現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子育て。4歳息子への対応と私(母親)の心持ちを教えてください

未熟な母
2017年4月5日 2:42

在宅で仕事をするアラフォー、保育園に通う4歳男児ありの未熟な母です。
人様の親になるタイプではなかったとの認識はあります。

この数カ月、私から見ると癇癪とも思える言動が増えた息子にどう対応するべきか。母親として、どのような心持ちで過ごし、自分をどう変えていけばいいのか悩んでいます。

普段から、叱るというより怒ることが多く、怒鳴ってしまうことがあります。過去には、叩いてしまったことも数回あります。最近は、自分を戒めて叩いていませんが、物にあたってしまいます。部屋を移動してるものの、息子にも音は聞こえていると思います。

昨日はこんなことがありました。長いのですが、どの時点が間違っているのか、どの時点でどうする方がよかった、など皆様の意見を聞きたいので、経緯を記載します。


1.寝る前の絵本。お風呂上りの時間によって冊数を決めており、昨日はわりと早く上がれたので3冊に(最近は1〜2冊が多かった)。

2.選んだ絵本がどれも短く、すぐに読み終わったので「もう1冊いいよ」と4冊目を読む。

3.読み終わった後、私が(目覚まし用の)携帯をとりに部屋を出て戻ると、布団にもぐって「どこだ〜?」の突っ込み待ちだったので、2〜3回付き合う。

4.大喜びで興奮気味になってしまい、数回付き合ったところで「寝るよ」と声掛け→無視。「答えないなら電気を消すよ」と数回声掛け→無視なので消す。

5.電気を自ら消したい息子、泣く。「消したかった〜」から、「絵本を読んですぐに寝て消したかった」「もう一度、絵本読む」に要求が変わる。いやいや、自分から遊び始めたし、今日はいつもより多く読んでいるし、と私もムッとする。

6.「自分から遊んだんでしょ。絵本は読まない。今日は4冊も読んだ」と拒否。号泣。叩いたり、座りながら地団駄踏む足先に私の体があったので、軽く蹴るなどをする。

(続きます)

ユーザーID:8129263031  


お気に入り登録数:44
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:31本

タイトル 投稿者 更新時間
寝かしつけのための絵本読みなら
カイエンペッパー
2017年4月5日 11:59

続き前ですが、失策は、本を読んだ後トピ主が立っちゃった所。
いや本を読むために本を読んでんなら後で何しようがいいんだけど、
寝かしつけのために本を読んでんなら、そこは動いちゃいかんとこだ。
全部何もかも寝る体制整えてから絵本開始だ。

私は絵本の後、電気消して、最後のお話はオリジナルの、
「延々話が繰り返す変なオリジナル話」
(ジャムちゃんが、消防車に乗ってお散歩してると動物たちが次々次々「僕/私もも乗せて」って来て、いい加減聞き手が飽きて眠くなった辺りで目的地の丘についてお弁当食べてみんなで昼寝をする→利き手も寝る)
をやって、とにかく絶対動かないようにして寝かせてたから。

せっかく絵本読んだ後平気で親がガサガサ動いた挙句に「寝ろ」と言う神経はわからん。

ユーザーID:8280948177
続き前ですが
uma
2017年4月5日 12:09

2.選んだ絵本がどれも短く、すぐに読み終わったので「もう1冊いいよ」と4冊目を読む。

3.読み終わった後、私が(目覚まし用の)携帯をとりに部屋を出て戻ると、布団にもぐって「どこだ〜?」の突っ込み待ちだったので、2〜3回付き合う

が余計だったかと

これで

>大喜びで興奮気味になって

しまった…寝る時間だったのに目を覚ましてどうするの?

親であるトピ主さんが決まった約束を弛め、その時間に必要のない遊びに付き合えば、子供は際限なくその欲求を大きくします

子どもなんですから

決められた本を読んだら電気を消して(させて)、「おやすみ」と寝室を出たら子供が寝るまで近づかない

を徹底したらどうですか?

