現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ママさんバレーで嫉妬・・心が折れます

展子
2017年4月18日 10:02

ママさんバレーを始めて、7年ほど経ちました。
私は去年、チームを変わったのですが、それまで一緒のチームにいて、同じくチームを抜けた(抜けた先のチームはバラバラです)二人のママさん、AさんとBさんに嫉妬してしまい、苦しいです。

もともとAさんとは同時にママさんバレーに入りました。
学生時代にバレーをしていたこと、ママさんバレーに入った時期がほぼ同時だったことなどから、切磋琢磨してきたつもりです。
ところが、私と同時期に前チームを抜け、誘われて行った先が割と強いチームで、そうすると自然と強豪チームと練習を一緒にすることとなり、ますます上手になり、あちこち助っ人にも呼ばれるようになりました。

Bさんは、バレーを始めて4年ほどですが、身長が175近くあるため、楽々いいアタックが打ててしまいます。
そのため、レシーブはあまり・・ですが、彼女のアタック目当てで、これまた強豪チームばかり練習するところに呼ばれるようになりました。
助っ人も強いところから呼ばれているようです。

私はと言えば、チームを抜けて、新規で作ったチームに誘われたのですが、正直弱いです。
なので、もちろん練習も強いところとできませんし、助っ人も、お楽しみのチームからしか声がかかりません。
もちろん楽しくすることも大好きです。
でも強くなりたいと思えば、それでは足りないのではないかな?と思っています。
とあるチームの人に、もし人数足りなかったら、助っ人声かけてくださいね〜と何気なくいったら、展子さんは○○(シニアの弱いチーム)に助っ人に行けば?と言われました。
でも、AさんやBさんのことは助っ人として誘っています。

Aさん、Bさんがどこどこに助っ人に呼ばれた、という話を聞くたび、心が折れます。
どうしてこう、いい助っ人の話が回ってこないんだろう・・・
私の考えは変ですか?

ユーザーID:7443905572  


お気に入り登録数:136
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:73本

タイトル 投稿者 更新時間
人のことを妬むより
政子
2017年4月18日 11:47

要は、貴方は上手でないのですよね?

だったら自分の技量を磨くことを考えたらどうですか?

強いチームで脇役でいるより、弱いチームでエースでいる方が楽しいと

思いますがね。

所詮、たかがママさんバレーではないですか。

ユーザーID:5851756444
私の考えは変ですか?って・・・
ネコだよ〜ん
2017年4月18日 11:50

そんな単純な事が分からないトピ主って、相当変!!

ユーザーID:9966714440
頑張って!!
ra
2017年4月18日 12:00

強いだけじゃなくて、ボランティア精神、チーム仲間との相性、人柄が大きく関わるのだと思います。

先ずはシニアチームで助っ人して自分をPRすることです。その様子を見ていた人から今度うちのチームでと声がかかり口コミによって浸透していくのではと思います。

ユーザーID:8061331438
女って生き物は
KM
2017年4月18日 12:33

女って生き物は同性と競い合わないとアイデンティティーが保てないんですね。
オジサンたちの草野球や草サッカーではこの手の話なあまりないんじゃないですか?
個人競技のゴルフだって相手のスコアを羨ましいと思う事こそあれ嫉妬はしないと思いますよ。

ユーザーID:6110715939
はあ〜…携帯からの書き込み
ごまちゃん
2017年4月18日 13:17

変ですか?変です。

Aさん、Bさん共に助っ人に呼ばれるのは実力や能力が凄いからじゃないですかね。

トピさんもあちこちからいい助っ人の話が来るように実力や人望をつけられたら?

