現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

全国丼物を夕食に出せない嫁同盟 携帯からの書き込み

サマンサ
2017年4月9日 12:33

酒呑みに嫁いで25年。下戸家で育った私は(下戸)、酒呑みの夕食準備がこんなに大変だとは思いませんでした。
365日晩酌あり、人付き合いを嫌うため、外呑みはありません。
キャリアを追及してるわけではありませんが、仕事大好き人間のため、私の帰宅は毎日20時前後、主人は風呂も終え、呑む食うの気持ちの準備をして待機しております。ビールを呑めるおかずを準備し、最後の〆で、ご飯、汁物、お漬け物を出します。
たまには、丼物を一発で終われたらどんなに幸せか…と思いますが、愚痴グチ言われるのが目に見えてるので、なんとか毎晩踏ん張ってます。
全国の酒呑み夫をお持ちの嫁様がた、やはり丼物は避けてますか?加齢のため、体力が無なかって来たアラフィフ嫁に、良いお知恵があれば、ご伝授ください。

ユーザーID:9626154742  


お気に入り登録数:185
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:57本

タイトル 投稿者 更新時間
丼の具だけで
おにぎり
2017年4月9日 13:29

私も夫も酒呑みです。
子供がいるので、丼物も時々ありますよ。

海鮮丼(買ってきて乗せるだけ)、ネギトロ丼、うな丼
牛丼、豚丼、野菜と肉のあんかけ丼等など。

大人はその具だけで酒を飲みます。
私は、夜は白飯は食べませんが、
夫は〆にふりかけご飯食べてます。

酒の肴なんて呑めりゃ良いんだから、
手をかけなくてもチーズとか明太イワシとか冷奴で充分ですよ。

丼物良いんじゃなかな!?

ユーザーID:4267905145
「嫁」をやりたくてやってるんだよね?
きこ
2017年4月9日 13:30

結婚20年の46歳ですが、トピ主さんとは価値観がだいぶ異なるので
驚いています。

良い知恵も何も、共働きなら先に帰宅した方が夕食を準備すれば
よいのではないでしょうか。

愚痴だけ言う夫に育てたのはトピ主さんですよね。

ユーザーID:9096821714
つまみは何でもいいです
コンシェルジュ
2017年4月9日 13:45

私も晩酌をしますが、冷ややっこ・ポテトサラダ・塩辛・昆布の佃煮・キムチ等々何でもいいです。
食べたい物があれば自分で買って帰ります。

丼なら何でも食べますよ。
世の中の旦那さんはトピ主さんの旦那さんとは違う人間なんだから、参考にはならないと思います。

ユーザーID:1752885898
旦那さんに合わせすぎ。携帯からの書き込み
まん丸
2017年4月9日 14:00

トピ主さんと同世代です。

ご主人の方が帰宅は早いのなら、その時の気分で好きなおつまみをご主人が仕事帰りに
スーパーで買い物して、ご自分で簡単なおつまみを作るとか、夕飯のおかずをつまみで我慢してもうとかお話しをしたらどうでしょうか?
主さんはお仕事されているのでその位の気遣いがあってもよいと思いますよ。
私も仕事しているので、基本自分の事は自分でやってもらってますので、世話焼き女房などした事ありません。

ユーザーID:7085212719
最後の〆は自分でよそってもらう
2017年4月9日 14:06

20時帰宅後でそれでは毎日さぞお疲れでしょう。 たいへんですね。

友人のところは、晩酌時にお漬物だそうです。
いろいろなお漬物を買っておいて盛って出して、それで呑んでいる間にご飯をつくっています。
夕食そのものが〆に代わるようです。 なのでカレーだって丼ものだってOK。

