現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

2歳半男子の叱り方・ごめんなさいの強要(長文です)

めい
2017年3月24日 11:14

はじめまして。都内在住 2歳半の男の子がおり、共働きです。
昨夜の出来事ですが、どうすれば良かったのかわからなくて悩んでいます。
息子の就寝前に帰宅した主人と息子が遊んでおり、意図せず息子の手が主人の頬に平手打ち状態に。
息子は気づいてない様子。
すかさず主人が膝の上に乗せ、「パパ痛かったよ、ごめんなさいは!」と始まりました。
良くある事と眺めていましたが、一向に目を合わさず下を向いて黙っている息子と、ごめんなさい言える?と強い口調でにらみ続ける主人。
じきに、ママがいい〜と大泣き。
泣き方が尋常じゃなく、怒られている間も、委縮して怯えている様子。
さすがに吐いてしまうのではと抱き寄せました。
その後もずーとひどい泣き方。
主人「これじゃあだめだ。泣けばいいと思ってしまう」
私「今のは故意に叩いたわけじゃないし、仕方なかった。もう十分じゃない?」
主人「じゃあ、保育園でうっかり友達に当たっても、謝らなくていいのか!」
私「そういうわけじゃないけど、このまま責め続けても…」
主人の言っている事も最もですが、あそこまで萎縮や怯え、恐怖で泣いている中でのごめんなさいの要求は必要なのでしょうか?
私も日頃叱りますが、まだ理解も乏しいので、短時間でスパッとやめます。泣き続けてまで追い詰めません。
状況的にも、故意にやった場合はきつく叱りますが、アクシデント的な場合は、ママ痛かったよ?と伝えます。
比較的、ごめんやありがとうやどーぞのできる子です。
もっと言葉も出て理解も始まり、息子も自分の意見を使えられるようになってきたら、もっと厳しくしていくつもりです。
甘やかすつもりは全くありません。
今後もこんな事が多発しそうで、不安です…
教育方針なので、何が正しいもないかとは思いますが、子供の年齢に合わせた叱り方や、ご意見体験談をぜひお聞きしたいです。
よろしくお願い致します!

ユーザーID:8759504307  


お気に入り登録数:136
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:76本

タイトル 投稿者 更新時間
わざとじゃないから謝る
男です
2017年3月24日 13:17

故意に悪いことをして謝ればすむのであれば警察はいらない。
過失であればこそ謝ればすます。

あなたも認めているとおり言っていることはご主人が全面的に正しい。


私は、過失で子供にぶつかったり手が当たったりしたときにすぐに謝ります。
「ごめん、大丈夫」って。子供はすぐに「大丈夫」と答えます。
普段から親がそう接していますか?

ユーザーID:2214606747
基本的にはご主人が正しい
ちらむん
2017年3月24日 13:34

基本的にご主人が正しいと思いますが、ご主人は手が当たってしまったことを息子さんに伝えたのでしょうか。
伝えた上で「ごめんなさいは!」は正しいです。

伝えていないなら気付いていないであろうことを知っているトピ主が「パパは手が当たったから『ごめんなさいは』と言っているのよ」と教えてあげるべきです。
涙しゃくりながらでも謝ったら、その後慰めてあげればよろしい。

あいまいなままママに泣き付けばやりすごせると考えるようになるのは危険です。
既にその兆候が見えます。

ユーザーID:9243463220
叱られた内容を理解しているかどうかの方が重要。携帯からの書き込み
幼稚園児と小学生の母
2017年3月24日 13:56

「ごめんなさい」が言えても、何度も何度も同じことを繰り返す子がいますよね?
ごめんなさいを言えば、何でも許されると勘違いしている、反省しない、成長しない子。
これも非常に迷惑で、却って不愉快。
本心ではないなら、簡単に謝らないで欲しい。
その謝罪の言葉に、意味がないから。
だから、何でもかんでも、ごめんなさいを言えば良いというものではない。

私は、何故してはいけないのか、何度も繰り返さない為にはどうすれば良いのか説明し、周囲の人と楽しく遊ぶ為にはどうすれば良いか、遊び方を教えました。
「言われてること分かった?」と聞き、確認の為、内容を言わせたこともあります。

