現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

お茶出しは女性の仕事?

コーヒーでいいいよ
2017年4月7日 10:50

こんにちは。

ウチの会社では来客へのお茶出しは女性社員の役割と決まっています。
暗黙のルールではなくハッキリと決まっています。
逆に男性はお茶出し禁止です、僕も一度出したら叱られました。

世論の影響なのか、
これはオカシイというのが女性社員の主流意見となり噴出してきました。

僕自身は別に男性がお茶出しをしても変ではないと思いますが、
色々な価値観のお客様がいますから、やはり男性がお茶を出すと「男にお茶出しを"やらせている"のか」という印象になるケースがあるらしく、このリスクは回避すべきという事です。
これはこれで正しい意見だと思います
お客様の価値観が違えば認められませんし。


どうしたらいいんでしょうね、これ。。

ユーザーID:3455144670  


お気に入り登録数:133
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:154本

タイトル 投稿者 更新時間
女性でいいんじゃないでしょうか?
紅茶おれ
2017年4月7日 13:26

入社の面接時にそう説明してあるなら女性でいいんじゃないですかね。

説明してないなら…
その間にすべきだった仕事を、男性社員に限定して割り振ると決める、とか。
それか、お茶出し手当てなるものを、お茶を出す可能性のある女性社員につける、とか。

女性社員は、仕事の手を止めてお茶出しに行くんですよね?

ユーザーID:0990382883
お客様がどんなお客か?
poti
2017年4月7日 13:42

男性でも女性でも、なんとも思わない。

でも、ディーラーでの待ち時間で、女性の方が忙しくされてたとき、何人もいる男性社員が、何一つ手伝おうをしなかったのを見ながら、こんな会社で車を買うのは嫌だと思ったことがあった。

そんな男女の役割分担とかいう考えに囚われて、お客のための行為を優先しない、という考えが垣間見える行為は、おかしい。

ユーザーID:1288370546
機械を買う
やっと・・・桜
2017年4月7日 13:47

紙コップをセットしてボタンを押すとお茶とか、コーヒーとか出る機械があるので、それを買う(レンタル?)
それを運んで、お客様に出すだけなら、男性でもやってると思う。というか、私がいた昔の会社はやってましたよ。

ちなみに今の会社はお客さんが来ないのでわかりませんが。
今の会社にはコーヒーメーカーがあって事務員が粉を入れてコーヒーを作っておいて、あとはセルフで自分で入れて飲んでます。社長も。

男性もやりやすいよう工夫は必要だと思うよ。
お茶出しは女性の仕事かというより、その人がどんな仕事をしているか・・・一般事務や営業事務でサポート的な仕事だったらお茶出しも仕事だと思うよ。
そうでなく、ただ単に男女だけの違いだったら、誰でもお茶出しができるよう工夫するべきだと思うケドな。

ユーザーID:7875084936
庶務のスキル
ゴータム
2017年4月7日 14:02

一般的には、お茶出しは庶務の範疇に入る仕事でしょう。
庶務担当者が、たまたま女性社員だった場合、
お茶出しが女性社員の役割となってしまう実態は、まだまだ、あるのかもしれません。

仮に庶務担当が存在せずお茶出しはそれぞれの業務担当者が必要に応じて対処するという体制なのであれば、男性社員がお茶を出すケースもあるでしょう。

しかし「お茶出し」という仕事の意図を考えると、
「お客様に心地よさを提供する」
ことが目的と考えられます。
そこで「誰が」お茶を出すことが顧客満足のレベルを上げることになるかと考えます。
その結果「お茶出しスキルの高い社員」にお茶出しを担当させるのも、
組織としての戦術となり得ます。

トピ主は「お茶出しのスキル」すなわち「お茶を出すことでお客様に心地よさを提供する」技術を磨いてますか?
磨いていないとしたら、男性社員がいつまでたってもお茶出しという仕事においては「使えない奴」という評価になっており、その結果、会社としては「お茶出しは女性社員の仕事」とせざるを得ない状況である可能性はありませんか?