お漬物だけじゃなくて週末作り置きのきんぴらとか蒲鉾でそうなれないですかね。
それらで先に呑んでてね、帰ったら〆(夕食)つくるから、で。

ユーザーID:0439316858
夫婦で酒飲みですが、夕食はカレーも親子丼もあり携帯からの書き込み
ハルボゼ
2017年4月9日 14:18

夕食に手間がかかるのは、夫が酒飲みだからではなく、我儘だからでしょう。それを酒飲みの夕食は手がかると一括りにされたら、全国の酒飲み男女が怒りますよ〜。
我が家は、私も夫も酒飲みですが、子どもが生まれる前から夕食はごく普通のメニューですよ。夕食は夕食として食べます。夕食から飲みたい時は、おかずに合わせてビールやワインを飲む時もありますが、家事を全て済ませ入浴もしてから、ゆっくり飲むことが多いです。夫も家事をしますよ。
ツマミは、休日は作ることもあるけど(あくまで自分が作りたい、食べたいから)、平日はちょっとした物を買って済ませます。缶詰でも乾き物でも漬物でも。平日は飲んでも少しだけ、毎日は飲みません。
トピ主さん。共働きなら妻だけが夕食準備をする必要ないし、毎日酒飲みに合わせたビールに合わせたメニューにする必要もありません。
飲みたい人が自分で用意すれば良いのです。作ってやった夕食に文句を言ったら、じゃあ食うな!ですよ。

ユーザーID:1258016068
酒飲みであろうがなかろうが
yuzu
2017年4月9日 14:27

夕食に丼物一発なんて、絶対にありえないです。

酒の肴は小鉢もの、作り置きをいくつか作って使い回せば簡単です。
こちらも常に残業体制で、かつ通勤時間が長かったので、帰ってから即何か2〜3品出せるように、冷蔵庫に常備菜をスタンバイしておりました。
夫とビールをチビチビやりつつ、中間でサラダを出し、メインを料理して、ご飯と共に出す。
料理と、夫とおしゃべりしながらの食事は、忙しい毎日の気分転換に不可欠。仕事大好き人間の私でも、仕事だけでは味気ない人生だと思います。

主様が料理嫌いなら、夫を教育して、自分のつまみくらい作れるようにするしかないと思いますが。

ユーザーID:8129603222
酒飲みの一家で育ちました
おばはん
2017年4月9日 14:30

思い返すと確かに夕食が丼物だったことは、ただの一度もありませんでした。

>ビールを呑めるおかずを準備し、最後の〆で、ご飯、汁物、お漬け物を出します。

そのとおりです。
忙しくないときは、私はいまこの通りにやっています。
昔と違うのは、夫ではなくて私が酒飲みなのです。

夫は丼で文句は言いませんが、私は丼物の時も、ちゃんと先に酒の肴がほしいのです。
丼や一品物の時でも、先に酒の肴をつければ宜しいのでは?

飯が不味いと夫は家に寄りつかなくなりますよ。夫だけでなく、子供も。
頑張ってください。

いま夫が家飲みするのは、貴女の料理が美味しいと満足しているからなのです。

ユーザーID:0350066380
丼物?
競艇場
2017年4月9日 14:39

突っ込みどころ満載。

なぜ、丼物を出せないことと酒飲みが関係あるのですか?
うちの夫は一滴も飲めませんが丼物は殆ど出しません。
おかずは何品も出します。汁物も漬物もデザートも出します。
逆にお酒でも飲んでくれたら楽なのにと思うほど、
デザートやお菓子が要ります。酒飲みだから苦労すると思ったら大間違い。
おかずでお酒を飲むか、ご飯を食べるかだけの差でしょう。

トピ主さんは働いていて夜8時まで、ご主人にオアズケを食わせているのですか?
それってご主人が呑み助だからじゃなくて、単にトピ主さんが要領が悪いんです。8時まで何も食べずにそこから準備って、聞いてるだけで
イライラするし、50歳近くまでこの我慢、ご主人の寛容さを尊敬します。
なんで朝から用意して、出して勝手に食べててもらわないんでしょうか?