「パパ痛かったよ、ごめんなさいは!」では、自分が悪かったとは思わないし、謝れないでしょうね。

私は「同じことをしても良い?」と聞きました。
「うん」と言えば、同じことをしました。
痛みが分からない子は、他人の気持ちを想像することも出来ません。
「自分がされて嫌なことは、他の人にしてはいけない。例え相手が身内でも」
これを徹底的に教え込みました。

二児とも、友達付き合いが上手いと、先生方から褒めて頂けます。

ユーザーID:6895430577
厳しいとか甘いとかいう問題?
mimi
2017年3月24日 14:19

委縮してごめんなさいが言えないってどういうことでしょう?
委縮しているからこそ「ごめんなさい」しか言えないというのなら
分かりますが…

>比較的、ごめんやありがとうやどーぞのできる子
>息子も自分の意見を
ごめん=謝意なので
息子さんはすでに「自分の意見」を使えられる(伝えられる?)
状態です。

旦那さんとトピ主さんがすることは
にらみつけることでも抱き寄せることでもなくて
「あなたの手がパパにぶつかってパパは痛かったよ」という
ことを冷静に説明することです。
2歳半なら理解できます。

息子さんが気づいてなかったのがそもそもの問題でしょ?

ユーザーID:0090144998
正解はないでしょうが
わかめ
2017年3月24日 14:34

私が主さんだったら、その場ではご主人の意向に添います。
主さんのやり方は間違っている。
そういうやり方だと、ご主人対息子さん+主さん、の対立関係になります。
つまりは、息子さんは、主さんという味方を持ってしまったのです。
結果「悪い事をした」という事実がうやむやになりました。
息子さんにとってはその場では逃れる事ができましたが、経験としては悪い経験です。

私だったら「パパ、痛かったって。ごめんねって言おうね。ママも一緒に言ってあげるから、謝ろう。」と促します。
恐らく、それだったら息子さんは素直に言えたんじゃないかな。
言えたら、息子さんを抱き締めて思いっきり誉める。
「ごめんねが言えたね!」と。
それから「わざとじゃなくても、ぶつかったら痛いよね。痛い事しちゃったら、今みたいにごめんねしようね」と続けます。

そうすれば、主さんは「どちらの味方もせず、息子さんにとっては良い経験を与えられた」のです。

主さんの理論だと、「わざとじゃなかったら、相手が何をどう言おうが、何をやってもママが許してくれるし、謝らなくてもママが許してくれる」と、息子さんに主さんが教えた事になります。

ユーザーID:6479921372
連投します。
わかめ
2017年3月24日 14:41

ちなみに、謝罪に年齢は関係ないと、私は思います。

何歳だから「謝らなくて良い」になると、ある日突然「謝らなければならない日がくる」って事でしょ?
その「ある日」って、一体いつでしょう?

人間は経験から次の行動を選び取ります。
小さい頃からの積み重ねで、謝罪が言えるようになります。
最初は親や先生から促され、そのうち「自分から」言えるようになる。
今息子さんはその経験を積んでいる最中です。

主さんは今回、その経験を摘みました。

何歳だから…は、謝罪においては関係ありません。

ユーザーID:6479921372
謝らせる
ひろみ
2017年3月24日 14:44

とりあえず泣きやませます。それから謝らせます。泣いたから終わりにはしません。泣いている時に話しても聞ける状況ではないでしょう。これはいくつになっても同じです。

ユーザーID:9269906184
黒馬物語
uma
2017年3月24日 15:03

黒馬物語という、黒馬が主人公の話があります

ある日、お屋敷の主人の緊急の用事で長い道のりを全力で走った黒馬に、まだ働き始めたばかりの少年の馬丁見習いが「喉が渇いてるだろう」と自分の判断で冷たい水を大量に与えてしまいます

