現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

表彰状の字が・・・

usako
2017年4月4日 18:57

私は高校生ですが、去年部活を頑張って、2回全校生の前で表彰されました。
2回とも地方大会で入選したためです。

最初の表彰状は学校名も名前も綺麗に印刷されたものを渡されました。2回目の表彰状は昨年の10月に全校生の前で表彰された際に、渡されましたが、その際には名前が鉛筆書きになっていたので驚きました。でもすぐ顧問に回収されて、その後きちんと名前を書いて渡すという事だったので、印刷して渡してくれるのだと思って待っていました。

2ヶ月後、冬休み前に職員室に行くと、顧問の机の上で表彰状が本立ての端っこの方にはさんだままだったので、「表彰状いつもらえますか?」と聞いたら「自分で名前とか書くなら持ち帰っていいけど?」と言われました。先生も忙しいのだと思い、何も言わずに帰りました。

年が明けても何の連絡もなく春休み前に職員室に行くと、私の表彰状は端が折れてました。まだ名前は清書してありませんでした。
さすがに悲しくなって、このままでは紛失されるかもと思い、親に話したら、親が学校に電話してくれました。親は波風が立たないように、先生に気を遣いながら「お忙しいところ申し訳ありませんが年度も変わりますので…」とお願いしてくれました。

そして今日、部活に行った時に、昨年度の表彰状をやっと渡してもらえたのですが、学校名や名前や学年がその顧問の手書きになっていて、汚い字で書かれていました。しかもネームペンで書かれていました。とてもショックでした。

今まで8枚表彰状をもらった事があるのですが、こんな事は初めてです。
これまでの表彰状は綺麗に筆で名前や学校名が書かれているか、全て印刷してあるものでした。親が額に入れて飾ってくれているのですが、親もこの表彰状を見て絶句していました。

ただの表彰状かも知れませんが入選するのは難しいのでこんな表彰状で悲しいです。

ユーザーID:8306205606  


お気に入り登録数:82
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:14本

タイトル 投稿者 更新時間
現代は多いです
たろー
2017年4月5日 6:48

筆文字を依頼される側です
現代は、筆文字を書ける人は激減しております
遠方から私の元へ「一枚の名入れ」を持参する方もいるほどです
・・・そう、受賞者が持参するのです(本来は贈呈者側で何とかしてほしいですね)トピ主様の学校側も「誰かに書いてもらおう」と思っているうちに放置したのでしょう。鉛筆、付箋紙のまま贈呈者にも見受けられます
何とも残念としかいいようがありませんが

トピ主様のお気持ちはわかりますよ。
「顧問の個性の文字」とかそんなの言い訳ですものね
受ける側の問題ですものね 

ユーザーID:8820594270
私まで悲しくなった
happy
2017年4月5日 7:32

「表彰状一枚用意できないなら、二度と全校集会のネタにするな!」
と言いたいですね。

私なら立派に額装した表彰状を持参して、顧問他に「素敵でしょう。家で一番いい場所に飾ってるんです。家に来るお客さんはみな褒めてくれます。必ず話題にあがるんですよ。親も喜んで、さっそくSNS用の写真撮ってました」と見せびらかしますね。
そのみっともないネームペン手書きには気づかないふりをして。

「ただの表彰状」ではありませんよ。
トピ主さんの頑張りの結晶です。
加えて、顧問のガサツさに傷ついたんですよね。
傷つくことは、恥ではありません。

ユーザーID:6566064113
校長にクレーム入れてもいいレベル
びっく
2017年4月5日 10:24

・・・とは思うけど。
もう負けるが勝ち。負けといてあげましょう。

学校の先生と言えども人間です。
残念な人も沢山います。

ユーザーID:3486481571
それは、一生記憶に残っちゃいそう……。
ぐうたら
2017年4月5日 12:08

私は名前を間違えられたことがあります。

受賞者の名前を読み上げられたあと、
「代表、6年○組 山本由実(仮名)」……え?
「大きな声で返事をしなさい!代表、山本由実!」……「は、はい」
と、恐る恐る壇上に上がったことがあります。

私は「山木由実」、同じクラスに「山本由美子」さんがいました。
賞の種類から私のことを言っているのだろうとは思いながらも、
もし壇上に上がって「あなたじゃないよ」と言われたらどうしよう
と、不安でした。

私の名を間違えたのは、教務主任の△田先生。私を含めて山木という名字が多い地域の地区担当でした。

表彰状にも 山本由実 と書かれていましたが、校長先生は私を見て「山木さんだよね?」と気づかれました。。
後で賞状を回収され、修正液で本を木にした賞状が帰ってきました。

30年前のことです。でも、あの時の「私のことじゃなかったら」の不安と、間違えた名前を呼んでおきながら「大きな声で返事をしなさい!」を連呼した△田先生に、無理矢理「はい」と言わされたことは、
こういう時、ありありと思い出します。