Aさん、Bさん共才能や努力だけじゃない何か光るものがおありなんでしょう。

ユーザーID:7137809815
続きです
展子(トピ主)
2017年4月18日 13:54

もちろん、助っ人を誰を呼ぶかなんて、それこそその人やチームの勝手だということはわかっています。
この人強いからというだけでなく、PTAで一緒に練習してたからとか、なんらかの繋がりがあるからだとも思います。

みなさんにお聞きしたいのは、私のこの変なこだわりなのです。
私が、助っ人に呼ばれてることを聞いて(私は呼ばれてないのに・・)と心が折れそうになるのは、AさんとBさんだけなのです。

もちろん、他のチームの誰であってもそうです。
おそらく私はAさんとBさんにライバル意識を持ってるんだと思います。
でもなぜその二人なのか、自分でもどうしてもわからないのです。
AさんBさんと私の共通点は、同じ地域(町)であること、だけです。

そして、自分がその二人より劣ってると思うことが悲しくて仕方ないのです。
幼稚な考えだとわかっています。
助っ人に誘われる=上手だと認められること
という、自分なりの価値観があるのかもしれません。
他のみんなは、助っ人に誘われることにそんなに固執してないように感じるので、余計に私の偏った考えが苦しいのです。

ユーザーID:7443905572
比べない
おばさんさん
2017年4月18日 14:18

失礼ですが、あなたはいつも誰かと自分を比べているでしょう。
だから苦しいんです。

心配なのは、自分だけでなく子供もくらべていませんか?

あなたの苦しさは執着なんですね。

もともと能力というのは人それぞれですから、今の状況は、自分の実力なんだと
認めていくことがいいと思います。

人は、比べればきりがなく、うらやましいと思えばまた限がありません。

そういったところから、無理やりにでも離れる必要がありますよ。

ユーザーID:0251057447
そっ、それは・・・
ブルートパーズ
2017年4月18日 16:08

主さんが戦力になると思われてないから声がかからないのでは?ママさんバレーとは言え、強豪チームになりたければ戦力になる人に声かけるのは当然だと思いますけどね・・・

Aさんは学生時代からバレーをやっていて、実力・経験ともに他チームが認めている。
Bさんはレシーブはイマイチかもしれないけど、高身長を活かしたアタック・ブロックが出来る。

で、主さんのウリは何ですか?そこのところが書かれてませんが、シニアのチームに行ったら?と言われるくらいなので実力もそれほどでもないのかな?
それとも年齢的なことでしょうか?

強いチームに助っ人としてでも声をかけてほしいのであれば実力をつけるしかないと思うんですけど。心折れてる場合じゃありませんよ〜。

ユーザーID:4290767539
肝心の所が
書けない?
2017年4月18日 17:56

それでトピ主さんは強豪チームから助っ人を頼まれるほど上手いのですか?
肝心のその部分が書かれていないので何とも言えませんね

ユーザーID:6726178558
すごーい。携帯からの書き込み
りリス
2017年4月18日 19:19

ママさんバレーって書いてなければ何処かの中高の部活かと思いました。まるでスポ根ドラマの様ですね。最早ママさんバレーの範疇を越えてますね。
遥か昔、私が小学校時代、母はママさんバレーをしていました。休みの日の試合を妹とよく見に行ったものです。ママ達がワイワイ和気あいあいで楽しそうでした。その時の仲間と母はランチだ旅行だと今も仲良くしていますよ。
でも主さんのママさんバレーは全く違う気迫?を感じます。
そんなに入れ込むママさんバレーがあるんですね。時代が変わったのかなあ?
で、そのママさんバレー楽しいですか?

ユーザーID:6098408934
欲しがられる人材になるしかありません
なおなお
2017年4月18日 20:15

トピ主の助っ人としての売り込みがあっさり却下されてしまったと言う事は、トピ主の力不足以外のなにものでもありません。Aさん、Bさんと同格でないと認めるところから始めないと、無意味な嫉妬に苦しむだけで誰も幸せになりませんが。

バレーを楽しむ事が出来ないのであれば、いっそ、辞めてしまえば?

ユーザーID:4099223325
自分のことはわからないんでしょうね。
うーん
2017年4月18日 20:16

他人の力がどの程度かはとても冷静に見ていると思います。
でも残念ながらトピ主さんは自分の力量がわからないようですね。
他人は冷静に見ています。
あなたが上手だったら助っ人にも誘うしチームにも誘います。
自分は学生時代に経験があるからあの人達より上か同等だと思いたいみたいですが、実際はそうじゃないんだと思いますよ。だってそうじゃなかったらトピ主さんが嫌いだから誘わないって理由しかなくなるけど、そっちの方が当たってそうなんですか?あなた、そんなに嫌われてるの?

