現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

共働き 妻の飲み代で揉めてます 携帯からの書き込み

たろう
2017年3月17日 12:48

妻の飲み代で揉めています。

夫30代 年収630万 東証一部上場
妻30代 年収430万 公務員
女の子2歳 保育園

保育料6万3000円含み(認可園)、
月30万程度で生活しています。

妻は、
買い物料理上手で、
月2万円で美味しい料理を作ってくれます。品数も沢山。家計簿もつけてる。

化粧品は月1000円、
洋服はリサイクルショップの掘り出し物で、
定価何万もするものを300円で。

会社昼は手弁当で節約。

しかし。
月3万円位飲み代だけで使っています。
忘年会シーズンは4万近いこともあります。

妻曰く、
飲み代に回したいから、共働きでも頑張って節約してる。
食材も農家のとれたて野菜を激安で。
お肉も隣県からも買いに来る有名なブランド肉激安販売店で買っている。

質を落とさず節約して、その分飲みに回してるだけ。
と言い怒ります。

私が好きに使っている額は、月1万5000円ですが、金額差は気にしていません。
妻の外飲みも何ら問題無しで、
論点ではありません

でも節約した分飲まなければ、もっといいわけです。
飲み代3万は世帯年収にしては贅沢な気がしますが、どう思いますか?

ユーザーID:0805045515  


お気に入り登録数:843
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:405本

このトピはもうすぐ投稿受け付けを終了します。
タイトル 投稿者 更新時間
差額を気にしてるわけでは無いでしょう
ひらめ
2017年8月18日 17:12

バッサリさんのレスはちょっと読みにくいのですが

>まず、奥様は家計費を削って自分の飲み代に回すことに関して
>トピ主さんを説得するだけの合理的な説明が出来ずに逆切れして
>我を通しているだけでしょう。

これは、その通りと思います。同意ですね

そもそもの前提が狂っていて、奥様に合わせてトピ主さんには必要のない飲み代を使う事を浪費といいます。

家計費を削って飲み代を捻出している事は、奥様の回答から明白な事ですから
これが浪費でないというなら、奥様がトピ主さんに、その必要性を説明して納得してもらうのが筋ですね
これもバッサリさんの言う通りでしょう。

それに、家計の出費が10万も増えるのですから、倹約の成果はそちらに廻すべきですね

奥様を擁護する方達が自分と重ね合わせているか?
小町特有の、女性が責められる立場なので、条件反射的にトピ主を責めているのか?
それは解りかねますが、概ねバッサリさんの言う事は正論でしょうね

ユーザーID:5911583552
擁護派の勝手な決めつけに倣って
バッサリ
2017年8月16日 15:23

>夫も飲み代に3万もらいましょう。

トピ主さんは、そのようなことを望んでいますか?

>年末はもちろん4万で。
>節約した上で妻の飲み代が気になるのですから、節約して夫婦での飲み代を6万にしましょう。

まず、それだけの飲み代が必要なことを妻が説得する事が必要なのではないですか?
その為にトピ主さんは話し合いの場を設けたと読めますが

>その中でわかりますよ、ご自分が何を気にしているのかが。

何を期待しているのか理解しかねますが
小遣いの金額差も、飲みに行くことも気にしていないと言っています

まず、奥様は家計費を削って自分の飲み代に回すことに関して
トピ主さんを説得するだけの合理的な説明が出来ずに逆切れして
我を通しているだけでしょう。

そして、そのような奥様を擁護する擁護の方は、奥様と浪費家で酒飲みである自分を重ね、それを正当化したいだけの事
それと、批判されているのが女性だから、トピ主さんを器の小さな人と感じ、擁護しているだけでしょう。

ユーザーID:3614776360
じゃあ、差額を気にする夫に
最強の嫁
2017年8月14日 17:51

夫も飲み代に3万もらいましょう。

年末はもちろん4万で。
節約した上で妻の飲み代が気になるのですから、節約して夫婦での飲み代を6万にしましょう。

その中でわかりますよ、ご自分が何を気にしているのかが。

ユーザーID:9327625724
違うでしょ
タムタム
2017年8月14日 13:59

大枠の話をするなら

食費や生活費の額は、それぞれの家庭で判断することです。
ですが、その判断を下すための話し合いが出来ていますか?

