現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ずさんな留学エージェントでトラブルに遭いました

いちごさくさく
2017年3月15日 15:47

私はある留学エージェントを利用して東南アジアに2週間留学しましたが、大変な目に遭いました。
まず渡航前からいい加減過ぎるのです。

1.高額のホテルのデポジット(日本円にして43,000円以上)を出発2日前に急に告げられた。
これ、、出発2日前に言うか?(笑)
もっと事前に伝えるべきではないでしょうか?

2.自分から聞かないとホテルの名前や住所を教えてくれない。
訳あって、出発の2日前にならないと家に帰れず、2日前になって会社から郵送されてきた資料を確認すると、滞在先に関する情報が一切ありませんでした。それで担当者にメールで滞在先の住所を聞きました。
聞けば教えてくれましたが、逆に聞かなければ教えてくれないことなんでしょうか?

3.水道代、光熱費が別途かかることを教えてくれなかった。
滞在先の住所と一緒にに滞在先から直接送られてきたと思われる資料(すべて英語)を送ってくれました。
しかしよく見ると、英語で水道代光熱費が別途かかるというような表記があったので確認したところ、その通りという事でした。
今までにそんな事は一切聞いていませんし、請求書を確認しても(空港送迎や住居費は費用に含まれ、食費は含まれないなどの説明がある)、そのような表記は一切ありませんでした。

現地では更に大変な目に遭いました。空港送迎のドライバーと合流できないのです。
そこでアシスタンスサービスに電話したところ、
なんとドライバーに誤ったフライトナンバーを伝えており、既に帰ってしまったので自分でタクシーで帰ってほしいとの事でした。
しかし空港に到着したのは夜で、結局空港で朝まで待ってその後タクシーで滞在先に向かいました。
翌日は一睡もしないまま語学学校に向かう羽目になりました。

私としてはタクシー代以外に旅行代金も1部返金してもらいたいと思っています。
交渉の方法など教えて頂ければ幸いです。

ユーザーID:4864639556  


お気に入り登録数:118
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:23本

タイトル 投稿者 更新時間
確かに
黒旋風
2017年3月15日 16:54

杜撰ですね…(苦笑)


取りあえずタクシー代は領収書を提示して払って貰いましょう。
旅行代金については微妙ですが、取りあえず聞いてみましょう。
ダメと言われたら、行政かなんかの窓口に聞いてみましょう。
実害?は送迎のみですから、難しい気はしますけどね。

常識的に考えれば、トピ主さんの方も事情はあるにしろ
ちょっと確認が足りないと思う。
至れり尽くせりの会社ならいざ知らず(多分とてもお高い)
昨今の安売り会社であるなら、もっと用心はすべきかなと思います。

デポジットについては旅行する人にとっては常識です。
ですが、あまり行き慣れない人は戸惑うかもしれませんね。

ユーザーID:2948713106
消費生活センターへ行きましょう
専門家きどり
2017年3月15日 17:00

弁護士を雇うとたぶんかなりの持ち出しになりますから、トピ主がお住まいの自治体にある消費生活センターに相談しましょう。

エージェントとの間に立ってトピ主の要望を行政の立場から企業に対して指導してくれるはずです。

ユーザーID:1141305104
留学斡旋業者は危険
mimi
2017年3月15日 17:10

留学斡旋業者は、旅行会社と違って、旅行業法等の法律が適用されない世界だそうです。いわば無法地帯。怖いですねぇ。
私も以前嫌な思いをしました。
法外なキャンセルチャージを請求され、その明細を尋ねると、実際には無料であるはずの項目に金額が計上されていて、まったくいい加減な見積項目・額が並んでいました。
もちろん抗議しましたが、先に全額支払っていたので、勝手に決められた額が返金されました。
裁判も考えましたが、面倒であきらめ、泣き寝入りしました。今思い出しても悔しいです。