仕事のない休みの朝など、起きていて余裕のある時なら子供の欲求にいくらでも付き合ってもいいのですが、トピ主さんの場合、自分で自分の首を絞めてる感じがします

子どもに判断させるのでなく、そこはトピ主さんが判断すべきでしょう

一筋縄ではいかないのはわかりますが、親が自分のその時の気分でやり方を変えてばかりでは子どもも困ります

ユーザーID:4920357487
続きです2
未熟な母(トピ主)
2017年4月5日 12:49

15.別室で気持ちを落ち着かせていると、息子もやってきて「抱っこ」と。「まずは泣き止みなさい」と言うと、健気にも一生懸命泣き止んだので、ベッドに戻り、抱っこ。

16.落ち着いたのちに、「なんで、絵本読んですぐに寝られなかったかわかる?」と聞くと「わからない」と言うので、最初に自分が遊び始めたことを説明。再度「なんでだかわかる?」と聞くと「自分が遊んだから」と言う。

17.一生懸命泣き止んだこともあり、このままでは寝る時間がどんどん遅くなるしと、短い絵本を1冊読んで、息子に電気を消させて就寝。

となりました。

基本的には、自分の「やりたい要求」がわずかでも叶えられれば、自分から辞められる方ではあります。例えば、食べ過ぎ中のおかわりも、一口以下のようなちょっとでも「おかわりした」のであれば、それで満足して食べ終わる、など。

なので、3の段階で息子の遊びたい気分は受け入れました。私の中では「けじめ」として4に進んだのですが、最後の「電気を消す」という行為は、正直に言うとイラッとした気分が背中を後押しし、意地悪な気分が多少なりとも入っています。

(続きます)

ユーザーID:8129263031
最後です3
未熟な母(トピ主)
2017年4月5日 12:53

最近は5のように途中で要求が変わってグレードアップし、何に怒っているのか、本人も私もわからない事態に…。

言い合い中の13のようなことは、ほかにもあり、登園前に歯を磨かずに遊んだりしていると、「じゃあ、ママは先に行くから!」などで脅しをかけるようなことを言ってしまいます(5も私のマネ?)。

皆さんなら、どの段階でどんな行動をとられますか?
そもそも、「もう1冊くらい読んでやれよ」でしょうか。

私の行動の理由は、

4→はやく寝かせたい&自分がやった行動の結果を、積み重ねて知っていくべき。

11→泣いた結果、自分の要求が通る実績は積みたくない

13→ただのイライラ

17→泣き止んで、最初よりは理由が理解できたと思えたので。

そもそもまだ4歳の息子に、4の後者の理由は酷でしょうか。
4歳ならそろそろ我慢を覚える時期なのか、4歳はまだまだで、もっと要求が受け入れられる経験を重ねる時期なのか。

もう、よくわかりません。

私への批判が大半を占めると思いますが、4歳ってこうだったよ、4歳ならこれくらいはしておいたほういいよ、自分なら、これを選ぶといったお話も一緒に頂けると幸いです。

ユーザーID:8129263031
続き前ですが携帯からの書き込み
林檎
2017年4月5日 14:25

トピ文の6までで分かります。
明らかに3だと思います。
絵本を読んだら寝る約束を、お子さんが遊び始めたからと、親が約束を破ってます。
親が子どもに促されて遊んだ様な形です。
優しさからのお付き合いなら、せめて一度だけでしょうね。
「ここにいるでしょ〜?見つけたよ〜。ハイ、寝ようね。」
で終わりにすれば良かったのに、興奮するまでやってしまったのは、主さんの誘導ミスだと思います。

絵本も読むなら数冊ではなく、決めておくのが良いと思います。
親が「じゃ、もう一冊…」とやれば、小さな子どもは『昨日は良いけど今日はダメ』『さっきは良いけど今はダメ』の区別がどこにあるのか、判断できないと思います。
その上で、子どもの遊びに付き合ってしまったら、楽しい事に貪欲な子どもはもっともっととなるのは当たり前だと思います。

そして6ですが、蹴ったのは主さんですか?
親が足で子どもを蹴るのは、言語道断!
絶対にしてはいけない行為だと思います。何があっても。
親がやる=自分もやって良い
と、子どもは理解しますよ?