>頑張って節約した分を飲んでるだけで、
>文句があるなら節約をやめる。

出来てませんよね?逆切れしてますから

節約の目的や、節約して浮かせた家計をどうするのか?
節約の主役であるのは奥様でしょうが、主役だからと言って独断で決めてよいわけがありません。

のみ代だの小遣いだの、10万とか9万とか、、、
大丈夫ですか?

ユーザーID:8663133139
奥さんは堂々と飲み代使うべき携帯からの書き込み
モブ
2017年8月13日 1:53

だって今の日本は夫の収入は家族のもの、妻の収入は妻のもの

日本女性全員が当たり前に思ってることですよ

自分がやることには恩着せがましく、相手にしてもらうことは当然

今の女性の特徴でしょう?
普段は奢ってもらってるのに「私もコーヒー代は出してます」なんて恩着せがましく言ってる女性よくいますよ

まぁ対価が全然違うから恩にすらなってませんけどね

話が逸れましたが、節約を恩着せがましく言ってるんですからお酒くらい飲ませてあげれば?
まぁ節約は恩にすらなってませんけどね

女性の好きにさせてやればいいんです
こうして与えるだけ与えて考えることを放棄すれば女性は自滅の一途を辿りますよ

ユーザーID:0203343309
え、じゃあ既にオーバしてるじゃん
は〜
2017年8月13日 0:00

>1年は12ヶ月ですから、夫5.3万の妻3.5万で、9万ではないですか。

妻はいつもはだいたい4万、飲み会シーズンは5万お小遣い使ってるのでしょ?
もう、お小遣いの範囲内じゃないのでは…

トピ主さん家って妻の飲み会以外、連休も子供の為に出かけたりとかイベント事は皆無でお金使わないのかしら。
臨時費って割とかかるものだけど…妻の考え方みると家族の出費は抑えたいって方針ぽいから、本当にもしかしたら家族の行事はないのかもね…

妻が家事育児メインたって、平日の育児は保育園メインで土日の育児はトピ主さんメインでは?

ユーザーID:7157489125
夫擁護とか、妻擁護とか、夫批判とか、妻批判とか…
大麦
2017年8月11日 3:17

色々ありますけど、捉え方の違いでしょう。 事実なのは…

・年収は、夫が630万、妻が430万。
・生活費は、月30万程度に住宅購入で月支出が10万アップなので、月40万程度。
・家事や育児は、夫も手伝っているけど、妻がメイン。
・妻の節約術には、夫も恩恵を受けている。これまでの激安家賃も、妻の交渉結果。

生活費が月40万程度なら、年480万程度。夫婦で折半なら、それぞれ年240万程度。
要するに、年240万ずつの生活費に対して、夫630万・妻430万の年収。少なくとも、それぞれの負担分は、十分賄えている。

事実を事実として認めずに、自分達の価値観を押し付けても、仕方ありません。

・自分は家族の為に犠牲になっているから、妻も家族の為に犠牲になるべき。
・自分は食材に金を掛けているから、妻も金を掛けるべき。
・自分は新品を揃えているから、妻も新品を揃えるべき。
・自分は飲みに行かないから、妻も飲みに行ってはならない。
・自分は金を自由に使えないから、妻も金を自由に使ってはならない。

結局、自分と違うやり方だと、面白くないんでしょうね。

ユーザーID:2279369397
月小遣い9万だよ携帯からの書き込み
2017年8月10日 17:45

>飲み代にしても小遣いにしても、自分の為だけに使う費用を家族で倹約した分から賄うのは我儘でしょう
この件について、妻擁護の方の反論は無いようですがよろしいか?

個人的には、ほぼ自分個人のための出費や、好み、都合で決まっている出費を、家族の出費のように計上する方が、我儘というより自己中だと思います。


>ただ、収入に合わせた小遣い制にすると、奥様4万トピ主6万合計10万
世帯収入1,000万の家庭には贅沢と思います。

1年は12ヶ月ですから、夫5.3万の妻3.5万で、9万ではないですか。


生活費が30万で、住宅ローンで10万増えて40万。
これに小遣い制にして上乗せするなら、現在の妻飲み代月3万+昼食4000円と、夫15000円はさっ引いた上で、足さないと、二重計上ですし、小遣い制にする意味がないでしょう。
9万ー3.4万ー1.5万=5.5万円
生活費46万円で回すんじゃないですかね。

百歩譲って、夫妻の小遣い計10万上乗せして50万としても、年間600万の支出なら、年100万は貯金できると思いますけど。

手取りで考えて、480万+270万=750万
750万÷12ヶ月=62万円

5000万の家買うとローンが10万増えるって、頭金ないってことっすかね。
5000万をローンを金利1〜2%で借りると、35年ローンで月々15万前後でしょう?

