現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

チェロについて

すずめちゃん
2017年4月11日 16:05

チェロを習おうか迷っています。
この前体験レッスンに行ってきました。
左手の指がグ〜っと伸ばせなくて、弦を押さえるのが辛かったです。
正しい位置に指が届きません。
私は体も小さいし、手もそんなに大きくありません。
これはやっていくうちに克服できるものですか?

弦楽器は難しいと聞きますが、曲を弾けるようになるまでに結構時間かかりますか?

楽器をする上で、金銭的なことも気になります。
先生は30万以下の楽器はお勧めできないと言っていました。
お金のかかる楽器ですか?
弦も高そうだし、維持費も気になります。

ユーザーID:4208448622  


お気に入り登録数:37
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本


タイトル 投稿者 更新時間
難しいかも
ハッピー
2017年4月11日 18:50

お幾つかわかりませんが、大人になってからの弦楽器は難しいですよ。
なにしろ、自分で音を作らなくてはならないのですから、とりあえず鍵盤を叩けば正しい音が出る鍵盤楽器とはわけが違います。
弦は、湿度などですぐ音程が狂ってしまうので、毎回チューニングから始めなくてはならず、これも難しい。

私は子供の頃からピアノを習っていて、大人になってから趣味でバイオリンを習いました。
ある程度、耳は出来ているつもりでしたが、それでも正しい音を出すのは至難の技で、調子っぱずれな音で練習するのはかなり苦痛でしたね。

チェロの音色は私も大好きで憧れますが、現実は厳しいかも。

ユーザーID:0642806417
全然できますよ
ppp
2017年4月11日 19:49

お金をかけようと思えば数百万の良い楽器で良い弓で、となりますが

一般的な収入の方?ならお金をかけずにやる方法もあります
というか身体が小さいのにチェロが良いのですか、ヴァイオリンでなくて。
楽器と弓で初心者用で20万くらいでスズキバイオリンなどであるはずです

30万以下の楽器でも できると思います
先生方は当然そこそこの楽器でなければ、とは言ってくる人も多いみたいですが。

50歳以上で始めた方を数人知ってますし、ピアノや他の楽器を過去にされてた方なら2年以上しっかり先生についてレッスンを受けるとそこそこ楽しい曲が弾けると思います
一番高いのはレッスン費用かと思います継続が大事なので。

最初にお金はかかりますが、チェロの弦はそうそう切れないので 最初は切れるまで使うつもりで良いのでは?
先生は錆びたら変えろ、と言いますよ、でもお金ないんで、と乗り切るしかないかな

ユーザーID:9433450474
40の手習い
おかん
2017年4月11日 21:19

老後の趣味があった方がいいかなぁと思い、チェロを始めて8年になります。
私は手がすごく小さくて、はじめはフルサイズの楽器を買ったのですが、いつまでたっても指がうまく開かず弦がうまく押さえられなかったので(小指がつるんですよねー)、2年前フルサイズを下取りに出して7/8サイズに買い換えました。
オーケストラに入るわけでもなく、たまーに先生が主催される発表会にソロとアンサンブルで出るくらいなので楽しく弾ける今の楽器にかえてよかったと思っています。(音の大きさとかはフルサイズには劣りますが・・・)

曲は楽譜についているCDをよく聞いて曲をしっかり覚えると弾きやすいと思いますが、年齢がかなりいってから始めたので1曲仕上がるまでに結構時間がかかります。
でも、焦る必要もないのでボチボチやってます。

弦もバイオリンなどと比べると高いですね。
でも、そんなに切れることもないので発表会前に替えるくらいです。
ネットで安いところを探して買っています。
パートのお金がたまったら、弓がほしいなぁと思ってます。

ユーザーID:8847278565
「弾く」のと「弾ける」のは違う
素人ヴァイオリン
2017年4月12日 10:55

さらに「他人(および自分)の鑑賞に堪えうる」のはさらに違います。
楽器が大きくなると、単純にいうと弦等も高くなります。
ただ、ヴァイオリン程細かい演奏が期待されない事が多いので、少し楽(?)という人もいらっしゃいます。
ただ、楽器はケースも含めると結構重いです。
何故か低弦になる程メンバー間の結束が固いのが不思議です。

