現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

親が連れてきた犬の看病 携帯からの書き込み

chiwachiwa
2017年4月15日 21:43

4年ほど前、叔父が病気になり私の父が叔父の飼い犬を引き取ってきました。

家族の中で唯一私に懐き可愛がっていたのですがひと月程前に体調が急変し、現在非常に介護度の高い状態で、水を自力で飲む以外、歩かせることも獣医師から止められています。

もともと低血糖を起こしやすい子なので現在4回/日、注射器で食事を与え、その他に朝晩のたくさんの薬を飲ませています。排泄も介助しています。

現在、看病のほとんどを私が1人でやっている状態で負担も強く、精神的にも体力的にも参っています。

そこで手伝って欲しいとお願いしているのですが自分たちの負担になりそうな話になると父がキレて「こんな犬殺せばいい」「この家も崩壊だ」と怒鳴り散らします。

前向きに穏やかな話ができず、世話に追われ正直自分でも知らないうちに涙が出ます。

世話ができないのに安易に犬を引き取り無責任な父が許せませんが、犬を置いて家を出ることはこの子を見捨てることになるので現状できません。

この子が寿命を全うできるよう応援してあげたいのにつまづいてしまい、心のバランスが取れなくなり誰かに聞いてもらいたくてトピ立てしました。

ユーザーID:9548677522  


お気に入り登録数:29
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本

タイトル 投稿者 更新時間
頑張ってください
まみ
2017年4月17日 7:50

タイトルの通りです。それしかいえません。
頑張ってください。エールのポチ、出来れば何度も押したかったです。
私も年老いた犬の世話をして看取りました。
働いていなかったので、トピ主様の大変さには比べるべくもありませんが、おむつを変えたり、散歩のときは、重たい体をアパートの三階から担いでお散歩に連れて行ったり、大変でした。

ワンちゃんはお利巧なので、トピ主様に感謝していますよ。近くにいたらお手伝いに行かせていただきたいぐらいです。
大変でしょうが、頑張ってくださいね。アメリカから応援していますよ。

ユーザーID:2274839240
レスします
saki
2017年4月17日 12:39

高齢犬の介護の相談窓口があります、「老犬介護」「相談」で検索されては如何ですか。
老犬ホームの中にはショートスティが出来る施設がありますよ。

1人で頑張り過ぎずに少しでも、自分が楽になる方法を選ぶのは無責任ではありません。

ユーザーID:0231877803
応援してるよ
にんにく
2017年4月17日 14:52

ハンドルネームがチワチワさんですが、チワワちゃんなのでしょうか。お父さんは見栄を張りたくてもらってきたっぽいね。けどいまこんな話しても仕方がないので、やめましょう。

チワチワさんに一番なついてるとのこと。チワチワさんが愛情たっぷり育ててきたのでしょう、お優しい女性とお見受けできます。

人間の介護とはまた違い、犬の介護期間は短いです。だから頑張って。ここでくじけたら、後悔します。やり切れば、自分も納得して見送れると思います。

いまががんばりどき、ふんばりどき。

ユーザーID:3826058809
寿命とは?
おばさん
2017年4月17日 16:00

本来、動物の寿命は動けなくなった時点でおわりです

人間が栄養を与え続けて生き永らえさせるのを
寿命を全うするといっていいのかどうか疑問に思います

介護をするのが正しいと思っているとぴ主さんと
そうは思っていないご両親は、どちらも正しいと思います



「介護をする」というとぴ主さんの選択で
その価値観をご両親に押し付けて、介護を手伝ってほしいというのは間違っていると思います

ユーザーID:4875758791
もう4年も経っているのに・・・
あいけんか
2017年4月17日 16:24

寝たきりをもらってきたわけではなく、あなたの家で介護状態になったわけですよね、
いまさら叔父さんは関係ないと思います。

散歩で出られず、どこが不調とも言えず可哀想です。
あなたも弱すぎるし、犬のせいにしようとしている。
元々、外で働いてなくて犬だけの生活だったとこへ犬が介護になってしまって
犬に精神的に助けてもらえなくなったようですね?
ほんと犬が可哀そう・・・。

ユーザーID:1974534969
犬に仏性在りや無しや
MFT
2017年4月17日 17:02

>もともと低血糖を起こしやすい子なので現在4回/日、注射器で食事を与え、
>その他に朝晩のたくさんの薬を飲ませています。

今まで、可愛がっていたけど、
この状態では自然では生きて行けないんで、十分に寿命だと思うけどなあ。
この犬も、十分に応援してもらって、幸せと思うけどなあ。

ユーザーID:5733731756
これ以上、犬をくるしめるのはやめてください
昭和人
2017年4月18日 18:52

自力で水を飲むのと排泄だけ、介助してやってください。
注射器で食事を与えるのや、たくさんの薬を飲ませるのは、すぐやめてください。

その状態で息を引き取る時が、ワンちゃんの天命です。

心苦しいでしょうが、ワンちゃん自身が生きる力にまかせるのが、本当の愛情です。

ユーザーID:7231703209
トピ主です携帯からの書き込み
chiwachiwa(トピ主)
2017年4月19日 19:27

いただいたレスを読ませていただきました。
ありがとうございました。

補足させていただきたいこともあり書き込みさせてください。

我が家にこの子が来てからもうすぐ4年。

その間、世話のほとんどは私がしています。

フルタイムで働いていましたが、この状況にパートに切り替え、働くことが許される時間帯のみの働き方に替えました。

当面の生活は貯金の切り崩しでできる見通しがあった、また幸いにも生活が安定した後、再び正社員での仕事に就けそうなこと含め決めた結果です。

叔父は関係ないとのご指摘がありましたが、実は最近叔母が急死し、独りになった叔父が犬を返してくれと毎日連絡をして来ます。

叔父は表現が悪いですが身体障害者1級の状態で自分で薬を飲むことさえできない状態です。

一度手放した犬を寂しさを埋めるために返せと。

また、我が家には2年前に母が拾って来た犬も一頭おり、こちらは両親に懐き、自分たちで最後まで面倒みたいそうです。

二頭とも自分たちが連れて来て、懐かなかった犬は処分しようなんて私にはどうしても許せないのです。

ユーザーID:9548677522
続きです携帯からの書き込み
chiwachiwa(トピ主)
2017年4月19日 19:45

命を預かるということに正解はないようにも思えますが少なくとも命に誠実でありたいと思います。

また、現状、獣医師からも今のやり方、方針に修正をするような言葉はなく、心臓は改善傾向も見られるため、続行で加療中です。

治療については獣医師と話し合いの上決めていることで中断する気持ちはありません。

チワワ10才ですが、本当にこの子は私の手元に来てから変わってくれました。毎日のように噛み付かれ、何度も病院通いをしていますが、この4年、愛し続けた子です。

固く閉ざした心の扉を少しずつ雪溶けのように開いてくれたこの子を私は「処分」だなんてできないのです。

ただ、質問をささていただいてからの時間でこの子を看取ったら私は家を出て、親と縁を切ることを人生の選択としてしようかなとぼんやり思うようになりました。

私には兄がおりますが親と絶縁状態で、それに至る経緯含め、親のいない人生の選択を考えています。

夜寝る時間も惜しんで働けば生きていけないこともないのです。

今回のことをきっかけに自分と親の在り方、また自分と私自身の弱さを痛感していますし、儚い犬の人生に歯をくいしばって寄り添いたいです。

ユーザーID:9548677522
 
現在位置は
です