現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

手掌多汗症での育児 携帯からの書き込み

キラキラ
2017年4月8日 17:13

閲覧いただきありがとうございます。
表題の通り、私は手掌多汗症です。
昨年第一子を出産し、今日までの数ヶ月、必死に育ててきました。我が子は本当に愛しく大切な存在でこの子を産んで良かったと心から思っています。しかし、私のこの体質のせいで今後子どもに嫌な思いをさせるんじゃないか、私の多汗症が子どもに遺伝しているんじゃないかと、毎日言い知れぬ恐怖、不安を感じています。

私は物心ついた頃から手のひら、脇、足の裏に大量の汗をかきます。子どもの頃はただの汗っかきだと思われていたし自分でも気づいていませんでした。
小学校4年生の時、レクリエーションで隣の人と手を繋いだ時、仲のいい友達から「◯◯(私)ちゃんと手を繋ぐと何でこんなに手が濡れるの?!」とクラス全員の前で言われ、その時初めて私は普通の人とは違うんだと気付きました。
それから約20年、汗のことを必死で隠し誤魔化し、生きてきました。
思春期はなんとか普通の手になりたくて治療法を探し、できることは全てしました。
高校生の時にある塗り薬に出会い、症状が劇的に改善しそれなりに楽しい青春時代を送り結婚もできました。

※文字数が足りないので続きます。

ユーザーID:6414787832  


お気に入り登録数:57
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:14本

タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です。続きです携帯からの書き込み
キラキラ(トピ主)
2017年4月8日 23:16

結婚を機に薬をやめ(妊娠希望だったので念のためです)、その後妊娠、出産、今に至ります。
薬をやめて1年以上が経ち、自分でもビックリするくらいの酷い汗です。
お風呂上がりの保湿クリームと手汗が混ざるのが嫌で普通の人なら何でもない事がスムーズにできません。
手汗で子どもの服が濡れるので手袋をして授乳したりオムツを替えたり、きっと普通の人が見たら異様な光景だと思います。病院でも子どもを抑えてないといけないのにドンドン汗が出てくる、熱を測らないといけないのにジッとしてないからドンドン汗が出てくる、子どもが成長して歩けるようになったらこのびちょびちょの手で手を繋ぐのか?私のせいで不憫な思いをさせるんじゃないかと、とても怖いのです。子どもの寝顔を見ているとどうかこの子に遺伝していませんようにと祈るばかりです。

私と同じような多汗症のお母さん、ご家族をお持ちの方、お子様は遺伝しませんでしたか?
ママの手気持ち悪いなど言われたことありませんか?

こんな状態で矛盾してますが数年後に二人目を希望していて当分薬には頼れません。手術も考えましたが副作用のことを考えると完治は正直、もう諦めました。

ユーザーID:6414787832
続き前ですが
還暦過ぎ・夫人
2017年4月9日 12:06

心療内科で相談されては? 

昔の話ですが、私の主治医が掌にひどい汗をかく方で(目視でわかりました)、カルテの脇に置かれたハンドタオルで汗を拭いていました。月に一度の通院でしたが、数か月後にはタオルがなかったです。

自律神経の調節がうまくいかずに、掌や脇などにひどい汗をかくのではないでしょうか。

ご本人はとても気になるものだと思います。制汗剤が多様に出回っていますし、濡れティッシュを持ち歩いたりして、その都度ふき取るようにしたらどうでしょう。

後は、水分を過剰にとらないよう工夫しては?

ユーザーID:6630722601
私も、手足が多汗症ぽいです。携帯からの書き込み
2児の母親
2017年4月10日 7:53

病院行って無いので、診断はついてませんが。

「私、汗かきなので」の言葉で、のりきって来ました。

 遺伝の心配は、症状が出てからで良いのでは?
遺伝するとも限らないし、しても同じくらい酷く症状が出るかは分かりません。
症状が出ても、本人が気にする性格かどうかも分からないので、今から心配してもどうしようも無いと思います。