情けない私が言うのもなんですが、負けないでください。
ただ、旅行代金の返金は、難しいのではないかと思います。
でもタクシー代等の実費は支払わせるべき。

弁護士に相談する等、「公にしますよ」という意思表示をして、強い気持ちで交渉してください。

ユーザーID:3396123386
無駄かもしれません
すいか
2017年3月15日 17:41

10年以上前ですが私もスペイン語圏の国に留学するのにエージェントを使いました。
ホームステイだったのですが1日3,000円くらい取られるのに、まずステイ先に母親が居ない。娘が食事の用意などしていましたが充分じゃない。
基本ほったらかしでした。通っていた語学学校を通してステイ先の変更をしましたが
まず変更初日に変更先に行っても誰もいない。夜まで待ったけど誰もいない。
その日は現地の友達が泊めてくれましたが治安の悪い国だったので友達が居なかったらどうしたらいいのか。土日だったので語学学校も閉まっており誰にも連絡出来ず。この1件もあり、授業の内容もよくなかったので語学学校が信用できず別の学校に行きました。
その間のホームステイ代の返金もなし。前払いで払ってしまった語学学校代もほとんど戻ってきませんでした。
留学エージェントを通すより自分で探した方がいろいろ良かったのかも。
帰国してからクレームを入れましたが何もなりませんでした。電話代の無駄でした。
主さんのエージェントが良心的で話を聞いてくれるといいですね。

ユーザーID:9196251326
国民生活センターで相談しましょう
海外住み
2017年3月15日 19:18

国民生活センターに相談すると、適切なアドバイスをもらえると思いますよ。

通報という形で、そのエージェントの代表者の名前から、どんな対応だったかを全て詳しく報告してください。

返金希望の旨も同センターに伝えれば、無料の法律相談所などを紹介してくれるかも知れません。

以下は私の率直な意見ですが、トピ主さんにも非があると思います。

海外、特に東南アジアに留学するなら、根本的に警戒心が足りないと思われますし、目的地に関する知識も不足していたのではありませんか。

たとえ数週間の滞在でも、下準備は徹底しなければいけません。

出発2日前にあれこれと不本意な事が起きたのではなく、わけあって2日前にしかトピ主さんが家に戻れなかったから、遭遇した出来事のように思います。

海外をなめてはいけません。

まず、杜撰なエージェントを選ばない。
真っ当なエージェントを利用したとしても、徹底的な確認作業と現地の下調べを怠らない。

事件に巻き込まれてからでは手遅れですからね。

このトピを拝見して、トピ主さんのようなお若い日本人が如何に無防備か、心底怖くなりました。

ユーザーID:1396692248
あなたも事前用意が出来ないのでは?携帯からの書き込み
不愉快
2017年3月15日 19:48

私の子供が最近留学行ったばかりです。ハズレの代理店ですね。

しかし、あなたもどうかなあ。と思いました。何故帰れないかわかりませんが、二日前まで家に帰れないのがわかるなら、送り先を局留めや宅配会社の営業所などにしたら取りに行けたのでは?二日前まで滞在先などわからないのは不安になりませんか?
直前でメールで連絡するて、大事な事はメールで連絡しても、直接話する方がいいですよ。その時に乗る飛行機の確認、一緒に送迎スタッフの確認も出来たのでは?相手にきちんと伝わってるかを。


留学前に説明会などなかったのですか?
子供が利用した代理店は一か月前にありました。一か月後に行く人の説明会で、日付、留学先、年齢はバラバラでしたが皆さん参加されてました。注意点や、困ったときの対処法など詳しく教えてもらいました。


代理店から留学に行く二週間前に滞在先、留学する学校など書類を全て英語と日本語二つを送って頂き、わからない事がないか電話で連絡頂きました。


留学する三日前にも最終確認、飛行機の便確認、緊急連絡先、送迎スタッフの確認などありましたよ。

主さんも代理店もどちらもだと思いました。

ユーザーID:2365787409
人生の授業料。
渋柿
2017年3月15日 21:27

今回の留学にはとんでも無く高い”人生の授業料”を払われましたね。
事前に斡旋会社との契約書を交わされたのでしょうか?
文面からして多分無いでしょうね。

留学斡旋会社に対しての法規制がない為に(2015年度の情報に依る。現在は出来たかも知れません)
返金などは難しいかも知れません。

留学斡旋会社は営利だけを目的にした会社が多くて
貴女の様なトラブルがとても多いそうです。

苦情に関しては斡旋会社に交渉すると同時に、
国民生活センターに相談されると良いでしょう。

短期留学、ワーキングホリデーにしてもいい加減なエージェントを選ぶと
お金だけ請求されるので、留学先の学校、宿泊先等の住所やそれに掛かる費用等詳しい事の
記載された契約書が出せるエージェントを選ぶ事が大切な様ですよ。