ユーザーID:6241486309
これね〜。
うんうん
2017年4月7日 14:07

うちの会社も基本女性が出してました。
社長が言うには
男が出すお茶なんか飲みたくないだろうから、だそうです。
ま、いいんですよ、100歩譲って女性が出したお茶で仕事が上手くいくならね。
でもね、だったらせめて片付くらいしてよって思ってましたよ、いつも。
商談終って「あと、お願いね」じゃないだろ!って。

女性にお茶出しをやってもらうなら
男性はその後きちんと片付けるくらいのこと、出来ないの?

ユーザーID:5269550428
じゃ、男子アルバイトはお水を出したらだめ?
とち
2017年4月7日 14:31

飲食店を経営しています。
うちには男女のアルバイトがいますが
当たり前にお客様にお水を出しますよ。

同じ仕事をしてもらわないと困りますから。

以前勤めていた会社も、男女問わず、たまに社長ですらお茶出ししていました。

掃除も男女区別なく。

今時、トピ主さんのような会社がまだあるんだとは知っていましたが、
暗黙のルールではなく、「男性がお茶出し禁止」になっているなんて、
絶対おかしいです。

ユーザーID:0438891467
まぁ、未来は暗いね
毛玉
2017年4月7日 14:34

客は男性しかいないんでしょうね。そうでないと出てこない理屈ですからね。女性社員が訪ねてこない会社、珍しいのではないかな。どうしていないのかな。それはともかく。

「男にやらせているなんて」と思う人もいるでしょうが、同様に「女性限定にしているなんて」と思う人もいるでしょう。いいかげん女性限定にするのが性差別にあたるという考え方が普及しているこの頃になってまで、そういう古い考え方に固執している会社って、仕事も前例主義で変化に対応できない会社なのでは、という判断をされている可能性も高いと思います。

どちらのリスクを取るかですが、雑用は女性だけという古い考え方の会社同士でしか仕事をしてない会社って、将来性に不安を感じませんか。

ユーザーID:5498537110
女性にやってもらった方が物事がスムーズにいく
既婚男性SHIN
2017年4月7日 14:51

お茶を出しする相手が男性の場合、ここはやはり女性にお茶だしをしてもらうのが一番ですよね。
下心に関係なく、女性に出してもらった方がお客様の心が安らぎます。
相手が女性の場合であっても、男性より女性の方が男性社員には聞きにくい事(例えばトイレの場所とか)でも聞きやすいと思います。
それと同じではと思うわけです。

「男にお茶だしをやらせているのか」というのは、男が入れたお茶なんか飲みたくないという事なのではと。
少なくとも私は、男が入れたお茶より女性が入れてくれたお茶の方が良いですねー。

ユーザーID:2629483373
今は逆のリスクのほうが大きいと思います
ポトス
2017年4月7日 15:04

慣れます。
男性もする光景に。

ウチの会社でも昔は女性社員の役割でしたが、
15年ほど前からでしょうか、男性もするようになり、
今では男女かかわらず下のほうの人がやるという感じになっています。
関係先も、そういうところが増えました。

逆に、若手男性がいるのに中堅どころの女性がお茶出ししてくださったりすると、なんとなく居心地悪いです。
こちらが恐縮します。

少しイメージダウンでもあります。
人種でも男女でもそうですが、差別を目にするのは、あまり気持ちのいいことじゃありません。

確かに高齢者など差別意識を残している人たちには、男性のお茶出しはリスクかもしれませんが、
それ以外の人たちに対しては、逆のリスクがあることも忘れないほうがいいと思います。

時代の変化や、ポリティカリーコレクトを考えると、もう後者のリスクのほうが大きい気がします。

時機を見て、変えたほうがいいと思います。

ユーザーID:0589251331
お客様は神様です。
neko
2017年4月7日 15:15

私も『「男にお茶出しを"やらせている"のか」
という印象になるケースがある』なら
そのリスクは回避すべきだと思います。

因みに私は女性です。

もし主様の企業のお客様が前衛的な考えの持ち主で
女性管理職がバンバンいらっしゃるようであれば
そもそも上記のリスクは考えないものです。

むしろ率先してお茶くみのジェンダーレスを進めるでしょう。

考えると言う事は頭の固そうなお客様がいらっしゃるのです。
勿論頭の固そうな筆頭は主様の会社の役員かもしれませんが(笑)

