現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子どもの虫歯対策

歯ブラシ
2017年4月9日 12:52

トピを開いて頂きありがとうございます。
子どもの虫歯予防対策についてご相談させてください。

夫婦で歯が丈夫ではなく、虫歯ができやすいです。
子ども2人おりますが上の子(4才)は2才の時に既に虫歯ができてしまい、それからは毎日朝晩2回はしっかりと仕上げ磨きすることを心掛けています。
3ヶ月に一度、歯科検診で歯医者に通っていますがそれでもたまに虫歯が見つかります。
甘いジュースやお菓子はほとんど与えていません。

下の子は、生後半年で、先日歯が生え始めたばかりです。
この子の歯こそは、と守ってあげたい一心です。
今は毎晩添い乳で寝かせていますが、そろそろやめなければと思いつつまだ行動に移せていません。

虫歯を作らないために、「生え始めの今」からできることは何でしょうか。
また虫歯ができやすい上の子も、良い対策があれば教えて頂けたら嬉しいです。

経験談やアドバイスなど頂ければ嬉しいです。
まとまりのない文章を読んで頂きありがとうございました。
よろしくお願い致します。

ユーザーID:8181491605  


お気に入り登録数:38
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:17本


タイトル 投稿者 更新時間
毎月検診に行く。貴女のブラッシング技術をレベルアップする。携帯からの書き込み
幼稚園児と小学生の母
2017年4月9日 17:55

うちの夫も歯が弱いですが(義母なんて40代から入れ歯)、我が子達は虫歯ありません。

虫歯になる前に、必ず前兆があります。
何の前触れもなく、突然なるわけではない。
磨き残した箇所は、薄ーーーい茶色の汚れが付着します。
これを見逃さず、しっかり汚れを取れば虫歯にはならない。

ブラッシング技術をレベルアップさせないと、いつまでも虫歯はなくなりません。
掛かり付け歯科医院で、徹底的にブラッシング指導してもらったら?
3ヶ月に一度行って虫歯になるなら、この頻度ではダメだと思いませんか?
1ヶ月に一度や、2週間に一度位の頻度で診て貰わないと。

歯ブラシは、ヘッドが小さいものを。
歯を一本一本、あらゆる方向から、細かい所まで磨けます。
奥まで突っ込んでも、子供も苦しまないし。
我が家は二人とも、0〜3歳児用で仕上げ磨きします。
家庭用フッ素ジェルも、夜は必ず使います。
フロスもしますし、下の子はシーラントしてます。

虫歯になる我が夫の磨き方を見ていると、実に雑ですね。
磨き残ししやすいポイントを全く磨いてない。
これでは虫歯になるなと思う。

ユーザーID:3310237295
ふーん。携帯からの書き込み
りく
2017年4月9日 19:04

虫歯になりやすい人、なりにくい人って生まれつき決まっている場合が多いそうです。
間違いなく遺伝は関係しますから、どれだけ親が頑張っても限界があります。
子どもは何時までも小さいままでは無いですし、親の目が届かないところで成長していきます。
学校に行けば、親なんてその間は着いていられないでしょ?
ま、虫歯になっても歯医者に行けば大丈夫だと思いますよ。

ユーザーID:0330537976
染め出し液はみがき
歯科医の妻
2017年4月9日 19:27

歯垢を赤く染め出すタイプの液体はみがきで、家庭用の物が市販されているので、
それをぬれば確実に歯垢がわかります。

奥歯の溝は色々な方向から磨くときれいになります。

ガムが食べられる年齢になったら、食後すぐにキシリトールガムをかませましょう。
少し高いですが、歯科医院で売られているモノの方が濃度が濃いので良いですよ。

食事も、バランスよくしっかり食べて丈夫な永久歯になるようにされたら良いと思います。うちは、ガムと牛乳は中学生のあいだまで続けました。
歯列が重なると虫歯になりやすいので、歯列にも気を付けて下さい。

私(母親)は治療していない歯がほとんどないくらいですが、
子供は大学生になっても虫歯はありませんので、ケア次第だと思います。

ユーザーID:7125254183
なりやすい子となりにくい子がいるから。携帯からの書き込み
2児の母親
2017年4月9日 19:42

 とりあえず、上のお子さんは、歯医者でフッ素ジェルを買い、歯磨きの後に仕上げ磨きをしてあげましょう。
 下のお子さんは、離乳食を「息を吹きかけて冷ます」のは止めた方が良いですね。