在宅での仕事で、気持ちの切り替えも大変だと思いますが、気分転換をはかって頑張ってください。

ユーザーID:7930744892
続きを見なくても問題解決
ええと
2017年4月5日 23:02

>選んだ絵本がどれも短く、すぐに読み終わったので「もう1冊いいよ」と4冊目を読む

 寝る前に本は1〜2冊に決めておく。それ以上増やさない。


>布団にもぐって「どこだ〜?」の突っ込み待ちだったので、2〜3回付き合う。

突っ込んではいけないし、それに付き合わない。放置する。


>電気を自ら消したい息子、泣く。

もう1回つけて、消させる。


 すでに、突込みどころがこんなにあります。癇癪ですらありません。トピ主さんの理不尽に対するお子さんの「正当な怒り」だと思います。下手をしたら、大人だってトピ主さんがこのような振る舞いをしたら怒る話かと思いますが?


>人様の親になるタイプではなかったとの認識はあります。

 そもそも、トピ主さんはもう親なんですから、今更それを言うべきではない。すでにお子さんは存在し、そこで育っているんです。典型的だけど、予防的発言をして自分の評価を下げないようにするためのプライドの高さだけは一人前だね。子どもとしっくり行かない理由をお子さんのせいにして、自分を守りたい意識があるようではまだまだだよ。

ユーザーID:8467834613
5歳児ママより携帯からの書き込み
舞姫
2017年4月5日 23:42

先月5歳になった息子のママです。

素直に聞き入れてくれなかったのは、眠くて機嫌が悪かったからでは?
スムーズに寝入る為には、静かにして寝る直前は興奮させないようにしましょう。

夜に限らず、癇癪を起こすのですね?
ママも余裕がないと、必要以上にイライラします。
本来は子供に共感し、諭してやるべきなのですが。
ここ数ヵ月とありますが、環境の変化など、不安になる要素はありませんでしたか?

4歳〜5歳のこの1年で、息子は聞き分けが良くなり、私の話を納得してくれるようになりました。
この時期は、たった1年が大きいですよ。
ただ、私の不機嫌にも以前よりも敏感になり、悲しそうに心配そうに声をかけてきます。
5歳に近づけば、感じたことを言葉で上手に表現できるようになりますから、癇癪が減るのではないかなと思います。

保育園での様子はどうでしょう?
ママに対してばかり癇癪を起こすなら、甘えたい気持ちが不消化なのかなと思います。

ユーザーID:0777496075
息子さんの問題ではなく、あなたご自身の心の問題
匿名
2017年4月6日 4:07

なんでそうやって4歳の子供に理屈をつけるのですか。お子さんが抱っこと言ったら「まずは泣き止みなさい」ではなく、まずは抱っこしてあげるのです。

あなたの理論、決まりごとで息子さんを振り回すのはやめましょう。そんなことしていると良い子になりませんよ。

育児にスケジュール立てないでその時に息子さんが必要なことをやればいいのです。それを見極めるのが母の宰領です。

お子さんのことではなく、問題はトビ主さんの心。あなたご自身があなたのお母様にどうやって育てられたのかというのも関係がありますが、とにかくお子さんに対しての愛情が欠けています。まずはのびのびと育児ができるように、トビ主さんご自身が持っているストレスを解放させないと。
どうやって? 在宅でお仕事しているのでしょう。昼間、一時散歩に出るとか。ご主人と話し合って、一週間の1日だけベビーシッターかお手伝いさんさんを雇うとかね。