”留学”と言う謳い文句で安易に考えて飛び付くと貴女の様に散々な目に会います。

特に短期の語学留学で言葉を習得するのは先ず無理に等しいですし、
その心理を利用する悪徳業者が多いので、何事にも用心して今後は望んで下さいね。

ユーザーID:0867145400
どうかなあ
ねこ
2017年3月15日 23:40

タクシー代は明らかなエージェントのミスですが、旅行2日前の連絡その他はあなたが家にいなかったからでは?
留学エージェント部門がある会社で働いていましたが、契約書にどこまでサポートするか明記してあるはずです。電気代とかそこに書いていなければ、実費で請求できるかもしれません。でも、旅行代金は別問題ですので、旅行代金を返せと言っても却下される可能性が高いでしょう。

多分、慣れてない担当者だったのかな。。。
でも、エージェントに完璧を求めない方がいいですよ。旅にトラブルはつきもの。個人的には、自分でできるなら自分でやった方がいいと思います。担当者の伝達ミスがなくても、現地のドライバーが間違えて帰ったりとか普通にあります。きっちりしてる国は日本ぐらいです。

ユーザーID:8383246977
[地球の歩き方」が存在していなかった頃
お世話好き
2017年3月16日 1:46

ロンドンの語学学校8週間と言うアレンジを東京神田小川町のエージェントに頼みました。 ここがお粗末でした。 1.家族に留学の事を話すタイミングがあるので電話に家族が出てもその話はしないようにと断っておいたのにぺらぺら喋ってしまった。 顧客のプライバシー無視。 2.ホテルの料金はすべて前払いしておいたのにフロントでその様な事実はないといわれて二重払いする羽目に。 帰国後、払い戻しを請求するも無視され、法的措置をとると伝えてやっと払い戻し。 3.異様に高い航空会社の便を予約され、往復38万円、各駅停車?で所要31時間の旅となった上、初心者にはセンターまでの足が面倒なガトウィック着便だった。 帰路、乗り継ぎの為に滞在したシンガポールのホテルが極めて高かった上、空港往復のタクシー代がかさんだ。 直行便がいくらでもあったのに! そうそう、ホームステイ先も辺鄙なロンドン郊外で週末は地下鉄の便が激減し、出入りに大変不便だった。 初心者だった私はそんなものかと思っていたのですが、センターに足の弁がよいところに下宿はたくさんあります! 知識は力、インターネットを酷使して事前調査をしっかりやりましょう!

ユーザーID:8925184459
大変でしたね
椰子
2017年3月16日 7:04

1 については確かにもっと前に言うべきでしょうが、トピ主も(笑)と書いているので重要視していない様子。

、、、なんて。分かっていますよ。でも大勢の人が見る掲示板ではこのように受け取る人がいても不思議ではないです。

その他のことは自己努力である程度防げた可能性があります。
過度にエージェントに期待した印象です。
エージェントにはいくら払ったのですか?

ユーザーID:9148364565
良くない所も多いです。もっと周到に。2日前は遅い。
ぽち
2017年3月16日 13:21

まず、空港送迎代については明細に入っている上に、先方のフライトナンバー連絡間違いというミスによりできなかったわけですから、タクシー代の請求は可能でしょうね。
それと、現地で大変な1夜をあかすことになったので、1泊分の宿泊代金と、若干の慰謝料は、請求できるのではないかな?

