現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

先生頑張って

小、中学生の母
2017年4月15日 1:02

新学期初めての週末ですね。
子供達も先生方もちょっとホッとできる
時間でしょうか。

昨年度小学生の我が子の担任だった新任の
先生が一年で退職されました。
子供達は終業式の日に退職を知らされ、
お別れして寂しそうに帰宅しました。

新幹線で遠く離れた街の大学を卒業して、
家族も友達も恋人もいないこの街の
教員になられたと聞き、子供が好きで
熱意のある方なんだな、と好感を
持っておりました。

先生はやっぱり生まれ育った街に
帰るから、この街で先生は続けられ
なくなったと子供に話されたとのこと。
他にも退職の理由はたくさんあったので
しょうね…

難関の教員採用試験を突破しても、
あまりの仕事の多さとストレスから
退職される若い先生が多いと知りました。

地元を離れて知らない街で生活をしつつ、
聞き慣れない方言の中で先輩の先生方や
子供たちや保護者と関わることに
孤独や強いストレスを感じていたので
しょうか。
私と子供も夫の転勤で、国内あちこちで
暮らしてきたので、そんな境遇も勝手に
身近に感じていました。
我が子は先生が大好きで、とても
慕っていただけに本当に残念です。

地元に戻って、ご両親やお友達のそばで
また元気に教員としてご活躍されて
いたらいいなと思っています。
お別れもお礼も言う機会がなかったけど
先生ありがとうございました。
先生の最初の教え子たちを忘れないで
やってください。

若い先生方、どうか頑張ってください。
陰ながら応援しています。

ユーザーID:1065507556  


お気に入り登録数:33
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:4本


タイトル 投稿者 更新時間
うちも経験あります
洋菜
2017年4月15日 13:55

10年前、新任の男の先生が、
新学期始まったら、転勤でもないのに始業式にも見えず、
その後「力不足ですみませんでした」
という頭を下げているイラスト入りの通信が別な先生から配布され、
辞められたことを知りました。
年度終わりの終業式でも何もなく、
もちろん挨拶もないので、
いきなりびっくりしかありませんでした。

子供が先生に生意気なこと言ったり、
思うように授業が進まなかったりは、噂で聞いてましたが、
ちょっと無責任かなと思いました。
子供たちは、それなりに先生像を持っています。
そういう心をもっと大事にしていただきたい。
自分が我慢できなかったら即辞めるなんて、どの仕事も無理。
学校の先生は、苦労を経験して来た人になって欲しいと
つくづく思います。

ユーザーID:7151617929
教員の母
アラフィフ
2017年4月15日 22:24

小学校教員の母です。
昨今の先生は本当に大変。
我が息子も小学校教員。新卒正規採用1年間がむしゃらに頑張りましたが、1年でリセットをしました。
昨年は公立の臨時、私学の臨時などを経て、今年度は私学の産休代替。
民間と違い、新卒でもベテラン級レベルを要求され、校務分掌は若いからと多くの実務を割り当てられ日々一杯一杯。
それに加え軽いパワハラは通常の世界。うちは市内でもさらに酷く民間では考えられない程のパワハラ。
研修レポートも2、30回やり直し(同じ物を同期が別の学校に提出したら一発合格レベル)、土日祝日含め月400時間残業代一切無し帰宅後も仕事をこなし毎日睡眠時間3時間程度。保護者からも評判が良くクレーム無しの状態にも関わらず、校長からは教員としても適正無し、やめさせられる前に辞職を考えるべきとの指導がハッパをかけるための指導だったと。それだけの仕事を抱えてたら休み時間ほぼ外では遊べない…
でも最後の話し合いで何が足りなかったのかとの質問に、若い先生は外で大いに遊ぶべきだった…そう答える校長の元に息子は続けられないと判断し自己退職しました。
1年目の教員に配置換えは絶対にないから。

ユーザーID:6120045564
本当に
marie
2017年4月18日 13:23

一般の職場って新卒はあくまでも若葉ドライバー扱いですが、学校の先生っていきなり完成品であることを求める風潮がありますよね。キャパオーバーになってしまうケースも多いのは無理ない気がします。

子供のころ読んだ灰谷健次郎さんの小説「兎の眼」に新卒の女性の先生が成長していく様子が描かれているんですが、自分が大人になってから読むと、確かに初めのうちはどうも頼りない。それを周囲のベテラン先生たちや保護者たちがそれぞれの立場からいろんなことを言って、ある意味育てていくんですね。

そういう人間関係みたいなのが今の学校にはあるのかなって思いました。PTA本部役員をしていたので学校や職員室にたびたびお邪魔しましたが、先生方は本当に忙しそうで、会議してるかPCに向き合ってるか出張して不在か。雑談の暇もなさそうで、昭和の時代の職員室と全然違うのでびっくりしました。

非常勤からなかなか正規採用になれない若い先生も珍しくないし。先生にゆとりがないと子供に影響出ちゃいますよね。
私も、先生方頑張ってって陰ながら応援しています。

ユーザーID:4931415502
保育士なら
hhh
2017年4月21日 0:19

1年目は、乳児クラスに配属されて、ベテランの保育士と担当し、日々、指導を受けながら成長していけるのですが・・・。
もしくは幼児クラスでも、障害児担当の加配保育士の立場だったり。

少なくとも、1年目から、はい5歳!!は、有りません。

でも幼稚園や小学校は、1年目からひとりでクラスを受け持つわけで。
凄いプレッシャーと、ストレスなんだろうな、と想像が付きます。

ここでも「新任は外れ」みたいな意見もあり、実際不安な親御さんも多いのでしょう。
隣のクラスの担任が、ベテランで、生徒からも人気のある先生だったりしたら、なおさらです。

でも、そのベテランの先生だって1年目は有ったんですよね。

まじめで、全ての問題に全力で取り組む先生ほど、持続できないのかな。

今は、親まで先生にタメ口だったり、無理難題を言う親御さんも多くなりました。

ユーザーID:4479989962
 


現在位置は
です