その夜、黒馬は肺炎を起こし熱を出してしまいました

激しい運動の後の馬に冷たい水を飲ませるのは禁忌だったのです

黒馬は生死をさまようも、ベテランの馬丁のおかげで命を取り留めることができました

見習いを叱るベテラン馬丁に、「知らないでやったことなのだから…」と屋敷のご主人が助け舟を出そうとすると、ベテランは静かに言いました

「知らないでするのは知っててするのと同じくらい悪いんです」

お子さんは今が一番大事な時

知らないでやっても、悪いことは悪い

悪いことをしたら謝る

ご主人はお子さんを責めていたのではありません

教えていたのです

ユーザーID:7651381285
ご主人のやり方では理解しないと思う
みん
2017年3月24日 15:17

ご主人さんに、こう、説明してみたらどうでしょう。

子供が悪いことしたら「怒る」のではなく「叱る」のだし (そして、子供が、なぜ悪かったらわかったら謝る)、今回のは故意ではなくて事故ですよね、悪いことするつもりがなくても手が当たっちゃったら世の中では「ごめんなさい」というのだよ、ということを教えるのでしょう。

ご主人さんのやり方では、子供は、そこの肝心なポイントは学習しなくて、「パパは怖い人なんだ、パパは僕が嫌いなんだ、僕は悪い人なんだ、手が当たっちゃったら僕は悪者なんだ」ということだけ身に着けてしまいますよ。

「叩くつもりじゃなかったね、でも、パパは痛かったんだよ、そういうときにもごめんなさい、と言うんだよ」と言って、抱きしめてあげるのがいいと思います。

ユーザーID:1142484683
親父が異常
しっかり
2017年3月24日 15:22

恐怖で躾けても後々の成長過程で悪影響しかありません。二人で感情的になってどうするんですか。
論理的に説明したら子供だってわかりますよ。

ユーザーID:0249090145
え?携帯からの書き込み
さく
2017年3月24日 16:11

充分甘い気がしました。
でしたら息子さんが何歳になれば、キチンと向き合うつもりなのでしょうか?


ごめんなさい、ありがとう等が言える子なら、旦那さんが一度促した時に言える筈だと思います。
もしかしてトピ主さんの心の中で、息子はまだ二歳半、と言う気持ちがあるのでは?
まだ、では無く、もう二歳半です。
小さい内こそ躾って大事だと思いますよ。

ユーザーID:3533040545
男同士の秩序は男に教わるしかない
猫子
2017年3月24日 16:24

女性の社会と男性の社会は違います。
ご主人がまともな社会人でないのであれば、その躾も疑っても良いかも知れませんが、立派な社会人であればそれを教わった方が良いです。
男には男に伝えないといけないことがあるのです。

私ならその場面であれば、「一緒に謝ろう?」と促します。

ユーザーID:6392440717
私はイヤ携帯からの書き込み
あやな
2017年3月24日 16:34

「ごめんなさいは!?」

「(パパの)言うこと聞くの!」

夫がよく言います。
コミュニケーション下手で、なおかつ「支配」が見えます。

二歳半ね…。
わかっているようで、わかってないよ。

言えるのは「パパ怖い」
て感情を持った一瞬、ただそれだけ。
ごめんなさいの大切さを教えたと言うより、一方的に言わせて「きちんと教えてる俺」やってるだけ。

トピ主もトピ主。

私なら「わかるように言わないと伝わらない」と夫に言います。

ユーザーID:8334938516
甘やかしてます
rei
2017年3月24日 17:31

ご主人の言うとおりになってますね、
泣いて済んでしまった。
ママがいいと大泣きすればママがパパを怒ってくれるってわかってしまった。

トピ主さんの捕らえ方もおかしい
ご主人はお子さんを責めてるわけではないですよね
痛かったから謝ってって言ってるだけ
なんで叩くのって言ってるわけじゃない。

それに2歳半ならもう理解できる状況ですよ、
子供の年齢にあわせた叱り方をというなら
ご主人の叱り方が正しいと思います。

ユーザーID:6972632014
たぶん正解はないけれど...携帯からの書き込み
うーん
2017年3月24日 17:40

2歳半でもその反応なら、なにか悪いことをしてしまったこと、パパが怒ってること、は理解しているんだと思います。
でもその前にびっくりしてしまって言葉が出ないのかもしれませんね。
パパママ両方がいたなら、ママが一度子供を別室に連れ出してからパパは痛かったんだよ。ごめんなさい、が難しいなら、なでなでしてあげておいで...という方法で宥めたらどうでしょうか。
ごめんなさい、ということだけにこだわってると、それさえ言えば良いというふうになってしまいますよ。