主さんの顧問にも反省して欲しいですね。顧問の上司に言うとか…。

ユーザーID:7329962234
それは酷いね〜
nyanya
2017年4月5日 16:27

教師が「心無い」対応ですね。

折角、あなたの努力と栄誉を称える為の、良い思い出になるはずのものが、見るたびに嫌な思い出になる代物になってしまうなんて。

教師側にも言い訳は有るでしょうが、表彰状をただの紙だという貧しい意識しか持ってない情けない人でしょう。

そんな大人になるまいと、その表彰状を見るたびに心に誓って下さい。

ホントに「反面教師」ってその教師の為に有るような言葉ね・・・情けない大人。

ユーザーID:5514908402
これはひどい携帯からの書き込み
ありさ
2017年4月5日 19:39

読んでいて顔がひきつるのを感じました。
私もトピ主さんとそう遠くない世代で、賞状もらったこともありますが、こんなひどい待遇、受けたことないです。

せっかく努力が認められたのに、賞状が貧相じゃ腹立たしくなりますね。

ユーザーID:9390823205
確認しましょう
もんも
2017年4月5日 20:15

その表彰状は誰から出された(発行)ものですか?
あなたの学校の校長先生の名前でしょうか?
公印も押印されているのでしょうか?

顧問が勝手に表彰するようなことは無いと思いますので
学校として表彰すると決めたのならば、公式なものです。
校長先生の名前で表彰されているのであれば、校長がそれ(汚い手書き)を認めたことになります。

渡された表彰状を校長に見せて、このような表彰状を渡されましたが
これは正式なものでしょうか(下書きですか?)?と聞いてみたらどうですか?
校長先生は顧問の手書きで渡されたことを知らない可能性もあります。
校長先生から見ても「汚い手書き」であれば、ちゃんとしたものと差し替えてくれるのではないでしょうか。

顧問との関係が悪くなってしまう恐れもあるので、部活を引退した後、卒業前に
ご両親から確認してもらった方が、あなたも気まずくないかもしれませんね。
もし校長先生が異動してしまうなら、異動される前の方がよいかもしれません。

ちゃんと飾っておけるようなものを頂けるといいですね。

ユーザーID:5880513688
地方大会で入選?
ぷぷりん
2017年4月5日 22:03

地方大会で入選なら、学校名とトピ主の名を入れるのは、学校ではなく賞を授与した主催者では?
主催者の怠慢で鉛筆書きだったなら、代筆した学校にクレームを入れるのはおかしいのでは?

あなたに賞を与えた人は、一体、誰なんでしょう。
賞状に書いてありますよね。

クレームを入れるなら、その相手にでしょうね。

ユーザーID:9787970554
まとめて
さくら
2017年4月6日 6:31

昔は学校内に一人くらいは達筆で賞状の名入れする人いたけど、最近はいないのかもしれないですね。

そうなると外部にお金かけて依頼することになりますから、他の物と一緒にと思ってなかなか機会がなく出してなかったんだと思います。

どこかにしまっておくと忘れるので目につくところに置いておいたのかも。

催促されて仕方がなく自筆で書いてしまったんでしょう。

なかなか出さなかった方が悪いけど、待ってるように言われたのに催促した方も良くなかったかもしれませんね。

賞状なんて全てが飾るものでもないし、それも思い出としてしまっておくといいと思いますよ。

あの先生酷いよなぁと大人になっても思い出せるある意味記念になりますよきっと。

こんな風に気楽に考えられず腹が立ちっぱなしなようでしたら、恥を忍んで学校に相談して作り直してもらえないか交渉してもいいとは思いますが。

ユーザーID:5821128499
ん?
とあ
2017年4月6日 17:23

名前は大会の主催者が入れるべきでは?
あのフォーマットに合わせて印刷するの大変だと思いますよ。一つ一つ違うんですもの。

しかしあれですね、ネームペンで書くくらいなら鉛筆書きのほうがましででしょう。自分で代筆頼めますしね

自分は表彰状などに意味は感じない方なので飾る気もないし(かえって捨てられなくて困る)飾ってあるのをみても話のネタとしてしか使いませんので(飾ってあるようなお家はそれに言及すれば必ず喜ばれますしね)、名前間違いはありえないとしても親御さんがそこまで入れ込むことにも驚きですし世の人々にはまだまだ表彰状っていうのは意味あるんだなと実感しました

けど先生だったら生徒がもらったものをないがしろにするとかいかんでしょ。端がおれてるとか、ないです。表彰状というより、先生の気持ちがなかったことが悲しかったってことですよね?親御さんもとぴ主さんの気持ちにそって下さったんですよね?
残念な先生っているものです。入賞おめでとうございます。表彰状などなくてもがんばったことは消えないですよ。くだらない先生に心乱されるのは時間がもったいないです、過去の道標は捨てて明日にむかってGO!

