現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

明るい老後が想像できない

チューリップ
2017年4月13日 15:11

50代前半、女性です。

数年前にかなり年上の夫と死別して以来、何故か自分まで老け込んだ気がして、
これからは人生の終わりに向かっていく、という意識が急に強くなり、今後することと
言ったら、親の介護とか暗くて重いことしか想像できなくなりました。

私はどういう死に方をするのかな、とか、あまり長生きはしたくない、
とかそんなこともよく考えます。

子供を遅くに産んだため、息子はまだ高校生です。

息子は可愛いし、生き甲斐でもありますが、遠からず家を出て進学、就職する予定
ですし、結婚して自分の家族ができたら、自然と距離ができてくるものと思います。


若い頃は、一人で海外で暮らしたり、結構好き勝手をしていたせいか、先日昔からの
友人に会ったら、「あなたはご両親を看取ったら、また好きな所に出掛けたりするわよ。
おとなしくしてる訳ないわ。」と言われ、少しびっくりしました。

結婚してからは、わりと保守的だった夫に合わせる気持ちが強くて、すっかり
家庭に収まってしまい、好奇心旺盛だった若い頃の自分はすっかり消え失せた
かのように、ずっと思いこんでいました。 子供がすごく利かん気で手がかかった
こともありますが。


今は更年期の真っ最中だから、暗い思考になってしまうのでしょうか?

50どころか60~70代でも、旅行に、趣味にと活き活きしています!などという
話を聞くと、羨ましいけれど私には無理、と思ってしまいます。

こんな私でも、いつか活き活きと好奇心を取り戻せる日が来るのでしょうか?

配偶者を亡くされた方のその後の体験談、また、更年期を抜けたらこんなに変わったよ、
などという体験談など、お待ちしています。

ユーザーID:0352717010  


お気に入り登録数:133
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本

タイトル 投稿者 更新時間
心の持ちようだと思いますよ。
自分次第
2017年4月13日 18:56

私は還暦で夫が急死して3年忌までは悲しい日々でした。遠く都会に住む子供世帯にも迷惑かけられないので、どうにか自力で気持ちを立て直しました。
元々運動や趣味はあったので、それらで気を紛らわすことは出来ました。

両親を早くに亡くしているので、幸い親介護はなかったですが(義親もほとんど介護もなく逝去)、その分一人暮らしの寂しい生活でもあります。友人たちは多い方なので有難いことだと思っています。

現在は海外旅行を毎年楽しんでいます(年金の他に不動産収入もあるので助かっていますが)、元気で旅する為にも体は毎日鍛えて健康体は維持していますよ。趣味関係も充実しています。
波乱も多すぎたので前向きに乗り越える術も学びました。
明るい未来を信じて念じていました。
最高に楽しい充実した60代生活になっていますよ。

後数年で息子さんも一人立ちすれば一人身になるのですから、今からその覚悟はいるだろうしその時には自由に使える時間はあると思うので、夢のある計画を持たれたらいかがですか。
夢を持つだけでもわくわくすると思います。

ユーザーID:3303653057
叶えられなかった夢があると、、
老後は収穫の時
2017年4月13日 23:33

それに向かって突き進めるのかも知れません。

姑は75歳頃舅を看取りその後生き返ったように人生を楽しんでいました。

舅が亡くなった頃私達は子供達が高校生で途轍もない遠方在でしたのでそれは心配しました。子供達が大学の寮生活になりすぐに姑を訪ねると姑は元気であちこち旅行を楽しんでいて本当に驚きました。

姑は50代半ばで子供達が独立して好きな事が出来るようになりましたが張り切り過ぎて舅が倒れてしまったので好きな旅行も遠方は避けていました。
実際に舅の介護をしたのは70代に入って(ヘルパーを使い)からでしたが。

姑は若い頃好きな処に遊びにも行けず夢があったからだと思います。

今はネットの時代で情報が散乱しています、その中でご自分の未だ叶えられなかった夢を実現させるのも楽しい生き方かも知れません。

ユーザーID:5955863608
私は鬱になりました携帯からの書き込み
51歳です
2017年4月14日 9:06

子供が成長し、熟年再婚した際に旦那の高年齢の義両親と同居し、2年で元々認知で身体が弱い義母は介護ホームへいき、義父も一年後にパーキンソンも重度になり、義母のいるホームにいきましたが、その一年後の一昨年に亡くなり、四十九日が過ぎたあとに遠方の実家(成人した子供は私の実家近くに就職し近くのマンションに暮らす)の実の父の介護手伝いにいきましたが、実母と実兄と私は折り合いが悪く、父が去年の5月に亡くなったときから、老後を嫌というほど見すぎたせいと疲れで、鬱が悪化し、今はそのまま子供たちと住みながら、心療内科に通い、旦那とは毎日携帯で連絡はしてますが、年に数回お互いに行き来している遠距離恋愛のようになっています 長寿家庭だったから今までがあまり死を実感したことがなかったのですが、ここ5年で母方祖母や父方叔父二人や叔母を90代で亡くしました うちは80代後半〜90代前半で亡くなるので50代なんて若いと思っていたのに四十代から更年期を患い、寝たり起きたりの生活で、心身的に悪く、早く闇を乗り越えたいです

