現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

転職する上での優先順位

トピ主
2017年3月17日 20:56

現在、転職先で悩んでいる、43歳 独身です。
年齢的にも、失敗したくない気持ちが強くなり、転職先を選ぶ上で何を優先し妥協すればいいのか、考え過ぎて分からなくなって参りました。
一度、仕切り直す為にも、参考として、皆様のご意見を伺いたくご質問させて頂きました。

私の職歴は、販売職に長年従事し、店長業務の経験もございますので、
今後も、この経験を無駄にしないよう、販売促進に関わる仕事を希望しています。

また、私は現在、持病があり、定期的に通院・検査をして経過は良好ですが、日々高血圧に注意しなければならない状況であり、健康な方よりは、倒れる危険性がある状態です。(とはいえ、今の所は安定していますし、今後倒れない可能性も有ると思います。)


現時点では、転職先の候補が3つございます。この中でしたら、皆様はどれを選びますか?

1.和菓子の販売 → 安定企業。
  ※実は私は和菓子は苦手なのですが、職務上、試食あり。持病のため糖分摂取過多の心配もあり。
2.公益財団法人が運営する商業施設の運営・販売企画 → 凄くやりたい仕事内容。
  ※最長5年の有期雇用。この先の延長の可能性は無し。退職時は48歳。経験・実績を積んでも再就職が難しい年齢になると思われる。
3.雑貨の販売 → 安定企業。やりたい仕事内容。
  ※勤務地が遠く、交通費も全額支給ではない。もし万が一、倒れた場合、かかりつけ病院からもとても遠い。
   かかりつけ病院でなくても、周囲に病院がないので、搬送に時間を要する。

安定か、仕事内容(やりたいこと)か、救急で運ばれた場合を考慮するか・・・。
この3件に拘ることもないのですが、現時点での候補の場合、どれを選ぶのが賢明なのかと・・・。


稚拙な質問で申し訳ございませんが、是非アドバイスを宜しくお願い致します。

ユーザーID:5487856143  


お気に入り登録数:17
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:12本

タイトル 投稿者 更新時間
独り事務
2017年3月18日 0:18

和菓子が苦手という点は、
仕事なのだから克服すればいいだけですし、
糖分過多は、日常の食事で調整すればいい事です。

2は、5年後が心配です。

3は、勤務地が遠い事については引っ越せば解決しますが、
周囲に病院が無い事が心配です。

1ならば、働けないほどの問題は無いように思いますので、
3つから選ぶなら、1だと思います。

ユーザーID:8201093662
その眼差しでは危うい
無常の風
2017年3月18日 5:02

何だか、これからも転職を繰り返してしまいそうな転職動機の優先順位が並べられています。

なぜ転職しなければならないのか、なぜ仕切り直さざるをえないのかについての言及がありません。先ずは過去を省みることが大切でしょう。

省みれば、転職を繰り返してしまった原因が分かるというものです。その原因が職場にあれば、転職することによって改善することが出来ると思います。しかし、その原因が職場にあるのではなくて、自分に内在していたのであれば、転職しても前職と同じことが起きてしまうだけです。その結果、また転職をすることになりかねません。

今のあなたに弱点があれば、先ずはそれを克服することが必要です。しかし、それが克服できないような弱点であれば、その弱点と向き合って行く必要があります。あなたと同じ弱点を持っている人が、世の中には居るはずです。その方々の生き方を学ぶ必要があるのでしょう。

大切なことは、過去を反省して現在の自分に覚悟を持つことです。あなたの眼差しが、未来にしか向いていなければ、これからも同じことを繰り返すことになるだけです。今こそ、負のスパイラルの生き方から甦る時期ではないのでしょうか。

ユーザーID:3565608269
優先順位は携帯からの書き込み
2017年3月18日 7:20

年齢的にも

1健康

2安定

以上が全てです。

健康が無ければ、安定した職種ややりたい仕事があっても無意味ですよ。

できれば公益法人→退職後の『渡り』の選択肢も広がりますからね。

簡単な優先順位です。

ユーザーID:3141786394
一番は
敬虔
2017年3月18日 8:26

健康。

2番は近い勤務先。

3番は理解ある職場。

4番は仕事内容。

5番に収入。

ユーザーID:4035735447
1です。
pepe
2017年3月18日 9:37

2の
>退職時は48歳。経験・実績を積んでも再就職が難しい年齢になると思われる。

わかります、私50才ですから.....

それでも就いた事務職ですが、、、会社の人の言ったことを聞き逃してて
年齢のせいもあるのか
私が向いてないのか
と悩んでいて、もう辞めようと思ってます。

正社員でしたが、利益を出さない事務職はミスが許されない。


失礼しました。
私のことで。。。


3は病院が遠いなら無いですね。

ユーザーID:7292150882
焦らず他を探す
再婚婚活や〜めた
2017年3月19日 3:13

3つともやめたほうがいい。理由は以下です。

1.の良いところは、安定企業というところだけで、苦手な物を食べなければいけない上、体に良くないから。

2.は有期雇用であり、延長の可能性は無いから。いくらやりたい仕事でも、5年後には出来ないのだから。

3.周囲に病院がないから。ご自分も困るし、会社側も迷惑でしょう。


お体を大切に、焦らなくていい状況なら、もっとゆっくり探しましょう。

ユーザーID:9308990793
全部受けて受かったところ
りんご
2017年3月19日 10:52

持病があるなら、転職せず、慣れている今の職場の方が
いろいろ融通がきいていいのでは?と思いました。
新しい職場だと、休みをもらうのも慣れるまでは大変かもしれませんし。

あと、どこも最終選考まで受かっているのでしょうか?
そうじゃなければ、全部受けて、受かったところじゃないでしょうか?