 基本、母親が歯磨きをして虫歯菌を減らす事が大事です。

 虫歯と言っても、治療を要するヒドイものか、少し白濁してるだけで磨けば酷くならないくらいか、このトピだけでは分かりません。
 先ず、恥ずかしがらずに歯科医に対策を聞いた方が良いですよ。

 ウチも、気を付けて白濁レベルでおさまってます。年に三回は検診受けてます。
虫歯の治療で病院行った事無いです。

 掛かり付け医の先生の言葉です。
「歳をとるまでに同じ金額を払うなら、虫歯予防にお金を払う方が良い。70歳(くらい)で自分の歯が10本有るのと、全部治療した歯や入れ歯と、どっちが良いですか?」

 自分の歯が良いですよね。

ユーザーID:2290737607
永久歯虫歯ゼロ携帯からの書き込み
りりか
2017年4月9日 20:01

初めまして。トピ主さんよりずっと年上です。子供は3人で24歳、21歳、16歳です。実は、乳歯のころ虫歯になってしまったのですが、
私の努力で3人とも永久歯には虫歯はありません。私自身、歯の質が悪く、小学生のときから虫歯でした。
子供は絶対虫歯にしないと思い、いいといわれることは実践してきました。上の子供がまだ小さいころ、キシリトールが日本に入ってきたばかりでまだ高かったのですが、歯科でまとめ買いして、食後は必ず食べさせていました。
家庭では、仕上げ磨きはもちろんですが、歯ブラシはいろいろな形のものを3本ぐらい使い、デンタルフロスも使います。歯磨き剤も歯科専用でフッ素が入っているもので磨きます。その後、コンクールFでうがいをし、フッ素ジェルをつけて終わりです。これを小学校卒業までやってました。
定期的な歯科健診ですが、乳歯のときは3ヶ月に一度、永久歯になったら半年に一度連れて行き、フッ素塗布とクリーニング、歯科の先生のお考えにもよりますが、シーラントもやっていました。大人になった今でも、予防のため、歯科には定期的に通院しています。虫歯ゼロは一生ものです。母の努力が大です。

ユーザーID:8906883209
持論ですが携帯からの書き込み
はさ
2017年4月10日 0:38

小4の我が子は余り歯磨きしません。30秒もしてない位。軽く塩つけて、ざっと歯ブラシ。液体歯みがきでグジュグジュペーしてます。あと起床時が口腔内は細菌が多いので、起きたらまず液体歯みがきでうがい。ご飯後は緑茶でうがいしてます。私も余り歯磨きしないので、そんな感じで今まで歯医者の縁もなく生きてます

ユーザーID:5508105996
親も定期検診を
くまくまこ
2017年4月10日 4:34

私も虫歯が多く恥ずかしいのですが、子どもたちも歯が強くないのではと思い歯が生えるまえから小児歯科に通い始めました
子供も歯の質的には虫歯になりやすいそうですが小学生、幼稚園の二人共虫歯はありません
親も歯の検診をしっかりうけるといいとおもいます。
4ヶ月に一回家族全員でうけています

歯みがきだけではなく歯間ブラシも一日一回しています
仕上げ磨きも一回です
歯ブラシは二種類つかっています

ユーザーID:8009331859
難しいですよね携帯からの書き込み
タイル
2017年4月10日 10:23

添い乳で虫歯は きいたことないかな。
うちの子ども達も2歳前後まで吸っていてもなりませんでした。

ただミルクは気をつけないとならないみたいですね。


子どもが矯正歯科に通院しながら 3ヶ月毎に 小児歯科で検診しています。

歯医者に ピンクに染める液体と歯間糸が売っています。(名称が不明、でも必ずある)

それと 市販ではなく歯医者で売っている子ども用歯ブラシを頻繁に購入。(毛が開きかけたら交換)

矯正歯科を始める前に 唾液の検査をしました。
これで 口腔内が虫歯になりやすいか どうかわかります。


これだけ やっても たまに チョコッと虫歯に なっています。

ユーザーID:2298092677
マサカと思いますが
ICHICO
2017年4月10日 15:49

ご自分が使った箸やスプーンでご飯を食べさせたりしていませんか?