ユーザーID:9750233756
大人からヴァイオリンを始める人は結構おいでますよ
もみじこ
2017年4月12日 20:27

頑張ってアマオケに入るまでになる方もおいでるので、努力次第、人それぞれです。

チェロも同じかと思います。

実際ヴァイオリンやチェロを習っている方にお聞きすれば詳しくわかるかと思います。

結構レッスン日記ホームページなどブログや掲示板をお持ちの方がおいでますよ。

ユーザーID:9418436415
簡単ではありませんが
サクラ
2017年4月13日 4:03

弦楽器の中では、大人になってから始めるならチェロがいいと思います。
音程を自力で作るのはどれも一緒ではありますが、
楽器の構えがバイオリンよりも自然ですし、
指の位置が2ミリくらい違っていても楽器が大きい分、
音程のズレが少ないです。

手は大きくはなりませんが、
指を広げるのは訓練で多少変わります。
正しい位置は絶対に変わりませんから、
定位置で届かなければ、その都度手をずらせばいいのです。
音程は取り辛くなりますが。

安い楽器もありますが、30万円というのは
初心者のチェロとして無謀な価格ではないです。
バイオリンよりも弦も切れにくいですし。

音楽はちょっとお金のかかる趣味ですが、
長く続けられますし、
弦楽合奏団に入ったりすれば友人もできます。

まずは最低三年はレッスン受けて頑張ってみませんか?
三年ではたいした腕前にはなりませんが、
バイオリンを三年頑張るより上手くなると思います。
もちろん簡単な曲も弾けるようになりますよ。

ユーザーID:3153856956
やってます
黒ねこ
2017年4月13日 10:49

チェロの音色が大好きで、40歳を超えてから始めました。私も小柄で手も小さいです。
最初は指が開かなくて痛くなってましたが、徐々に指の股の方から開くことができるようになり、そこまで辛くなくなりましたよ。
お金をかけずに趣味で気軽に始めるのであれば、20〜30万位の楽器で楽しめると思います。(途中で辞めることになった場合も考えて)
また、チェロの大きさは7/8サイズもありますよ。
楽器が大きいのでどうしてもケースが高いですね。弦も高いですが、あまり切れませんし最初はそんなに気にしなくてもよいかもしれません。
先生のお考えもあるかもしれませんが、たくさんお金をかけてる方も居ますし、気軽に楽しまれてる方も居ます。楽しみ方は人それぞれかな、と思います。

ユーザーID:0675194118
ヴァイオリン講師ですみません
Brunello
2017年4月13日 13:14

同じ弦楽器ですがチェロそのもののプロではなくてすみませんが。

まず、小柄で手が小さい…これはチェロに限らず、楽器をする上ではハンデであることは確かですね。
実際は手の大きさそのものというより、指が開くかどうかが重要なのですけどね。

ただ、要はどこまでを目指すか、どこまでを求めるか?です。
指が届かなくても、ポジション移動を入れることで解決できる場合もありますし、
指が届かなくて重音を弾けない場合には、メロディラインを単音で拾いながら弾く、など。

訓練によって多少は指も開くようになることもありますが、大人から始める場合は
子供ほど柔軟にはいきません。
あまり無理をして指を痛めることも心配ですしね。
なので、ほどほどに頑張って、あとは上記にも書いた通り、必ずしも正当な奏法にこだわらず
ご自分でできる範囲で楽しむスタンスをお薦めします。

続きます

ユーザーID:4672399824
ヴァイオリン講師ですみません・2
Brunello
2017年4月13日 13:31

楽器のお値段についてですが、これは本当に客観的な意見として、トピ主さんの先生の
ご意見が至極妥当だと思います。
もっとお安い楽器も存在はします。
ですがはっきり言って、「安物買いの銭失い」になります。
自分の判断で安価な楽器を購入した何人もの生徒さんが、異口同音にそう仰るのを聞いてきました。
(ヴァイオリンでいうと6万円くらいの初心者セットです。
チェロは通常、同じレベルで比較した場合、ヴァイオリンの2〜2,5倍ほどの価格とお考えください)
楽器なのに全く心地よくない音しか出なかったら、ただの「無用の長物」でしかありませんよね?
小さな子どもが分数サイズを使う場合はむしろリーズナブルなものを薦める私ですが、
大人の方が始めるということは、それなりに理想の音色を求めてのことだと思うので、
ある程度きちんとしたものをお薦めしたいです。
モチベーションが全く違ってきますよ!