女性も自分の仕事の手が止められるのが嫌だからなのです。
そして何よりお茶くみをしても評価されないので。

多分会社側が「いつもお茶くみありがとう」と称して
女性社員に月に一度ケーキでもプレゼントすれば
解決する問題ではないでしょうか?

ユーザーID:5201015393
いろいろな価値観
Naoki
2017年4月7日 15:35

いろいろな価値観のお客様がいるのに、女性社員だけにお茶酌みをさせていたら「なんで男性社員はお茶酌みをしないの?」って怒り出すお客さんだっているかもしれないのに、何が正論なんですか。

ていうか、たとえば貴方の会社は、課長が女性で社員が男性ばかりの場合は、課長がお茶を出すのですか?おかしいでしょう?

ただし男性のお客さんは、女性社員がお茶を出したほうが喜ぶとは思います。女性のお客さんの場合は、男性社員がお茶を出せばいいんじゃないでしょうか。

ユーザーID:9943608584
お客様とて
おしゃかしゃか
2017年4月7日 15:42

他所の会社のお茶出し係にまで指図する権限などございませんでしょ?
何かおっしゃられたら『ジェンダーフリーが世の趨勢ですから。ははははは』くらい言って流せませんか?前時代の因習に従う事はないと思いますけれどねぇ。結局はお客様云々ではなく、トピ主さんの会社の上層部のお歴々の古いだけの話ですわね。

30年も以前にわたしが社会に出た時、既に東京のいくつもの大手会社では、女性限定の業務ではありませんでしたよ。初めて男性(結構な年齢のオジサマ)がコーヒーを出してすすめて下さったときの新鮮な驚きと嬉しさは、今でもよく覚えて居ります。我が父親との差が情けなかったわ〜(笑

会社のお偉いさん達がそのご家庭で亭主関白だろうと知ったこっちゃありませんけれどね。しかしながら、現在の日本では、学校でもジェンダーフリーを教育しているわけですから。

会社は今の内から現代的慣習にシフトしていく方が、その将来も明るいと思いますけれどね。

ユーザーID:3704163928
時代遅れだなぁ。
あらら
2017年4月7日 15:50

 私は、某国産自動車販売会社に勤めていました。営業の仕事を覚える時の最初の業務の中にお客様へのお茶出しがありました。社長の方針でした。泣く子も黙る、厳しい厳しい社長でした。

 だから、40代ぐらいのおっさんでも営業職は上手にお客様や上司にお茶出ししていましたよ。お茶出ししなくてもいいのは、取締役の役員(部長)以上の方でした。

 トピ主さん、ドンマイです。あなたの会社が時代遅れなのです。

 男性職員へのお茶出しも禁止でした。飲みたければ自分で淹れろと。理由は、そんなことしている暇があったら仕事をしろ!とのことでした。

 男性職員へのお茶出しは、女性蔑視と言ってくれる男性職員もいました。


 
 トピ主さん、出世して「女性だけのお茶くみ禁止」を作ってくださいね。社内改革を期待しています。




 

 

ユーザーID:2026054342
誰がダメと言っているの?
茶筒
2017年4月7日 15:50

こんにちは。

女性にだけお茶出しを強要している会社だと思われることに何かメリットがあるのかしら、外部の人から称賛して貰えるのかしら。しかし、お客は会社の規約ルールなんて知らないから、気にもしていないと推測しますよ。

トピ主さんは、誰に叱られたのですか?
男性のお茶出しに、具体的な悪評となっている事実があるのでしょうか。

ダメと主張している方々は、外圧に弱いと思いますので、お客や取引先からの指摘などがあれば、コロリと変わるでしょう。
例えば、御社は男性も女性も接客や仕事に分け隔てが無く良いですね、なんて言われたらどうかしら。。。