実は私自身が虫歯で長年苦しんできました。
我が夫も少ないですが虫歯持ちです。

なので子供には同じく労を味合わせまいとおもい、徹底して「口移し」「同じ箸やスプーンの使用」を禁じました。
これは両家親族にも徹底してもらいました。
もちろん食事の後のハミガキも徹底しました。

現在娘は27歳。
一児の母にもなりましたが虫歯治療で歯科医に通った事はありません。

それに反して虫歯予防に無頓着だった義弟嫁のところは虫歯で大変な思いをしているようです。
義妹のところもそうですね。

昔はよく「お義姉(私)さんは神経質ですよ〜」といわれたものですが、今となっては・・・・ね。

飲み物をとるコップなども共有は厳禁ですよ。

因みにこれらの事は長年通った歯科医から指導を受けました。

ユーザーID:4763214486
予防歯科をお奨めします
まっしろしろすけ
2017年4月10日 23:17

結論から申し上げれば、予防歯科をやっている歯科医に通うことをお奨めいたします。

これは私見ですが、ほとんどの歯科医は治療のプロであっても、虫歯の予防に積極的に取り組んでいるところは少ないと思います。せいぜい、3ヶ月毎の定期検診とクリーニング(歯石取り)程度ではないでしょうか?

なお、私自身は予防歯科を行っている先生にお世話になっていますが、具体的に何をやるかというと

1)電動歯ブラシを使って歯を磨く(電動歯ブラシの使い方は指導してもらいました)

2)フロスや歯間ブラシを使用する(私は糸ようじを使っています)

3)就寝前にミラノールで洗口する。

といった具合です。

なお、他の方も指摘されていますが、親から子へ虫歯菌はうつる可能性は高いので、親も一緒に予防歯科に取り組まれた方が良いと思います。

ユーザーID:7268441764
虫歯は主に感染症です。
歯ちゃん
2017年4月12日 13:23

歯科関係者です。
虫歯は主に感染症です。
親からの垂直感染が大きいです。
大人や他人の唾液を付けたものを子供に与えてはいけません。
すでに感染していても落胆することはありません。
気づいた時点からより強い感染をさせないよう心掛けていると虫歯が軽くて済むことがあります。
何人もそういう子供をみています。
生えている歯はフッ素入り歯磨き等で強化してください。
フッ素は歯質強化作用抗菌作用があります。
最終目標は大人の歯永久歯を守ることです。

ユーザーID:3764914354
親次第携帯からの書き込み
そうね。
2017年4月12日 22:33

歯科医師です。虫歯菌は子供だけ、自然発生するものではありません。両親からの虫歯菌がスプーンや食べ移しなどをして子供に感染するわけです。 つまり、子供だけ予防しても、あまり
意味がないですよね。家族単位で治療、予防を
しなくては。 虫歯はここ20年で日本で激減してますが歯周病は全く減っていません。
ある方は、虫歯ないとおっしゃてますがそういう方ほど歯周病で50.60代は深刻になる傾向があります。 日本では予防歯科は保険外治療となっておりますので高額治療となるため普及しないのはやむを得ないかもしれません。

ユーザーID:2826698739
歯の弱い親の1人ですが子どもは虫歯ゼロ
なんてったって
2017年4月13日 23:31

兎にも角にも産まれた時から虫歯菌に感染させない様頑張りました

義両親や友人達にも産まれる前から宣言し
協力してもらいました

子どもが欲しがると勝手に自分の食べてるものくれちゃう人いるんですよ
ママ友でも!
勿論虫歯菌だらけのお友達と回しのみとかも有り得ないんで
大事なのはそうなる前に宣言しておくことだと思いました

食べ物を冷ます時もうちわであおいでましたよ(笑)
因みに私は虫歯菌だけでなく、ピロリ菌もガッツリ親からもらいましたので

万が一子どもが誤って大人の使用中の箸など使った時も
慌てず歯磨きです

甘いものや酸味のあるものを食べた時も
出先では最低限すぐぶくぶくさせていました

おかげで歯の弱さは遺伝したものの 
4人の子は虫歯ゼロに育っています

ユーザーID:2318877542
もしかしたら・・・・
名和
2017年4月14日 10:40

どうして虫歯に成るか解り指導するように成ったのは25年前位です。
恐ろしい話ですが昔は離乳食を口で咀嚼したんです。
今なら打っ飛ぶ非常識な事です。
それに乳歯が虫歯でも関係ないと思っていたんです。
乳歯が虫歯に成ると永久歯に菌が染込む事を知らなかったんです。