メンテナンス費用は、弓の毛替えがチェロは7000円くらいかな?
弦は、低音弦(太い弦)ほど高価ですが長持ちします。
あと、毎練習後に弦についた指の脂や汗を丁寧に拭きとるとサビにくくなります。

ユーザーID:4672399824
チェロお勧めです。
チェロ弾き
2017年4月13日 18:02

チェロ歴三十数年です。
大人になってから始めるのにもっともおススメの楽器だと思います。

30歳、40歳、あるいはもっと高齢になってから始めた人もたくさん知っていますが
立派なものですよ。遅いなんて事はありません。

手が小さいというのも、肘が下がっている等
構え方の問題なのではないかと思います。
正しい姿勢を教えてもらえば、フルサイズで克服できるのではないでしょうか。

曲を弾くというのは、どこまで望むかによって変わりますが
やり始めたら案外早いと思われる事でしょう。

楽器の値段に関しては、どこまで続けるか次第です。
長く続けるつもりなら、ある程度の楽器を買っておいた方が良いですし
数年で投げ出しそうなら安くて十分です。

教室によってはレンタル制度もあったりしますし
まずはやってみてから判断しては如何でしょうか。

維持費は、消耗品交換をどれだけマメにするか次第です。
音色が・・・なんて言い出したらかかりますが
無頓着に徹すれば、弦を切らない限りかかりません。

是非、新たな趣味を楽しんで欲しいです。

ユーザーID:7307673483
ガンバ!
チェロ熊
2017年4月14日 2:03

私(男性)も、還暦からチェロを始めて8年目、今もある楽器の「大人のための…」に約2週間に1度のペースで、1対1のレッスンに通っています。

本格的にやるつもりなら、確かにチェロ本体に最低30万円はかけるべきです。本気になってくればくるほど、それ以下のチェロでは次第に限界を感じ、買い直すことになってしまうでしょうね。

あと、ハードケースに約10万円、弓に最低5〜10万円、それに付属品(松ヤニ、消音器、ピン止め、チューナー(調音器)、譜面台等)を入れると、合計50万円余はかかります。

また、1〜2年に1回は、4本の弦を取り替えたり、弓の毛(馬の尻尾)を張り替えたりするのが普通ですから、それに各々1〜2万円はかかります。

指の開きは、お風呂の中で広げる訓練をしたりして、次第に広がってはくるものですが、2〜3年頑張ってもダメなら、8分の7にするのも方法だと思います。

曲が弾けるようになるとは、どの程度の曲をどの程度弾けるのを言うのかわかりませんが、どの段階でも(特に合奏では)それなりの緊張感と感動が味わえる、それが音楽が平等で素晴らしいところだと思うんですよね。

ユーザーID:1757804351
熱意がないときつい
白蛇
2017年4月14日 14:53

どうしてもチェロの音色が好きだとか、無伴奏を弾いてみたい!など、目的や熱意がないときついかもしれません。
ドラマの影響で、やってみたいなーと思われたのかもしれませんが、楽器は毎日練習してなんぼの世界です。

ヴァイオリンよりは弾きやすい楽器です。
初心者でも、ヴァイオリンと違いキーキー耳障りな音はしにくいです。
手が小さいのであれば、どなたかも書かれてましたが、7/8でもいいかもしれませんね。

弦は錆びるので張り替えは必要です、手汗をよくかくタイプですと、3カ月ごととか。
一本4000から5000円くらいするので、調弦や張り替えのときに切れるとショックです。
弓も一年に最低一度は張り替えます。
激しく弾くのであれば3ヶ月ごととか。
平均7000円位から、職人技になると何万もします。
うちは子どもがチェロを弾きますが、ケースだけで7万ほどしました。
もう少し安いものもありますが、安くなると重いんです。

高い楽器はうまくなってからゆっくり買うとしても、チョコチョコとお金はかかりますね。
レッスン代も、ピアノよりは平均的に高いのではないでしょうか。

ユーザーID:1627170365
チェロ携帯からの書き込み
多摩川駅
2017年8月2日 12:15

私はチェロをならいはじめて約1年と半年ほどになります。みなさんが書いてあるようにチェロはいつでも習い始めることかできるとおもいます。ただし、譜面が読めるようにだんだんしていかなけれはなりません。それと、毎日練習する習慣を身につけることが、大切だと思います。習い始めた後のほうが大変なのです。先生についてレッスンを受けることも上達の早道です。個人レッスンをお薦めします。この時期に基礎をしっかり先生から学びとることが将来自分がどの程度チェロを弾けるようになるかのバロメーターです。

ユーザーID:1702460369
 


現在位置は
です