ユーザーID:1140821562
社内と社外で違う
主婦
2017年4月7日 16:19

お客様相手であれば、社のイメージを守ることが優先だと思います。
業種や業界にもよるかもしれませんし、客層にもよるでしょう。
一概には言えません。

女性社員がそれはおかしいと言うなら、会社の事情と彼女たちの意見を調整する案を彼女たちに考えさせればいいことです。
何かを変えたいなら、変えたい人間が動くのが筋でしょう。
女性の仕事とせずに総務の仕事とか庶務の仕事、秘書の仕事などと担当を決めてしまえばいいかもしれません。
お茶くみも仕事の内だと。

社内の人間へのお茶くみを女性社員にやらせているなら、それは問題だと思います。

ユーザーID:4360282433
レスします
いなづま
2017年4月7日 16:49

そんな事で揉めるなら、対外的にお茶出しは女性にお願いしますが、代わりに男性のみでこれをやります、という業務を作っては如何でしょうか。
業務終了時の流しの後片付けとかね。

ユーザーID:0195902316
お茶を出すだけでなく携帯からの書き込み
いけぴ
2017年4月7日 17:20

昼休みの後で、湯呑みを洗うのも、女性の仕事っぽいですよね?
15年前の職場で、この事で女性と男性が言い合いになり、しかし、男性責任者のひと言で、やはり女が洗え!という事になってしまいました。

男女が完全に平等にはなりませんね。

ユーザーID:7303485913
難しいですね
菜なな
2017年4月7日 17:23

お客様にお茶を出す日本の「おもてなし」の文化は素晴らしいと思います。

所作が美しい女性がお茶を出してこその「おもてなし」と言う人もいるでしょう。

そういう意味ではお茶出しも立派な仕事。

その分、女性の仕事の量や給料に反映させるべきだと思います。

突然、お客が来られても手が離せない場合もあります。

何時ころに何名が来られるから、と必要最低限の情報は伝えておくべきです。

女性がお茶出しをやって当たり前だと会社側が考えているのであれば大きな問題だと思います。

ユーザーID:0822178682
時代も変わったというのに・・・
ブルートパーズ
2017年4月7日 17:32

時代も平成に入り30年近く経とうとしているのに、未だにお茶出しは女性(事務員)の仕事と思ってる人多いですね・・・。特に年配社員。いい加減にしてほしいです。

うちの会社はお茶出し以外にも給茶機の水補充、応接室の拭き掃除、お手拭タオルの洗濯などの雑務が月1位で回ってきます。当番の人は1週間その雑務をやらなければいけません。

お茶出しなんて対応する営業がしろ!って思ってしまいます。昔派遣された会社は専用のコインが使える自動販売機があって、来客があったら対応する営業がコインで買ってコーヒー出してました。このコインは勿論会社持ちで、ちゃんと管理されてました。なかなか良い制度だな〜と思ってました。

いっその事、全ての会社が来客時のお茶は廃止!ってなればいいのにと思ってしまいます。

ユーザーID:5449594699
業務を与える=報酬も増やす
30代男性
2017年4月7日 17:41

> 男性がお茶を出すと「男にお茶出しを"やらせている"のか」という
> 印象になるケースがあるらしく、このリスクは回避すべき

そういう考え方であるなら、持って行き方さえ工夫して従業員に
よく理解させる工夫が要るのでは?

つまり「会社の応接の巧拙によって、我が社への評価が決まってくる
ことがあるが、そのためにも、外来者がより高評価をしてくれやすい
女性社員によるお茶出しをぜひ徹底していただきたい。女性社員は
こうした業務を男性社員以上に負うわけですから、その為の手当を
支給します」くらいの話になれば、みな喜んでやるんじゃないでしょうか。

いや、よくわかりませんけどね。

ユーザーID:0473114921
 
現在位置は
です