ユーザーID:0727855957
なぜ寝るまで待てない!
匿子
2017年4月6日 10:20

>>3.読み終わった後、私が(目覚まし用の)携帯をとりに部屋を出て戻ると、布団にもぐって「どこだ〜?」の突っ込み待ちだったので、2〜3回付き合う。

これじゃないですか。

読み終わったら、うちは「お母さんももう眠いーぎゅーしようー・・・(トントントントン)」っていって大体寝ちゃいます。

寝てないのに本を読んだらお役御免なわけではないのでは。
それに、電気はどの程度の明るさですか?
うちは豆電球にして手元ライト(しかも暗め)で本を読んで入眠しますよ。

電気を消す作業を、本を読む前にさせたほうがいいと思います。

ユーザーID:4621998265
トピ主です
未熟な母(トピ主)
2017年4月6日 15:04

確認の質問があったので、念のため。
蹴ったのは息子です。
息子が私を蹴りました。というか、足で叩いたみたいな感じです。

ユーザーID:8129263031
子供のこだわり
ベテラン母
2017年4月6日 18:24

それくらいの年のこどもは、大人から見るとくらだないなことにこだわることがよくあります。 お子さんの場合は、「絵本を読んですぐ寝て電気を消す」ってことですね。ちゃんと自分で口で説明できるお子さんなんですね。賢いですね。お母さんが携帯をとりに行ったのが失敗でしたね。今度からは、ルーティーンを変えないように、用事を思いついても、お子さんが寝付いてからにしましょう。

「電気を消したかった」と泣かれたら、「あ、ごねんね。」ともう一回つけて、自分で消させてあげたらよかったですね。「絵本を読んですぐ寝て消したかった」を、もう一度やってあげたとしても、短い絵本を選べば10分とかかりませんよね。

4歳児を理詰めで諭して追い詰めるのはやめましょう。自分の気持ちをないがしろにされたという不満だけが残ります。危ないことや、(親以外の)人に迷惑をかけることでなければ、お子さんの気持ちを第一に考えてあげてください。 

たいていの4歳児は自己中心的で、大人の都合など考えられません。そういうものと受け止めてください。泣いたら抱っこしてあげてね。お子さん、順調に成長してます。親も一緒に成長していけばいいんですよ。

ユーザーID:7680513622
4歳は第一次反抗期
ポリ子
2017年4月6日 20:22

別に親の対応が悪いからゴネる様になったわけではなく、
多分成長の過程ですよ。

私にも今4歳の長女が居ます。
この人が赤ちゃんの頃から大変安定感のあるタイプで、
拘りで愚図らず、聞き分けが良く、気分の切り替えの上手い子なんですが、
やはり4歳になった頃から少し反抗的になりました。
それまでがとても素直だったので、何か問題が有るのかと思いましたが、
単に反抗期になったからみたいです。

まあこれも成長の証と思えば良いと思いますよ。

電気を消す件なんか、
拘りの強い子は2歳位からかなりゴネて、
私の友人など家の鍵を掛けたくて出来ずに愚図るのに負けて、
出先から家に帰ってやり直したそうです。
そう言う経験をして来てるママ達にとってはアルアルなんですってよ。

主さんは多分まだ完璧主義みたいだと言う印象を受けましたが、
そう言う自分への追い込みが子供と噛み合わず、
返って自分を追い詰めるので、
子供が自分の計画に合わなくても、まあしょうがないなと少し諦めましょうよ。

続きます。

ユーザーID:1451400831
続きです。
ポリ子
2017年4月6日 20:32

我慢については、
基本的には3歳迄に教えると楽に身につくと言われてますから、
4歳では遅い位ですが、
息子さんは泣き止む様に言われてちゃんと我慢してますから、
これ以上我慢させなきゃと意気込む必要は無いと思います。

ウチの次女は今2歳なので、私も譲れ無いところは我慢させる訓練をしてますが、
ギャン泣きしてても放っといてます。
泣いても通らないと分かれば、最終的に要求が抱っこになるので、
そうしたら抱っこしてあげると愚図り終了です。
まあ、電気消すくらいはささっと要求を飲んであげて、
どうしても譲れ無い所だけしっかりした態度を取れば、
ちゃんと我慢出来る様になると思いますよ。