それ以外については、
まずあなたの確認が2日前だったということ。
もっと前に届いていて内容を確認していれば、不備な所はわかりましたよね?
そうすると各種対応もできたと思いますから、ご自身も、反省が必要かなとは思います。(すみません)
滞在先も2日前まで確認しなかったのは、あなたの落度でもあります。

結局すべてのことの発覚は、2日前に資料を確認したことから始まっていますね。
もう少し用意周到に確認すべきです。今更言っても遅いですが。

相手先を信用しすぎです。問題のある所も多いようなので、気をつけるべきです。

確かに、必要な情報を請求されないと出さなかったのは先方の落度ではあります。
でもその辺も、本当は最初に確認すべきだと思います。
不備だった点をまとめ、請求してみて下さい。

ユーザーID:5966841830
返金の根拠は?
UVC
2017年3月16日 16:14

>私としてはタクシー代以外に旅行代金も1部返金してもらいたいと思っています。

ということは、タクシー代は負担してもらえるのですよね。
他はたいしたことない問題で、返金に値しないと思われますが。

ユーザーID:4387726038
請求できるのはタクシー代だけでは?
うーん、微妙。
2017年3月17日 1:19

1.2日前なのにデポジットを前払いしていない方が珍しい
最終的に2日後には全納しなければいけないので、お金はあったでしょう?
留学は全額前払いが多いのでは?

2.最近は個人情報の取扱い…慎重ですよ。
渡航者が居ない間に同居人等に情報が漏えいしないようにでは?
家族と住んでいるとは限りませんし、家族との仲が良好か仲介業者には分かりません。事情があり、滞在先を知られたくない可能性もあります。

3.英語で水道代光熱費が別途かかる
食費と同じ扱いでは?
日本人留学生は光熱費がかかる事が多いので、住居費に含まれ幾ら使っても定額請求と言う方法は考え難いのですが…。東南アジアは電気・ガス、案外、高額ですよ。

4.タクシー
東南アジアなのに、夜間、空港にタクシーがいなかったんですか?
公共交通機関が発達してない所は、タクシーが主な交通手段ですけどね…。
滞在期間中、タクシー代返還交渉はしなかったんですか?

私は主様の確認不足だと思います。海外関係で契約を結ぶ時は、日本以上に慎重に説明を熟読し、不明な部分は全て明らかにしてからサインした方が良いですよ。

無事に帰って来れて良かったです。

ユーザーID:9832553461
トピ主です。
いちごさくさく(トピ主)
2017年3月17日 14:15

皆様レスありがとうございます。
確かに、2日前まで家に帰れないのは急すぎるスケジュールだったとは思います。
しかしデポジットや滞在先に関する連絡は全てメールなので家にいなくても事前の連絡は可能でした。
しかも家にいない間にも、飛行機の時間を聞いたりとやりとりはあったので、
担当者が私が帰ってくる2日前にわざわざ合わせてメールを送ったわけではないと思います。

少なくとも、現地からカスタマーサポートにかける電話代は私が払っていますし、
今後タクシーの領収書を渡しに行く際も、自分が時間を作って電車賃を払ってエージェントに足を運ばなければならないのですから、
これでタクシー代以外の返金がないと、大変な目に思いをした上にお金も損しているということになりますよね。
これだと不条理だし、気持ちとして少しはお金を返してくれても良いと思うのですが、期待しない方が良いのでしょうか?

ユーザーID:4864639556
これから行く人の参考になりそう
ハロン
2017年3月17日 22:36

留学に行く人も多いと思うし、留学斡旋業者の広告もよく目にしますが、いろいろトラブルもあるのですね。

このトピ、これから留学を考える方々によい参考になりそうですね。

トピ主さんの件、納得できる形で解決できることを願っています。
トラブルはあったが、留学の成果自体はしっかり得られて今後にも生かして行けることを願ってます。

ユーザーID:3268848810
丸投げ過ぎる
とおりすがり
2017年3月17日 23:54

デポジットが当たり前の国があります.もし留学先の国でデポジットが当たり前なら,伝えていなくても仕方がない(自分でちょっと調べれば分かること)と思います.


タクシーは,他にもコメントしている人がいるように,ピックアップがうまく行かない場合についても考えておくべきと思います.特に夜到着で,翌朝から授業って,元々そんなスケジュールを良く選んだなあと思います.

3は高額でなければ,許容範囲では?

問題があるとしたら,「2」のホテル名の件ですけど,これも2日前に問い合わせる事じゃありませんよね?

