現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

老後資金 3,000万円のウソ、ホント 携帯からの書き込み

お墓にいません
2017年4月13日 14:09

世間では、まことしやかに言われている老後資金3,000万円。

例えば平成28年、65歳以上が日本の総人口に占める割合は27%を超えた、3459万人だそうです。

そこで50代以上の皆様に質問です。
あなたは、3,000万円の老後資金を貯められそうですか?。
私も50代ですが無理そうです、さてどうしたものか?。。。

ユーザーID:0236770477  


お気に入り登録数:1066
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:147本

タイトル 投稿者 更新時間
そんなに要るのか?
うそーん
2017年4月13日 16:25

古いけど持ち家一戸建てに猫と二人暮らし
年金暮らしになったら慎ましく暮らすよ
三千万も貯めるの無理だし
そんなにいらないと思う
厚生年金、個人年金で備えはまずまず
心配しだしたらいくらあっても足らない

ユーザーID:8172665220
貯めなくちゃ
老いの身
2017年4月13日 16:32

年金貰うまでの資金と入院代とかも。。年金もらうまで年間300万使うなら10年で3000万ですよ。寝込んで入院したら不足ですよー

ユーザーID:9547243466
ウソの人と、ホントの人がいる
還暦じいさん
2017年4月13日 16:35

老後資金3000万円は、年金を除いた金額です。
人それぞれ年金額が違うため、年金を含めて老後資金1億円がホントです。
ただ、世帯状況や生活費も違うため一概には言えません。
終の棲家があり、質素な生活であれば年金含めて5000万円でも可能です。
つまり年金が5000万円あれば通常は問題なく、足りなければその差額の老後資金が必要という事です。
老後資金の目標は人によって変ってくるので、ウソもホントも分からない。

ユーザーID:2684409787
え?
ワウリンカ
2017年4月13日 16:51

本当ですか?3000万円でいいの?

まぁ、持ち家状況や、健康状態、介護の有無、子供の有無等、それぞれの
現状が違いますから、3000万円で足りる方もいらっしゃるでしょう。
私の場合は、全く足りないと思って貯蓄に励んでいます。
ちなみに、独身、持ち家無し、健康状態は今のところ良好、親の介護有り
自分の子供は無しで、現在の貯蓄4000万円程、退職金2000万円見込み
相続3000万円強見込み、65歳からの年金18万円/月見込みです。
見込みの部分が大きいので、これが無くなったとしても大丈夫なように
しておきたいのです。定年まであと10年程度、頑張ろう。

でも、3000万円なら少し良い施設に入ったら飛んでしまいそう
ですよね。

ユーザーID:9964778147
サラリーマンなら普通の金額では
年金暮し
2017年4月13日 16:53

トピ主様の職業は?
普通のサラリーマンで、大卒、定年まで勤続したら、退職金の平均は3千万位ではないですか?
私は、それに天引きの財形年金をして500万、企業年金を一括でもらい700万、自分のへそくり預金300万で、特に何もせず、4500万の老後資金が出来ました。
ちなみに、一応一部上場ですが、有名でもなく、地味な製造業です。
長い間には、不況、リストラ、転勤、単身赴任、いろいろありましたが、辛抱、我慢して、得たものです。
金融、商社、マスコミ関係の方でしたら、もっと多額でしょう。
年収は、一番良い時で、1千万少しでした。大学も三流ですし、出世も課長どまり。
一般的なサラリーマンのごく普通のケースだと思います。
自営の方は、景気の良い時に、贅沢せず、貯蓄しないと。
結局、老後は、蟻とキリギリスでしょう。

ユーザーID:5957824704
貯めました
匿名
2017年4月13日 17:07

トピさんには言いにくいのですがもう貯めました。
50後半と60過ぎの夫婦でそれなりに貯めてます。
実母に聞いたら「一人当たり3000万から5000万は貯めなさい」と言っていましたよ。
まあでもここだけの話 私も夫もそれぞれの母親(両方とも父親は亡くなりました)の遺産も貰えるので 結構な金額がまだ増える予定です。
 
父親が二人とも長期に入院しましたので 私たちも入院した時の保険は十分に入っています。
とりあえず来年夫が定年になったらジムで体を鍛えつつ、いままでよりのんびりと旅行に行ったりする予定です。
休みには海外に行ったり、便利な場所に家を買ったり、長く使えることを考慮して高いけれど良いものを買うなど節約はしていませんが、普段は地味に生活してきました。