 因みに、私が症状に気づいたのは、中学生になってからです。

ユーザーID:9306628415
トピ主です。携帯からの書き込み
キラキラ(トピ主)
2017年4月10日 18:30

これまでの人生を振り返ると手掌多汗症は私にとって大きな問題でした。
こんな私は子どもを持つべきではないと考えていた時期もありました。
ですがやはり夫の子を産みたい、両親や義両親に孫を抱かせてあげたいという思いが勝り考え抜いた末、決断しました。
そして遺伝の可能性を疑っている今、この子の未来を色々と考えてしまうのです。
それは自分がこれまでに味わってきた生き辛さや苦労、苦しみ、悲しみの数々。
私はこの子を産んだことを後悔したくないんです。
でも今、私の汗が酷くなればなるほど後悔してしまう自分がいます。

ユーザーID:6414787832
同じです
汗っかき
2017年4月11日 6:18

私もひどい手掌多汗症の3児(今は成人しています)の母です。
3人のうち2人は、私と同じで常に手足、脇汗がひどいですが、私を見ているからか、本人はそれほど気にしていません。又、子供からの心無い言葉もなかったです。
只やはり、汗の目立つ服を選ばないようにしたり、スマホも反応しなかったり困ることはあるみたいですが、気にしないのが一番だと思うようにしているみたいです。
乳児の子供を抱いていたら、子供の服がぐっしょり濡れていたこともよくありました。
常にハンドタオルは欠かせませんでしたが、私の子育ての記憶で、手掌多汗症の苦労はないです。あまり参考にならなくてごめんなさい。
私自身は、ここ数年ボトックスをしており、あの汗の悩みから解放されていますが、私の場合、4か月ぐらいしか効果がないのと、手の力がだんだん弱くなってきているように思うので、もう終わりにしようと思っています。子供たちにもボトックスという方法もあると伝えましたが、希望していないようです。
ところで、高校生の時に出会った塗り薬は、効果があるのですか?
宜しければ、どのような塗り薬か教えて頂けますか。

ユーザーID:2211767165
レスありがとうございます。携帯からの書き込み
キラキラ(トピ主)
2017年4月11日 8:38

還暦過ぎ・夫人 様

心療内科ですか。
皮膚科には相談に行ったことがありますが、そこで医師から私が使っていた薬で様子を見ていくのが良いという風に言われたのでこれ以上の治療は諦めました。
心療内科なら何か変わりますかね?
主治医の先生がタオルを持っていなかったとの事ですが、たまたまかなと思いました。
私も不思議と汗をかかない日があります。
気温が低いとかジッとしている時はかきにくいし動いていても平気な時はあります。
まあ、大概その後かきはじめるんですけどね。
制汗剤は色々と試しましたが抑えられませんでした。でも匂いに関しては抑えられるので重宝しています。ティッシュで都度拭くというのは意味がないです。拭いてもどんどん汗かいちゃうので。
まだ授乳があるので水分を取らないわけにいかないんですよね。。
自分の体を呪いたくなります。

2児の母親 様

「私汗っかきだから」ということさえ誰にも言えませんでした。子供の頃は自分で認めるのも嫌だったし周りから汚いとか気持ち悪いと思われるのが辛かったです。
今から心配しても意味がないのはわかっています。
でも考えずにはいられないのです。。

ユーザーID:6414787832
レスありがとうございます(2)携帯からの書き込み
キラキラ(トピ主)
2017年4月12日 0:47

汗っかき 様

3人のお子様をお持ちなんですね。
頭が下がります。
お二人に遺伝してしまったとの事ですが、症状が見られたのは何歳頃でしたか?
「気にしないのが1番だ」とご本人達が思っておられるのですね。
私はもがいて苦しんでこの歳になってようやく「もう仕方ないよね」と思えるようになってきました。
自分だけならこの苦労も受け止めます。
でも子どもは・・・。
もし遺伝してしまったら私はどんな言葉をかけるのか、接したらいいのか、子どもにとってベストな選択は何なのかずっと考えています。

>子育ての記憶で手掌多汗症の苦労はない
すごいです。
私はそんな風に思えません。
でも勇気が出ました。

塗り薬についてですが、多汗症患者の間では有名なので既にご存知かもしれませんが、塩化アルミニウム液というものです。
検索して頂ければ出てくると思います。
就寝前に汗を止めたい部分(手のひら、脇、足の裏)に塗布して使います。
副作用として皮膚に傷などがあると痒みを伴う発疹が出ます。
でも効果は抜群です。
大袈裟かもしれないけど私はこれに人生を救われました。

