現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

夫婦ケンカを減らして平穏に暮らしたい 携帯からの書き込み

かなっぺ
2017年4月11日 20:20

夫39,私36娘2歳です。
結婚三年目、お互い頑固者です。
旦那と些細なことで口論になったり、意見される為、家事や物の購入等やりにくくてしょうがありません。何か案があれば教えて下さい。

夫は幼い頃苦労したこともあり、節約家です。
出来るだけものは買わない、電化製品なども理由があっても壊れるまでは買い換え、廃棄するのは許せない人です。(子供が産まれても、単身用の洗濯機が壊れるまで買い替えることを許してくれませんでした)
キッチンに大きさの違うザルや密閉容器があることにも他の物で代用しないのか?と文句を言っていました。
穴が開いた服も平気で、仕事の靴も底が磨り減ってたりズボンの裾が破けていてもへっちゃらです。
服にはこだわりがあり、選ぶと非常に怒ります。その割に、Yシャツがしわくちゃでもへっちゃら。
若造でもなく、嫁もいるのにしわくちゃじゃみっともないし、仕事なんだからと言っても1度着たらめんどくさいとかって着替えてくれません。
あまり言うとしつこい、うるせーなーと言われてキレます。
家事や育児も手伝いますが(子供の準備や洗い物などやりたいものだけ)、その分意見して当然だと思っています。

ユーザーID:9679043567  


お気に入り登録数:56
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:14本

タイトル 投稿者 更新時間
節約家でなく携帯からの書き込み
プー
2017年4月11日 23:08

まるで子供ですね。大人になりきれないと言うのか、節約家でなく、ただのズボラだと思います。新しく何か始めることがめんどくさいんですね。でも、さすがに仕事着がくたくたなのは、どうかと思います。トピ主が笑われるし、とても仕事ができるようには見えませんね。仕事に支障はないんですか?まともに自分の身だしなみも出来ないなんて、真剣に仕事に取り組んでるようには思えません。前のは早く処分して、トピ主が新しく用意しといたら

ユーザーID:7880234584
平穏に暮らすのが目的なら
フフ
2017年4月12日 1:33

貴方が口うるさく言わなければ全て解決です。
貴方が文句言う限り100%平穏は訪れません。
貴方が変わるべきです。
相手に求めてはいけません。

ユーザーID:9535972072
今の時代にあっているよ
でも
2017年4月12日 4:02

でもいやだね。
でも直してくれないね。育った環境が基だからそこが違うと。
助けてほしいくらいね。理屈あってるはずだし。
絶対に譲ってくれないね。喧嘩減らないと思う。
よく似てる。私の父母にもらったのもずっと文句いい続けた。笑わない。
お前の理屈を通さないよ。他に思うところある。
今の基準はすぐ潰せるんだ。くらいかな。
本意は大したことない昔は大変だった言うこと聞かないよかな。

ユーザーID:9671786648
ごく普通だと思いますが・・・
妻らない人生
2017年4月12日 4:04

密閉容器やザルは重ねて見えない収納にする。
とりあえず、返事は「そうね。」と言っておき
言葉数を減らして
見える所で洗濯アイロン
あるいは見えないところでクリーニング等
さっさと行動する。
時々(収入のあった翌日)貯金通帳を見せる。
そして翌日買い物をする。
次の収入まで記帳はしない。

悪じゃのう。私。
ご参考まで

ユーザーID:9062940770
何をされても
でも
2017年4月12日 4:09

仕事は大変厳しいものなんだってしばらくたててみたら少し緩む笑顔が見えることも。
平穏でないと思っているのはあなたの感覚だけですよ。平穏は定年後仕事を卒業できたらですよ。

ユーザーID:9671786648
大丈夫携帯からの書き込み
2017年4月12日 7:02

トピ主様が内面を磨けばトラブルは少なくなるでしょう。

トピ主様が無意味な外見や格好 スタイル 見た目や『物欲』に拘っているうちはトラブルは続きますよ…

内面『心』を磨き上げましょう。

ユーザーID:1569405211
これぞ価値観の違い
minon
2017年4月12日 8:47

お互いの価値観の違いを認めてお互いに押し付けあわないことです。

まず旦那様。節約家なのはいいです。無駄なことにお金を使わないのはいいことだと思います。ただキッチンのことなどは自分がやらないなら口出さない。洗濯も自分がやらないならやる人の自由にさせる。不便なのは旦那様じゃなくてトピ主さんですからね。それと奥様の裁量で使えるお金を決め、その使い道には口を出さないと決める。

次はトピ主さん。
しわくちゃが平気ならほっとく。結婚したのに私が恥をかくと思ってるかもしれませんが、別に一生会わないような夫の会社の人に何思われても喧嘩するよりましでしょう。仕事だといったってそれで旦那様は済ませているなら仕事でも問題ないのでしょう。
言い方もあるかもしれません。「みっともないから着替えてよ!」なんて命令するような言い方だとしたら人はそういうの嫌がります。「こういうほうが私は好きだなー」とか「写真撮るからちょっといいこっちの服着てほしいなあ」とか。着替えてくれたらにっこり笑って「ありがとう。素敵」って褒めてあげる。