まあ、大概が通ってる幼児教室の受け売りですが、
私自身はかなり役に立っていると感じてますので、
ご参考まで。

ユーザーID:1451400831
1から。
元保育士
2017年4月6日 22:04

寝る前の絵本は、リラックスするためのものです。絵本でも何でもいいのですが、「毎日何も考えずに同じことができる」ことで、安心して眠れます。

お風呂上がりの時間によって冊数を決めるのは、時間が計れない4歳児にとっては、お母さんの気分によって冊数が決められるのと一緒。現に「短いから」追加してますね。
だからお母さんを説得すれば、なんとかなるんじゃないかとぐずります。3で寝る前に遊んでしまうと興奮してしまうのは当たり前。遊びに付き合わないか、付き合うなら寝るのは遅くなっても仕方ないと覚悟を決めましょう。4以降は「もっとママと遊べば楽しい!でもどうやったらママを引き留められる?」「ママと遊びたかっただけなのに、なんで怒られる?」と考えた結果でしょう。

寝る前の絵本は、冊数を決めて変えないことです。定着するまではぐずるかもしれませんが、変えない。我が家もそうでしたが、だんだんちゃんと分かってきました。小学生ぐらいになると、時計も読めるし、「もう一冊」のご褒美も、寝る前の遊びも、そんなに影響しないと思います。習慣がつくまでは、なるべく例外は作らない方がいいと思います。

ユーザーID:1911856853
トピ主です2
未熟な母(トピ主)
2017年4月7日 0:44

レスをくださった皆様、ありがとうございます。
匿名様まで読みました。
1人1人への返信は言い訳じみてしまいますし、とはいえ、皆さんに返信しようとすると何を書いていいやら、難しいものなんですね。

私の中では、
2は、早く準備できたご褒美
3は、数回のってあげれば満足することも多いので、そのつもりでした(予想外に早く興奮気味になったので、やめたのですが遅かった)。

これまでに続けていたことで、それでこんなに騒ぎになることがなかったので、最近のドタバタは最初の書き込みに書ききれなかった2つ目、3つ目の書き込みの対応に難があるのだと思っていたのですが、そもそも最初から間違っていたということなんでしょうか。

この数カ月で大きな変化があったわけではありませんが、1学年進級するにあたり、「お兄ちゃんになるね」と持ち上げていたので、それが逆効果だったかもしれません。
同じクラスの男の子も、ちょっと不安定だというので。

愛情が欠けている、プライドが高いは、ご指摘通りです。
あの文章だけで伝わってしまうのだなぁと思うと、一緒にいる息子はもっと感じていて、その不安感もあるのかもしれませんね…。

ユーザーID:8129263031
トピ主です3
未熟な母(トピ主)
2017年4月7日 0:59

匿名様のレスを見て、知りたいことが増えたのですが、
育児にスケジュールはないとのことですが、ある程度時間を見越して動かないと、気づけば寝る時間が10時過ぎになってしまいます。

保育園なのでお昼寝がある一方で体力がついてきたため、最近は夜9時ではあまり眠くないようです。9時に布団に入っても30分以上ゴソゴソしています。

そしてこの数日、夜は必ず一悶着があり、布団に入る時間が遅く=寝る時間がどんどん遅くなっています。
今日はついに10時を過ぎてしまいました。

気持ちに沿っていれば遅くなってもいいのでしょうか?
でも、それで寝る時間が遅いのが習慣化しないのでしょうか?

多分私は、習慣化してしまうのが怖くて躍起になっているのだと思います。
それが空回りして息子と衝突して、泣き続ければなんとかなるという最悪の習慣がついているのかも…。

ユーザーID:8129263031
レスします
uma
2017年4月7日 10:33

「続きです2・3」を読んだ感想は、子どもと対等になりすぎ、ということです

子どもがやったようにやり返し、子どもの理屈に理屈で返し、子供がヒートアップすれば自分もヒートアップし感情をぶつける

「子供目線になる」というのは大人が子どもと同じ反応を返すということでなく、子どもの立場になって子どもの言動の理由を理解する、ってことです

それを理解してよりより方向へ持って行くのが大人で、そのための生活のきまりしょう

今回の場合、3で

「遊びたがってるな」と気づくものの「わかるけど今は寝る時間だからそれはダメ」と判断し、隠れてるお子さんに「寝るよ〜!電気消す?」と声をかける(電気を消す要求だけ受け付ける)