ユーザーID:8778933385
トピ主のusakoです 1
usako(トピ主)
2017年4月7日 2:17

トピ主のusakoです。

レスを下さった皆様、エールを押して下さった皆様、ありがとうございます。
「そんな表彰状ぐらいで…」と言われるかもと思っていたので、happy様やnyanya様、ありさ様が「ひどい」と私の気持ちに寄り添って下さって涙が出るほど嬉しかったです。

また今の実情を教えて下さった、たろー様「付箋紙のまま贈呈」は他の部でありました。それを見た時も驚きましたが、最近はそうなってしまったんですね。回収された後、綺麗に筆字で書かれたものを渡されていたので、私のもそうしてもらえると思い込んでいました。

ぐうたら様の悲しい想い出を読んで心臓がきゅーってなりました。名前が間違えられているって本当にひどいです。

びっく様、ぐうたら様、もんも様、ぷぷりん様がおっしゃるように、本当は誰か上の人に言いたいです。地方大会で入選したので、表彰状は「○○競技〜地方支部連盟 支部長 △△高校 校長(だれだれ)」(発行)となっていて、その高校の公印も押されています。私の高校の校長先生ではありません。

続きます。

ユーザーID:8306205606
トピ主のusakoです 2
usako(トピ主)
2017年4月7日 2:33

けれども、もんも様が心配して下さるように、今年度も同じ顧問にお世話になりますし、担任に当たるかもしれません。もし上の人に言ったら、おおごとになりそうで言えないです。

さくら様、高校には書道の先生がいらっしゃいます。書道部もあります。
顧問がもう少し人の気持ちを考えてくれる人であれば、書道の先生にお願いして書いてもらう事もできたはずなのにと考えてしまいます。なので「催促されて仕方がなく自筆」ではないと思います。
今回、私と同様に入選した後輩がいたのですが、顧問が表彰状を何カ月も放置している間に事情があり学校を退学しました。彼女の表彰状は今も顧問の手元にあります。
顧問はただただルーズなんだと思います。その事に私は腹を立てているのではなく、自分が頑張った結果がこのような扱いで本当に悲しかったのです。

表彰状の取り扱いに学校の規定はないのでしょうか。
何カ月も放置されたり、ネームペンで汚い字で書かれたり…私と同じ思いをする人がいないようにして欲しいです。
ここを読んでいる学校関係者の方がおられましたら、生徒の気持ちを考えて表彰状を渡してください。お願いします。

ユーザーID:8306205606
表彰状、「地区の入選までは担任が書く」決まりになっていて、
ハワイコナ
2017年4月7日 14:54

昔、臨時採用でクラス担任していた時、私も困りました。。

貰う生徒の側は「大事な1枚」な事、よ〜〜く分かってるだけに「なるたけ綺麗に書いてあげたい」し「絶対失敗できない性質のもの」で・・
毛筆の心得はなかっただけに、すんごいプレッシャーだった。

県の佳作以上(〜優秀賞、特選、金賞…)ですと、あらかじめ「学校で一番毛筆達者な有段者の先生」に割り振られ、文句ない達筆で書いてもらえてたので、「それに比べ、どうしたってすごく見劣りする」事が、心底心苦しかったです。

全国大会・全国コンクールは、入選も主催者が完璧に記名して届けてくれるので、何の問題もありません。


今回の件、その悔しい気持ちを発奮材料にして、「今年はより高位の賞状をゲットする」のがいいと思う。

ユーザーID:3706759716
お気持ち、お察しします。が。携帯からの書き込み
オレンジペコ
2017年4月16日 22:48

100枚近い賞状と記念品を、一度に職場に送られた経験があります。
更に自分が仕分けて各校に送付しました。

通常の仕事とは別に、役回りでこの様な業務をする時があります。

団体からの指示で「校名と氏名は全て鉛筆書き」でした。
数が多く、間違いがあると困るからでしょう。

私は多少心得がありますが、それでも書道の先生に依頼しますね。

でも、書道の先生が専任だといい顔をされないケースもあります。
何故なら、大小合わせて何十枚という依頼がよく来るから。

授業数の絡みで、書道は講師の先生のみの場合もあります。
時間契約につき「無料でお願い」という訳にはいかず「筆耕料」を払うことに。

大体1000円位?
そんなお金はどこからも出ないので、自分のポケットマネーからになります。

顧問の先生のご判断は、トピ主さんにとっては、至極残念なものだったかも知れません。

ただ「義務」とまでは言えず、なかなか難しいところであるのも事実です。
学校によっては慣例化している場合もあります。

トピ主さんの率直なお考えに触れて、個人的には「やはり襟を正そう」と思いました。

ユーザーID:6618582695
 
現在位置は
です