現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

40代後半の転職について・・

40代リーマン子持ち
2017年4月12日 18:18

私は、40代・某メーカの法人営業をしています。

最近、業態の大幅な変更があり人員の整理が行なわれました。
周りの社員の士気が下がり、自分自身も今までと違う営業方法について困惑しています。
また、評価基準も成果主義となり、とにかく利益利益、となっています。

完全な成果主義で押し売りになってしまうよりも、会社とお客様の両方の利益を追求する環境で働きたいと思っています。

そこで、40代で転職された方の体験談を聞かせていただきたいです。

・退社の理由
・決意したキッカケ
・新しい職場の環境や変化

在職しながらの転職活動と考えています。
宜しくお願いします。

ユーザーID:2324810069  


お気に入り登録数:47
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:3本


タイトル 投稿者 更新時間
できる人は、できる
ぽんしゅう
2017年4月12日 22:13

これ言っちゃお終いなんですけど、できる人は幾つになってもできます。

>>理由
トピ主さんと同じです。利益貢献からも顧客満足からも程遠い仕事に飽き飽き。

>>キッカケ
希望退職です。正に渡りに船でした。

>>新職場
希望退職だったので、それまで付き合いのあった数社から誘われました。
それで決めた人も結構いましたが、全く違う業種と職種を目指し、転職支援サービスを
駆使しました。ホワイトカラーへの転身でしたが、JISやJASやISO等の
上位規格を自社業務に落とし込む経験の豊富さを売りにしました。

在職しながら、はどうかと思います。希望退職と違い退職が不確定なので
応募先にとっても内定出してもホントに入社するかが分かりません。

蛇足ですが、いっしょに辞めた元同僚は、知ってる限り誰でも転職できてました。
ただ、4年後の今、同じ会社に勤めているのは、知ってる限り自分だけです。

ユーザーID:6375661026
お勧めしません
アルル
2017年4月13日 9:02

夫は45歳で在職しながら転職活動をし、今月から新しい職場で仕事をしています。
ウチは夫がメンタルをやられてしまい、転職止むを得ずの状況でした。
シフト勤務だったので、転職活動中は休日に面接、書類作成をし、体を休める休日はありませんでした。
夫は高卒なので、資格があっても更に門戸は狭かったです。
去年の夏から始めて、きまったのは今年の3月半ばでした。

どうしても我慢できない、事情がなければそのままお勤めになった方がいいと思います。
困惑している最中に転職活動をするのは、貴方自身も家族も相当な負担になると思います。
自分自身の方向性を決め、家族と話し合ったうえで転職活動を進めていかないと、活動期間が無駄に長くなるだけですよ。
アテがあればいいですが、なければ尚更。
それよりも、営業方針が変わったことによる業務負担について分析し、改善を求める方が良くないですか?
それができない会社なら、走り出すしかないかもしれませんが。

ユーザーID:7205191050
運次第
春雨
2017年4月15日 22:43

40代で2回転職しました。

理由は、私のいる場所ではないと感じたから。

キッカケは、「経営者が辞めてくれ」と言ったからです。

2回ともハローワークに行き、都合よく事務募集があり即日決定。

2回とも翌日から働き、全く違う事務をしていました。

一言でいうと「運」があるか、ないかです。

会社の社風に合わせる、考えに合わせるというのも大事。

我慢できるなら我慢した方が良い。特に40代は。

ユーザーID:9158145180
 


現在位置は
です