現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

不妊治療を諦めたその後

元気になりたい
2017年4月4日 12:00

最近最後の卵を移植、陰性の判定となり、子供を諦めた40代の専業主婦です。
私は不妊治療のために、多忙だった職場を辞めました。
今は精神的に不安定で、日中一人でいるとふと涙してしまうことが多くあります。
仕事を辞める前は、子供が出来たときにと節約していたのですが、もうこれからは夫婦で思いっきり好きなことをして、お金も気にせずに使ってしまおうと思っています。
仕事も正社員に戻るのは辞めて、資格を活かしたパートでゆっくりストレスを溜めずに暮らしていきたいと考えています。
でも今は不妊治療を終えたばかりでパートもしていないため、心にぽっかり穴が開いているような気持ちです。

今後考えているのは、今の家は動物を飼うことが禁止されているため、2020年のオリンピックが終わったのを目途にマンションを購入し犬を飼うこと、また二人で旅行をいっぱいして、色んな経験をし楽しい思い出をたくさん残したいです。

そんなふうに楽しいことを考えて気を保ってはいるのですが、ふと見るネットニュースは妊娠や出産の情報にあふれ、見ていてとても苦しく気付くと泣いてしまっています。
主人はとても優しくいつも私の状態を気にかけてくれていて、こんなにも弱っている自分が申し訳なく思います。

私は一人娘で、主人は兄弟と疎遠とまでではないですがあまり仲のいい方ではないです。
また私も主人もあまり友達が多い方ではないので、将来に対する不安も押し寄せてきます。
まだ見ぬ、分からない将来のことに不安になっていても仕方ないと分かってはいるのに。

私のような経験をされた皆様、どのように元気になられましたか。
もう泣きたくないです。早く元気になりたい。
こんな本を読んだ。こんな習い事を始めた。こんな集まりに参加した。
なんでもいいです。元気になるために効果のあったことを教えてもらえますでしょうか。

ユーザーID:4730475197  


お気に入り登録数:93
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:5本


タイトル 投稿者 更新時間
ハロワにGO!
みかん
2017年4月4日 19:55

目が覚めますよ。
男も女も、若い人も年配の人も、必死で仕事を探しています。
人として、仕事がいかに社会で生きるのに大事か、思い出します。
そこは、「ゆったり専業主婦」という、前時代的な世界とは正反対の価値観です。

あと、できるなら正社員で働いたほうがいいですよ。
パートは子持ちの女性であふれています。
よけいに辛いと思います。

あなたが人として立ち直るのは、遊ぶことではないと思います。夫婦で旅行を楽しむというのは、老後にすることです。夫は働いているのだから、始終旅行など行けるわけないでしょう。ストレスが生じない仕事は世の中にありません。

「パートでゆっくりストレスを溜めずに暮らす」などと寝ぼけたことを言っているのは、あなたがいかに仕事をやめて子供のことだけを考え、世界が狭まってしまったかを意味しています。

しばらく休んだら、早く社会復帰してください。立ち直る道は、犬でも旅行でもありません。一人前の社会人として社会復帰することだけです。がんばれ。

ユーザーID:3678586957
大丈夫ですよ1
BKNY
2017年4月5日 0:37

現在50代半ばで海外在住のBKNYと申します。うちも不妊治療をしてみましたが、最終的に子供は授かりませんでした。子供を諦めて10年以上も経ちました。

とび主さん、どうかすぐに元気になろうとは思わないでください。心に刺さった氷のような棘はだんだんと小さくなります。私の場合、小さくはなりましたがその哀しみというものはおそらく一生なくならいのだろうなと感じています。ですが、人間として最大の不幸は結婚できないことでもなく、子供ができないことでもなくて、他人の不幸を、他人の心の痛みを人として理解できないーということだと思うのです。

私にはこの心の棘こそが、いろんな意味で嫌な人間になり過ぎない、歯止めのような役割をしているのかもしれないと感じています。

また人生は長いです。今は幸福な結婚をし、子供にも恵まれ、何不自由ない生活をしているような人達も、一歩その心の中に踏み入った場合、外からみるその人からは想像もできないような苦しみや悲しみ、悩みを抱えていることも少なくはない。ましてやマラソンのような長い人生にあって、ずっーと幸せということは有り得ない。それが人生です。

ユーザーID:1067177931
常に自分に問いかけています
シナモン
2017年4月11日 21:26

同じような境遇の40代,女です。
わたしは,不妊治療中,パートに出ました。
パートといっても帰宅してからもいろいろと仕事を持ち帰るので仕事があり,気がまぎれていました。
でも,所詮,気がまぎれるだけでした。確かに,その間に旅行に行ったり美味しい食事をしたり,幸せ!って思うことも度々ありました。が,その時だけなのです。
で,結局夫と話し合い養子縁組団体(公・私含めて)の勉強会や里親の体験談など聞きに行き,里親登録をしました。
今,とてもかわいい赤ちゃんと交流中です。
いろんな心配をしていましたが,自分の子供ではなくても,かわいいですし,守ろうという気持ちがわくものでした。
こんな夫婦もいるのでご参考までに!!

ユーザーID:8867176413
今は思いっきり泣き叫んだ方がいいですよ。
ミトリン
2017年4月17日 14:24

後悔しないように涙が枯れるまで泣いた方がいいですね。

結婚して12年くらい不妊治療をしていました。
やればやるほど自分の体を悪くして…子供が出来ないまま治療は終わりました。

子供が出来なくて申し訳なくて…何度も何度も別れようと旦那に言いました。私も旦那も子供が大好きで他人の子供でもかわいがる旦那を見るのがつらかったですね。

結局、時間が解決してくれました。
治療で悲しかったことも他人を見てうらやんだことも
少しずつ時間という薬が癒していってくれました。
今は夫婦二人でのんびり過ごしています。

さらっと書いてますが今の境地にいたるまでにはいろいろあって
買い物依存症になったり、ギャンブルに走ったり、はては写経したりと…
いろいろとすさんだ生活を送ってました。
そうでもしないと自分が壊れてしまいそうだったのです。

今思うとそれが良かったのかもしれません。
悲しんじゃだめだなんて思わず自分を甘やかしてあげるのが一番なんです。

肉体的にも精神的にも頑張ってきたあなたなんですから
自分を精一杯甘やかしてあげて下さい。

ユーザーID:6687738466
私は貴女が羨ましい
とくめいきぼう
2017年4月19日 23:20

ないものをねだるのが人間で 比べるのが女です

子供のいない人生を望んでいました

そういう女もいるのです

ご主人と仲良く今ある幸せを大事に生きていきましょう

子がいる幸も不幸もあります

ユーザーID:6375226915
 


現在位置は
です