「留学」ってありますが,今時の留学って,こんなに丸投げなんですか?行先を良く調べもせず,どうやって留学先を選んだのでしょうか?

ユーザーID:9215045354
トピ主です
いちごさくさく(トピ主)
2017年3月18日 4:52

皆様レスありがとうございます。

ちなみに私はこの春大学を卒業します。最後の春休みに出来るだけ長く色々な所を旅行したいという気持ちから、国内を1ヶ月旅行して、家に帰って2日後に海外という無理なスケジュールを組んでしまいました。
今後はもっと慎重になろうと思います。

デポジットや滞在先はメールで伝えられた事です。
メールなら家にいても居なくても関係ありませんし、実際、家に居ない間に担当者と他の件でやり取りしています。
なので、私が家に帰ってくる2日前にわざわざ合わせてメールしたというわけではないと思います。

現地からカスタマーサポートへの電話代は私が払う上、
タクシー代の領収書を提出するため、私が時間を作って電車賃を払ってエージェントまで行かなければなりません。
もしこれでタクシー代以外に返金がなかったら、
私は大変な目にあった挙句、お金まで損すると言うことになりますよね。
こんな不条理な事は無いと信じたいです。

いい加減な対応についても、気が済むように担当者の上司に言いふらしてこようと思います。
アドバイスありがとうございました。

ユーザーID:4864639556
実費のみ
UVC
2017年3月19日 11:16

それならば、カスタマーサポートへかけたTEL代と、
タクシー代受け取りの際の交通費は、請求すれば払ってもらえるかもしれません。
旅行代金は無理です。旅行が催行済みで目的を達してるので。
「大変な目をした」は賠償不可でしょう。
旅にはつきものですから。

ユーザーID:9001261522
トピ主レスを読みました、2回目です
椰子
2017年3月19日 15:31

つまりトピ主さんは、実費以外にも慰謝料的な物を請求したいのですね。
お気持ちは分かります。
それならばトピ主側には何も落ち度は無く、当然受けられるはずのサービスが受けられなかった事を証明する必要があります。

1 についてデポジットの必要性は受け取った書類のどこにも書いていないと断言できますか?
2 について出発◯日前にはホテルの名前を告知する旨が書類に記載されてましたか?
3 について書類で告知してあるのでエージェントに落ち度は無いと思います。

出迎えドライバーさんと合流できなかったのは明らかにエージェントの落ち度です。
その請求は電車を使わないとダメですか?
タクシーの領収書、電話代の使用明細をエージェントにメールすれば済むと思いますが。

ともかく書類をしっかり読み込んで、自分には非が無い事を確認してください。
頑張ってくださいね。

それから渡航前にエージェントの対応に疑問を持ったら、自分自身でしつこいくらいに確認すると今回のようなトラブルは防げます。
自身の身を守るのは自分自身で。

ユーザーID:9148364565
根本的な考え方(常識)&交渉方法が違うんです。
うーん、微妙。
2017年3月19日 19:30

・伝えるべき
・教えてくれない
・聞いてない
を繰り返していますが、言い換えれば十分な説明を受けず質問もせずに契約(=同意)した主様にも責任があります。
海外で口を開けて待っていても、誰も餌を与えてくれません。

仲介業者を頼らず留学しましたが、私なら…
・郵便物を確認できない状況なら、メールに全手紙コピー添付をお願いします。後々、言った言わないよう大事なやり取りは「必ず」書面で残します。

・サポートに連絡時、タクシー代は返還されるか・どこに請求したら良いか確認して、乗ります。帰国後請求なら、必要書類等も併せて確認します。

・電話や電車代等も確認しましょうよ…。郵送→振込等、幾らでも方法はあります。

海外でメーターのないタクシー乗車時:
・現地で推奨されている会社の車?
・相場は?
・運転手は幾ら要求?
等を確認してから乗った方が良いです。
料金が相場から大きく外れると、返還に困難が伴う可能性はあります。

>大変な目に思いをした
海外生活者としては、単なるコミュニケーション不足。迎車以外は回避可能だったと思います。経験を活かし次回は自力で渡航しましょう…。
無事で何よりでした。

ユーザーID:9832553461
 
現在位置は
です