お互い自分の考え押し付けすぎですよ

ユーザーID:3099831674
平穏に暮らしたいのですよね?
ラブゲーム
2017年4月12日 9:42

だったら簡単ですよ。何事も夫に合わせる事です。自分自身の人生以外は。服にしてもワイシャツにしても電化製品にしても(電化製品は壊れるまで使うのが正解だと思いますよ)夫に合わせたらどうですか?夫に合わせながらそこに自分の工夫を差し込めばいいと思いますよ。自分の意見だけが正しいと思いこんでいませんか?夫婦は他人の結合体です。価値観と言うか考え方が違うのは当たり前です。自分の意見・価値観だけが正しいと考えるから喧嘩するのですよ。試しに今日から貴女が夫に合わせて生活をしてみてください。あら不思議、夫もたちまち貴女の意見に同調し始めます。夫を自分の価値観に従わせよとするから喧嘩になるのです。夫婦になった男と女の関係はそういうものだと思いますよ。

ユーザーID:3077959502
洋服に関しては
nyanya
2017年4月12日 14:34

「穴の開いた物やヨレヨレは、嫁である私が笑われる!」と言いましょう。

見栄えや快適さより、古くても使い勝手が悪くても「お金」を取る人なのでしょうね。

節約も度を過ぎると惨めになります。

家電だって昔の物は余計に電気を食い、かえって電気代も高くつきますよ。
若いのにそこの所を、ご主人は分かって無いのかね?

ユーザーID:9349504894
貴女も働けばいいのでは?
ひさびさ
2017年4月12日 20:24

貴女に収入はありますか?

なければ働いて、買いたいものを買ったらいいんじゃないですか?

ユーザーID:3880163059
うちと一緒だね
匿名
2017年4月13日 7:50

着るものはもうあきらめてます
本人がそれでいいって聞かないから
穴が開いててもほっといてます
義母にはこんなの着せてって言われるけど、あきらめの境地です
見かねた義母が買ってくれて
それはさすがに文句言わないです

なので義母から買ってもらったことにしよう!と思ったけど
「おふくろに金使わせるな」って言われちゃったので
この手も使えず、再びあきらめの境地
ま、いいか〜って感じです

その他の物品については
夫に見せないようにしたり
引っ越す友達からもらったとか
テキトーにごまかしてます

電化製品、これまたあきらめの境地
完全に壊れてから買ってます

ただ家計は任せてくれてるので文句言われるけど自由が利くのが幸いかな
おかげで貯金は着々とたまってますよ。

金遣いが荒いよりましだと思う事にしてます

ユーザーID:1209275265
いい夫さんだと思う
はな
2017年4月14日 17:26

トピ主さんこんにちは

不要なものは買わないという価値観の夫さんを支持します。

ただ私は女性なので、ほころびた服は買い換えます。

私の夫も節約派です。ただ私と節約の壺が違います。

なので本来ならトピ主ご夫婦と同じようにケンカになるはずなのですが、

けんかにはなりません。

理由を考えてみたのですが、共働きで収入差は2割程度、暗黙のうちに管轄が決まっていて、それぞれの管轄で使う経費についてはごく自然に口を出さないのです。

唯一揉めたのは、許可を得ずに、夫が自分の貯金で250万円の車を買ったときです。

ところでトピ主さんは専業主婦、共働きですか?
共働きで家計を入れていて家事を主体的にやっているのなら、よく話し合ってみてください。
専業主婦や家計負担が少ないほうでしたら夫さんに譲られたほうがいいかと思います。

仲よくしてくださいね。

ユーザーID:8028512241
なんで結婚したの?
60代
2017年4月17日 12:24

一緒に暮らすの一日も耐えられない様に思います。

失礼ですが育ちが悪いんだと思います。

キッチンのもの買ったりするのに口出しする
男性は嫌ですね。

あなたの気持ちにも寄り添ってくれないし。

私なら別れるレベル。

ユーザーID:8870045489
皆さんの仰るとおり。携帯からの書き込み
かなっぺ(トピ主)
2017年4月17日 13:12

たくさんのご意見、ありがとうございます。
夫は早くに父親を亡くしているので、変な意味でなく、そういった面での苦労や、父親像や家族に対しての考え方のズレはあるかもしれません。
仕事、家事育児に追われ(独身時代は出張などが多く、あまり家事などが得意ではない)余裕のなさからくる悪循環はあるかもしれません。
結婚してからは定時にあがれるところへ転職し、収入も大きく下がりました。
結婚したことでだいぶ生活も変わったことで、無意識に受け入れられていない部分や、仕事と違い、思うようにいかないことが多く、ストレスを感じているのかもしれません。

結婚前も喧嘩が多く、話し合うことが多かったのですが、思えば、話し合うことも気持ちを伝えることもしなくなっていますね。
我慢に我慢を重ねた結果、必要なことだけをぶっきらぼうに伝える→いらっとされ、聞いてもらえない→理解されないことで更に不満が募る、ざっくり言えば、この繰り返しなのかもしれません。

ユーザーID:9679043567
 
現在位置は
です