ユーザーID:7547841332
整理しましょう
おじさん
2017年3月19日 14:48

整理しましょう
1. 健康(高血圧?)
本当に重篤なら、まず、これが第一。 ただ、高血圧では大先輩ですが、ちゃんと薬を飲んで生活習慣に注意すれば、倒れるようなことにはならない筈。
それでも心配なら、命の方が大事です。
2.転職
健康のコントロールが出来るという前提ですが、43歳と言う年齢から、目先の事ではなく、自分のキャリアパスを考えるべきでしょう。
販売職の経験が長いのは解りますが、今後20年以上ずっと現場で働くつもり?
それで例えば、店長→本部のスーパーバイザー→営業担当役員という様なキャリアアップが図れるのでしょうか?
私の感覚では、今の年齢でそうなれていない=先も変わらないと思えます。
公益財団法人が運営する商業施設の運営・販売企画が本当に出来て、あなたがやりたい仕事なら、そこでも経験を活かして
次のキャリアにつなげるのがベストと思います。
5年後の48歳は確かにネックですが、企業は本当に必要な人材は採用します
ただ、5年の間にちゃんと「企業が欲しい」能力を向上させる事が必須条件です。

ユーザーID:0616357583
辛口レスですが
へたれ管理職
2017年3月20日 10:14

転職は、離婚や進学浪人と同じで、それ自体はマイナスではなく、むしろプラスに転じることもできる経験ですが、しないですむならそれはそれで良いものだ、と考えています。

トピ主さんはなぜ転職しようと考えたのでしょうか。そこに次の仕事がどうあるべきかの答えがあると思います。それを考えずに安易に条件で決めようとするとまた辞めることになると思います。無常の風さんがレスしていらっしゃるのはそのことでしょう。

わたしも、無常の風さん同様、トピ主さんはジョブホッパーになる危うさがあると思います。まずはなぜ辞めるのか、それは次の就職先でどう解決したいのか、できないなら自分でどう解決していくのか、それを考えれば優先順位がわからなくて匿名掲示板にトピをあげるということはないはずです。このトピに足りないのは当事者意識です。それは転職市場において致命的だと思います。

ユーザーID:1508981052
ありがとうございます。
トピ主(トピ主)
2017年3月21日 12:37

皆様、私のために様々なご意見を下さり、本当にありがとうございます。
全てのご意見、ハッとさせられる事ばかりで、とても勉強にもなりましたし、反省すべき点も多々あり、自分の視野が狭くなっていたと感じました。

また、改めて、お返事致します。

取り急ぎ、御礼を申し上げます。

こちらに投稿して良かったです。

ユーザーID:5487856143
トピ主です。
トピ主(トピ主)
2017年3月26日 20:15

経過報告致します。
結局、和菓子屋は辞退。 公益財団法人は採用になりましたが、やはり5年契約が気がかりで辞退。 雑貨屋は、会社が怪しかったので辞退。
また改めて、別の会社に応募していくことに致しました。

皆様がおっしゃる通り、なぜ自分が退職をしたのか、退職する事によって何がしたいのかを考えなければいけませんよね。

私は現在、前職を既に退職しております。退職理由は、給与・スキルアップ面の不満でした。
給与・スキル面の改善の為に就活していた矢先に、たまたま病気(血管狭窄で服薬中。血圧・血栓に注意すれば、倒れずに普通に仕事も出来ます。)が発覚し、そのため、給与・スキル面よりも健康面・安定面に留意しなければならなくなりました。
ですが、実際はそんな現実を中々受け入れられず、あれもこれもと 欲 ばかりが前面に出てしまっていて、結局、的が定まらなくなっていたのかなとも思います。
ちゃんと現実を見て、過去を反省して、将来を考えなければいけないですね。あと、健康は大事ですね!

これから、ちゃんと頭の中を整理して就活に挑みます。
色々なご意見、本当に有難うございました。嬉しかったです。

ユーザーID:5487856143
つづきです。
トピ主(トピ主)
2017年3月26日 21:55

pepeさん、お仕事で悩まれておられるのですね。
正社員で事務職という環境、私は過去に事務職は不採用続きの経験があるので、私にとっては憧れの環境です。

ストレスなどで、お身体壊されたりしていませんか?

退職した私が言っても説得力はないんですが・・・
せっかく就いたお仕事を辞めるのは、年齢的にも勿体ない気はします。
続けることで、職場環境が改善される兆しは全く見えませんか?

あと、「利益を出さない事務職はミスが許されない」とありますが、
お仕事に真摯に向き合うのは勿論だと思いますし、緊張感は大切ですが、少し肩の力を抜いても良いのかな、とも思ったりします。

余談ですが、私は油断するとつい、「こうでなきゃいけない」と考えがちの性格で。それで自分を苦しくしている時が多いんです。以前、上司から「肩の力入り過ぎ」と指摘が。
もっとシンプルに考えられたら良い答えが出るんだろうな、と思ったりしています。

ただ、身体を壊すようであれば、辞めるべきかなと思います。

年下の私が偉そうに、そして、大した返答が出来ず申し訳ありません。
pepeさんが納得できる結論を出せることが出来ればと思います。

ユーザーID:5487856143
 
現在位置は
です