あなたは料理が出来ないことをご主人のせいにしているだけみたいに思えます。酒飲みじゃなかったら丼物で済ませられるという発想にはびっくりしました。

ユーザーID:1125551946
酒飲み自己責任ルール
梨絵
2017年4月9日 15:05

うちも酒飲みの夫とまったく飲まない妻の組み合わせ(連れ添って31年)です。

お酒は嗜好品なので、好む人が勝手に飲んだらいいんじゃないかというのが私の考えです。
お酒なんかなくても生きていけるものですし。

ということで、うちではお酒を飲みたい人が自分でつまみを作ったり買ったりするルールです。

夫は料理が全くできませんでしたが、私の指導のかいあって今ではつまみ作りもプロ級に。

私はお酒は飲みませんが夫が作ったつまみを分けてもらってます。
「ものすごくおいしい!」という私の評価がとてもうれしいようです。

ユーザーID:9605536695
わかるー
2017年4月9日 15:22

ウチも同じく丼物なんて、無理ですね。(涙)
カレーやシチュー、チャーハンとかも朝や昼のメニューになってしまいました。

夫の唯一の楽しみは晩酌。で、「おかず=ツマミ」ですねー。

毎晩飲むし、カロリーや塩分を取りすぎだし、体が心配です。テーブルや洗い物だって、いつまでも片付かない。おまけに食費がかかります。

うちの父親は、昔から晩酌は週3でコップ一杯だったし、ご飯(白米)も一緒に食べて、食事が長引くこともありません。

母がうらやましい!!...と思っている私です。

ユーザーID:0697627667
丼ものって
ささ
2017年4月9日 15:24

丼ものっておかずをご飯に乗せたものですよね?
別に出すか一緒に出すかでそんなに負担変わりますか?

かつ丼なら旦那にはカツ皿で出せばいいだけでは?と思うのですが。

ユーザーID:8826088967
毎日夫婦で晩酌してます。
ボーダー
2017年4月9日 15:41

毎日夫婦で晩酌してますが、丼もの出しますよ。
カレーの日も買って来たお寿司の日もグラタンの日もあります。
もちろん、それらとビールだったりワインだったり飲みます。
あてをつまみにチビチビっていうのは、飲む人すべてに当てはまらないと思いますよ。
丼もの出してグチグチ言われるなら、じゃあ自分で作れば?の一言で片付きそうですが。

ユーザーID:3804905796
大して変わらなくないですか?
むむ
2017年4月9日 15:42

夫は家呑み大好きです。私は呑みません。
夕食は
おつまみ→酒→夕飯→酒&おつまみ
という感じですが、おつまみは冷奴とか枝豆など、殆ど出すだけのものが多いので実質夕食の準備だけと同等です。

丼ものだったら楽なのにと思ったことはないですね。
自分自身がそんなに白米をガツガツ食べる方ではないので、丼に魅力を感じないので。

それに、丼作るのも、定食風にするのもそんなに手間変わらないくないですか?
例えばカツ丼だったら、トンカツ揚げてそのままご飯の上に盛るか、千切りキャベツ添えて別皿で出すか、キャベツの違いだけかなと思うのですが。

丼より簡単に出来るおつまみを考えておいた方がいいと思いますが、
トピ主さんは、いいおつまみ出してあげ過ぎなんじゃないですか?

ユーザーID:5101649307
酒飲みには具だけでもいい
さつまあげ
2017年4月9日 15:57

ご主人にはかつ丼親子丼の具だけ(要するに卵とじ?)を浅めの中鉢に入れて出してあげれば、それをつまみに飲めるのではないですか。ご自分はご飯の上にのせて丼の形にする。麻婆豆腐や中華丼カレーも同様にできます。
帰宅後は卯の花やゴボウのきんぴらポテトサラダなど常備菜を「お通しもの」としてぱっと出して、それをつまみにご主人が飲んでいる間に軽く作れるものだけのメニューにすればいいのでは?
から揚げや鶏南蛮など若い時はいいけど中年になってくると消化も片づけも厳しくなってくるものは、焼き魚南蛮や焼き野菜南蛮にするなど思い切り路線変更ですよ。ビールには脂っこいものというのは伝説(本当か?)。いや、健康のため、あなたのためですってば。
作るのも後片付けも億劫だなと感じたらそこが分岐点。自分に向いていないメニューなんです。無理なく作れる簡単あっさりメニューこそ今の自分の体が求めているメニューだと思ってください。そしてゆっくり体を休めてたっぷり睡眠をとって。そしてまた明日も仕事頑張りましょう。