ユーザーID:6414787832
冷え性ではありませんか?
小春
2017年4月12日 11:07

トピ主さんほどではありませんが、中学生くらいから手の平に異常に汗をかくようになりました。
汗でノートがびしょびしょになったり、鉛筆を持ちにくくなるので、授業中に手をぶらぶらさせて汗を乾かしていたら、先生に「何やっているの!」と怒られて、その時に初めて、自分の手汗が異常だと気がつきました。

二人目を妊娠中につわりがひどく、その時に何回か鍼治療に通ったのですが、その時に指摘されたのが、手足が異常に冷たいと言われました。

冷え性だと、体を温めようとして過剰に手足に熱がこもる。
そうすると今度は冷やそうとして過剰に汗が出る。
すると冷えすぎて、また冷え性になる・・・。
この悪循環だそうです。

冷え性を直すことで、手足の汗も多少改善すると言われましたよ。

私は出産以降、手足の汗は割とましになったので、その後、鍼治療には通っていませんが、
一度お時間があれば、そういった鍼灸院に相談されてみてもいいかもしれません。

ユーザーID:7508242965
最近は諦めています
汗っかき
2017年4月18日 7:20

症状が見られたのは、産まれてすぐです。グーにしている掌を開いて触ると、湿っていました。
私の母も(私を)おんぶしている頃には、いつも掌に汗をかいていたとよく言っていました。
私自身は、ピアノのお稽古事ができなかったり、(他の兄弟は、習っていました)体育の時間、テスト中など嫌な思い出はありましたが、子供に<手の汗で困ったことあった?>と訊くと体育の時間 手の汗で滑ってやりにくいスポーツがあったとは言っていましたが、手の汗のことより本当にいろんな楽しい思い出の方が多かったのでしょうか、今思い出しても子供から、特に汗について言われたことはありません。彼らを見ていると、多汗症も一種の性格のように捉えているように感じます。
塩化アルミニウム液、効果があるのでよかったですね。私の場合、いろんな皮膚科、病院に行きましたが、電流(電気の通った水に手足をつける)、塩化アルミニウム液、色々試しましたが、どれも効果が見られませんでした。医者からは、結婚をして子供を産めば体質が変わるのでそれまで我慢するしかないと言われ少し期待しましたが、3人産みましたが、以前と同じです。
※文字数が足りないので続きます。

ユーザーID:2211767165
続きます
汗っかき
2017年4月18日 7:23

車の免許を取る時もタオル持参、裸足になるヨガ、タオルが持参できないものは全て諦めました。ちょっと氏名、住所を書くだけでも、紙が濡れないように書こうとすると汚い字になったり、朝の通勤電車で、満員でつり革をつかまっている掌の汗が拭けず、掌からぽたぽたと落ちる汗を、変なものを見るような目でみられたり、本当汗を恨みました。大袈裟ですが、多汗症じゃなかったら、もっといろんなことにチャレンジできて違った人生だったかなと思う時もあります。
数年前にボトックスを知り、生れてはじめて手のサラサラ感を味わいました。でも私の場合4か月しか効果がないんです。治療後は、2,3週間 お箸やペンが持てないし、掌に50か所ぐらい注射してあの金額で4か月。数年だけですが、サラサラ感も味わえたし、もうやめようと思っています。一生付き合っていくしかないのかなとようやく思えるようになりました。

ユーザーID:2211767165
母は50代で手汗少なくなりましたよ
ぱせり
2017年4月19日 18:21

私も多汗症です。掌、足の裏、脇。時によりますがレベル2〜3てとこです。手汗のことを思い浮かべただけで、汗がふきだしてきますよね〜。真夏でも靴下欠かせませんね。塩化アルミニウムはあまり効かなかったのでやめてしまいました。私の場合は母の遺伝かもしれないです。でも、私は不便だなと思うことはあれ、さほど悲観的に捉えてませんよ。些細な事を気にしやすい、神経質な面もあります。だからこそ、自分の短所に必要以上に目を向けないように生きています。
お母さんが気にしてもいいことありません。(子供に、お前は○○でさえなかったらな〜と言ってしまえば、子供にどんな悪影響を与えるか想像つきますね?)トピ主さん自身、人に指摘されて傷ついたではありませんか? お母さんが気にすることが一番、良くないです。どんな手でもつないであげてほしい。
それに、お子さんはトピ主さんとは違う人間です。たとえ同じ場面に遭遇しても、乗り越えられるかもしれない。というか、乗り越えられるように、強い子に育ててあげましょう。

あ、飲む水分関係ないです!子供には水分ちゃんとあげてください!

