせてもらったけど、実力が無い、詐欺まがいだった可能性もゼロではないわけで。
見ず知らずの人間よりは、信用の置けるAさんに相談したほうがいいというアドバイスではありませんか?

私自身が、なにをするにしても、その辺に置いてるパンフで申し込むとかはしないので。

そうは言っても、知り合いに収入などを知られたくないですよね。
聞き流しておけばいいと思いますよ。

ユーザーID:3933793566
 
現在位置は
です