ユーザーID:2438687777
頭が下がります
レイガ
2017年4月9日 17:04

40代専業主婦です。
夫婦とも毎晩呑みます。
しかし・・・特に普通の夕食です。
晩酌というより、夕食時に呑みます。
なので、アルコールに合う夕食を考えていません、1度も。

夕食のメニューによって、それぞれ呑むアルコールの種類を変えます。
トピ主さん、スゴイです・・・よくやっておられると思います。
ご主人はビールしか呑まないんでしょうか。
何種類か用意して、自分で好きにしてくれってダメですか?
ちなみにうちは丼物でもビール呑みます。
いつ帰ってくるか分からないので、丼物は滅多に作りませんが。

ユーザーID:1328181524
ご主人に
ikomu
2017年4月9日 17:21

自分で作ってもらいましょ。
先に帰って、何もしないで口開けて待ってるなんて、言語道断です。

ユーザーID:4135548139
同じく
大家族の嫁
2017年4月9日 17:26

同居嫁です。
毎晩晩酌するのは義父と義弟。
ふたりの休肝日が重なることはまずないので365日酒肴が必要になります。
夕食に丼物やカレー、麺類を作ることはありますが、必ず煮物や焼き物、白いご飯とみそ汁は必要です。
メニューのトータルバランスがどうのなんて言ってられません。

トピ主さんほど仕事への情熱がなかったので結婚後正社員を続けることはあきらめました。
9時には就寝する義父の食事は6時台でなくてはならなかったのです。
義母は家事はほとんどやりませんでしたので。

1度パスタにサラダなんて夕食をしてみたいものです。

ユーザーID:6565519285
クッキングパパになってもらう
オヤジ女子
2017年4月9日 17:33

そりゃ、先に帰宅した夫に待ってられたら腹が立ちます。
私なら食事作りを放棄して帰るなり風呂入って寝てしまうでしょう。
25年も続けた主様は素晴らしい妻です!!

でも、先に帰宅した夫がおかずも作って妻の帰りを待っていてくれたら最高でしょ?
夫にクッキングパパになってもらい、夫の好みのつまみや肴を夕食のおかずとして夫に作ってもらえば万事解決です。
風呂上がりに作るか、作ってから風呂に入るかは夫が決めたらいいのです。
多少、惣菜や出来合いの品が並んだっていいじゃありませんか。
そして妻が帰宅したら、一緒に夫は晩酌+妻は夕食。
夫は心地良く酔ってくるでしょうから、最後の汁物を仕上げて出す、くらいは妻の仕事にしてもいいかも。

「ごはんのおかずにならん」と内心思っても、大絶賛するのですよ。
そうそう、食費の予算額上限は予め知らせておくことは大事です。
男の料理はお金を費やしがちですから。

ユーザーID:7281402384
実家の父がそうです。携帯からの書き込み
大変ですね
2017年4月9日 18:07

現在80歳になりますが、毎日晩酌しています。

お浸しや大豆の煮物、卵焼き、焼き魚、その他のおかずは、酒のあてになり、
〆に汁物とごはん。酷い時は、もう一品、ごはんのおかずが必要な時も。

とにかく、夕食が長い。

食事を終えた母は、隣でテレビを見ているようですが、父が食事を終えるまで、後かたづけも出来ず、お風呂も入れません。

70歳を越えた母は、未だにそうですよ。時代的に専業主婦だったので、まだ仕方ないという感じなのでしょうが、

仕事で帰宅してからと考えると…。

母が先に逝ったら、どうするんだろうって、いつも思います。(私は近くに住んでますが、酒のあてまでは作ってあげないよって、言ってるんですがね)

ユーザーID:1412339734
 
現在位置は
です