ユーザーID:2309523211
いいですよお
のりこ
2017年4月14日 14:51

いいなあ、生き甲斐の息子がいるだけで羨ましい。

ユーザーID:0168353948
私の母ですが
アラフィフ
2017年4月14日 17:29

50代前半で一人身になってしまいましたが、私たち娘は独立してしまっていたので何とかしなければいけないと思ったのか、54歳の時に運転免許を取り今までの仕事は辞めて新たに介護の資格を取って仕事を始め、習い事にも通いだし積極的に外に出る様になりました。
数年前くらいから未亡人友達が増えている様子です。

父が生きていた時には外に出て行くことを嫌がられていたので全くそういったことは無かったのですが、まだまだ平均寿命までは時間があり過ぎなので変わる努力をしていたのだと思います。

自分が同じ立場になった時に同じことが出来るだろうかと考えることもあります。
無理そうだと思いますが、そうなったらやらなくては自分がダメになってしまうかもしれないので頑張らないといけないんだろうなと思います。

ユーザーID:6958163489
人生って長い携帯からの書き込み
りり
2017年4月15日 18:12

年上のトピ様に言うのは失礼だとおもいますが、50になるまでそれらの事を考える環境でなかったのは幸せだと思います。
私は35あたりから考えてました。

ユーザーID:3330090746
ありがとうございます
チューリップ(トピ主)
2017年4月17日 13:40

様々なご意見や、体験談など、ありがとうございます。

「51歳です」様、
次々と大変なことばかり続いたのですね。
心身が弱っても無理ないと思います。どうぞ、ご自分を十分いたわり、
早くお元気になられますように。

息子はいずれ遠くへ行ってしまうし、よその娘さんと別の家庭を作るんだから、と
あまり期待しないようにしていますが、でも、確かにいてくれるだけで感謝すべき
ですね。

将来の楽しい目標か何かを、と思いつつ、何故だか心にもやがかかったようで、今は
活動的な自分を想像出来ません。これが7〜8年前なら、いくらでも将来やりたいことが
湧いてくるほどあった筈なのですが。

でも、せめて今お休みしているボランティアを再開して( 軽い手術のあとのため、お休み
中なのですが )、なるべく広い世界に目を向けようかな、と思います。

ユーザーID:0352717010
喪主ばかり務めていた私を救えたのは私でした
2階から東京タワー
2017年4月24日 23:47

重病人を次々と抱えて看取っての繰返し。
喪主の経験だけ豊富です。

体力気力がある若い年齢だから介護保険施行前でも何とか乗越えられました。
早世家族の年齢を越して墓守をしています。

介護を機に無職ですが、代々の実績によって不労所得で生きられること、都会在住で周りの他人が無関心でいてくれる点が有難いです。
何の実力もないのに野次馬として近付いて来る人達にウッカリ本音を漏らして散々な目に遭った経験から引籠り歴、20数年。

外食、通院以外は門から出ませんし、知らない番号の電話には一切無反応。
たまに除草をしていると「こんにちは」と様々な営業マンが塀越しに話しかけて来て庭に出るのも慎重になります。
一定期間、玄関扉が開かなければ、機械警備会社が私を見つけて通報する予定。
好きな時間に起床就寝で今の生活に満足しています。
ただ、寿命がわからずに現金、不動産を使え切れずに現世を去ることになることが心残りです。

実子がいらっしゃること、心底羨ましいです。
多くの優秀な学生に援助をしてきたのですが、卒業後も味を占めたすり寄り親子がいて再び、引籠り生活です。

ユーザーID:7642227706
楽しんでいる人が多い
50代
2017年4月26日 18:16

私は、在宅勤務なのでお昼にスポーツジムや料理教室に行っています。
いろいろな方がいますが、みなさん前向きに楽しんでいます。
きのう知り合った方は、お孫さんとジャニーズのコンサートに行くといって
いきいきとしてました。
楽しみがある人が、強いなあと思います。

ユーザーID:9256252785
 
現在位置は
です