ユーザーID:3235160758
どちらも間違ってないも思う携帯からの書き込み
ここ
2017年3月24日 17:42

2歳半と言ってもどれだけの理解力があるのか分かりませんよね?
もしかしたらあなたのお子さんはパパに「叱られてる」という自覚がないのかもしれない。
そんな状況で叱ってもなんの効果もありません。
まずはお子さんの成長を十分把握して適正を見極めるのが先だと思います。

ユーザーID:1911221410
どっちの対応もう〜ん。
はな
2017年3月24日 17:48

夜ですよね?保育園でもたくさん神経使って疲れてるところで、楽しくパパと遊んでいたのに、アクシデントで手が当たっただけでそんなに怒られたらそりゃすぐ謝れないと思いますよ。

旦那さんはしつこすぎ。そしてあなたもお子さんに謝罪はさせましょう。でも今ではなく。「ちゃんと謝れるよね。明日の朝になったら一緒に謝ろうか」とか、きちんとやったことに対して謝罪できるように、そして今は無理よねと寄り添うように持っていってあげたら良かったと思いますよ。

ユーザーID:2904975832
親の見てない所でも謝る事ができる子にするためには
葉子
2017年3月24日 18:15

旦那さんのやり方だと嘘をつく子になりますよ。
子どもに躾の中身を理解させてないなら、とりあえず親の前だけ取り繕う子になります。
なぜ謝罪しなければならないのか、怒らずに説明しないといけないのに、怒りの感情でお子さんが委縮して意図が伝わらないとは本末転倒です。
旦那さん、もう少し大人になりましょうよ。
子どもに心のない「ごめんなさい」をさせたいのですか?

お友達関係のことをご心配なようですけど、無理やり親から「こうしろ」と言われたことを、親が見ていないところでちゃんとする訳ありません。
私は二人の子の母親で、上の子はもう大きいのですけれど、親の前だけで良い子のお友達なんてゴマンと見てきました。
それが子どもというものです。

レスする方には旦那さん派の方もいるでしょう。
でも、頭ごなしに厳しくしろという親のやり方は、出来るだけ参考にしないでほしいです。


躾は簡単ではありません。
本当に子どもに伝えたいなら、根気強く教えないといけません。
強く怒って強く言っても、それがただの恐怖心のみしか与えないなら、マイナス以外の何物でもありません。

ユーザーID:4455234840
ではどうすべきか・・・私の場合は
葉子
2017年3月24日 18:25

お子さんが意図せず頬を叩いてしまったのですよね。
なら「痛いよ」ということを態度で表すべきです。
強い口調で「謝れ」ではなく、まず「パパは痛いんだ、悲しいよ」と悲しそうにお子さんに訴えます。

普段は謝ることができるお子さんだそうですね。
でしたら「自分のせいでパパが痛がっている」と理解させ「可哀想」と「感じ」させることが大事です。

泣いているふりでもいいでしょう。
お子さんは自分が叩いたことに気づかなかったのでしょうから、事態を飲み込むのに時間はかかるかもしれません。
少し待つことも大事です。

お子さんの心から「ごめんなさい」が出てくるように、上手に誘導してあげてください。

謝罪というのは相手の気持ちへの共感から、初めてできるものです。
それを実感させてほしいと思います。

手間はかかりますが、まだ2歳。
理解できるように、親が努力してください。

よろしくお願いします。

ユーザーID:4455234840
夫が正しい
コボちゃん
2017年3月24日 19:08

夫が正しい。
自覚がないようですが。
あなたのやり方は甘やかしています。
怒られたことがない子が
大きくなったら、少し強い調子で
怒られただけで、トラウマだのと騒ぐ。
きちんと怒るときはきっちり怒る。
泣いても構わない。
今のやり方では、泣けばママが助けてくれる。
と解釈しますね。自分の力で改善できない。

ユーザーID:3635752214
 
現在位置は
です