食費2万、妻飲み代と昼食3〜4万、夫15000円、家賃は格安、妻衣類は中古激安、化粧品も安いという条件下で、ほか、いったい何に使ってるんですか。
保育料、通勤交通費、子の衣類やグッズ、光熱水、通信費、保険料、あとなんですかね?

ユーザーID:1023754854
お小遣い
ぺんぺん草
2017年8月8日 17:51

が額面収入の1割ならトピ主さんのお小遣いは6万かー

生活費は40万になるんだっけ?
おー奥さんのお小遣いと合わせて夫婦のお小遣いは10万ですね
毎月50万使って、貯金は幾らになるんだろう。
何か壊れたり冠婚葬祭があったら60万くらいになりそうね。

でもこんだけ使っても食費は2万!
子供の服もおもちゃもフリマで激安野菜のかさ増し食事。

ユーザーID:1518829642
話し合いは良いですが
タムタム
2017年8月8日 12:28

>あなたのいう飲み代が家計からという考えがそもそもナンセンス。

妻が飲み代を捻出するために倹約をしているという主旨の発言をしているので
これをトピ主さんに言うのは筋違いと思います

飲み代にしても小遣いにしても、自分の為だけに使う費用を家族で倹約した分から賄うのは我儘でしょう
この件について、妻擁護の方の反論は無いようですがよろしいか?

別財布というのは良い案と思いますが
これは家庭の在り方ですから、トピ主さんと奥様とで話し合うべき事でしょうね

ただ、収入に合わせた小遣い制にすると、奥様4万トピ主6万合計10万
世帯収入1,000万の家庭には贅沢と思います。
更に、今迄は5.5万で済んでいたものがほぼ倍額
これから住宅ローンで月10万支出がUPする家庭の選択する道では無いと思います