ユーザーID:5181730333
追記 水分取らせて!
ぱせり
2017年4月19日 22:44

追記です。
他の方が水分を取らないようになど書かれてますが、多汗症は原因不明で、どうも交感神経の切り替えがうまくいかずに起こるそうなので、制御できないです。水分取らなくても汗は出てくるので、お子さんには水分取らせてくださいね!! 悲観して脱水症状にでもさせてしまったら大変です!!
トピ主さんはご存知かと思いますが、色々な療法はあれ完治は難しい。それよりも多汗症を気にしないように育てるほうがずっと有意義です。お子さんには遺伝していると想定して(覚悟して)、それでも愛する。ほら、別に、愛しいでしょ? 手汗が理由で手をつながなかったら、お子さんが自分の手を憎んでしまうかも。そんなの本末転倒じゃないですか。
色々書くことが、あなたにさらに追い討ちをかけるかもしれないとは思います。ですが、多汗症は悪とばかりにアドバイスを書かれるのが気になってしまいました。そうではなくて、汗っかきも個性と、子供を(ひいてはご自分を)受け入れてはどうでしょうか? 案外多汗症は多いです。多汗症でなくても、色んな理由をつけて他人を攻撃する人はいます。多汗症でも、気にせず生きている人もいます。

ユーザーID:5181730333
追記2
ぱせり
2017年4月19日 23:17

何歳から多汗症の症状が出たか、についてですが、私自身は4歳のころにはすでにその症状がありました。ピアノを習っており、レッスン中に先生が鍵盤をいつも拭いてくださったのが記憶に残っています。(でも嫌がられたことはありませんよ〜!そこは10年通いました)
ネイルサロンで「汗かきですみません」と言うと、「そういう方いらっしゃいますから大丈夫です」とお答え下さり、施術して下さいました。
2歳の娘がおりますが、汗ばむときと、サラサラなときと両方あり、区別がつかないです。不便だから遺伝したらごめん、とは思うけど。
大きくなって多汗症だとわかっても、先手打って指摘しない・アドバイスしないことが大事かなと思います(=他人に言われると人間気になります)親としては、本人が悩んだタイミングで、一緒に寄り添う。トピ主さんは、すでに知識はあるわけですから、むしろお子さんにしてみれば心強いですよ。

多汗症あるある、私はいっぱいネタ持ってます(笑)手を洗うのが好き、マウス共有したくない、裸足でスリッパ履きたくない、タオル忘れたらコンビニで買う、など。

ユーザーID:5181730333
大丈夫だよ
遺伝性
2017年4月23日 0:39

キラキラさんは、手汗がすごくコンプレックスになっているようですね。私も手汗症なので分かります。特に思春期の時は緊張すると汗が流れ落ちるほどでしたし、悩んだ時期もありました。だからすごく分かります。
でもね、子どもがそうだったとしても、それをどうかガッカリしないでほしいです。
私の場合も娘が遺伝で手汗症になってしまって、娘もコンプレックスに感じているようです。勉強の時に支障がでるので不便だと思います。
だけど私は、「そんなに気にすることではないよ」と話しています。
きっと皆 色んなことでコンプレックスを感じたり、悩んだりすると思うんです。手汗じゃない人は別の事であると思う。手汗があったらあったで、タオルを使う、手をよく洗い乾かす、そういったアドバイスはトピ主さんが同じ症状の親としてアドバイスできると思うんです。
40,50代になるとティーン時代ほど汗をかく時間は少なくなりました。トピ主さんはまだお若いのでしょう。少しずつ症状は軽くなります。この先、もっと便利な医薬品ができるといいですよね。

ユーザーID:4513498061
 
現在位置は
です