ユーザーID:9690093291
変というか
ふゆ
2017年4月18日 20:44

あなたが強ければその強豪チームからお呼びがかかるけど。
そこまでじゃない。

でも楽しい人だから、お楽しみチームからは声がかかる。

ユーザーID:4033486778
そこまで考えなくても
納豆大好き
2017年4月18日 20:54

ママさんバレーですよね

プロを目指すとか、そんなんじゃなくて

運動と趣味のための?集まりですよね?

そうであれば、「楽しむ」事が先決ですよ

Aさん、Bさんと比べて私は〜・・・というお気持ち分かりますが

それを考えてもどうしようもないのではないですか?

上手な方や体格の良い人と比べても仕方ないです

主様には主様のやり方があります

助っ人に呼ばれないことが、「本当に苦痛」なら

うんと、努力して上達するべきです。小兵でもバレーが強い人もたくさんいます

文章からすると、悩むためにバレーに行っているような感じを受けます

嫉妬は誰でもありますが

それほど苦しい悩みなら、辞めてしまい、他の趣味を見つけるとか

完全に割り切って「バレー楽しい」状態にしましょう

考え方次第と思いますよ

最初は割り切れない嫉妬心でいっぱいですが

「自分は自分」だということ楽しみましょう

そのための趣味です

ユーザーID:4443549138
チームだけの問題?携帯からの書き込み
じじい〜
2017年4月18日 22:06

貴女が突出して上手くなれば?

チームが弱いから強いチームと試合や練習が出来ない?

移籍の時に何故強いチームに移らなかったのかな?
声が掛からなかったのでは?
その程度の実力なんでしょ。

嫉妬なんて筋違い。

ユーザーID:6257786481
幸せですね♪
パパさんバレー
2017年4月18日 22:32

そんなことで嫉妬とか心が折れるとか(笑)

いいと思います♪

ユーザーID:7920744940
努力してますか?
ななみ
2017年4月18日 22:51

>どうしてこう、いい助っ人の話が回ってこないんだろう・・・

それはやはりトピ主さんの努力が足りず、バレーが上手くないからでは?
弱いチームに居たって、努力で上手くなることは出来るはず。
強豪チームと試合をすることだけが、上手くなる唯一の方法ではないでしょう?

むしろ、弱小チームならちょっと上手ければ目立つじゃない。
「チーム自体は弱小だけど、あそこの展子さんは凄いわよ!あのチームにいるのは勿体無い」と噂になるほどにまで努力しなさいよ。

嘆くのは、やれる限りの努力をやり尽くしてからだよ。
心が折れるのは、体がボロボロになるまで練習してからのことだよ。

努力もしないで簡単に心が折れる人にスポーツは向かない。

ユーザーID:1838229166
バレーボールしたことが無いのですが。携帯からの書き込み
まかろん
2017年4月19日 1:19

最初から強いチームに入れてもらえば、ステータスというか、てに入るのではありませんか??

ユーザーID:7220831919
うーん携帯からの書き込み
はなこ
2017年4月19日 6:46

趣味ですよね?楽しめないならやめてみるのも手です。
強いチームに助っ人に行きたいなら、練習頑張る。
なんで比べるのかが、わかりません。

ユーザーID:4165011638
いや・・
tooo
2017年4月19日 10:12

嫉妬しちゃうのはわかるけど、部活じゃないんだから、苦しくないですか〜?

別に良いけどね・・
声がかからないのならまたやめて強いチームとやらに行けば?
結局、助っ人として声がかからないのも全部今のチームが弱いからよ・・って考えなんでしょ。
あちらが充実してるのは行った先が良かったから・・って考え。
だったらあなたはまたやめて他のところに行けば。

ユーザーID:3097082216
 
現在位置は
です