ユーザーID:8663133139
飲み代とかくからいけない
イチ歌
2017年8月5日 12:11

小遣い内ですきにつかっているとおもえばいいだけです。

というかこの際小遣い制にしたらいいんですよ。自分たちが交遊や趣味で使う分を小遣いでまかない。

その他の節約は別問題です。

食費も別計上が普通。

一人の時間の時にランチなどいきたいならそれは小遣いから。


あなたのいう飲み代が家計からという考えがそもそもナンセンス。

世帯収入も十分。貯金も十分。節約もしっかりしてる。

あなたは話し合いで飲みに行くのは納得していると言いながら結局は飲み代3万にぎもんなんですよね。

捉え方を替えないとややこしいですよ。

奥さんの飲み代は小遣いからの支出にすることです。だからといって生活費節約はヤメないと思います。

収入の一割が小遣いでいいとおもいます。困ってないし。430万なら4万は妥当。あなたも小遣いもらって余った分は自分の個人通帳に貯金してすきにつかえばいいですよ。

それは話し合えば済む話。

ユーザーID:6770011541
自身の過大評価、他者の過小評価
ぷー
2017年8月3日 16:24

が問題なんじゃないですかね。

夫がやることは「専業主婦家庭と同じ」等と少なく見積もって。
自分を投影した妻の事は、妻のためだけの節約も過大評価する傾向があるようですね。

ユーザーID:4126218062
チョット違うかもしれませんが
タムタム
2017年8月3日 12:14

奥様を擁護する方達の意見のように
人には「色々な捉え方があって普通」だと思います

ですから
奥様のように
「家計を倹約(削った)した分、その分を私が自由に使えないなら倹約を止める」

といった話し合う事を拒否するかのような行動は批判されて当然ですね
世帯収入とは「2人」の収入ですし、家事は2人で行うものですから。

私としては、400万チョットの収入で月に4万〜5万の小遣いが妥当かどうか?
ジャッジはできません。

他人に対して厳しいかどうかわかりませんが、家事や家計について相手から話し合いを求められて。奥様のような態度に出る事は理解しかねます。
揉める原因でしょうね

ユーザーID:8663133139
専業主婦家庭?
ひらめ
2017年8月1日 8:57

依存症の心配等はトピ主さん自身が言及してませんので論点から外すとして

>トピ主さんの生活環境って、ほぼ専業主婦家庭の状況に近いと思います。家事育児の負担はほぼゼロ、お弁当作ってもらって昼食費も浮いている

確かに一見甲斐甲斐しく体裁を取り繕ってはいますが
トピ主さんによると、奥様御自身が次のように言っています

>頑張って節約した分を飲んでるだけで、 文句があるなら節約をやめる。
>お昼も弁当を作らないでランチに行って、化粧品も高級品にする。
>服だって新品の高いものを買う、そうしたら飲みに行かなくても、同じ額だけ使うことになる。

結局、家事負担や倹約に関係なく、月4万円程は自分の為だけに使う小遣いとします!と宣言してます。
そもそも「自分だけの小遣いを捻出」するための行為を、家事と扱い感謝する必要があるのか?
専業兼業や主婦主夫問わず、家事による貢献とは家族の為に行うものと思っていました。

ユーザーID:5911583552
色々な捉え方があって普通じゃないの
レアンドロ
2017年7月31日 22:33

私は働く女なので、同等に働いていても女というだけで家事育児方面に過大な要求水準を求める人たちには大いにイライラしてますし、
大して働いてもいない立場なのに(あるいは、大して働いていないからかもしれませんが)、収入を得ることに対する尊重が全く感じられない意見には辟易しています

幼児を抱えた共働き家庭で、平日の子育てを担当している側が、休日に外食等で外出する、その間のお子さんの世話は平日に担当してない側がになう。ごく当たり前な気がします
世帯収入の4割、額面で400万稼ぎ、家事育児のほぼ全般を担う、(悪いけどトピ主が担当してる内容はせいぜいお手伝いのレベルでしょう),それでお小遣い3万円。これが批判の対象になるんなら、まあたいていの人は批判の対象になりますね
なんか、みなさん、他人には厳しいですよね。とくに、客観的に見たら頑張っている、成果あげてるレベルの他人には厳しいと思います

まあ、外野の意見なんて所詮野次馬ですが、少なくともトピ主さんは、何度離婚して再婚したとしても、たぶん今のお相手以上の「条件」の相手には巡り合わないんじゃないかと思います
400万稼ぐ女性なんてかなり少ないし、収入6・4で家事育児負担このバランスを受け入れてくれる人だってすくないでしょう。(私なら間違いなく無理です)。それに、専業主婦家庭だってここまでやりくり上手の家は少ないと思います
そういう人に気持ちよくはたらいてもらう、って、例えば会社員でも、マネージャだったら当たり前の視点だとおもいますが、それでも月々の1,2万そこらの方が重要に思えるなら、会社員としてのセンスもそこまでなのかなと感じます。
まあそれは蛇足ですね
全体的に、「良いところはスルーして、弱点に対する追求は強い」という、昨今の情勢を反映したトピのように感じます

ユーザーID:5009710502
ぷー
2017年7月29日 12:05

>トピ主さんの生活環境って、ほぼ専業主婦家庭の状況に近いと思います。

最近の専業主婦家庭って毎週末土日、妻は夫に子供預けて遊びに行くのですか?

>家事育児の負担はほぼゼロ
?
トピ主さんのレスでは…
>家事は私も育児フレックスを取得して、朝の送り担当
>妻が子どもの着替えや食事介助をする間、私は洗濯や食器洗い。
>週末のみですが掃除機とトイレ掃除は私です。
土日トピ主さんが育児してても、トピ主さんの育児負担は0カウントなんですね…

>年収600万円の片働き家庭の大黒柱の方でも、お小遣いその額では「不満である」と感じる方がむしろ多いレベルだと思います
このトピの妻は年収600万ではないし、年収600万の大黒柱が、お小遣い4万使ったら家計すっごいキツイと思うですけど…
夫はお金使うけど、妻はお小遣い0円で食費も2万円で子供のものも満足に買えなくて…みたいな家庭が理想的だと思われてるってことでしょうか?