今の子供は幸せだと思います。
理由が解り何より予防歯科という価値観を持っているからです。
夫婦揃って虫歯が出来やすい・・
多分両親、祖父母も虫歯が有り菌が移されたんです。
今は何より痛く成る前に歯科に行き定期検査を受ける時代です。

口で離乳食は無いと思いますが箸やスプーンは大丈夫ですか?
もしかしたら食事を大皿に盛り自分の箸で突いて食事するとか?
アイスクリームをお互いに食べ回すとか?
こんな間接な事から移るんですよ。
もし大皿ならスプーンで取る、アイスクリームなら各自に分ける。
それから口や頬にチューすれば虫歯菌が移ります。
後は信頼できる予防歯科医を見つけ定期検査を受ける事です。

ユーザーID:8118179626
電動歯ブラシとフッ素ジェル
残当
2017年4月16日 16:36

電動歯ブラシはありますか?なければ今すぐ買ってきてください。高価な物でも元は取れます。あとフッ素入り歯磨きジェル。歯医者さんで、おすすめを教えてもらえます。歯の隙間用の、先のとんがった歯ブラシも売ってます。高くないので買ってください。糸ようじも持っていますか。ドラッグストアで売っています。
仕上げ磨きを心がけています、程度では生ぬるいです。毎日朝晩がっつりやってください。昼ぐらいは、おやつ後に子供に任せてもいいかもしれませんが。
歯磨きの前に、歯間ブラシで歯の間のカスを取り除きます。その後、先の細いブラシで、歯と歯の間のカスを丁寧に取り除きます。うちでは、電動歯ブラシを、歯間用の細いのと、普通のと2種類つかいわけています。その後、普通のブラシで磨きます。
うちで使っている電動歯ブラシは、30秒ごとに一瞬音が止まって、時間を測りやすくなっています。
上の歯の表1分、上の歯かみ合わせ30秒、上の歯の裏1分、下の歯も同様にして計5分間磨きます。全部の工程でだいたい10分ぐらいです。災害で避難した等以外は絶対毎日です。今日は忙しいからやめておこうとか絶対ありえません。本気で頑張ってください。

ユーザーID:5154910383
じろん続けます
くー
2017年4月16日 21:47

唾液の質や量を後天的にコントロールできるかどうかは私にはわかりませんが。
周囲を見たり、ネットで検索してみると、食事の時は必ず何か水分を取らないと食べれない、っていう人多いです。私はここに問題があると思うのです。外食すると、まずお冷がでますよね。しかし、懐石料理など食べにいくと、お冷やなど出ません。これはしっかりよく噛んで、料理を味わうためです。本来これが正しい食事のあり方だと思います。
水を飲みながら食事をすると噛まずに流し込み、唾液を出す必要がなくなるだろうし、また唾液の成分、おなかの中でも胃液も薄まりそう、な感じがしませんか?

ユーザーID:2420508500
じろん続けます3
くー
2017年4月16日 22:28

単なる推測なんですけどね。

だから私は、子どもには極力、食事中は水分取らせません。よく噛むようには言ってますが、3歳なんてよく噛めって言ってもすぐ飲み込んでしまいますし、だからせめて、自発的によく噛むよう水を飲ませません。擬実家ではお茶出されますが…
ちなみに箸は使い回しまくってます。どん引きされますが、口移しもしてました。

虫歯の原因菌と言われるミュータンス菌は、その歯科専門某サイトによると、「ミュータンス菌は、歯がある人には多かれ少なかれ必ずいる」とのことです。虫歯のない人にも、つまり私にもです。

うちの子の基本データですが、3歳、虫歯無し。一才すぎくらいまで水分は母乳のみ(真夏でも)。ちなみに水分は、というか栄養が母乳のみ、離乳食は一才から始めた。歯は生後半年過ぎに生え始めたが、初めて歯磨きしたのは一才になってから。基本食事中水飲まない、ちょっとした外出で水筒やペットボトルなど持って行かず、こまめに水をのませない。お菓子は毎日ではないが、大人と同じ甘いお菓子を食べる。歯磨きは寝る前一回のみ。フッ素は健診のたびに拒否している

ユーザーID:2420508500
 


現在位置は
です