それでもお金が貯まったのは、一生懸命働いてきた夫といつも色々心を配ってくれた両親のおかげなので感謝しています。

ユーザーID:0425358064
老後資金
んま
2017年4月13日 17:11

55歳老後資金、現在3800万です。
定年が55歳で事情により再就職しないので、年金を貰うまで切り崩しです。
恐らく年金を貰う頃には2500万くらいの予定。

年金額が大変少ないので少し生活費に当て。
後は、恐らく老人ホームに行く時に使うことになると思います。

ユーザーID:5147718854
90歳まで生きると仮定して、経費を単純計算してみて下さい
2017年4月13日 17:11

元サラリーマンの夫と専業主婦の妻(同い年とした場合)だと、月額23万位がモデルケースによく挙げられます。
それで賄いきれない諸費用を考えると、それくらい(3000万程度)はどうしても必要です。
日々の生活は年金でどうにか暮らせますが、家の修理、車や家電の買い替え、旅行などのまとまった出費は無理です。
そういうものを貯蓄で賄おうと言う訳です。

何だかんだ言っても、年金の占める割合は大きいです。
それを主体にしての残りですから、普通に働き、ある程度貯蓄する習慣のあった家庭ならそう無理な数字ではありません。
一般的にはそこに至るまでに住宅を取得し、子供2人程度を大学まで出したというケースが多いでしょうから、子供がいない家庭や、住宅をまだ取得していないならもっと残っているでしょう。

平均的な所得で、程々倹約もしつつ(ここの個人差が大きいのですが)の生活であれば、普通に貯まっているはずです。
逆に言うと、平均的な収入があったのに定年までに用意できなかった家庭というのは、どういう生活をしてきたか?という疑問がつきます。

定年はいつか来るもの。
それを知らなかったという人はいない筈ですから。

ユーザーID:9474049994
3000万では駄目です
時次郎
2017年4月13日 17:12

後10年もすれば年金支給年齢が70歳になるのは確実です。

65歳までに4000万円必要ですよ。

ユーザーID:6312251034
年金額次第でしょ
じじいだよ
2017年4月13日 17:18

我々庶民は
退職金込みで3,000万円貯めるのが限界ですかね。

65歳から年金が支給されるとして、夫婦で30万円弱で暮らします。

3,000万円には60歳からの生活費補填も含みますので、実質、資産は2,000万円

これでは老後破綻かなぁ・・・。

でも贅沢しなければローンも無いし、30万円で暮らせるかなとは思います。

なので2,000万円有れば何とかなるかな。

もちろん贅沢が敵です。

ユーザーID:8685237175
必要だと思います
50の親父
2017年4月13日 17:25

祖母の介護や両親の生活を見てると、貯蓄と年金だけで生活するなら、3000万円では足りないと思って、65までに食う宅ローン完済と6000万円を貯める予定です。

ユーザーID:5066630662
3000万円なら、なんとか
てれりん
2017年4月13日 17:36

子どもは授からなかったこともあり、年収400万円の夫+時々パート妻でも、なんとか貯めることはできました。

まだまだ少しでも上乗せを図るべく、相変わらずの節約生活です。

ユーザーID:5904043017
健康が財産/持ち家有りで生涯現役なら年金+給与で〇
匿名
2017年4月13日 19:06

心身健康で頭脳明晰なら、仕事を選り好みしなければ人材不足の折、働き続けられます。
住む家があり、厚生年金が支給され、生涯現役で働き続け、質素に生活し老後資金は最低限で大丈夫だと思います。
その最低限は300万円と言う説もあります。
50代なら、給与ベースも年金支給予定額も十分高いです。

老化が不安な私は既に3千万貯めてありますが、それでも足りないように感じてしまいます。

ユーザーID:6904022464
私も知りたい
ぎりぎり50代
2017年4月13日 19:11

これって、どういう立場の人を指しての3000万円なのかなぁ?