とその後はなかった

>なんで、絵本読んですぐに寝られなかったかわかる?」と聞くと「わからない」と言うので、最初に自分が遊び始めたことを説明。再度「なんでだかわかる?」と聞くと「自分が遊んだから」と言う

なぜ子供に反省を求めるの?

トピ主さんが遊びに付き合わなければ起きなかったこと、生活のきまりを曖昧にした親の行動の結果ですよ

ユーザーID:4920357487
なにもおかしくありません。普通。
5葉のクローバー
2017年4月7日 10:55

でも、叩くのはやめてね。

同じですよ。4年しか生きてないんですよ。

言葉を理解し始めて1年たらずの動物ですよ。

自分を省みましょう。

そんな子供に本気でイライラするんですよ。4歳の子が大人に合わせるの?

みんなイライラします。だから、そんな未熟な自分を省みて、子供のことは多めに見るのです。

私なんて、1回だけですけど、2歳の娘に本気で「やめてよー!!」って、切れたことあります。

ユーザーID:4519838860
寝かしつけは3で失敗。本当に怖いのは、15.16…
男児母
2017年4月7日 14:37

なんで息子さんが寝られなかったか…
「お母さんが3で遊びに付き合って興奮させたから」です。

遊び始めた時点で「もう遊ぶ時間じゃないよ」と言わなきゃ。母も遊びに付き合ってくれたはずのに、後から遊んだことを叱られる…。「わからない」で当たり前です。その上自分が悪かったとの返答を強要される…。矛盾だらけだし、恐ろしい話です。
親の矛盾って、本当に子供の心を不安定にします。幼児にとって親は立つ地面です。さっきまで平らだったのに気分次第でいきなりでこぼこにされたり坂道にされたりしたら、どうやって歩いていいのか、どうしたらまっすぐ立てるのか、一生かけても分からなくなってしまうのですよ。

4歳の脳はまだ未熟で、自分を制御できないのは当然です。まだその機能が備わってないんだから。眠れなかったのはうまく導けなかった親の責任に他なりません。「ごめん目が覚めちゃったね」とむしろ謝るところだし、電気自分で消せば満足するならもう一回つけて消させてあげればいいし、何より、不安で泣いている子供はすぐに抱きしめてほしい。
絵本を毎日3冊読むより、不安なときにすぐに抱きしめてあげる方が心は豊かに育つと思うのです。

ユーザーID:8783167433
初めて手をあげた時が4歳でした
mikan
2017年4月7日 21:45

同じだなあ・・・と思ったのでレスします。
私も母親になるには未熟すぎると自分のことを思っていました。
というのも、いい母親に育てられて今の自分があると思っていたからです。
母はあまり細かいことは言わない人で大らかでした。
でも私は細かいことまで望んでしまい、できない息子に腹を立てる・・・

今息子が大きくなって言えることは、四歳で母の言うことをこれだけ理解できるあなたの息子はいい子ですよ。
そして、絵本を読んであげなきゃって頑張ってるあなたもいいお母さんです。
でも、短くてもいいんですよ。
『今日はまだ早いけどお母さんが眠いから一冊だけにしてね。』
とか。そんな日があってもいいんです。
お母さんは完璧じゃなくてもいいんです。
怒ってしまうときがあっても、それも理解して愛してくれます。
大丈夫。
『今日はお母さんがこどもの日。わがまま言う日』なんてのもいいじゃないですか。

ちなみに私は『生まれて来てくれたことに感謝』っていろんなところに書き込んで、見ては気持ちをリセットしていました。
でも、つまらないことに腹が立つんですよね。

ユーザーID:1006711860
 
現在位置は
です