なんかすごいですね。

ゆきさんの「2歳の子をほったらかしでしょっちゅう飲み歩いてる妻をおかしいと思わないあなたの神経が、ちょっとわからないわ。」に同意です。
と言うか、夫がどうこうより、自分の子(と夫)の食費2万で自分のお小遣い4万に違和感ない妻の感覚についていけないです。

ユーザーID:4126218062
ちまちま言っても、無意味ですよ。 (笑)
まちまち
2017年7月26日 19:57

> だけど奥さんが家計管理したかったのなら、トピ主さんが家計管理するのは経済的DVに当たります。

それなら、旦那さんが管理したかったのに、奥さんが無理やり管理するなら、奥さんのほうが 「経済的DV」 となりますね。

> 残念ながら今の日本ではお金の主導権は女性が握らなくてはならないという風に、法律で間接的にそう決められているのです。

そう仰るなら、「決められている」 と “断言” なさるなら、その法的根拠を、きちんと示せる筈です。
具体的に、どの法律の、何条に示されているのか? きちんと、示していただきたいものです。
デタラメな主張なんて、呆れてしまいます。

ユーザーID:1046561117
奥さん派です
ミレアム
2017年7月26日 19:10

なんで「飲み代」にだけこだわるのか、わかりません
世帯収入に対して浪費か否か、を語るのならば、「自由に使えるお金」の金額で語るべきだと思います
共働き家庭でフルタイムで働き、家事育児全般をこなす女性の服飾費も含めたお小遣い額が月4万円、そうひどく多い額とは思いません
どちらかというと、トピ主さんが「満足している」という1.5万円の数字が、多分標準レベルより低いと思います
年収600万円の片働き家庭の大黒柱の方でも、お小遣いその額では「不満である」と感じる方がむしろ多いレベルだと思います
自分が低い水準で満足できるからといって、他の人にもそのレベルを求めるのは一方的ではなかろうかと思います
また、飲み代3万円の件ですが、家飲み第三のビールで3万円分も飲めばアルコール依存症の危険もありましょうが、こじゃれたお店で美味しいお料理とお酒を楽しめば、単価が高いですから、アルコール依存症を懸念するような分量にはならなかろうと思います
自分は40代女性で仕事がらみ含め酒席は週に2回とかコンスタントにありますが、アルコール依存症の気配なんて全くありませんし血液検査の結果も全て正常です
アルコール依存症を語るなら、金額よりむしろ頻度が問題でしょう。毎日晩酌で缶ビール飲みます、なんて方がよっぽど危ないです
トピ主さんの生活環境って、ほぼ専業主婦家庭の状況に近いと思います。家事育児の負担はほぼゼロ、お弁当作ってもらって昼食費も浮いている
その状況で奥さんの年収400万ほどがまるまるついてくる
そのお得度合いについて全く無頓着なトピ主さんにむしろ違和感を覚えます
美味しいとこどりだろうと。

ユーザーID:5009710502
おいぼれた、その結果
落日
2017年7月26日 14:24

>これが月3〜4万の飲み代も問題視する世帯年収1000万の家の男の発言ですか
>4万使っても年間48万じゃないですか!

こういった金銭感覚の世代が大勢いた日本
だから高度成長という世界でも有数な好景気の恩恵を受けながら
1,000兆円を超える借金を生み出し、子々孫々へ自分の経済感覚の無さのツケを払わせることになったんだな。

そもそも金額の問題でもない。
問題の本質も見抜けないのだから間抜けな話だ(笑)

ユーザーID:7400085549
周りがとやかく言っても
ゆき
2017年7月26日 13:17

夫であるトピ主が納得してないんだから、奥さんの飲み代を少し減らすしかないんじゃない?
自分のお小遣いの節約で済む範囲内で飲むとかさ。
どちらにしろ、子供が大きくなれば食費はもっと増えるし、2万円じゃ足りなくなるよ。

でも、トピ主もトピ主。外飲みは許容してるんでしょ? そりゃ、外で飲めば飲むほど飲み代は嵩みますよ。
「いくらでも外飲みすればいいけど、飲み代かかりすぎ」は矛盾してるでしょ。

それ以前に、世帯年収に対して飲み代3万円はおかしいと思うのに、2歳の子をほったらかしでしょっちゅう飲み歩いてる妻をおかしいと思わないあなたの神経が、ちょっとわからないわ。

ユーザーID:3431222515
 
現在位置は
です