一人3000万?夫婦で3000万?
厚生年金なのか国民年金なのか・・・

とりあえず夫婦で3000万円はクリアしました。
退職金がいくらかは出るでしょうからその分プラス
貯蓄型保険でプラス1000万×二人

でも、夫は厚生年金ですが私は今3号なので、自分の厚生年金部分はわずかです。

自分なりにシミュレーションサイトを使って計算してみましたが、余裕の部分があまりないんですよね。
年金定期便を見る限り、毎回減額していますし・・・

持ち家(マンション)も築20年近く・・・どうなるのかなぁ〜
でも、子供世代を考えたら、愚痴言ってられないです・・・ごめんなさい。

ユーザーID:0424355053
住宅費が重要かと
家なき子
2017年4月13日 19:12

転勤族で社宅住まいでした。
家賃は安く済みましたが、持ち家がありません。
その分貯蓄はかなりありますが、今後購入すべきか賃貸で行くかで迷っています。

トピ主さんのように言う方々は、若いうちに家を買い、ローンの心配もなくなってきた人だと思うのですが。

住む地域にもよるでしょう。

3000万の価値は、人によって様々だと思います。

ユーザーID:7938926045
キャッシュだけではないのでは
無手勝宗家
2017年4月13日 19:26

自宅があり、多少の手許があり、これに年金が加われば
十分に3,000万円に達するのではありませんか。

若い時なら、あれもこれもと沢山の計画がありますが、
それなりの年齢になれば、一部の方を除いて多額の資金
は必要ないのではありませんか。

リタイアしたらと考える方が多いですが、ご心配要りま
せん。リタイア後は、肉体と精神の衰えが確実に来ます。

リタイア後は、生活費の外に絶対に必要と言うお金は、
ありません。世間体を慮り支出すれば切りがありません。
(年金額=生活費)が成り立つように生活レベルをバランス
させることです。

病気になればと言う恐れがあるかも知れませんが、健康
保険の範囲内で治療すると割り切れば、費用も大きな負
担にはなりません。

わたし達は、良い国と良い時代に生きていると言えます。

ユーザーID:5263349158
嘘に決まってるじゃん
インフレ怖い
2017年4月13日 19:31

>世間では、まことしやかに言われている老後資金3,000万円。

それがいったい西暦何年のことなのかわかりませんが、2030年あたりの段階での話なら、それくらいの金で、老後を安泰におくれると思っている人はオメデタイです。


来年の話は鬼でさえ笑うのですから、そんな先の話は神のみぞ知る!

ユーザーID:9037601608
統計資料によると
サブプライム
2017年4月13日 19:32

こんにちは
最近のはやりでは「下流老人への転落」「あなたは下流か?」など時代の空気を読んで高齢者とその予備軍をおどすような本があふれています。

この3000万という数字、どうやって出てきているか考えられましたか?
今時点はゼロ、これから30年生きる、現在の年金世帯27万・月(年間324万)、10年で3240万、あと20年は3000万でも無理というのが大方の論法です。
要するに9000万ないといけない。
これは大嘘です。まず今時点がゼロはおかしい、日本人の多くは自宅という不動産を持っている。65歳から27万でないにしろ年金がでて生きている限りあたる(どこかで大きく修正されることはありうる)。

仮に自分名義の不動産を持ってなくとも、当座賃貸入居できる費用くらいはみんな払っている。
稼ぎがなく家賃が払えなければ、いまのところ生活保護もあります。

だから この問題へのアプローチは65歳時点を念頭に自分たちの資産は(マイン)、
いま何歳なので65歳にあと〇〇年という条件で不足額を算定する。
もしあと8年ならば(27*12)*8=2592万、2592万ー(マイン)。OK

ユーザーID:0372403815
私は
もも
2017年4月13日 19:58

今47歳。
貯金4000万近くあり。
こどもの大学に後300万ほど使う予定。
家はローン完済。
3000万では不安です。

ユーザーID:5387723260
共働きなら無問題
とおりすがり
2017年4月13日 20:15

夫の退職金と私(妻)の退職金合計で3千万越えます。
加えて、年金も夫婦ともそれなりにもらえます。
夫婦とも健在で、健康的に生活できさえすれば、共働き夫婦は無問題です。

…ただし、どちらかが早く亡くなるとか、認知症や癌など医療介護費が必要になった場合は、3千万では足りません。一億は必要らしいです。そこまでの貯金はありません。
もしかしたら、子供達に迷惑をかけるかもしれない…それが一番怖いです。

ユーザーID:7547144736
 
現在位置は
です